306939 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

3人産んでこうなりました

PR

お気に入りブログ

Phrasal Verbs: The … Hiro Maryamさん

CHINA QUEST*中国に… あこcnさん
陳氏太極拳、と、そ… あんこくじ壱級さん
日本語教師のヨック… ヨックン9901さん

カテゴリ

日記/記事の投稿

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

駐輪場ネタ

2013年02月27日
XML
カテゴリ:駐輪場ネタ
いつものスーパーの駐輪場で

買った物を自転車(最強ママチャリ・笑)に積み込んでいたら

立ち位置の右側の方から何となく視線を感じます。


その日の駐輪場の混み具合は

びっしりではないものの余裕もそれほどあるわけでもなく

数台おきに隙間がある感じでした。


私が止めた並びも

●○●●○

(●←私の自転車 ○私の立ち位置 右側に2台隙間なく並ぶ→●●○←人がいた)

となっていて、

視線の発信元はそこにいた人のようですが、

すぐ右隣りならまだしも(乗る場合の立ち位置が重なるからお互い邪魔になる)

1台おいた向こう(の自転車に荷物を積んでいた)なのに

何でだろ?


長居する場所でもないので

何となく気になりながら発車して振り返って見たら、

視線元の中年女性は

私がさっきまで立っていたところに来て

隣の自転車を手前にずらして

自分の自転車の左側に立ち位置になる隙間を作っていました。


私を早くどかせたくて視線を送っていたの!?(*_*;


自分の右側でしか自転車を扱えないなら

元々の立ち位置で後ろ向きになればいいのに

人をどかしたいと思うなんて!?


違う方法もあるんじゃないかと

少しだけ視点を変えて

考えてみてくれれば気づくのに…

これだから「左利きの特殊能力」なんてのが

信じられてしまうんだろうな…






最終更新日  2013年02月27日 08時01分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月12日
カテゴリ:駐輪場ネタ
いつものスーパーで買い物を終えて店を出、

敷地内の駐輪場所に向かう途中、

斜め後ろを同じ方向に歩く若い男性が視界に入りました。


自分の自転車が見えて、

すぐ右隣りの位置に見えたのは

片足スタンドの付いたクロスバイク風の若い人向けの自転車です。


それ以外周りにあるのは両立スタンド付きのママチャリで、

先の男性はやはり後ろを歩いている…

となると、右隣りの持ち主はその男性?


念のため、

自分の自転車に到着して

いつもの右側でなく左側に入ってみました。


すると、思った通り!

彼は右隣りの自転車で立ち止まり、その左側へ入ったではありませんか。


あ~良かった…

少数派ならではの察知能力!?

多数派は決して考えないことなんだろうな…?


こんな些細なことから

自分の世界と多数派世界の違いを思い知らされます、

って言うとちょっと大げさですけど(笑)






最終更新日  2011年12月12日 08時05分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月07日
カテゴリ:駐輪場ネタ
またしてもスーパーの駐輪場です。(笑)


その日は比較的

自転車が隙間なく並んでいましたが、

買い物を終えて駐輪場所に戻ると

「同じ列」で今、自転車のそばに立っているのは

私の他は4,5メートル離れたところに見える女性が1人だけでした。


いつものように自転車の右側の隙間に入り、

買ってきた物をカゴに乗せようと

体を左側に傾けたら

何気にその女性と目が合ってしまい…


ちょっと派手系でキツそうな感じの彼女は

煙草を一服していましたが、

「何?人のこと見てんのよ?!ムカッ

みたいな表情を返してきました。


別に…関心があるとか見ようと思ったわけじゃなくて、

あなたが自分の自転車の隣に立ったら右側を向くように

私が自転車に近づいたら左側を向くのが自然なだけなんです。


と言いたいけど

ケンカを売っているみたいで大人げなくなってしまうので

気づいていない振りをして、

さっさと退散しました。






最終更新日  2011年10月07日 08時19分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月05日
カテゴリ:駐輪場ネタ
雨の日はスーパーの駐輪場も自転車がまばらになります。


その店の駐輪スペースは

庇を長くした軒下部分ですが、

私の自転車以外はかなり離れたところに数台見えるだけでした。


買い物を終えて出てくると、

取引先の業者か本社の別部門の社員?

スーツ姿で首から「入店証」のカードを下げた男性が10人ぐらい

軒下に集まっています。

そのうちの一人が私の自転車の左側に立っていたのですが、

私が戻ってきたのを見ると

「あ、スイマセン…」

と、急いでどいてくれました。


右側は充分空いているから、そんな慌てて逃げるみたいなことしてくれなくても…(-_-;)


彼の行動は一般的な対応だと分かっていますけど、

私に必要じゃないし、

見れば分かる自転車の右乗り仕様に気づいて動いてくれないかな?

右手にグローブをはめている野球選手と同じなんだから…

(それよりはかなり地味だけど・笑)


って主張は無理があるでしょうか?






最終更新日  2011年10月05日 14時34分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月04日
カテゴリ:駐輪場ネタ
いつものスーパーで買い物が済んで

今日は、特に「右隣り」を意識しなくて済む

駐輪場の右端の位置に止められた自転車のところに

のんびりと戻ってきたら


うわ…\(◎o◎)/!


不意打ちのような困惑が待っていました。← 大げさ(^_^;)


自転車置きスペースのすぐ右側に積まれている店の荷物との仕切りに

車止めのような手すりがあるのですが、

買い物の最中のご主人を待っている?

2匹の小型犬がつながれていて、

ちょうど私の自転車の右側の隙間で

ちょろちょろと動き回っていました。


犬…((+_+))


犬は、子供のころに追いかけられた思い出があって苦手です。

さすがにこの年齢になって怖がったりはしませんけど、

彼らの中に飛び込まないと自転車が動かせないってのは…((+_+))

逆に蹴ってしまわないかって心配もあるし…?


犬さんたち、ちょーっとどいてくれないかな…?(-_-;)


なんて気持ちが通じるわけもなく、

結局…

がんばって(多少触れたりして(^_^;))どうにか動かせましたが、

きっと飼い主さんは

自転車の右側から乗る人がいるなんて思いつかずに

ここに犬をつないだんだろうな…と想像できて

少数派の悲哀を感じさせられました。← やはり大げさ(笑)






最終更新日  2011年10月04日 06時53分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年06月01日
カテゴリ:駐輪場ネタ
息子(小1)と自転車で駅前の大型スーパーへ買い物に行きました。

駐輪場は入口に機械式のゲートがあって、

ボタンを押すと入場時刻が印刷されたチケットが出てくるシステムです。

→ 別メーカーですけどこんな感じの物


私が先に入場し、後ろを見ると

彼は自転車を支えながらのチケット取り出しに苦戦している様子。

この4月から小学生で、

やや距離のあるところへ行くのも

私の自転車の子供乗せ席でなく自分の自転車に乗るようになりましたが

まだまだ扱い慣れていない?と思ったら

右乗り体勢で自転車を支えています。


左乗りなのにそれじゃ余計にやりにくいはず…?


と見ていたら、なぜその体勢か理由が分かりました。


チケットの出る機械は進行方向右側に設置されています。

彼の体の大きさ(身長約110センチ)では

左乗り体勢で自分と機械の間に自転車を置くと

距離が発生して手が届きません。


左側にも機械があればいいのに…と思いながら、

「左右両側設定が必要」は

利き側に関係する少数派だけの問題ではないと感じました。






最終更新日  2011年06月01日 06時28分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年12月06日
カテゴリ:駐輪場ネタ
某サイトの「左利きで得したこと」の書き込みで見つけたのは、


『私、ボードするんですが、彼氏と向かい合わせになって滑れます。』


スノーボード?で1人がレギュラーでもう一人がグーフィーなら

向い合せになる体勢ですが、

そういえば自分にも思い当たることが…。


近頃は子供たちだけで留守番してくれるので、

夫婦で買い物(近所のスーパーへママチャリで食材を買いに行く程度ですが)

が出来るようになりました。


先日も2人で出かけてスーパーの駐輪場へ並んで到着、

私が右側でだんなが左側でほぼ同時に自転車から降りました。


彼はこのブログの存在を見つけてから

自転車&右乗り話題に何かと絡んでくるんですが、

案の定

「あれ?普通はそっち(自転車の右側)に降りませんよ。変ですねぇ…うっしっし

とからかうこと。

頭に来て

「うるさい!怒ってる

とだけ言い返しましたが、

今度同じ状況になったら言ってやろうと思います。


「私が右乗りなおかげで、向かい合って見つめ合いながら自転車から降りられるんだよ!。」

って。(笑)






最終更新日  2010年12月06日 08時56分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年12月03日
カテゴリ:駐輪場ネタ
壁掛け型折り畳み式、自転車駐輪システムです。

こちらの動画

収納の際、前輪を引っ掛けるバーのようなものが

左側からしか出し入れできないように取り付けられています。


ちょっと見で思ったことですが、

左乗りなら押し歩きの延長の力加減で自然に乗せられそうですが、

右乗りの立ち位置(自分が自転車の右側)で

これに引っ掛けようとするなら

左腕の筋力に頼るところが大きいような気がします。


よく左利きの人は器用だと言われてますが、

右利き社会では右手を使わされることが多いから、

器用にならざるを得ない…

と同じかどうか知りませんが、

右乗りやっていると、利き手の如何に関わらず

左腕を使わざるを得ない状況が多いみたいです。






最終更新日  2010年12月03日 08時17分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月15日
カテゴリ:駐輪場ネタ
『自転車駐車場のひみつ』

ストレートに駐輪場を題材にしているのに魅かれて読んで…

ブログで紹介するのに

いつものようにアフィリエイト画像を載せようと検索したら、


出てこない…?何で…?((+_+))


…もう一度上記サイトを見て分かりました。


非売品!\(◎o◎)/!←ここまで驚かなくてもいい?(^_^;)


図書館にしか置いていない本だそうです。


内容の…

良いと思った点は、駐輪場の種類の説明だけでなく、

実在する駐輪場リストも掲載されていること。

一つ一つ訪ねてみたくなりました。

((+_+))はもちろん、

立体駐輪場スロープ部のベルトコンベア(オートスロープ)について

主人公がただただ「便利さに驚いている」こと。←右乗りには便利どころか使えないよ~(T_T)


ついでに…

主人公が小学校5年生なので現役5年生の次女に見せたら、

一通り読んでくれましたが反応はイマイチでした。

興味がないとそんなものでしょうか?(笑)






最終更新日  2010年10月15日 00時40分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月12日
カテゴリ:駐輪場ネタ
自転車(ママチャリ)で近所のスーパーに息子(5歳)を連れて買い物に行き、

用事が済んで駐輪場へ戻って

今買ったものを自分の自転車のかごに乗せた時、

斜め後方にちらっと人影が見えました。


もしかして右隣り自転車の持ち主?!


そうだったら

自転車操作を始めるのを、私が邪魔をしてしまっていることになるので

(私の自転車の右側はその人の自転車の左側になります)

早めに移動して場所を空けなければなりません。


さりげなく二度見をしたら、

その50歳代ぐらいの女性は、

買い物直後のような荷物を持っているわけでもなく

右隣りの自転車にも特に荷物は乗っていませんでした。


なぁ~んだ、右隣りには関係の無いただの待ち合わせか…


ちょっと気を緩めて、

急ぐこともなく息子と話をしながら出発準備をし、

走行前の押し歩き移動で方向転換。

すると、何となく視界に入った先の女性が

右隣りの自転車に近づいているではありませんか!


しまった!やっぱり待っていたんだ…


悪かったな…

でも多数派の方にだってこれくらいの譲歩お願いしてもいいよね…

と思いながら、

これからは斜め後ろに立っている人が見えたら、

荷物を持っていなくても気は遣った方がいいのかどうかと考えました。






最終更新日  2010年10月12日 06時04分14秒
コメント(0) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.