000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

めざせ健康長寿!!~百万人の健康道場

あなたの「証」は?

患者の体質を診る物差しの一つを「証(しょう)」といいます。「証」は、その人が持っている病気に対する抵抗力のようなもの。体力が充実し、病気に対抗する力が強い状態を「実証」、
元気が衰えて体の機能が減退した状態を「虚証」、その昼間を「中間証」と呼びます。

実証の人は、がっちりした体格で血色がいい。スポーツ選手に多いタイプです。虚証の人は、線が細くて顔色が悪く、脈も弱々しい。都会で生活するソー人には、虚証の人が多いようです。抵抗力が弱くなっているようです。

虚証が強くても実証が強くても、病気になりやすい、とみる。理想は、中間証です。


あなたは、どのタイプでしょうか。

自分の証が解るチェクシート

実証タイプ
 1、筋肉質でがっちりしている。
 2,元気がある方だ。
 3、声が太く大きい
 4,肌につやがあり血色がいい。
 5、胃腸は丈夫な方だ。
 6,食欲がある。
 7,爪がピンクでなめらかだ。
 8、食べるのが早い
 9,便秘をすると不快だ。
 10、疲れにくい。

虚証タイプ
 1,華奢な体格である。
 2,あまり元気がない。
 3,声が細く小さい。
 4,さめ肌で肌が荒れやすい。
 5,胃腸は弱い方だ。
 6,食欲がない。
 7、爪に筋が入って波打ったりしている。
 8,食べるのが遅い。
 9,多少、便秘をしても平気。
 10、疲れやすい。

当てはまるのが多かった証が、だいたいあなたの証と考えられます。各項目で、普通(どちらでもない)の人は、中間証となります。






ギャバ太郎ショップ




Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.