577300 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の「まみだより」

全734件 (734件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 74 >

2018.03.29
XML

rblog-20180329201807-00.jpg

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

さくらまんかいにして 富士がまっしろ  山頭火

小品ですが、ちょこっと飾るのにいいです。

こちら、西宮の桜も満開です。

rblog-20180329201807-01.jpg

ここは、関学(関西学院大学)前の通りで、関学の他にも、学校が点在しているので【学園花通り】らしいです。

電線の地中化で、綺麗に見えるようになりましたが、その為に選定されて小さくなった気がします。

こちら↓は地中化前の2013年。ん~ん、どうでしょう。



やっぱり、桜はいいですね。

今年も、ありがとう、桜。







最終更新日  2018.03.29 20:45:57
コメント(0) | コメントを書く


2018.03.26
カテゴリ:大切な人達



エマ・ゴンザレスさん、6分20秒のスピーチ!

'Six minutes and twenty seconds': Emma Gonzalez delivers speech at Washington march

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

フロリダの銃乱射事件の生存者、エマ・ゴンザレスさん
6分20秒のスピーチの中、4分強に込めた【沈黙】が刺さったので記録しておきます。

『6分と20秒。この6分強の間に、私の17人の友達は目の前から消え、約15人が負傷し、そして全員--本当にダグラス高校の全員--は、永遠に変わってしまった。

そこにいたみんなは知っていた。

(銃のトラブルに)巻き込まれたことのある人なら、誰だって銃の暴力についての知識はある。

でも私達は、灼けるような太陽の午後に、長く悲しい惨劇の時間を過ごすなんてことは、全然知らなかった。

誰もが、何が起こったのかを理解できなかった。


誰も、身元不明遺体が1日以上校舎に放置されるようなことが起きるなんて信じられなかった。


非常事態が周知された頃、姿の見えなくなった友人が既に息絶えていたなんて、誰も知らなかった。


惨劇の第2波が来るのではないか、どこまで脅威が拡大するのか、事態が何処へ向かうのか、それらを把握することなんて誰にも出来なかった。


状況を受け入れられないでいる人にのためにそこで何が起きていたのか伝えよう。そこではまさに「死」が起きていた。(six feet in the groundは死ぬことの比喩表現)

6分20秒間のAR15によって、私が友達のカルメンのピアノの練習の愚痴を聞くことはもう二度となくなった。


アーロン・フェイスはキラを「ミスサンシャイン」と呼ぶことはもう二度とない。
アレックス・シャッカーが兄のライアンと一緒に学校に通うことはもう二度とない。
スコット・ベイゲルがキャンプでキャメロンと冗談を言うことはもう二度とない。
ヘレナ・ラムゼイがマックスと一緒に放課後に遊ぶことはもう二度とない。

ジーナ・モンタルトが友人のリアムに「昼ごはんこっちで食べよう!」と手を振ることは二度とない。
ホアキン・オリバーがサムやディランとバスケットボールをする日はもう二度とこない。


アライナ・ペティーも二度と帰ってこない。
キャラ・ラグランも二度と帰ってこない。
クリス・へクソンも二度と帰ってこない。
ルーク・ホイヤーも二度と帰ってこない。
マーティン・デュケー・アンギアノも二度と帰ってこない。
ピーター・ワンも二度と帰ってこない。
アリッサ・アルバダーフも二度と帰ってこない。
ジェイミー・グッテンバーグも二度と帰ってこない。
メドウ・ポリックも二度と帰ってこない。

(およそ4分の沈黙)

私が登壇してから6分20秒が経った。
この後、犯人は射撃を止め、ライフルを捨て、生徒の群れに潜んで一緒になって逃げ、そして逮捕の瞬間まで1時間も自由に歩き回った。

誰かに任せるより前に、あなたの命のために闘え。


以上。
和訳は​こちら​から転載させていただきました。







最終更新日  2018.03.26 20:02:46
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.25
カテゴリ:いろんな所

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

京都のお友達の所へ行くのに、新名神高速道路で行き過ぎてしまったので、【特別転回】承認してもらって戻りました。

あわてて逆送などしないよう、行き過ぎたり、間違いに気がついたら、PAなど安全な所でネクスコに電話しましょう。

場所・名前・車番は伝えられるように準備してね。

料金所のおじさんに、インターフォンで事情を説明して、指示をあおぐのもOK。

料金所で、下記の【特別転回】承認をもらって、指示通りに戻ったら大丈夫です。

ご参考:​特別転回まとめ

※どこでも100%出来るわけではないので、必ずネクスコなり料金所なりで確認して下さい。


rblog-20180327212024-00.jpg

茨木千提寺PA、開通したばかりで、トイレも最新設備。障がい者にやさしいです。
でも、PAの名前がわかりにくいですね、どでかい看板がないのです。

rblog-20180327212024-01.jpg


rblog-20180327212024-02.jpg

この上を歩いて、足つぼ刺激するらしい。
一休みに良いかな。

rblog-20180327212024-03.jpg

そんなわけで、実は私も初体験の【特別転回】でした。







最終更新日  2018.03.27 22:10:31
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.23
カテゴリ:からだ美人

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

先月行ってきた健康診断の結果が届きまして、腎機能やらがちょっと悪くてですね、昨年に引き続き、要精密検査なのですが、どうしもんかと思っていました。

2011年、東日本大震災と原発事故以来、それはいろいろありますから、今、この状態でも感謝なのですが、とても疲れてしまって、リセットしたい!!って思っていました。

そんなタイミングで「​ニュームーングループファスティング​」っていう案内が目にとまってしまって、三日間なら・・・と、参加してしまいました。

最近は「ファスティング」って言うんですよね。お友達も、合宿スタイルだったり、コーチングスタイルだったりに参加しています。

私は、「新月」っていうのにピンと来てしまって、ファスティングスタートは3/17(土)終了が3/19(月)の3日間。

2日前の3/15(木)から準備食、終わった後の3日間3/22(木)までは回復食、そう、今日からやっと通常食なのです!

準備食、肝臓にやさしいもの。普通食の夫の分と一緒に食べられる献立、なんとかクリアしたけど、準備食から体がリセットされる感じでした。

まず、今回は第一回と言う事で、主催会社のファスティング専用酵素ペースト「Reborn」をプレゼントされたんです♪



3日間のファスティング、基本的には酵素と水のみで過ごします。 朝8時に1回目の公式酵素ペースト「Reborn」をひとさじ。身体が一瞬あたたかくなりました♪



これ、ごま味とフルーツ味ミックスで、とっても美味しかったんです。

原材料名:黒胡麻、糖類(蔗糖、オリゴ糖、水飴、黒糖)、野草類(エビスグサ、ドクダミ、スイカズラ、ルイボス、スギナ、クコの葉、オオバコの葉、ヨモギ、ハトムギ、カキドオシ、カンゾウ、ウコギ、オトギリソウ、桂(ケイ)、アカザ、カワラケツメイ、ナルコユリ、イチョウの葉、マタタビの木、ツルナ、アマチャヅル、ウコン、エゾウコギ、ツユクサ、ハブソウ、マツ葉、キダチアロエ、アカメガシワ、クコの実、クマザサ、タンポポ、ナンテンの葉、コナラ、ツチアケビ)、野菜類(キャベツ、モヤシ、キュウリ、玉ネギ、大根、人参、ゴボウ、レンコン、馬鈴薯、山芋、ホウレン草、ブロッコリー、パセリ、トマト、椎茸、舞茸、小松菜、ナタ豆、カブ、ニラ、ニンニク)、果物類(パパイヤ、パイナップル、リンゴ、レモン、オレンジ、メロン、アボカド、マンゴー、キウイフルーツ、バナナ、ラズベリー、みかん、甘夏、ブルーベリー、いちご)、昆布エキス、貝カルシウム(一部にオレンジ・キウイフルーツ・ごま・バナナ・やまいも・りんごを含む)

なかなかスゴイよね。

ちょっと食べたくなった時には、梅干し湯や具無し味噌汁で乗り越えて、無事に3日間終了。

最初の回復食は、1回目にやらないと意味がないという「スッキリ大根」にしました。

参考⇒【断食メガネ田中のツクル】超オススメ回復食『​スッキリ大根​』



その後は、おろし納豆に温野菜とか。十割そばなんかも!



カフェイン抜き、お酒抜き、かなりリセットできましたので、また頑張ります。









最終更新日  2018.03.25 03:41:47
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.21
カテゴリ:秋山先生


秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

今日は、秋山巌生誕97年の御祝い。

写真は、裏に1977年とあります。
郷土出身の版画家・・・大分だと思いますが、何処かわかる方いらっしゃいますか?
下駄を履いているのが、ふるさとならではなのでしょうか・笑。

ふるさとは大分。

生まれは、実は満州なのです。
秋山巌は長男ですが、次男、三男、長女まで、満州生まれです。

戸籍によると、1928年(昭和3年)に、次男の透さんが「戸畑市大字戸畑」現在の北九州市でなくなっています。ですので、その前には、日本に帰って来ていると推測します。

秋山巌の父親、私からみると祖父は、中国語、ロシア語に堪能で、特務機関で通訳をしていたと聞いています。

事情はわかりませんが、満州での生活に良い思い出がなかったのかと思います。
「竹田生まれ」で通していましたし、家族も、それを尊重していました。

先祖調べは、秋山巌の父方だけで中断しているのですが、生誕100年まで、秋山巌の歴史を、紐解いていきたいです。


ちょっと忙しくしていて、御祝いは、週末にお預けとなりました!


追記:1977年(昭和52年)にあったこと。
福田赳夫内閣で、ロッキード事件初公判・ダッカ日航機ハイジャック事件。
映画は「幸福の黄色いハンカチ」「八甲田山」
歌謡曲が失恋レストラン / 清水健太郎・やさしい悪魔 / キャンディーズ
写真のお店は、お土産屋さんなのでしょうか?
観光地のような雰囲気もあるので、湯布院とか、別府、やはり竹田?
わかる方いらしたら、是非コメントください!!






最終更新日  2018.03.23 19:01:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.17
カテゴリ:日常雑記

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

ちょっと車のアクシデントが続いているので、備忘録として書いておきます。


3/15(木)、自宅の路地を出てすぐの道路なんですが、車がすれ違うには、どちらかが待つか、しっかり左に寄らないといけない、狭い道路なんですけど、すれ違いにミラー接触してしまいました。

私の車は、先日の飛来物で修理中で、代車のミラージュ。相手側はBM。

すぐに110番して、夫からディーラーに連絡。


警察が到着して、事故処理後、双方連絡先を交換して、帰宅後すぐに保険会社へ連絡。保険会社から、すぐに相手側へ、ご挨拶の電話。

以下、保険会社に状況説明した記録です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3/15(木)18:35頃、兵庫県西宮市上ケ原●●●●前の道路北数m付近で、南へ向かう当方<三菱ミラージュ>と、北へ向かう相手方<BMW>の、右ミラー同士の接触事故が起きました。(×印)
安全のため、それぞれ下記の通り移動しました。


3/15(木)18:40 110番へ通報しました。

接触直後、相手側運転手は、たいしたことがないからと言っていたのですが、当方は代車でもありますので、警察と、夫からディーラーの西日本三菱千里店へ、連絡しました。

警官到着後、相手側運転手は、当方が「突っ込んで来た」というような言い方に豹変し、激高して、「アホが」などと暴言を吐いていたので、警官にたしなめられ、警官に促され謝罪していただきましたが、ご年齢を考えても、心配になりました。

接触の状況は、双方とも徐行で接触です。

当方は、日常使用している道路ですので、双方とも左に寄ればすれ違えると判断しましたが、相手側が、左に寄ること無く進行されたので、接触したと理解しています。

この道路は、上ヶ原病院の送迎バスも通りますので、電信柱など狭くなる所では譲り合うのが近隣住民の基本です。双方とも極力左に寄れば、すれ違いが可能ですが、住民以外の方や、大きな車両の方が、ほぼ中央を通るので、なおさら気を付けて通行しています。

すれ違いが楽な場所もわかっているので、110番通報も、駐車場があるのを知っていた「●●●上ヶ原」と通報しています。

上ヶ原病院の送迎バスは特に譲りますし、職員さんの接触事故も目撃して協力していますので、当方が気を付けて運転しているのは、ご存じだと思います。

ですので、相手側が「突っ込んできた」と主張されるのは、全く理解できませんし、運転して大丈夫な方なのかと、心配しております。

相手側のキズの程度は、当方確認しておりませんので、宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上を、メールに添付して3/16(金)に保険会社担当へ送りました。

この道路、本当に危なくて、通学路でもあるし、住民は気をつかうのですけど、病院へ来る人だとか、通り抜けなど、慣れてない人も多く通行するのです。

そして、真ん中走ります。よけない。左に寄らない。待たない。BMの人はもっと上手いはずなんだけど、今回の相手側運転手は、左に寄れない方でした。

実は、昨年にもミラーの接触があって、NOTEだったんですけど、接触後に停車して、クラクション鳴らしたんですけど逃げましてね。ドラレコ確認して車のNOもわかったんですけど、傷は磨いてなんとかなりそうだったんで、もう、110番もしなかったんです。すれ違いは50:50ですから。

ただ、今回は代車でしたし、ドラレコも付いてなく、相手のBMもドラレコ付けていないという状況だったので、後々イヤなのですぐに110番しました。

上記の説明を、保険屋さんにメールした後、「相手側担当者から相手方意向が確認でき、相手車両は磨き対応可能そうなので持ち別れ(自分の分は自分で対応して、双方相手方には請求しない)での解決希望との申し入れがありました。」と返事がきました。

昨日、飛来物で修理に出していた車が出来上がったので、ディーラーに取りに行って、代車のミラーのキズを確認していただき、磨いたら何とかなりましたので、自損自弁、持ち別れで対応する予定です。

【すれ違いミラー接触したらやる事】
・極力その場で110番(危険な場合は安全な所へ)
・ドラレコ保存(なければ写真を撮っておく)
・損害の確認(出来れば相手側の損害も)
・保険会社に連絡
・状況の整理、記録を残す


もう、左に寄れない人は車に乗らないでほしいと思うのだけど、待つようにするしかないですね。疲れました。。。

いろいろリセットしないとです。

3/19(月)追記:保険屋さんより

「自損自弁で無事に示談完了となりました。
示談内容のご案内はご契約住所にお送りさせていただきますので、ご確認いただきますようお願い致します。また、今回保険のご使用ございませんので、等級などに影響でないようお取下げの手続きを行わせていただきます。お世話になりましてありがとうございました。」

迅速に対応していただきました。ちゃんちゃん!







最終更新日  2018.03.20 20:24:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.03
カテゴリ:日常雑記

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

飛来物(落下物)に注意!

3/3(土)夫が高速道路で移動中、前のトラックからの飛来物が私の愛車に当たってしまいました。
#9910 道路緊急ダイヤルに連絡し、落下物確認と高速隊を手配して、NEXCOパトと高速隊が到着したところ。

相手さんも、今のところ適切な対応をしてくれる模様で、今事故処理中の様子。






夫は、たまたまディーラーさんで6ヶ月点検に向かってたところでした。
飛来物が発泡スチールだったので、塗装が少しハゲとバンパーどめのクリップが取れた程度の様ですが、ディーラーに確認してもらわないと危険です。

走行中の飛来物は、想像以上に衝撃がありますから。
これが石膏ポードだったらと思うとゾッとします。




ディーラーで確認した結果、破損状況が予想以上だったので、バンパー交換となりました。

私も、相馬に居たときに常磐道で落下物を踏んでさんざんな目に遭いました。
トラックのシャフトが運転席の下から刺さり、警察も呼んで、落下させたトラックも発見出来たのですが、こちらも前方不注意を取られてしまいました。

とても防げる走行状況では無かったのですが、なんとか相馬の自宅に戻った時には、運転席の下に穴が空いて、ドアもやっと開けるような状態・・・買い換えるハメになりました。

代車になると、私は運転したくないので、夫の通勤にも若干支障が出て来ます。

飛来物・落下物には要注意。

安全の為に覚えてほしい 
道路緊急ダイヤル『#9910』

⇒道路の穴ぼこ、路肩の崩壊などの道路損傷、落下物や路面の汚れなど道路の異状を24時間受け付けています。

#9910 ​​です。

3/17(土)追記:昨日、ようやく修理が終わり、引き取りに言ってきました。尼崎の会社まで夫を迎えに行き、その足で千里(吹田市)まで。時間が取られるのがしんどい日々です。







最終更新日  2018.03.17 20:25:44
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.01
カテゴリ:カテゴリ未分類


秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

宮城県山元町の曹洞宗 徳本寺 寺報※「見星」で、
秋山巌の肉筆屏風【釈迦十大弟子】が紹介されています。この屏風は徳本寺所蔵作品です。

平成6年(1994年)
「ギャラリー馬美」が、福島県の相馬にオープンしたその年に制作しました。

徳本寺のご住職、早坂文明さんは、卒論に山頭火、新婚旅行に山頭火の足跡をたどった山頭火ファンで、もちろん秋山巌の事は昔からご存じでした。

ご著書「僧が語る情四季的な話」
にも、秋山巌が書き下ろしの作品を描かせていただいたり、良きご縁を沢山いただきました。徳本寺さんの事は、また改めて記事にしますね。

今回私は、この「見星」を読んで、初めて釈迦十大弟子それぞれのお名前と得意分野を知りました。せっかくですので、ご紹介させていただきます。


※<喫茶去> 釈迦十大弟子

「こんにちは、和尚さん。いつ見ても、あの屏風の絵は迫力がありますね」
―釈迦十大弟子が描かれています。版画家の秋山巌さんの作品で、平成6年のものです。

「棟方志功さんのような雰囲気がありますね」
―その通りで、棟方志功門下の鬼才と言われています。漂泊の俳人山頭火の句をモチーフにした版画が特に有名です。

「釈迦十大弟子はどんな人たちなんですか」
―お釈迦様の弟子の中で中心的存在の10人の方です。
それぞれの第一人者として、

知恵の舎利弗(しゃりほつ)
神通の目連(もくれん)
頭陀(ずだ・修行の専念者)の摩訶迦葉(まかかしょう)
天眼(てんげん・超能力的視界を持つ)の阿那律(あなりつ)
解空(げくう・空の真理の理解者)の須菩提(しゅぼだい)
説法の富楼那(ふるな)
論議の迦旃延(かせんねん)
持律(戒律を守る)の優波離(うばり)
密行(綿密な規律者)の羅睺羅(らごら・お釈迦様の実子)
多聞(多くの教えを聞いている)の阿難(あなん)
です。

「お釈迦様には、子どもがいらしたんですね」
―釈迦族の王子さまとして、16歳の時ヤショーダラーと結婚して一子をもうけています。お釈迦さまが出家をして悟られた後に、妻子共にお釈迦さまの弟子になり出家をしています。その子、羅
羅が十大弟子のひとりというわけです。

「お釈迦さまの偉大さは言うまでもありませんが、たくさんの優れたお弟子さんが、その教えを受け継いだからこそ、仏教が今に伝わっているのですね」
―そうですね。実はお茶も仏教が縁で日本に伝わっています。まず一服どうぞ。

※喫茶去:禅の言葉で「お茶をおあがりください」という意味

十大弟子それぞれの得意分野を知ると、この屏風に描かれている誰が、どの弟子にあたるのか、わかってきそうです。(ご住職にはわかるかも!)


描いて間もない頃の屏風。(ギャラリー馬美にて)



今月21日で、秋山巌生誕97年!
ではまた。









最終更新日  2018.03.03 02:34:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.20
カテゴリ:イベント
秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

明後日、22日から広島、福屋八丁堀本店での親子展です。

秋山巌・豊英 木版画展

平成30年2月22日(木)~2月28日(水)
福屋八丁堀本店7階ギャラリー101
(最終日午後5時閉場)

詩情豊かに素朴な自然や生き物たちを
版に表現し続ける親子二人の木版画です。
山頭火、梟、猫などをテーマに40余点を展覧いたします。
是非この機会にご高覧賜りますよう
ご案内申しあげます。



今回のDM作品「武者溜り」の意味を知らなくて、先生に聞いたことがあります。
皆さまはご存じでしたか?

武者だまりというのは、出陣する武者たちの集合場所です。
鎧武者、あるいは騎馬武者が、土塀で枡形に囲まれたスペースいっぱいに入ると
人数もすぐに数えられるような仕組みになっていたようです。


出陣前の、たのもしいフクロウ武者に見えてきますね。

ほのぼのした秋山巌・豊英の作品を、是非見に行って下さい。







最終更新日  2018.02.20 20:16:47
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.02
カテゴリ:日常雑記

秋山巌の小さな美術館 ギャラリーMami の町田珠実です。

今日は予約をしていた健康診断に行ってきました。
いつも後回しになってしまうのですが、誕生日前後に受けるようにしています。

特に、婦人科の検査は、異変を感じてからでは遅かったりしますものね。
年一回の定点観測は大事だと思いますね。

すぐ近くに総合病院があるのですが、ここ数年は、​笹生病院​でお願いしています。別棟に検診センターがあって、最新の設備で、先生も看護師さんも親切丁寧です。

予約ですからそんなに待つことはないのですが、けっこうな人数をさばいていました。そういえば、ネットで予約入れたのですが、第5希望の日程でした。やっぱり年明けると混むのですね。

で、不思議だったのが、前回の子宮超音波検査で陰(黒く)なっていてちょっと心配だった所が、今回無くなっていたのです。

筋トレとか、筋膜リリースとか、アロマテラピーマッサージとか、カッピングとか、まぁ、いろいろやっているのですけど、まめにメンテナンスすることと、頑張らないのが良いのでしょうね。

あと、夫とはいつもコミュニケーションの中にいますから、安心感みたいのもあるんでしょうね。出来ていないことがいっぱいあっても、まぁいいか・・・と、自分にゆる~くなりました。

明日は節分、それから旧暦の新年が今年は2月16日(金)。
その間に秋山巌大先生の生誕100年までの3年計画をがっつり作れたらいいなぁ~。








最終更新日  2018.02.02 17:28:04
コメント(0) | コメントを書く

全734件 (734件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 74 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.