041676 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Slow Life ・・・お酒と共に

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


中っちゃん

Calendar

Category

Favorite Blog

雪板だ~いすき♪ エミタン侍さん
飛鱈 for snowboard しらしょうさん
まったり行きませう! かんちわ!さん

Comments

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw <small> <a href="http://hiru.kamerock…
アゲチン@ ありがとうな!!!! <small> <a href="http://bite.bnpnstor…

Freepage List

ゆっくりとのんびりと

お酒片手に人生を楽しみませんか
小夜衣の詩 720ml【日本酒専門店 丸河屋】
2007年08月12日
XML
カテゴリ:Favorite
 四国八十八箇所もいよいよ最終回。
 八十八箇所の為の四国上陸も5回目。
 今年のGW時の宇和島まで目指した事を思えば、今回の高松までの車での距離も、3分の2以下という距離になってきた。その距離の短さが、いよいよ結願の実感となってくる。

 愛媛県最後の三角寺を目指す為、電車で伊予三島駅へ。
今回残りの65から88番の寺は、山の上り下りの繰り返しである。
まず今回初の65番三角寺ものぼり。前回の早々に膝をいためた反省をいかし、今回は、のぼりになる前の平坦も、あまりスピードを出さずに、徐々に体を温めていく方法をとる。
のぼりになっても、無理をせず、ギアを軽くするか、押したりして対処。
 しかし、前回の海の日以上の酷暑は、必要以上に体力を奪う。
 駅から15kmちょっとであったが、1時間30分程かかり、到着。
 次の66番の雲辺寺は、八十八箇所で一番高い寺である。しかも、厳密には、徳島県に存在する寺である。
 21番寺の太龍寺同様、ロープウェーで山頂を目指す。
 しかし、このロープウェー乗り場へ行くだけでものぼりである。
 まだ11時前であるのに、体にあたる紫外線は、確実に体力をうばい、水分を奪う。しかも押し始めたら、アスファルトの照り返しが、体を襲うと、まことに過酷な環境である。
 11時頃にロープウェー乗り場に到着。山頂の雲辺寺をお参りし、ロープウェーを下ってきたら、すでに昼過ぎ。
 初日は、70番まで打ち、71番寺の手前で宿泊を予定してる。今日の山登りは、この67番で終了し、残り3つは、平坦の海岸線付近にあるので、昼飯の讃岐うどんとビールもおいしく味わう事ができた。
 昼食後、自転車ツーリングを楽しみながら、70番、68番、69番と打ち、初の観光を決行!
 それは、銭形平次親分で有名な寛永通宝。
 しかし、この文字を見る為には、展望台まであがらなければならず、想定外の山登りを決行した。
 この寛永通宝は、江戸時代の藩主が、中央政府からのお役人さんの方の来訪にあわせ、喜んでいただこうと、急ピッチで工事が行われたものである。
 で、展望台から見て、円形に見えるのだから、実際につくってるのは、楕円形になるわけである。
 200年程前のCGのない世界で、緻密な計算のもとで作られた芸術作品に、思いを寄せながら、本日達成のご褒美であるコカコーラ500mlをのどで味わい、民宿を目指した。
 民宿のおばちゃんの晩酌でいただいた料理もおいしかったな。

距離:71.08km
時間:4時間17分
平均:16.5km






Last updated  2007年09月24日 23時06分10秒
コメント(75) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.