268923 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おかみの日記

PR

プロフィール


くまよふ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2008.05.29
XML
カテゴリ:お遍路
 幡多郷の隣にあるお遍路さんの休憩所「ヘンロ小屋2号」。

久々にそこの備え付けノートを覗いてみた。

すると5月3日に見覚えのある名前が!!

おー、Rさん。(ものすごく珍しい名前)

Rさんは、もう5,6年前に泊まってくれた若い女性のお遍路さんで

ものすごくよく覚えている。

大体、若い女性のお遍路さんは「はじけている人」が多い。

その中でもRさんのはじけっぷりは見事で、

本当に印象的な人だった。

彼女は細い体なのに15Kg(だったかな)のテントの入った重い荷物を

持っていた。

明るくて、よくしゃべる人だった。

ディズニーランドで秘書のような仕事をしていたとか、

苗字が変わっているので、会社の人にハーフだと冗談を言ったら

信じられてしまい、今更ウソと言えなくて困ったとか、

イギリスへ留学の際、大事な書類を失くしてしまい

ほぼ留学は絶望と思いつつ、お母さんと一緒にヘラヘラしながら

買い物をしてお父さんに怒られて、でも直前になって書類が出てきたとか、

あるところで宿泊のお接待を受けたら、朝出るときに

そこのおっさんにチューを求められたとか・・・・・・・etc


うーん、今思い出しても、我ながらよく覚えているなー。


彼女はうちに泊まった後、柏島でしばらくボランティアをしていった。



5月3日というと、うちが忙しさピークだった時だ。

予約も一杯で、もしかしたら電話を受けても気づかず

お断りしてしてしまったのかもしれない。


会えなくて残念だった。

でも元気でまたお遍路さんに来てくれて嬉しい。


5月3日に歩いているということは、

きっと、新しい仕事についてバリバリ仕事をしているのだろう。

そして結婚は・・・・・・・まだ、してないんだろうな。


またいつか会えるといいね。






222.GIF左矢印人気ブログに参加しました。ポチッとよろしくハート






















































最終更新日  2008.05.29 09:41:35
コメント(0) | コメントを書く
[お遍路] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.