2009.07.26

生まれ変わるべきはどっちだよ

カテゴリ:カテゴリ未分類

中山氏「再出発」出馬意向を表明決起大会<09衆院選>
 自民党時局講演会が25日、宮崎市のホテルで開かれた。衆院宮崎1区で立候補を表明した中山成彬(なりあき)・前国土交通相の決起大会が続いて行われ、中山氏は約1600人の出席者を前に「新しい再出発をしたい」と、立候補する意向を改めて表明した。

 講演会では、森・元首相らが登壇。森・元首相は、党県連が元参院議員・上杉光弘氏の公認を党本部に申請していることについて触れ、「今もって党本部は公認を決めていない。『もっといい、素晴らしい候補者がいるなら、それを選んで』と、宮崎の皆さんに期待をかけているのでは」と述べた。

 その後の決起大会で、中山氏は「大変厳しい選挙。公認問題がいつ決着するのか分からない。先頭に立って戦う」とあいさつ。ガンバロー三唱で必勝を誓った。

 中山氏は終了後、県連から「除籍に値する」として出馬撤回を要請されたことについて、「古い自民党なんだろうと思う。上から押さえつければやめる、というものではない。県連も生まれ変わってほしい」と語った。

(2009年7月26日 読売新聞)




生まれ変わってほしいとはよく言うよ。自分こそ凝り固まった日教組批判しかできない頭を生まれ変われよといいたいよ。





TWITTER

最終更新日  2009.07.26 11:31:47
コメント(0) | コメントを書く