11987152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆ガマンマの ニク・サボ栽培☆

PR

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

エキノカクタス

2019.06.18
XML
カテゴリ:エキノカクタス
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​6月17日は朝から用事でお出かけしていた。午後に
は帰っていたが作業は休みにした。
​-- -- --​
本日は、目に付いたエキノカクタス・翠平丸とサボ
ちゃんの
モンスト2種の様子ほかです。
​-- -- --​

エキノケレウス・翠平丸
大平丸類では太短い刺が肌に添い付ける品種。
​白刺系なので花色も薄い。​


三角袖接ぎ下しの翠平丸 刺がグラデーションに
成っている。小さい内は扁平に育つよう。

​キリン団扇接ぎ下しの翠平丸​ 刺がより短い小平丸
​が何故か好き、シンメトリックな姿に惹かれる。​


翠平丸みたいだが、尖光丸錦×小平丸との交配種。
キリン接ぎ下し。尖光と小平の亜種と近い存在。

キリン実生昨年接ぎ苗。翠平系だが凄い刺が
出ている。大きく成ると刺の長大さはそのままで
球体が大きくなるので目立たなく成る。
​​-- -- --​​



ツルビニカルプス・長城丸モンスト
生長点が不規則に分頭、子吹きして一塊に育つ。

アストロ・兜冠 兜の矮小綴化種。基本種が何が
言わなければ分からない。プシスの綴れ見たい。

兜冠 上の掻き子を接木した一文字綴化苗の
両端を切り取った。正木発根させる為乾燥中。

グロッチフィルム・SP
根っこが塊根状に木質化している。チレコドン
に有りそうな姿。花はグロッチの花だが、オレンジ
朱色で晩夏咲で時期も違う可笑しな奴。
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​-- -- --​​​​​​​​​
​​​本日はここまで​、
ご覧いただきありが
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​とうございました。​​
​2つの​​​ランキングに参加しています
応援に1日1回バナーのポチをお願いします。
下矢印下矢印
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.06.18 06:30:06
コメント(0) | コメントを書く


2018.05.03
カテゴリ:エキノカクタス
​​​​​​​​​​​​​​​​5月2日午後より雨に・・明3日は和歌山の展示会に
行くが雨が心配なところ。本日は、プリプリに成っ
て綺麗な花が咲き出したエキノカクタス・太平丸類
と、
他に多稜類の結実の様子です。


エキノカクタス・雷帝
黒直強刺のコアウイラ産太平丸。輸入雷帝は凄い
値段だったが・・国内実生の袖接ぎ下し苗をヤフ
オクで入手したもの。


黒刺太平丸
刺の弱い雷帝と言ったタイプ、プリプリです。
花は濃いピンクで花も大きいように思う。


雷帝実生キリン団扇接ぎ苗
雷帝と黒刺太平の交配実生苗。黒刺だが刺が
カーブしているのが気に成る。


太平丸 f ニコリー 正木苗
ソノラ産の強刺太平丸。昔輸入球が入っていた当時
上に向かって刺が整然と並ぶ姿に憧れた太平丸。
​​​​​​​​小さい実生苗を求めたもので苦節何年になるのやら。

ニコリー実生キリン接ぎ下し
大柄の袖接ぎ下しとの交配実生。刺座が瘤に成って
いないのがおかしいので、普通太平のよう。


エキノカクタス・小平丸
E. horizonthalonius f. moelleri
刺が短く扁平に育っている。プリプリのお気に入り苗


小平丸 袖ケ浦接ぎ下し
今年植替えしてやったが・・デカいし重いので数年
サボッタつけがまわって形に歪みが出た。

-- -- --

エキノホースロウカクタス・竜剣丸Hyb
​​​​竜剣丸(下画像)と交配した。この苗は今は亡き
枯れ死した竜剣丸と振武玉との交配苗。


エキノホースロウカクタス・竜剣丸
Echinofossulocactus coptonogonus
亡くなった飴色刺種と入れ替わりにやってきた。
結実鞘は上のHyb苗との交配。


紺碧丸Hyb(紺碧丸×千波万波の交配)
同交配のHyb苗と交配した。中刺が平べったい
白短刺が好き。さらに短刺の縮玉が手に入った
ので来年は是非交配したい。

-- -- --
​         今日はここまでです。
御覧頂き有難うございました
​2つの
​​
ランキングに参加しています
下矢印

応援に1日1回バナーのポチをお願いします。
下矢印下矢印
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
にほんブログ村



【あす楽対応】おしゃれガーデンテーブル&チェアセット
(木目) 【訳あり商品】



​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018.05.03 06:30:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.29
カテゴリ:エキノカクタス
3月28日今日も晴れで9~24℃に・・朝からサボ専用
​​​​​​​​​​​ハウスに今季3度目の一斉潅水を行った。本日は、
キノカクタス・太平丸類のこの時期の様子です。

7号サボ専用ハウスの太平丸類
半分以上は袖やキリン団扇接ぎ下ろしの自家産苗。
水遣りした為、4月になれば動きだすでしょう。


ニコリータイプ 正木苗
皺が無くなり動き出す気配が感じられる。


尖光丸タイプ 去年の花柄がまだ残っている。

小平丸タイプ 正木苗
昨年植替え分で今年は保留した


翠平丸 白刺タイプ
​​​​​​新刺は赤く後に白っぽく成る。

花王丸タイプ
カイガラムシ駆除後に死骸が汚く残っていたので
歯ブラシと竹串で掃除してやった。刺は太平丸中1番
太い花王丸だが大きく成ると目立たなくなる。


白刺翠平丸
三角袖接ぎ苗を下し乾燥中だったこの苗。
​​​​​​​​​​乾いた用土に植え付けた。水遣り後の7号ハウス
収容、次回4回目の一斉潅水時から水遣り開始。


4号雑居ハウスの竜神木接ぎ苗。
キリン接ぎの掻き子を接いだもの。動き出して、
新刺が出るこれからの時期が1番癒されます。


昨年実生接ぎ苗、もう1年接ぎ木で維持して
来年夏に接ぎ下ろす。
昨年は種付けに熱心ではなかったので採取した種
は多くは無いが4月以降に密閉容器蒔きする。
-- -- --
今日の作業から


ネオヘンリチア・シベッティ
Neohenricia sibbettii)<和名=姫天女>
3.5号1鉢分を株分けして1鉢から7鉢出来た。
・・・・・・・・​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
御覧頂き有難うございました
​2つの
ランキングに参加しています
下矢印

応援に1日1回バナーのポチをお願いします。
下矢印下矢印
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
にほんブログ村


【希少植物】多肉植物:ユーフォルビア・大明神*
マハラジャ【4号】




​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018.03.29 06:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.26
カテゴリ:エキノカクタス
​​​​​​​1月25日は曇り時々晴れで-3.9~3.0℃でした。
​​夜間暖房は前夜8:00~朝9:00まで点けっ放しに。​​
26日も最高は3℃ぐらいに・・この寒波は2月初めま
くらしい。 灯油補給が大変です。本日は、
エキノカクタス・太平丸
類の冬の様子です。
 
IMG_3622.jpg
​​ 太平丸(ニコリータイプ)
Echinocactus horizonthalonius var. nicolii
​極太袖ヶ浦接ぎ下ろし。台木の威力で刺座間隔が空き
大柄
に成っている。下と同期の正木苗とは別物に。
​​
IMG_3634.jpg
​ニコリー(正木苗)
若干曲がった長強刺のタイプ、大きく成ると上に巻き
込むように刺が並ぶ、太平丸の最人気種。
2ヵ月断水の影響で縮んでいる3月までに植替えよう。
IMG_3627.jpg
​太平丸(尖紅丸タイプ) ​
刺座間隔が狭く直刺がビッシリと並ぶタイプ。
IMG_3625.jpg
太平丸(雷帝タイプ)
黒太直刺で刺の基部がより黒い豪壮な太平丸。

IMG_3626.jpg
​黒刺太平丸 ​
雷帝に似た刺の出方で、単に刺が黒いだけではない。
IMG_3623.jpg
​​​小平丸 ​(Echinocactus moelleri)
刺が短いが、稜間の谷が浅いので丸々扁平球体は
易しい感じがする。

​​
IMG_3629.jpg
​ 太平丸(コアウイラ産タイプ)
フランクリン産同様青磁肌の太平丸。
IMG_3631.jpg​​
​ 白刺翠平丸
太短い刺が肌に密着するように出すタイプの太平丸。
IMG_3635.jpg
​ 花王丸
極太刺タイプの太平丸。小さい内は刺が目立つが・・
大きく成ると刺と球体とのバランスから平凡になる。
IMG_3632.jpg
太平丸(以前ブログのタイトル画像に使っていた苗)
ニコリータイプの様になってきた。お気に入り苗。
 
IMG_3638.jpg
​太平丸(キリン団扇接ぎ下ろし)
カイガラムシ駆除のためオルトランDX入り用土に
2016年9月に植替え、効き目実験した苗。
ビッシリ付いていたが死滅し、効果があったよう。
・・・・・・・・​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​御覧頂き有難うございました
ランキングに参加しています
下矢印

応援に1日1回画像のポチをお願いします。
下矢印

にほんブログ村
​​​​​​​






最終更新日  2018.01.26 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.26
カテゴリ:エキノカクタス
7月25日も蒸し暑い日で最低26.5℃の熱帯夜に・・
朝から室内は冷房をフル稼働させ逃げ込める体制を
とっていた。本日はセダム・ロッティとセデベリア
・ファンファーレと太平丸類のサボちゃん。
IMG_9875.jpg
セダム・ロッティ(
Sedum Rotty
暑さにはめっぽう強い、夏の直射も苦にしない、寧ろ
太陽サンサンの方が締まった姿に、反面寒さに弱い。
IMG_9876.jpg
セデベリア・ファンファーレ
Sedeveria cv. Fanfare
青白い細葉で茎立ちする。強健種だが湿潤に弱い。
綿虫(粉カイガラ虫)が付きやすい。
IMG_9873.jpg
群生2種を作り直し
IMG_9874.jpg
切った枝を挿し木増殖
-- -- --
太平丸類の結実種子採取
IMG_9878.jpg
エキノカクタス・太平丸類
交配しておいた子房が綿毛中より出てきた
種鞘を採取して来春5月まで保存。
IMG_9881.jpg
種鞘が破れこぼれた種
採取した種は翌春蒔く 1年置いた方が発芽率が良い。
IMG_9880.jpg
黒直刺種の黒刺太平丸の豪刺種「雷帝」
IMG_9882.jpg
以前ブログのタイトル画像に使っていた正木苗
2つの内の1つ。ニコリータイプに成ってきた。
IMG_9888.jpg
ニコリー実生のキリン団扇接ぎ下ろし苗
IMG_9884.jpg
雷帝実生の昨年置き接ぎ苗
昨年採取した種の発芽苗を今年も一部キリン団扇
に接木している。
・・・・・・・・
御覧頂き有難うございました
ランキングに参加しています
下矢印

応援に1日1回画像のポチをお願いします。
下矢印

にほんブログ村






最終更新日  2017.07.26 06:40:03
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.19
カテゴリ:エキノカクタス
4月18日(火)は来園日で午前中の来客者の為、水遣りは
明日に再延期した。本日は、エキノカクタス・太平丸類達
ですが・・給水して膨れてきたんですけど、綿毛中に巣食
ったカイガラ虫が・・他に刺無王冠竜の様子です。

IMG_7842.jpg
IMG_7843.jpg

エキノカクタス・翠平丸
刺が太短く肌にそうタイプの太平丸。昨年末に植替え
3月初めに初潅水、2回目(3/20)3回目(4/5)に、
皺が出来ていたが肌が張ってきました。
植替えの際オルトランDXを仕込んだので効果は・・

IMG_7844.jpg

白刺翠平丸
びっしりと付いていたこの苗は竹串で成長点附近
を掃除したが年末植替えで水遣り給水してカイガラ
虫にオルトランDXの効果は・・まだ分からない。

IMG_7848.jpg

エキノカクタス・雷帝
袖接ぎ下ろし苗。プリプリに成ってきた。
黒刺太平丸の特に長大刺種のイメージ。

IMG_7849.jpg

黒刺太平丸
キリン団扇接ぎ下ろし苗。新刺がそろそろ出てくる
でしょう。4回目の水遣りを待っているのかも・・。

IMG_7850.jpg

以前タイトル画像に使った正木太平丸の1つ。
ニコリータイプに近い姿。皺が無くなった。

IMG_7856.jpg

接ぎ木の翠平丸
接ぎ木苗は既に動き出した。白い埃は虫では
無く綿毛が解れ粉の様に付いている。

IMG_7851.jpg
IMG_7853.jpg

フエロカクタス・刺無王冠竜
1つのアレオーレから2つづつ花が咲く変わりもの。
花は少し小さいけどちゃんと結実して発芽もする。

IMG_7855.jpg

刺無王冠竜実生接ぎ木苗
上苗の種の発芽苗をキリン団扇に接いだ当歳苗、
小さい時期は刺がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・

御覧頂き有難うございました
ランキングに参加しています
応援に1日1回画像のポチをお願いします。

下矢印

 
にほんブログ村











最終更新日  2017.04.19 07:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.31
カテゴリ:エキノカクタス
1月30日は雨のち曇りで6~13℃に、2月に入れば冬型気圧配置で
また寒く成る予報。本日はサボちゃんの太平丸類の植替えは先ず、
接ぎ下ろし苗から始めた。エキノカクタス・太平丸の様子です。

IMG_6151.jpg

尖光丸(
Echinocactus moelleri ssp
竜神木接ぎ下ろし。正木の太平丸類は根を切ると
消耗するので成長開始直前の4月頃に行う予定。

IMG_6152.jpg

白刺翠平丸
三角袖下ろし苗。カイガラ虫に侵されていたので
オルトランDXを多めに仕込んで植替えした。

IMG_6153.jpg

小平丸と尖光丸の中間タイプ
キリン団扇台木の下ろし苗。太平丸類は全て8稜で
安定している。花もピンク~赤紫の美花種ぞろい。

IMG_6155.jpg

花王丸
太平丸類では1番の太刺タイプ。小さい時期の方が特徴が
良く出る。大きく成ると太平丸と区別がし難くなる。

IMG_6158.jpg

雷帝
黒刺太平丸の中でも太刺強烈で先端が尖った直刺。

IMG_6156.jpg

エキノカクタス・太平丸 ニコリータイプ
Echinocactus horizonthalonius var. nicolii
正木苗、下の接ぎ木と同期なんですが大きさは随分違う。


IMG_6162.jpg

ニコリー巨大袖ヶ浦台木の接ぎ下ろし苗。
下ろしの際、カイガラ虫駆除にスプラサイド溶液に
1晩水没させた。2年目だがまだ巣食っていない。

IMG_6161.jpg

ニコリー
キリン団扇接ぎ下ろし。ニコリーの刺は
大きく成ると内側にカールする。

IMG_6160.jpg

小平丸(
Echinocactus moelleri
袖ヶ浦台木の接ぎ木苗をヤフオクでゲットした。2013年に接ぎ
下ろした 4年目株。ボリーム満点この時期でもプリプリです。

IMG_6163.jpg

小平丸(
Echinocactus moelleri
扁平で刺が短い。30日に行ったキリン台下ろしの植替えは、
連れ合いに他に7つを3.5号鉢に植替えしてもらった。

IMG_6167.jpg

太平丸昨年実生のキリン団扇接ぎ木苗
成長が良いので仔吹きしている。タイプが良さそう
なので、掻き取って袖ヶ浦台木に接ぎ木するつもり。

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
バイバイ
・・・1日1回 応援ポチを・・・オーケー








最終更新日  2017.01.31 07:00:03
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.01
カテゴリ:エキノカクタス
巨大袖ヶ浦に接いだ2つのニコリーを相次いで下ろした。カイガラ虫
だらけだったので殺虫剤(スプラサイト)にその1つを水没させた。
2つのニコリーのその後の様子です。

IMG_2596.jpg

エキノカクタス・太平丸・ニコリー
殺虫剤に一晩水没(左)と薬剤散布だけ(右)
右苗は昨年秋の接ぎ下ろし。駆除済だが、見事に巣食った跡が。
この後、右苗のびっしり付いたカイガラ虫は竹串で掃除した。

IMG_2597.jpg

エキノカクタス・太平丸・ニコリー
Echinocactus horizonthalonius var. nicolii
今年3月末に接ぎ下ろした際に1日水没させておいた方。
カイガラ虫は発生していない。
水没画像下矢印2016.3.31
http://photozou.jp/photo/show/308634/234968287

IMG_2599.jpg
IMG_2603.jpg

ニコリー正木苗
成長はストップした来春まで長い休眠にはいる。

IMG_2600.jpg

ニコリー
綴化しそうだったが2つに分頭したよう。

IMG_2598.jpg

ニコリー キリン団扇接ぎ下ろし苗
接ぎ苗は短い台木の威力でまだ動いているが・・

IMG_2610.jpg

キリン団扇接ぎのニコリー
小さい接ぎ苗もそろそろ成長はストップする。

IMG_2604.jpg

エキノカクタス・コアウイラ太平丸
メキシコ北部の州限定種、刺が優しい。

IMG_2605.jpg

小平丸(Echinocactus moelleri)
刺の短い太平丸の地域フォーマ。

IMG_2608.jpg

エキノカクタス・花王丸
(Echinocactus horizonthalonius f. curvispinus?)
刺の太短いタイプ、翠平丸との差は刺が立つのと肌に密着す
るのが違うようだが線引きは難しい。

IMG_2607.jpg

太平丸(花王丸)
花王丸で入手したもの・・大きく成ると刺の太さが目立たない。
カイガラ虫の吸汁跡が黄変している。竹串で掃除して薬剤散布。

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
バイバイ・・・1日1回 応援ポチを・・・バイバイ
人気ブログランキングへ












最終更新日  2016.08.01 06:42:01
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.07
カテゴリ:エキノカクタス
7月6日は23~34℃で、5日よりも少し低めの温度で少し過ごし易く感じた、
慣れとはおそろしい。7日以降も真夏日が続く・・梅雨はどうなったの・・。

本日はエキノカクタス・翠平丸等の種を採取、と新顔エケベリアです。

IMG_2028.jpg

エキノカクタス・翠平丸
1鞘づつ種を採取した。発芽には高温が良いので即蒔きする。

IMG_2029.jpg
IMG_2030.jpg

小平丸(上)と尖光丸(下)
極上斑の尖光錦の花粉を付けさせてもらった2つも種が採取できた。

IMG_2033.jpg
小平丸
強刺も良いが、こんな優しい感じも好き
IMG_2048.jpg

ニコリー
矢張り綴れに成らず双頭に成っていきそう。

IMG_2031.jpg
IMG_2032.jpg

ギムノカリキュウム・海王丸
どちらも自家受粉で種が出来た、既に採取済。
---------------------
新顔エケベリア
IMG_2038.jpg
エケベリア・リンゴスター
海外導入の素性不明種。アガボ系の園芸種?
IMG_2039.jpg

エケベリア・イエローヴァション
エレガンス系の顔をしているが・・黄緑厚葉種は珍しい。

IMG_2040.jpg
IMG_2041.jpg

エケベリア・ラウリンゼ綴化
正常枝が出て姿が乱れそうだったので切り取った。

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
バイバイ・・・1日1回 応援ポチを・・・バイバイ
人気ブログランキングへ








最終更新日  2016.07.07 07:44:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.02
カテゴリ:エキノカクタス
7月1日は21~32℃で久々に日差しがあって暑かった。明2日は曇り
がちでも高湿度で蒸し暑い日は今後も続く・・泣き笑い
本日は、サボハウスのエキノカクタス・太平丸'雷帝'など今季第1号
の種を収穫し即蒔きした。他に採取直前の奴なんかを・・・。

IMG_1921.jpg
エキノカクタス・雷帝
IMG_1920.jpg

エキノカクタス・太平丸(Echinocactus horizonthalonius
尖紅丸錦の花粉を付けた「花王丸」、「翠平丸」はまだ熟していな
いのか種鞘が膨れてこない。今後次々熟鞘が出てくる筈。

IMG_1919.jpg

太平丸(左)、鞘のままの雷帝(右)
雷帝の種の方が粒が大きい。

IMG_1922.jpg

1鞘分を1鉢に蒔いた
実生小屋に収納。

IMG_1923.jpg
 

コンビニコーヒーの容器に入れた2.5号硬質プラ鉢に蒔く、
水を浸し蓋をする。下画像の手前2鉢は昨年採取の種を蒔い
たもの、発芽率は即蒔きより多少向上するよう。
高温と湿度がいるので蓋をする、ストロー穴は換気用。

IMG_1924.jpg
恩塚ランポー(5角)
IMG_1925.jpg

恩塚ランポー(4角)
ランポー系は熟すと鞘が弾ける、明2日採取する。

IMG_1934.jpg

ヘキルリ・3角ランポー
2鞘分は明日採取、ランポーは熟するのが速いが
1鞘の種の粒数は少ない。

IMG_1927.jpg
IMG_1929.jpg

エキノカクタス・太平丸'ニ
コリー'
昨年接ぎ(キリン団扇)上と、2年目苗を接ぎ下ろした。

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
バイバイ・・・1日1回 応援ポチを・・・バイバイ
人気ブログランキングへ








最終更新日  2016.07.02 07:27:56
コメント(0) | コメントを書く

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.