785815 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

外資系経理マンのページ

PR

カレンダー

お気に入りブログ

慰安婦問題の「不自… New! 佐原さん

「NHKスペシャル 昭… New! みらい0614さん

初めての「神戸どう… 山田真哉さん

スコットランドの島… 白山菊理姫さん

クラウドファンディ… bihada yupacさん

アートビジネス ち… kaiser1さん

プロフィール


呉雅力

ニューストピックス

コメント新着

 プロじゃないから恥ずかしくないもん@ 正統派美少女 正統派美少女正統派美少女正統派美少女正…
 5dolphin@ 米にやられた感じも? 「最近、銀行系サラ金のCMが減り、銀行直…
 5dolphin@ 産経と読売はいらない! JALと同じで、将来、破綻すると思いま…
 heliotrope8543@ Re:産経新聞 削除された記事(02/07) 三流軽薄新聞とはよく言ったものです。
 heliotrope8543@ Re:産経新聞 削除された記事(02/07) 三流軽薄新聞とはよく言ったものです。
 佐原@ 民主主義の危機 こんにちは。 検察の暴走は、危険です…
 武則天@ Re:日経ビジネスアソシエ1月4日号(01/04) 今年もよろしくお願いします~♪ iPhoneの…

日記/記事の投稿

フリーページ

(小説)おれは中小外資サラリーマン


小説(2)


小説(3)


小説(4)


小説(5)


小説(6)


小説(7)


小説(8)


小説(9)


小説(10)


小説(11)


小説(12)


小説(13)


小説(14)


小説(15)


小説(16)


小説(17)


小説(18)


小説(19)


小説(20)


小説(21)


小説(22)


通勤風景シリーズ


サラリーマンA氏


A子


おやじA


就活女子大生A


金策起業家A


不倫旅行A氏


再就職初日B氏


有給休暇B男


リハウス


徹夜勉強


夢のそのさき


1 発端


2 女


3 現実


4 追跡


5  松林美佳


6 同僚


同じ夢


二人


あの女


いったい!


きのうと今日


あの女 またしても


夢うつつ


ある噂


ふたたび上井草へ


わたしの噂


「友達」からの電話



正夢


ユーラシア大陸横断 9000キロ


北京出発


東北地方をいく


長春、ハルピン


国境前夜


国境の駅


シベリア鉄道へ


イルクーツク到着


イルクーツク


バイカル湖


イルクーツク出発


モスクワ到着


二都物語


たそがれのカツドウヤ 1


たそがれのカツドウヤ 2


たそがれのカツドウヤ  3


たそがれのカツドウヤ   4


たそがれのカツドウヤ 5


たそがれのカツドウヤ 6


たそがれのカツドウヤ 7


たそがれのカツドウヤ 8


たそがれのカツドウヤ 9


たそがれのカツドウヤ 10


たそがれのカツドウヤ  11


たそがれのカツドウヤ 12


たそがれのカツドウヤ 13


カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2009.03.14
XML
カテゴリ:電車 鉄道
はやぶさ2


はやぶさ、富士の廃止はちょっとこたえた。この写真はきょう藤沢駅通過時の写真。


はやぶさ


こんなに人がいたから上の写真をホームでひっそりと撮った。


でも寂しいなあ。

富士といえば、はじめて乗った特急のブルトレが富士だった。広島から熱海まで乗った。広島から乗ったら別の人がベットに寝ていてその人が日にちを間違えて乗ったことがわかり、寝台を譲ってもらった。

また学生のとき下りの富士で同じ寝台に居合わせたサラリーマンと意気投合、ビールを飲みまくった。食堂車で横浜あたりから名古屋までビールとおつまみで通した。本当はフェリーで宮崎まで行く予定が、免許停止になりしかたなく富士で宮崎に向かうと言ってた。

あのサラリーマンも定年なんだろうなあ。

はやぶさというと夕方に駅まで行くと、定期券がないことに気づいた。気がつくと親父が自転車で片手に定期券を持ってこっちに向かってるというではないか?あのときの親父の顔は、なぜか忘れられない。『間に合った』とほっとした表情をしていた。『気をつけてのう』に、思わずぐっぐとくるものがあった。

ありがとう、親父。

こんなこともあった。はやぶさだったが、起きてもまだ名古屋に着いてない。車掌に聞くと地震があった関係で2時間近く遅れているという。10時過ぎにつくはずが、12時をまわっていた。当時当時住んでいた住所の最寄り駅の荻窪の改札で、遅延の払い戻しを受けた。駅員は不信に感じたのか、どこかに確認をしていた。


寂しいなあ、そんな富士、はやぶさにもう乗れないなんてね。


そりゃね、最近は広島に帰る用があるときでも、飛行機をつかったり、乗っても新幹線。九州にはいくことないがおそらく新幹線か飛行機でしょう。

でも、いつでも乗ろうと思えばのれるブルトレがなくなったというのは、やっぱ、寂しい。藤沢駅を通過の車両をみてもいつもガラガラだったからなあ。仕方ないのかもしれないけど、利益最優先というのは、ちょっとついていけないところはある。

まして、サンライズ瀬戸が JR西日本と東海の共同開発だから残って、そうでないから(東海のメリットがないから)ブルトレ全廃というのは、ちょっとね承服しかねるところだよ。

ちなみに最後のブルトレは、あさかぜで福岡の出張帰りに博多東京を乗ったことか。


もう、あの日はかえってこない。




PS 東京と九州を結ぶ豪華寝台特急なんていけると思うんだけどね。








最終更新日  2009.03.14 20:35:38
コメント(0) | コメントを書く
[電車 鉄道] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.