594547 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の「まみだより」

2017.05.20
XML
カテゴリ:海軍落下傘部隊
attachment1
 
 秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

こちらは、海軍落下傘部隊 生存者の手記<落下傘奇襲部隊>の表紙と折り返し部分です。
表紙を開いた折り返し部分に、ハッとするとても大事な事が書かれています。
 
 ●幸せを守る「力」・・・太平洋戦争が遺した最大の教訓
 
国家が基本方針を誤ったとき国民は地獄の渕に投げ落とされる。
「国家を監視する見識」と「誤れる道を歩み始めたとき転換させる実力」を国民が保持しない限り、悲劇は形を変えて再び必ずやってくる───。
 
 
落下傘奇襲部隊折り返し
 
手記の一つ一つを読むと、どういうことなのか痛いほど伝わります。

戦況の悪化で、精鋭部隊は再編され、玉砕のサイパンに、地獄のナウルにと送られます。事実をありのままに書かれた手記に、誇張や美化されたところはありません。
 
 「国家を監視する見識」と「誤れる道を歩み始めたとき転換させる実力」を国民が保持しない限り、悲劇は形を変えて再び必ずやってくる───。
 
今すぐ、教訓を活かさないといけませんね。
 
落下傘奇襲部隊裏表紙
作家阿川弘之先生の推薦の言葉
 
 落下傘部隊とは、特攻奇襲部隊です。
 本書は死の戦場から生還した「奇蹟の男たち」の生の体験秘録です。
 五十年の沈黙を破って初公開のこの歴史的記録には
 「後世への熱い想い」と「貴重なる教訓」が秘められている。 
 






最終更新日  2017.05.21 00:51:47
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


gallerymami

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

コメント新着

MICHIKO@ Re:「死ぬな ケガすな 病気すな」大社中学校の石碑(04/14) 私、西宮市立大社中学校の卒業生です❗ こ…
たかゆきさんへ@ Re[1]:【訃報】ナミさんこと小南奈美子さん、ありがとうございました!(05/07) たかゆきさんへ こんにちは。 ナミさんは…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.