12275661 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆ガマンマの ニク・サボ栽培☆

PR

全63件 (63件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

展示即売会

2014.10.13
XML
カテゴリ:展示即売会

京都であった第40回日本シャボテン大会に台風19号が来ると言うのに、
同郷の生産者「万葉花園」さんと連れ立って早朝出発、8時過ぎ到着した。

IMG_0333.jpg

朝8時開場。午前9時頃でこの人盛り。手前は午後からの業者セリ品。
この後続々とセリ出品は増え続けた。

IMG_0332.jpg
IMG_0325.jpgIMG_0327.jpg

展示品陳列テーブル(左)品評会は午後からで、右のトロフィー置き場に
も展示品が並ぶとのこと。展示品の一部、大疣ルリ兜(中)株が大きいので
疣の大きさは分かり難いですが凄い大疣でした。ルリ兜錦綴化(右)

IMG_0330.jpgIMG_0338.jpg

今、大人気のオブツーサ錦(赤黄斑とクリーム斑)
この斑柄だと一体幾ら位で取引されるのでしょう。目の保養に成ります。

IMG_0337.jpgIMG_0328.jpgIMG_0339.jpg

(左)玉扇錦 業者の販売品、お値段何と15万円也。上のオブツーサ錦
のお値段は更に上回ると推測されます。(中)ギガス?の大株(右)は?。

IMG_0334.jpg
IMG_0329.jpg

ホマロケファラ・新綾波モンスト(左)巨大苗のため刺が小さく見えます。
アストロフィツム・磐石綴化(右)大きい綴化株は見たことがあるが、綴化
とモンストが入り混じっている手頃な大きさ。

IMG_0331.jpgIMG_0326.jpgIMG_0335.jpg

多稜類・千波万波(左)剣葉のエケベリア・?(中)、ハオ・スプリングコンプト錦(右)

約1時間、販売品を物色して6種購入した。台風接近で、午後から風対策
を講ずる必要から、あわただしく10時過ぎ頃に会場を後にした
(; ^ ^)。
購入品の紹介は明日にでも・・・・。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
・・・1日1回 応援ポチを・・・・








最終更新日  2014.10.13 07:11:14
コメント(0) | コメントを書く


2014.05.05
カテゴリ:展示即売会

和歌山県植物公園緑花センター
<和歌山県岩出市東坂本672>
今年も5月4日展示即売会に行って来ました。

DSC_6487.jpgDSC_6488.jpg

即売場全景(左)公園入口の貼り紙(右)

DSC_6470.jpg

welcome・・
展示場入口にあった

DSC_6486.jpgDSC_6485.jpg
即売場の風景
DSC_6483.jpgDSC_6484.jpg
屋外の大型テントの即売品
業者の委託販売苗と和歌山サボテンクラブ会員の販売苗。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・展示品・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC_6471.jpg

アガベ・ピンキー
凄い大きさです(1cm1万円以上だとするとこの株は何十万円?)
サボテンクラブの赤松さんは、他に「氷山」もごろごろお持ちとか。

DSC_6480.jpg

エケベリア・コロラータ
この品種にはタイプ違いが色々有るよう。ラウリンゼ似や
リンゼアナ似まで・・・。メキシカンも同産地にあるformとの説も。

DSC_6478.jpg

マミラリア・白鳥(Mammillaria herrerae
頭の揃った綺麗な群生株。開花は終わったようです。

DSC_6474.jpg

アロエ・レッドドラゴン(Aloe 'Red Dragon'
この苗の掻き仔苗が販売されていた。4号鉢でなんと1000円未満
でした。他にも「A.デビルグループ」も同時に購入してきました。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
1日1回 応援ポチ を・・・







最終更新日  2014.05.05 08:04:21
コメント(5) | コメントを書く
2014.04.13
カテゴリ:展示即売会


4月11日宇治植物公園展示即売会持ち帰りの品種たちは。

DSC_6159.jpg

エケベリア・エテナ(Echeveria etna)(左)
瘤々フリルのエケベリア有名種。
セネキオ・新月(Senecio scaposus)(右)
銀月より葉が長く殆ど茎が無い。

DSC_6161.jpg

クラッスラ・セリア(Crassula Celia
都星×スザンナエの交配種らしい。難物種2つの交配種と
しては丈夫なのだそうです。

DSC_6160.jpg

セデベリア・シルバースター(左)葉に厚みがある大型タイプ。
アガベ・輝山(右)掻き仔2個植え苗、びっくりの値段でした。
パキフィツム・元禄美人(後ろ)平べったい青みのある白粉種
別名が「シンデレラ」と言うらしい。

DSC_6164.jpg

ユーフォルビア・宇田ゼブラホリダ(左)
白肌に緑の縞模様と黒い刺の有名種。宇田さんは、国際多肉植物協会元会長
右はユーフォルビア・ボイソニー(Euphorbia poissonii
紫色は花、成長天から葉が出始めている。以前紹介した「ユニスピナ」似で
すが共に、ユーフォルビア最強の毒素を含有している。

DSC_6168.jpg

ワインガルチア・SP
花笠丸より刺が賑やかで金色刺の優美種。

DSC_6163.jpg DSC_6166.jpg

スルコレプチア・ムスクラ(左)白刺密生の優美種KSC会員の実生苗。
Neochilenia liscocarpa v.liteospina(右)三重県の業者の実生苗
前回紹介の「玉姫」の仲間。

DSC_6169.jpg

Matucana villarica
我が家には「奇仙玉」が居るが姿は随分違います。
他に、
クラインジア・麗晃殿とレプチアの金刺種をゲットしてきました。
多肉8種とサボテン6種の都合14種と大奮発してしまった。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
1日1回 応援ポチ を・・・









最終更新日  2014.04.13 07:37:21
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.12
カテゴリ:展示即売会


今年も行ってきました京都府宇治市植物公園展示即売会(4/8日~13日)
お出かけ日和の11日に同郷の仲間と連れ立って久々の買出しに・^ω^・。KSC(京都
シャボテンクラブ)の展示品もそっちのけで即売場に居ついて物色してしまった。

そうは言っても撮ってきました、私好みの展示品種を・・・

DSC_6134.jpg

ハオルチア・ベヌスタ(Haworthia cooperi var. venusta
KSC会長の出展品、凄い群生株です。

DSC_6145.jpg DSC_6147.jpg

ハオルチア・コエルマニオールムHyb
(左)は地獄門、(右)阿修羅。凄い名前の交配種。

DSC_6154.jpgDSC_6135.jpg

コチレドン・熊童子錦(左)とカランコエ・アンゴラ兔(右)
小さく見えるが、どちらも巨大群生株です。

DSC_6141.jpg

ユーフォルビア・デビリスピナ(Euphorbia debilispina
小型4角細柱状種、白い刺座?と黄色い花が面白い。

DSC_6138.jpg

エキノケレウス・リンゼイ(Echinocereus ferreirianus var.lindsayi
蝦サボテンの強刺種で、花も凄く綺麗な品種。正木株のようです。

DSC_6139.jpg DSC_6140.jpg

エスコバリア?(左)とギムノカクタス?(右)
品種名を撮りそこなったので種名は分りません。

DSC_6155.jpg
展示場の即売所風景
ずらっと一列に並んだ販売品、順次補充もしていくとの事。
DSC_6158.jpg DSC_6156.jpg

業者販売委託苗と趣味家(KSC会員)持ち込み品の販売苗。
例によって幾つか持ち帰ってきた。狩り飢饉だったので奮発し過ぎの
きらいがあったが、明日にでもお披露目します。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
1日1回 応援ポチ を・・・









最終更新日  2014.04.12 06:58:07
コメント(4) | コメントを書く
2013.09.25
カテゴリ:展示即売会


9月23日のシャボテン大会で連れ帰った多肉達。当日の即売会
では18の業者(事前の案内書による)が参加されていたそうです。
その中の3業者から5品をチョイスしてきました。

DSC_2823.jpg

ユーフォルビア・ユニスピナ(Euphorbia unispina)?
葉を途中で切りとった様な肉厚葉。太い茎には1本刺がある。
同系統に「ベネニフィカ」や「ボイソニー」、「ユニスピナ」があるが
違いが分りません。茎がまだ短いがかなりのボリュームです。

DSC_2824.jpg

ユーフォルビア・ルリ晃Hyb
横縞模様はオベサかバリダ、それともホリダとの交配なのか。3号鉢
植え苗。径太に成るようです。いずれ、背高に育ち仔吹きするでしょう。

DSC_2825.jpg

ストロンボカクタス・菊水(Strombocactus disciformis
袖ヶ浦接木のチビ苗。安かったので買ってしまった。

DSC_2826.jpg

デイデイエレア・マダガスカリエンシス(Didierea madagascariensis
3号鉢植えと抜き苗の2つが有りましたが大きい抜き苗を購入。
本日の目玉種。根元を見る限りカット挿し発根させたようです。

DSC_2827.jpg

アローディア・モンタグナッキー(Alluaudia montagnacii
念願種が抜き苗で安価に販売されていました。マダガスカリエンシス
とモンタグナッキーは三重県上野市にある「芳香園」さんの即売苗。

DSC_2828.jpg

購入品の5品・・・デイデイの後ろにユニスピナが居ます。
抜き苗2つの植え込み終了、記念撮影です。

DSC_2829.jpg

ハウス内に収まったデイデイとモンタ
ハート型の葉が付く2つのアスケンデンスの間に置いてみました。
後ろに有るのはプロセラ。太平丸・ニコリー接ぎの大きな袖台木。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
 応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.09.25 07:05:26
コメント(4) | コメントを書く
2013.09.24
カテゴリ:展示即売会


9月23日全国の業者の殆どが集まるシャボテン大会に行ってきました。

品評会の出品株・・・目の保養にどうぞ
DSC_2811.jpg
DSC_2812.jpg

ハオルチア・スプリング錦(スプリングボク・ブラッケンシス斑入り)とコレクタ錦(下)

DSC_2808.jpg
割れ刺直刺の凄い株
DSC_2813.jpg

ホマロケファラ・綾波(上)ロホホラ・疣銀冠玉(下)
展示品評会は受付中で審査前のスナップです。

DSC_2819.jpg

即売品の牡丹類接木苗
ある業者の販売苗。販売台の上はぎっしりの即売品が、
周りには人だかりで撮影は遠慮しました。

DSC_2818.jpg

展示即売会場
見入っているのは品評会出品株。後ろに各業者の販売コーナー
が有ります。朝9時開場してこの人出、熱気ムンムン状態の会場風景。

DSC_2817.jpg

こちらは、午後からの優品交換会用の置き台。
業者間のセリ会に掛けられる・・・。
----------------------
品評会表彰の品種を見定めず、午前11時前にそそくさと会場
を後にした。当然5品種購入し正午には帰宅していました。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
 応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.09.24 07:36:30
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.05
カテゴリ:展示即売会


5月3日に行ってきた2013サボテン・多肉展からの連れ帰り品の紹介です。

001.jpg

連れ帰った全品
サボテン6品内兜が3つ、ハオ1鉢、エケベリア5品の12鉢。

002.jpg

500円の兜を3品
交配親にしたいのでタイプ違いを、右下のチビ苗に期待。

004.jpg
005.jpg006.jpg

サボテン3点
エキノ・花王丸(左)、ギムノ・天平丸(中)、エピテランサ・大型月世界(右)
花王丸は株基に段差が有ったので正木の証拠苗。
天平は旧来の長刺タイプか?月世界は多分大型タイプ。

003.jpg

ハオルチア・白帝城
ハオルチア・ウイミー系の傑作交配種、これが500円とは驚き。
この品種はJTC苗(メリクロン苗)が多いが掻き仔なのか?

008.jpg

エケベリア・キッシング(Echeveria cv.Kissing
まだ珍しい最新種が入手できました。嬉しい限りです。

012.jpg010.jpg

エケベリア・ブルーメイズ(左)セダム・スアベオレンス(Sedum suaveolens)(右)
左の品種、名札はE.blue mayes。全く得体が知れません。
スアベオレンスは青磁色ブルー肌の大型セダム。エケみたいですが
花の咲き方はやっぱりセダム。今回の入手品では1番高価でした。
仔吹きもしている、葉挿しも出来そう。ジャンジャン増やすぞ!

007.jpg

名無しのエケベリア2号シャトル鉢
連れ合いが欲しいと購入1個300円也。大きく成ると
品種名が解るかも。左は「ラウリンゼ」くさいですけど。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.05.05 06:51:00
コメント(4) | コメントを書く
2013.05.04
カテゴリ:展示即売会


016.jpg 017.jpg

和歌山県緑化センターサボテン・多肉展(5/3~5/6岩出市)
毎年行っている展示会、今年も5/3朝から行ってきました。
上の画像はポスターと入口にあった巨大寄植鉢。

030.jpg

入賞のサボ・タニ
県知事賞はヘキラン綴化、白花のパキポ等

023.jpg

和歌山サボテンクラブ賞の巨大断崖の女王
どうです、この大きさ栽培努力賞なのでしょう。

021.jpg022.jpg

マミラリア・デュエイ(Mammillaria duwei
左は鈎刺の無い品種と普通のデュエイ(右)の大群生株。
我が家の2頭苗とは大違い。中刺欠如種は初見です。

025.jpg

ギムノカリキュウム・緋花玉モンスト?
初めて見た珍貴種。刺座から短い刺が束になって出ている。

024.jpg

パキポ・デンシカウレ(恵比寿大黒)2タイプ
大好きなパキポ。実生国内栽培苗の筈。
昨年枯れた我が家の最大株でもまだまだです。

026.jpg 
028.jpg

スルコ・グリーンラウシー(左)とオルテゴ・マクドガリー(右)
ラウシーの肌色には色のバラエティがある。
マクドは茶膜が上がりやすいのにこの造り。黒刺に疣腋から
咲く花色と肌色は1属1種の特異種。

018.jpg
019.jpg
020.jpg

即売会場の一部
1番上は業者出品苗、中・下はクラブ会員の出品苗。
お目当ては和歌山サボテンクラブ員出品苗で市価の3分の1程
の値段で入手できます。

今年も12鉢連れ帰ってきました。
明日にでもお披露目したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2013.05.04 06:42:12
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.05
カテゴリ:展示即売会

  
5月3日に行ってきたサボテン・多肉展からの連れ帰り品の紹介です。

001.jpg

サボテン6個と多肉4個
虫眼鏡

002.jpg

ギムノ・緋牡丹錦
虫眼鏡
我が家に無いタイプの極上斑入り。仔吹きの仔は接木して増産予定。

005.jpg

ドリコテレ属2種とマミラリア・雪月花(左)
虫眼鏡
ドリコテレは三保の松(右)と白鳥座(中)これ3つで1,000円。

009.jpg

エリオシイケ・クルビスピナ(Eriosyce curvispina
虫眼鏡
3.5号鉢の貴重種のお値段は何と400円でした、信じられます?

010.jpg

アストロ・大鳳玉
水牛刺と言われるタイプのチビ苗。

008.jpg

ハオルチア・マルギナータ・マリアッチ
虫眼鏡
昨年も購入したお馴染出品者、重たい用土(地元の土)に植わってます。

007.jpg

エケベリア・シルバーゴースト(中)
虫眼鏡
(左)石蓮花(グラプトペタルム・朧月の食用改良種)
(右)エケベリア・トプシータービー綴化
------------------------------
<余談>食用オボロズキはグラパラリーフ(Gra para leaf)として
健康食品として売られています。石蓮花は中国名。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2012.05.05 07:38:08
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.04
カテゴリ:展示即売会

   
http://www.w-botanicalgarden.jp/

001.jpg 002.jpg
今年も行ってきました2009年から今年で4度目です。
004.jpg

展示会場入り口にあった巨大寄せ植え
虫眼鏡

005.jpg

県知事賞のアズテキュウム・ヒントニー
虫眼鏡
現地球?だと思います。

006.jpg007.jpg
008.jpg011.jpg

ユーベル・ペクチニフェラ
虫眼鏡 と スルコ・アレナケア虫眼鏡
アストロ・兜 と 花園兜虫眼鏡
の各入賞株

010.jpg
012.jpg013.jpg
凄い刺のギムノ・天平丸
虫眼鏡
ロゼオ・ゴジラ と ギムノ・海王丸
の個人的に気になった展示品。

015.jpg

展示場の外にあった何時もの場所での即売所。
和歌山サボテンクラブ主催、会員持込み苗は安いです。
例の如く10品連れ帰ってきました。お披露目はいずれ。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ 人気ブログランキングへ
応援には1日1回 ポチ を・・・







最終更新日  2012.05.04 08:01:48
コメント(0) | コメントを書く

全63件 (63件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.