000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Fuzzyな見たり読んだり

2012年01月29日
XML
カテゴリ:日々の生活



 心のダムにせきとめられ
 よどみ渦まきせめぎあい
  いま あふれようとする

 この気もちはなんだろう
          (谷川俊太郎・「春に」)


    家庭の中で抑圧されている子が
    自分の本当の思いを出し始めた時に
    アトピーが一時的にひどくなることがある。
    逆に、良くなることもあるが、
    悪くなるときには親は、カウンセリングのせいにする。


    虐待親から引き離されて安心して生活できるようになると
    一気に背が伸びる という子もいるとか。

  
  
  臨床心理のスクールに通った後で
  今 数年来「教育分析」の個人指導を受けている。
  基本的には、悩んでカウンセリングを受けるように
  自分のことを話すだけである。
  目的は、自分自身の問題に気づき、それについて
  指導者がどんなふうにまとめたり別な側面に気づかせてくれるか
  ということを学ぶ‥‥‥ ということだと私自身は思っている。

  昨日は、そのセッションの日だった。
    (そこが 浅草寺から近いところにあるので
     行くと、おみくじをひいたりするのである。)

  ちょっと心配事があり、その話をしての帰り道
  急にお腹が痛くなり‥‥‥
  今朝、遅く起きたら、体重が一キロ減っていた。

  まさに「いろいろ溜まっていた」みたいなのだった。


    年齢的に、職場では聞き役であることが多いし
    家庭の愚痴をこぼすような時間もない。
    
    物言わぬは腹ふくるるわざとかなんとか。

    ‥‥‥体重にまで響かせたくはないのであった。


    








最終更新日  2012年01月29日 12時27分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[日々の生活] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


ファニーfuzzy

カレンダー

お気に入りブログ

休日は自由にすごそう New! らぶりーたわ子さん

真の教養とは「「勤… New! KUMA0504さん

コメント新着

ゆうり@ Re: 野田秀樹・「エッグ」 もう5月も末です!お元気ですか?今日は…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  微妙なテンションでしたので…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  卒業 おめでとう!!  卒…

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.