000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

ベータカロチンのひみつ

ベータカロチンの意外な働き

βカロチンは体内で生じる活性酸素からからだを守り、発ガンを予防するといわれているそうです。

呼吸で体内に取り入れる酸素のうち、2%ぐらいが活性酸素になります。活性酸素はたいへんな暴れもので、からだのあちこちを酸化し、傷つけ、老化を早めたり、がんを誘発します。人のからだには、活性酸素に対抗する酸化防止システムが幾重にもはりめぐらされています。しかし、この巧妙な酸化防止のシステムも年と共にはたらきが弱まります。

そこで期待されているのが、栄養として摂取できる抗酸化物質です。βカロチンのガン予防効果を確かめるために数々の調査が行われています。その結果、βカロチンの摂取量の少ない人に肺ガンによる死亡率が高く、βカロチンの多い食事をしている人に肺ガン発生率が低いことがわかっています。


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.