16026002 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆ガマンマの ニク・サボ栽培☆

PR

X

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

メセン

2021.11.09
XML
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​​(​^^)

11月8日、曇一時雨、15~23℃、湿度62%。
9日は、寒冷前線が通過して明け方まで雨に、
その後夜には晴るとの予報。

本日は、リトープス植替えと紫勲系等とコノ・
カリキュルス。他に、マミラリア・テレサエ。


​にほんブログ村​ 
ランキングに参加中
​​


リトープス・福来玉と花紋玉(右)

アロイノプシス・唐扇を植替え。
​塊根種の唐扇は浅植えして根を強調。​




​リトープス・ヘキルリ玉(L. terricolor)
​​
緑の斑点が多数重なるようにおおい尽くす。


​リトープス・日輪玉
Lithops aucampiae)
10月中旬に一斉開花していたのを、交配した。
結実しているようです。
​​
​​​​​​​​​​​​​​

​紫勲(​
Lithops lesliei)
​奈良多肉研で購入した、窓模様違いの個体



​自家産実生の紫勲
窓模様や肌色に個体差が有る。



リトープス・弁天玉

(Lithops lesliei var.venteri)
紫勲変種の1つ、葉表の窓模様はザラ肌に。



​コノフィツム・カルキュルス
(Conophytum calculus​)=翡翠玉
プリっとした球体に何たってこの肌色。

--------------------



​マミラリア・テレサエ​
​(Mammillaria theresae)
​塊根マミラリア、正木苗が根腐れを起こし
1枝を残し死んだ。その枝をキリン接ぎし

子吹き枝を、繁殖接ぎをした1つ。



​同様に掻き子接ぎしたテレサエ
​絶滅の危機は免れたけど、今後の栽培方は、
接ぎ下ろして群生苗に仕立てていく。



​マミラリア・サボアエ‐ハウデアーナ
(M. saboae v. haudeana​)
テレサエほど栽培は難しくはないのだがアカダニ

に侵され易いので袖接ぎ木したもの。

​​​​------------------------​​​​​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​
​​​​​​​​​​​​​
​​良かったらポチお願いします。​​
多肉植物ランキング 


コノフィツム カルキュルス 種子10粒 
Conophytum_calculus 種子の蒔き方の説明書付き


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.11.09 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.13
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^)

9月12日、予報に反して終日小雨の1日に、気温
は23~25℃、湿度90%。13日は晴て、14日は 
また雨に成る。

本日は、コノフィーツム・粒紋系植替株分など  


にほんブログ村



​ステナンデウム=ステイピタツム
C. stipitatum)と安珍の粒紋系コノフィ
2つを株分け植替え。



​植替え後
安珍は2つにステナンは3つにした。



​コノフィツム・安珍
(Conophytum obcordellum)​
​白っぽい肌色に黒緑の斑点。



コノフィツム・​清姫
(Conophytum scitulum)粒紋系では
ステナン同様 1番丈夫な気がする。
粒紋系はみんな白花で夜咲が共通。
​​
​​​​​​​​

ミニマム
(Conophytum minimum)
ウイッテベルゲンセの1タイプ、紋様が細かい。



​​ムンダム(​Conophytum mundum)
粒紋系オブコルデルムの中では紋様突起が
1番はっきりしている。肌色は紫係る。



​ペルシーダム(Conophytum Pellucidum)
半透明窓のコノフィツム​、肌色は赤褐色。
白花が咲き出した。



​ペルシーダム系薄緑褐色の不明種。
気難しそうだが、案外丈夫。



​コノフィツム・カリキュルス​
​(Conophytum calculus)和名の翡翠玉は
​肌色からの名称、頂面の割れ目が愛らしい。



​コノフィツム・大型足袋型実生​

2019年実生、発芽1年目は球形、今年に
成り足袋型に出っ張ってきた。

​​------------------------​​

​ご覧いただきありがとうございます。​​​

​良かったらポチお願いします。​
多肉植物ランキング 


コノフィツム オブコルデルム ランベルテンセ*幅1.5cm








​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.09.13 18:35:50
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.18
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^)

8月17日、雨後曇、23~27℃、湿度80%。
18日も午前中は雨になる。前線は20日頃まで
停滞
するようで前線が消える、21日以降暑さ 
が戻って
くるらしい。

本日は、実生メセン苗の植替えと粒紋系コノ
フィーツムの、この時期の様子です。


にほんブログ村



​今年実生の唐扇と帝玉
自家産種子の取り蒔き苗、植替えする。



​(左)帝玉、(右)唐扇



​帝玉 昨年実生苗 球形メセンでは
成長が早い、夏でも少し成長しているよう。



赤花唐扇(ZONOさん種子)

2019年実生苗。今年開花した。
​今年も貰った種を播種した。​


​------------​


​安珍
(Conophytum obcordellum)
粒紋系高級種。​毎年分頭している筈なのに
頭数はあまり増えない。
​​​​​​​​​​

​コノフィッツム・清姫
(​
Conophytum scitulum)
毎年倍々に分頭して良く増える
粒紋系の強健種。



​中納言
Conophytum pictum)
粒紋系最小型種。
​​

​ウイッテベルゲンセ​

(​Conophytum wittebergense​)
​緑肌で​赤味の有る破線模様の粒紋種。
​紋様に赤味が強いものが好まれる。



​ミニマム(Conophytum minimum)
ウイッテベルゲンセの1タイプ、紋様の
違いで 価格差が大きい。

-------------​



​アストロ・スーパークラシスピヌム
有星大鳳玉のスーパー白点種。

​​------------------------​​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

​良かったらポチお願いします。​
多肉植物ランキング 


アストロフィツム 大鳳玉*幅3cm 

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.08.18 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.27
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^)​

7月26日、曇後晴、24~34℃、湿度54%。
27日は台風8号の影響で北風に成り曇で29℃、
28日も同様に30℃を切る最高気温に。

本日、アロイノプシス・唐扇とプレイオスピロ
ス・帝玉の実生苗など。他に、黒竜モンスト等


にほんブログ村



アロイノプシス・唐扇

自家採取2021年蒔き苗。メセン類
では成長早い、秋に植替えする。



​赤花唐扇 ZONOさん種子2019年蒔き
​早いものは今年開花した。



​唐扇
(Aloinopsis schoonesii)
塊根メセン​で根部が太る。
花は橙色で赤筋がある花弁は造花みたい。
​​​​​​​​​​​​

​帝玉 自家採取の実生苗 6月蒔き
丸い本葉が出始めた。秋に植替えする。



​昨年実生の帝玉
翌年には開花親に育つ、秋に単独植えする。



フェネストラリア・​五十鈴玉​
(F. rhopalophylla ssp. aurantiaca)
薄黄色花、​白花の群玉の亜種。



​プテロカクタス・黒竜
(​Pterocactus tuberosus​​​)​子吹き性モンスト
の小型種。塊根性の団扇サボテン。



黒竜モンスト 枝挿し苗

挿し苗でも塊根が出来る。



​ピロソケレウス・金毛柱
団扇サボテンに接ぎ木した。

​​​​

テフロカクタス・フレキシスピナ

(Tephrocactus flexispinus)
​同郷の趣味家から、繁殖苗を貰った。​

​​------------------------​​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

​良かったらポチお願いします。​
多肉植物ランキング 


プレイオスピロス 帝玉 ネリー*幅5cm







​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.07.27 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.29
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​)​​​​​​

終日小雨が降っていた4月28日、13~20℃に、
29日は夕刻まで雨が降り続く予報。気温は、14
~17℃。30日は晴で一転して26℃程に成る。

本日は、唐扇の結実と球形メセンとフォーカリア
星波などとサボちゃん第1号の種蒔きはです。


にほんブログ村



アロイノプシス・唐扇(Aloinopsis schoonesii)
根部が太る塊根メセン。花は橙色で赤筋がある花弁
は造花みたい。綿棒交配して結実している。
実生2年で開花する。



唐扇
通常埋まっている根部を少し出して浅植えに



赤花唐扇 実生2年目の3苗の寄せ植え苗。
葉色も少し赤味がある。同時開花で手前と奥の
2鞘は結実。

​ ​

プレイオスピロス・帝玉と紫帝玉
交配済みで結実中、完全に茶変してから収穫。
本種は水没させても種は出難いので穿りだす。



リトープス・日輪玉(Lithops aucampiae)
リトープスでは大型種。分頭はし難いよう。種の採取は
もうちょっと先に、脱皮を始めたこの時期、旧葉は
新葉に吸収されるので、脱皮終了まで
水遣りは
特に注意がいる。過湿は旧葉がカビと危険。
​​
​​​

フォーカリア・星波(
Faucaria superba
葉にある白点模様が密に付く、葉縁の肉毛が
特に
長く多い優品個体。



星波怒涛 
星波は同一クローン苗なので仕方なく
怒涛と交配したもの。更に星波と戻し交配する。



フォーカリア・怒涛(Faucaria 'Dotou')
瘤の付き方や葉の形などに
タイプ差の多い品種。



​​​ツルビニカルプス・有刺精巧殿Hyb
精巧殿との交配、3鞘分収穫して取り蒔きした。

​​​-------------------​​​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

​良かったらポチお願いします。​


赤花唐扇​​​






最終更新日  2021.04.29 06:30:04
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.18
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​)​​​​​​

4月17日、雨、13~15℃、低気圧が通過、発達
しながら北上するので、18日は晴ても西風が強
く気温
も低めに推移する。

雨で休止のハウス作成は、18日風が強まる前に
行おう。本日は、リトープスの種採取とコノフィ
ツム等。
他に、スワポダエのサボちゃんです。


にほんブログ村



​リトープス・ヘキルリ玉 リトープスの
トップを切って早熟種の種鞘を採取した。



ヘキルリ玉(右)と日輪玉の種鞘
をコップの水の中に浸す、鞘が開き、種が底に
たまる。水を捨てて置き、明日取り蒔きする。



リトープス・品名不明(花紋玉系)
発芽苗の
植替え苗を貰ったもの。



コノフィツム・大槍交配 自家採取の

実生苗に結実、今年も採取後に蒔く。



コノフィツム実生苗

小さい時期は球形だが大型足袋型種なので、
3年目に足袋型葉が出てくる。



​プレイオスピロス・帝玉
結実した種鞘、夏前に採取して乾燥しておく。
リトープスやコノフィと違い水に浸しても種は
出て​こないので、穿り出す。



​コノフィツム・ブルゲリー
貰った種を10月蒔き、ほぼ発芽した。
ナメクジに食べられた跡が・・、問題は夏越しだが
これから秋まで幾つ残ってくれるか。

​------------------​


​ツルビニカルプス・スワポダエ
(Turbinicarpus swobodae​)肌色が違うが
​菊水に雰囲気が似ている好きなサボちゃん。



自根苗のスパポダエ。上苗はキリン団扇接ぎ

下ろしでプリプリだが、自根のこの苗の方が自然
で、より菊水似。



実生スワポダエ 2.5号鉢2個植えの小苗

なのに花が咲く。

​​​-------------------​​​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

良かったらポチお願いします。


2坪 グリーンハウス NH-20D型 2坪
ビニールハウス 南栄工業 D








​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.04.18 06:30:04
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.19
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​​ようこそ​​​^^​​
​​
2月18日、曇、-3~5℃、19日は-1~8℃で
寒いが、20日以降はまた一段と暖かく成る 
​​
強風でデッキでの作業は寒すぎで今日もお休
みにした。そこで本日は、コノフィツム・安
珍などの粒紋系種の様子などです。
​​

にほんブログ村
​​

​​
​コノフィツム・安珍​
(Conophytum obcordellum)
吸水して身割れを起こして汚い、毎年倍々に分頭して
いる筈なのに頭数が増えていない、夏場に一部がミイラ
になってしまうようで、粒紋系では
1番の高級種。
​​


​​
​ムンダム(​Conophytum mundum)
鞍型の凸紋系粒紋種。白緑色だが紫ピンクに色付く。
​​

​​
​三方ムンダム​ 3方向に葉が出た変わり者で
リトープスなどに時折出るが単年度だけの一時的。
​​


​​
​ウイッテベルゲンセ​
(​Conophytum wittebergense​)
緑肌で​赤味の有る破線模様の粒紋種、丈夫で育て易い。
​​

​​
ミニマム
(Conophytum minimum)
ウイッテベルゲンセの1タイプ、紋様の違いで
価格差が大きい。
​​


​​
​ステイピタツム
(Conophytum stipitatum)​​​​
​粒紋系小型​の強健種、秋に縦割りして株分けする。
​​
​ ​
​​
​アストロ・ミラクル兜
自家産交配の実生2年目苗​。そろそろ小さい兜苗
にも水遣りしてやらねば。
​​


​​
​ギムノカリキュウム・
​フリードリッヒィ​LB2178​​
(Gymnocalycium mihanovichii var. friedrichii)
実生2年目苗。幾つか接ぎ木して見よう。
​​
​​
​​
​アストロフィツム・大疣5稜副稜碧ラン兜​
​​

​-------------------​
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

良かったらポチお願いします。
​​

コノフィツム:オプコルデルム2.5号ポット
​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.02.19 09:37:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.27
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​)​​​​
​​
1月26日、晴後曇後雨、2~17℃、27日は早朝まで
雨、その後北風に変わり29日は冬型で寒気が入る。
​​
本日は盆栽メセンの植替えと剪定、インデュラータ
やギバエウムの様子ほかです。
​​

にほんブログ村
​​


​​
​グロッチフィルム近似の不明種​
​たにっくんハウスにあったのを貰い受けてきた。​
グロッチは黄色花で茎は立ち上がらない。この種は

濃いオレンジ花で茎が立ち上がる。
​​


​​
上の苗を植え替えたのは右側苗。茎が見える様に

浅植えにした。カット枝は1鉢挿し木に。
​​


​​
​トリコディアデマ・姫紅小松​
​(Trichodiadema bulbosum)​伸びた枝を間引き
と剪定。手前苗は植替えた。
​​



​​
​ルスキア・インデュラータ​(Ruschia indurata)
ブラインシア・碧魚連に似た姿と性質ですが、より密
に繁茂する。丈夫なメセン。


​​
​デロスペルマ・スパルマントイデス​
(Delosperma sphalmantoides)松葉菊の仲間
で匍匐繁茂する小型種。匍匐枝から自然に根が出ない
ので、カット挿しする。後ろ2つは無比玉。
​​

​​
​ギバエウ・無比玉(​Gibbaeum dispar)
産毛の有るビロード状肌のメセン。


​​
​銀光玉​
Gibbaeum heathii)お尻メセン
春咲の濃い桃色花の美花種。
お尻が割れ蕾を出す。
​​

​​
​エキノケレウス・紫太陽綴化​ 植替えして遣った。
台木に被さった両肩を切り取って、保険に接ぎ木予定。
​​
​​​​------------------------
​ご覧いただきありがとうございます。​​​

良かったらポチお願いします。
​​

デロスペルマ スパルマントイデス 6cmポット





​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.01.27 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.05
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​(^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​)
​​
1月4日、晴、1~10℃、5日は9℃、6日は7℃、7日は
5℃止まり、8日以降の最低温度は連日氷点下になる。
夜間暖房のストーブ点火は必須の状況。
​​
本日は、メセンハウスのアルギロ・フィスムやギバ・
無比玉。他に、ブルゲリーの実生経過とコノフィツム
・ウイゲッタエなどです。
​​

にほんブログ村
​​応援にポチお願いします。​​
​​



​​
​アルギロデルマ・フィスム(​
Argyroderma fissum)
卵型の金鈴と同属の棍棒状種、蕾が出来ている、黄色花。
​​

​​
​ギバエウム・無比玉(Gibbaeum dispar​)
​新春咲で蕾が確認できる、薄ピンクの花で種付けしよう。​

​​
​ ​
​​
ブルゲリー 9月20日蒔き、発芽率100%順調です。

右はコノフィツム実生2019年蒔き2020年植替えた。
​​


​​
​コノフィツム・ウイゲッタエ​
Conophytum
wiggettae)。
​水玉模様の玉型種。​
​​


​​
​ステイピタツム(Conophytum stipitatum)​
​粒紋系小型種。粒紋系では​清姫(C.
​​​ scitulum​並みに丈夫​​​。​​
​​​​
​​​​​​
​​

コピアポア・雷血丸​​​​​​​​(Copiapoa gigantea​​)​
​<別名=稀翁玉>細い​白刺は柔らかく見えるが硬い、
​黒王丸同様の硬質コピ。​
​​

​​​​------------------------​​
 ​ご覧いただきありがとうございます。​
 応援のポチを、励みに成ります。
​​

紅彩玉 アルギロデルマ  7.5cmポット 写真の子をお届け




​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.01.05 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.20
カテゴリ:メセン
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ガマンマ​​​​​​の​​​​ニク・サボ​​​​​​​​栽培​​​​​​​​​​​​に​ようこそ​^^​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​
12月19日、曇一時小雨、4~8.5℃、20、21日は朝冷
で22日の朝は放射冷却で氷点下の恐れがあるらしい。 
​​
本日は、プレイオスピロス・帝玉の実生苗とリトープ
ス結実。他に、アガベの実生苗です。
​​

にほんブログ村
​​応援にポチお願いします。​​
​​​​​​

​​
​プレイオスピロス・帝玉(
Pleiospilos nelii
新しい葉の間に蕾が出来ている。交互に出す葉は個体
より新葉の大きさが違う、新葉が充実すれば花茎を
出す、
来春3月~4月に咲くのが多いが、気が早過ぎ。
​​


​​
​三方葉の帝玉​ 新葉はどうなっていくか、まだ
割れ目

見れない、維持するか対生葉に戻るか、果たして・・。
​​


​​
​紫帝玉(​P. 
nelii- v. rubra
紫色に成る変種。基本種より性質は弱く難しい。
​​


​​
​帝玉2020年夏蒔き苗​、発芽苗の本葉が出た時点で
​1回植替え。球形メセン類の中では成長早い。​

​​

​​
​帝玉 昨年実生苗、来シーズン2022年春には開花する​。
​後ろはリトープス・日輪玉の結実鞘、5月に採取し即蒔き。​
​​


​​
​ヘキルリ玉​(
Lithops terricolor
細かい緑の点々のあるグリーン系のリト、花は黄色で
同じ黄色種と交配したのが結実したよう。
​​

​​
​リトープス・紫李婦人2018年実生の貰い物​。実生2年
目苗、コノフィツムは同じ2年目苗でももっと小さい。
​​


​​
​パラサナとパルリの2個植え苗を個別植えに​
​2月蒔き当歳苗​、来年再開の無人販売所に出す。
​​


​​​​
​アガベ・今年秋蒔きのアガベたち​
チタノタ
​ルー​、パープソラム、アッテヌアータなど​​​​​​​​​
​ポタトラムの1鉢分だけ植え替えた。​成長は​、メセンに
​くらべ格段に速い。​

​​

​​
​​アガベ・マクロアカンサ 今年2月蒔きの当歳苗。
パラサナ、モンタナに比べ
発芽率は悪いが、輸入種子
なので種の鮮度が分からない。でも生長は早い。
​​
​​​​------------------------​​
 ​ご覧いただきありがとうございます。​
 応援のポチを、励みに成ります。
​​

アガベ 吉祥冠 斑入りスーパークラウン 3号鉢植え














​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.12.20 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >


© Rakuten Group, Inc.