12278402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆ガマンマの ニク・サボ栽培☆

PR

全32件 (32件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >

クラブ例会(セリ会)

2014.08.18
XML

京都に大雨洪水警報が出た16日、KSC例会にほぼ1年ぶりに参加してきました。
4月に宇治植物公園で有った展示即売会以来の京都です。今回は秋の植え替え
作業のスライド説明と談議・・・品評会テーマは有星類でした。

DSC_7784.jpgDSC_7788.jpg
(1)           (2)
品評会表彰株2品・・目の保養にどうぞ
(1) アストロフィツム・偉鳳玉(Astrophytum capricorne var. crassispinum
(2) アストロフィツム・恩塚ランポー(Astrophytum myriostigma 'ONZUKA'
他には、ハオルチア・ニグラの大群生株、ガステリア・恐竜の巨大株等々でした。
--------------------
交換会持ち帰り品
DSC_7802.jpg
(3)
アロエ・レッドドラゴンHyb(左)、デルトイデオドンタHybだるまタイプ(中)
モナデニウム・ルベルム(Monadenium montanum var. rubellum)(右)
ケニア産の塊根モナデ、寒さに弱そうなので冬期は室内管理か。

DSC_7803.jpg
(4)
サボテンは南米種5種と赤花スーパー兜の6品でした。
スルコレプチア・SP(後中)、ロビビア・SP(前左)ネオポルテリア・多彩玉(前右)

DSC_7804.jpgDSC_7805.jpg
(5)          (6)
(5) ユーベルマニア・フラビスピナ(Uebelmannia pectinifera ssp.
flavispina
)。ペクチニフェラの金刺変種。探していた今回の目玉品種。
(6) サブマツカナ・麗髪玉。奇仙玉の仲間。濃い緑の艶肌でアレオーレから
根元が黒い飴色曲刺種、同属花は長い花筒でどんな花色か興味津々。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
1日1回 応援ポチを・・・








最終更新日  2014.08.18 09:09:29
コメント(0) | コメントを書く


2013.02.25


23日、クラブ例会から連れ帰った落札品の紹介です。

002.jpg
001.jpg

ゴジラ実生巨大袖ヶ浦接木苗 ロゼオカクタス・亀甲牡丹 (R. fissuratus 'Godzilla')
頑張ってセリ落としてきました。これで我が家のゴジラと交配できそう。

003.jpg

エリオシイケ・五百津玉(Eriosyce ihotzkyanae)
かなり大きな苗、おそらく接ぎ降ろし苗。

007.jpg

2個セットで3つゲットしました。
上左から翠晃冠錦、光琳玉、緋花玉綴化
手前、緋牡丹錦、花王丸、兜

005.jpg006.jpg

エキノフォースローカクタス2種
栽培名人出品の手頃な大きさの優良種。
剣恋玉(E. kellerianus)(左)と紺碧玉?(右)

010.jpg
008.jpg

多肉の落札品
亀甲竜(Dioscorea elephantipes)上2つ
アガベ・鳳凰。雷神系の斑抜け苗なのかと(左)右はプミラ(Agave pumila
他にはコリファンタ・天司丸、ユーフォ・バリダ等を持ち帰ってきました。

アボニア・赤花アルストニーはセリ負けゲットならず。
値段の安い白花が出ればその時はと慰めている。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.02.25 08:21:57
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.24


23日KSC例会(京都六孫王会館PM6:00~9:00)にほぼ1年ぶりに参加してきました。
今回はサボテンの春の植替えについて、栽培名人によるスライド説明でした。その後
品評会の表彰と交換会(セリ会)の9:00まで時間切れでセリ残しが出た盛況でした。

040.jpg

品評会1位 ヒアシンス科の球根植物。
造花みたいな花。アンドドロギニュウム?(聞き間違いか)
アンドロシンビウム キリオラーツム(Androcymbium ciliolatum)に訂正。


021.jpg

2位スーパーバラ丸
昼間はもっと花が開いていると思われる。

022.jpg

同率2位のロゼオカクタス・亀甲牡丹
凄く綺麗な丹精された名品。
3位はハオ・レツーサ斑入り種(画像は無し)

039.jpg026.jpg

入賞のマミ・雅卵丸、ハオ・鬼瓦
他にアルブカ・ナマクエンシス、マミ・赤刺カルメナエ、マミ・巨大白星が入賞に

025.jpg
037.jpg038.jpg

その他気になった出展品
多稜類・振武玉(上)ドリコテレ・琴糸丸(直刺タイプ)(左)、
(右)食虫植物(名札Drosera・--)モウセンゴケの仲間でしょうか。

030.jpg031.jpg

交換会(セリ会)に出ていた気になった出品種。
赤花アルストニー(アボニア)、亀甲・ゴジラ(ロゼオ・・)(右)
果たして、この2つ落札できたでしょうか・・・
セリの結果持ち帰り品の紹介は翌日に・・。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.02.25 08:37:11
コメント(2) | コメントを書く
2012.02.20


2月18日にあったKSC(京都シャボテンクラブ)2月例会での持ち帰り品
今回は下の画像のサボテン7品と多肉3品の10点でした。

001.jpg
虫眼鏡
サボテン以外では真中のハオルチア・初夢殿の3頭苗、後ろは
ガストロアロエ・スイフレーク?(春鴬囀×スノーフレーク)の交配種。
エケベリア・あずきは(紅司×シャビアナ)の交配種です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下サボテン7種
002.jpg

フライレア・虎の子(Frailea pumila
虫眼鏡
これは群生株なんです。引き抜いて植替えしてみたら全部連なっていました。

003.jpg 005.jpg

ツルビニカルプス・昇竜丸
虫眼鏡(左)と烏城丸(右)
昇竜丸としては刺は貧弱ですが念願種だったので思わず飛
びついてしまった。烏城丸は2鉢一組で一緒に付いてきた。

004.jpg 006.jpg

マミラリア・ビクトリア
虫眼鏡
カルメナエ変種?赤刺の赤花種のようです。仔が5つ出ていたが、ぐらつ
いていたので2つ外して植替えた。右は掻き仔苗、既に根が出ていた。

007.jpg

アストロフィツム・タイガースーパー兜
虫眼鏡
腰折れが有りますがアレオーレのVマークが面白いので・・・

008.jpg
テロカクタス・緋冠竜
虫眼鏡
009.jpg
テロカクタス・紅鷹

テロ2株、同時にセリに掛ったが誰も声をあげなかった。
可哀そうなので初値で連れ帰ってきました。

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ







最終更新日  2012.02.20 08:29:37
コメント(1) | コメントを書く
2012.02.19


2/18の雪がちらつく4時過ぎから、KSC(京都シャボテンクラブ)例会に行ってきた
今月(2月)のテーマはサボテンの植替えについて
栽培名人のベテラン会員によるサボテンの植替えの仕方について、プロジェクター
で画像を見ながらの説明講習会と実際の植替え作業の実習討論会でした。

根の整理の仕方、用土の配合や肥料について。また、植え込み方等々質疑を含め
有益な講習会でした。
他に、興味深かったのはエキノカクタス・大平丸の発芽促進方法で塩酸を使った種
子の処理方法の説明も驚きでした。(説明解説プリントを頂きました)
その後、
例によって品評会の表彰に続いて交換会用苗のセリ会がPM9:00まで熱戦が・・・
---------------
今月の品評会展示品
(画像が見難いのは、カメラの故障で急遽携帯で取った画像のせいです)
015.jpg
恐竜
016.jpg
玉扇
120218_1813~02.jpg 
満月
120218_1826~01.jpg
リトープスの群生株
120218_1826~02.jpg
白鳥
-----------------
セリ用交換会苗
120218_1821~01.jpg  120218_1821~02.jpg
120218_1821~03.jpg 120218_1822~01.jpg

今回は同郷の会員仲間と我が家に来られる熱烈中年趣味家?2名と
都合5名で出かけてきました。。当日の連れ帰り品は後日紹介予定。

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ サボテンへ








最終更新日  2012.02.19 08:37:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.24


1/22のK・S・C 新年例会持ち帰り品の紹介です。

001.jpg

今回の持ち帰り品は6鉢でした
虫眼鏡
真中の四角白ランポーは昨日紹介した抽選会苗です。

002.jpg
003.jpg

濃大白点兜
虫眼鏡
白点が毛羽立っている優良株ですが変形や腰折れがある為
敬遠されたようで競合なく初値額で、交配親にゲットしました。

004.jpg

大株のブルーライト(Echeveria cv 'Blue Light')です
虫眼鏡
さすが女王「カンテ」の交配種綺麗です。下の「ブルーバード」とは別タイプ。
むしろ、アフターグロー(サブリキダ交配種)の系統の様です。

007.jpg 008.jpg

(参考)我が家のブルーバードとアフターグロー

005.jpg 011.jpg

コエルマニオーラム(左の苗)
虫眼鏡
巾広短葉のアメリカ実生苗。仔吹きタイプとの事。「マクマトリー」
との中間種のような感じです。
(右)は品評会に出ていた「マクマトリー」×「天涯」の交配種。

006.jpg

ロゼオカクタス・ヒントニー×亀甲牡丹 交配実生3本苗
虫眼鏡
12月例会でゲットしたヒントニー(Ariocarpus fissuratus var. hintonii)虫眼鏡
の交配種。ヒントニーの顔になりかけ・・・大型のヒントニーになればと・・・

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ







最終更新日  2012.01.24 08:52:06
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.23


1月22日pm1:00~六孫王会館3階で新年例会がありました。
昨年に続いて2回目の参加です。(会員参加者40数名の盛況でした)

(1).総会次第(役員、行事、会計(予算・決算)等)を可決了承・・。
(2).会員による人気投票で品評会の展示品の表彰がありました。
以下人気投票の上位入賞株です。

017.jpg
021.jpg019.jpg
010.jpg
015.jpg020.jpg

1位「三角牡丹」虫眼鏡
2位「万象錦」虫眼鏡3位「ギムノ・天平丸」虫眼鏡
3位「兜」
アロエhyb「Christmsa Carol」虫眼鏡と「モニラリアの?」虫眼鏡の各入賞株でした。

(3).全会員による欲しい苗の総当たり投票抽選(ジャンケン)会が・・・
競合するとジャンケンで決め負ければ再投票で全員が決まるまで繰り返す。

 003.jpg007.jpg

抽選会苗(左)と私の抽選品「四角白ランポー玉」(3人競合したがジャンケンに勝利)

018.jpg

会場風景
(4).恒例の交換会がありました。今回はクラブで準備して頂いた「荒張園芸」さんと
「カクタスニシ」さん他の賛助会員提供の協賛苗をセリ合い合戦が4時過ぎまで・・・

002.jpg006.jpg
004.jpg005.jpg

セリ苗他に4ケース有りました。虫眼鏡
以上例会の様子でした。セリ品の持ち帰り品は後日報告の予定です。

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ







最終更新日  2012.01.23 09:11:13
コメント(3) | コメントを書く
2011.12.19


12月17日(土)京都シャボテンクラブ例会セリ会での戦利品

009.jpg
010.jpg

ユーベルマニア・ペクチニフェラ錦
虫眼鏡
今回の目玉品。2株あった小ぶりのこの苗をゲットできました。

008.jpg

ギムノカリキュウム・メガタエ(Gymnocalycium megatae
虫眼鏡
扁平に育つので付いた和名は「 翠盤玉」。この苗3鉢セットの1鉢
セリ落とされた会長からこの苗だけを3分の1で譲り受けました。

006.jpg

ブラボアナス(Ariocarpus bravoanus
虫眼鏡
綿毛が多く解り難いですが疣の途中にアレオーレの綿毛がある。
アガベ牡丹に近い品種かも(アガベ牡丹と亀甲牡丹の中間種?)

007.jpg

亀甲牡丹ヒントニー(Ariocarpus fissuratus var. hintonii
虫眼鏡
亀甲牡丹の小型種で径6~7cm位しかならないようです。

005.jpg

クラッスラ・巴(Crassula hemisphaerica
虫眼鏡
念願種がやっとこさ手に入りました。地べたにペッタンコに育つ。
色んなタイプが有るようです。この苗は葉に浅い溝が入るようです。

011.jpg
球根種2種
虫眼鏡
アルブカ・フリズルシズル(albuca spiralis 'Frizzle Sizzle'
ハエマンサス・コッキネウス(H. coccineus )赤花眉刷毛万年青
左のアルブカは「ナマクエンシス」より大型で葉巾が広いような・・・
コッキネウスは念願種夏場は葉が枯れ球根だけになる。

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村







最終更新日  2011.12.19 08:43:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.18


3カ月ぶりにKSC12月例会に、ニク仲間と行ってきました。今月は第37
回日本サボテン大会のスライド観賞と品評会テーマは(小鉢物)でした。

010.jpg
クラッスラ・都星(Crassula mesembrianthemopsis
虫眼鏡
011.jpg
クラッスラ・スザンナエ(Crassula suzannae
虫眼鏡

品評会展示品のこの2つ夏の暑さに弱い難物種ですが京都の
栽培名人にかかればこんな大株に・・・凄いです。

013.jpg

エスコバリア・北極丸(Escobaria vivipara
虫眼鏡
北米原産で産地が広範囲の為地域変異種の沢山あるビビパラです。
この品種はガラス質の刺で頭の揃った見事な群生株です(品評会株)

015.jpg

リトープス・オリーブ玉?の巨大群生株
虫眼鏡
この大きさの株はめったにお目にかかれません。見事としか
言いようがないです。植替えは大変でしょうね・・(品評会株)

セリ会(交換会出品苗)
016.jpg
サボテン名人の出品苗
017.jpg
この中から3つゲットしました。セリ落としたのは
果たして何でしょう。
虫眼鏡
018.jpg

リトープスの出品はもう1箱ありました。
虫眼鏡
他に、今人気の有る南アフリカ産の小球根植物が1ケースと
ハオルチア1ケース、クラブ会員出品株が2~3箱ありました。

品評会株の表彰式の後、7時過ぎから9時までセリ会が開催され、
例によって7品連れ帰ってきました。戦利品の紹介は後日報告します。

ガーデニング・フラワーアレンジメント情報&コミュニティ 我が家のお花畑 人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村







最終更新日  2011.12.18 08:05:48
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.20


KSC9月例会でのセリ会、取得品の1つにギムノカリキュウム属
翠晃冠錦とモンストローサの翠晃石。2つの持ち帰り品ほかを・・

001.jpg

翠晃冠錦(Gymnocalycium anisitsii f.variegata
虫眼鏡
刺の短い扁平球の黄色斑タイプ。9月セリ会ゲット品

002.jpg

翠晃冠錦
2010年12月セリ会取得品(当時の画像
虫眼鏡
オレンジ色斑の綺麗な極上斑。上と同一会員の提供株。

005.jpg 007.jpg

翠晃石
虫眼鏡今回の目玉です「百目翠晃?」と呼ぼうと思う。
モンストローサ(石化種)です。妖怪「百目」みたいで、何か気持ち悪い姿です。
9月例会取得品です。早速仔を2つ外して挿した(右)。

006.jpg

翠晃冠
虫眼鏡
以前斑入りだった斑抜け株の掻き仔苗。

003.jpg

4稜聖王丸錦(G. denudatum var.penthacantha variegata
2010年8月取得品(当時の画像
虫眼鏡)当時からサイズはほとんど変わらず
仔吹きしたが仔は無地で5稜に戻っている。

004.jpg

良寛錦(Gymnocalycium chiquitanum f.variegata
虫眼鏡
宇治植物園展示即売会購入品(2011.4)
疣上斑は斑柄が安定してしている。

008.jpg

黒刺良寛(Gymnocalycium chiquitanum
虫眼鏡
我が家の古い実生苗の掻き仔

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ







最終更新日  2011.09.20 08:50:51
コメント(0) | コメントを書く

全32件 (32件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.