12010618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆ガマンマの ニク・サボ栽培☆

PR

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

プロメリア

2020.03.09
XML
カテゴリ:プロメリア
​​​​マル王冠​​おはようございます.--(﹡ˆᴗˆ﹡)-​-びっくり
​​
昼過ぎまで雨だった3月8日、予定していた
水遣りは明9日に順延した。

本日は、デウテルコニア・クロランサの株
け植替え、と小型多肉たちの様子です。
​......................................................​

​デウテルコニア・クロランサ(Deuterocohnia
chlorantha=
Abromeitiella chlorantha
アルゼンチン産のアナナス科でアブロメティエラ属
とも、小型種だが分頭して大群生する。植物園の
定番
で巨大に育った大群落は圧巻です。
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​クロランサ=ブレビフォリアの亜種ですが同種とも​

​1鉢を4鉢に株分け。1鉢を寒蘭鉢の超深鉢に植えた。​
大群生しても真ん中禿は起さず、纏まった株に育つ。
​​-- -- -- --​​


​アエオニュウム・姫明鏡​ 平べったい明鏡の
子吹き性小型種、掻き子挿しでどんどん増える。


​アエオニュウム・サンデルシー(A. saundersii)​
​細い茎からランナー状に枝を出す。​産毛の有る葉は
​夏は玉の様に成って夏を越す、仙童唱などと一緒。​


​アエオニュウム・小人の祭り(A. sedifolium
細い茎は株立ちする。​小さい葉
​が沢山茂って​
アエオ
では変わった形状。茎は太るので盆栽風も。


​オロスタキス・子持ち蓮華錦​
ハウス内に入れて目覚めを早めた。ランナーは

まだ出ていないが、繁殖用の親にする。

​コチレドン・ペンデンス(Cotyledon pendens)​
以前、おっぱい多肉として人気が有った、蔓性種。

成長期先端が伸びて、倒伏して匍匐繁茂する。

​コチレドン・チョコライン​Hyb
チョコラインと細葉パピラリスと輪廻の3者交配で

蒔いた苗の1つ。オルビキュラータ(福娘)のエッジ
がチョコレート色に、引き継いでいるよう。

クラッスラ・ルドリッツ (学名=ヘレー)
Crassula nudicaulis var. herrei)コチレドン
に似たイメージなので登場させた。冬季葉先が紅葉

する筈が、ハウス内のこの苗は色付いていない。
​​​​..................................................​​​​​​​
 ​ご覧いただきありがとうございます。​
  応援のポチを、励みに成ります。 
下矢印下矢印
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​にほんブログ村
下矢印下矢印



デウテロコニア クロランサ*葉幅6cm

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.03.09 06:30:04
コメント(0) | コメントを書く


2019.10.17
カテゴリ:プロメリア
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​10月16日、快晴、11~22℃、湿度48%でした。
ハウスのビニール張りは、午前中北東の微風で一人
作業でも、順調に張り終えた。
​-- -- --​
本日は、完成したハウスとデッキア・マルニエル-
ラポストレイほかの様子です。
​-- -- --​

ビニール張りは先ず、扉ビニールから取り付けた。
組み立前に張ると手順に成っていたので手順通りに
すれば、やり易かったのに・・

ビニペットを追加設置し、側幕の後天幕を張った。
一人作業は大変ですが、小さいハウスなので何とか
張り終えれた下矢印

​同じ角度から 張り終えたハウスのスナップ​。

後ろ妻面から 更に、黒の寒冷紗50%を覆った。
余りの暑さで側面の幕は隙間をあえて空けてある。
明17日は、早くも多肉達の収容開始予定。
​​-- -- --​​
ハウス作業は、日常業務も有るので、基本午前中

だけの作業、来客が有ると作業が遅れる。でも、
​サボ専7号ハウスの水遣りも予定通りに行えた。​
​​-- -- --​​


デッキア・マルニエル-ラポストレイ
Dyckia marnier-lapostollei)巾広葉タイプ。
分かり難いが花茎が上がっている。他のデッキア属

は春咲きが多い。

​巾広タイプのマルニエル 下部に2つ子が出来て
いる。​来春外そう。


​今年外したマルニエル​、小さい子はコンパクト

​細葉のマルニエル-ラポストレイ​
葉長縁で鋸ノギが細かく密に連なる。


​デッキア・マルエル-ラポストレイ・エステベシー​
細長葉は細葉種と同じでも、葉はとぐろを巻くように

クネクネと暴れ垂れる。

デッキア・プラティフェラ-シルバーシーン
マルニエラ似だが、赤っぽい葉のプラティフェラ
白いタイプ。右の葉っぱが見えているのは酷似の
デッキア・ボルドー。
​-- -- --​
​​​本日はここまで​、
ご覧いただきありが
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​とうございました。​​​​​​​
​2つの​​​ランキングに参加しています
応援に1日1回バナーのポチをお願いします。
下矢印下矢印
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
ブログ村
​​​​​下矢印下矢印


エケベリア メビナ錦 韓国苗 抜き苗(カット苗)約5cm 




​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.10.17 06:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.03
カテゴリ:プロメリア
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​正月2日目曇り空の中近所の多神社に初詣に出掛
けた。毎年行っているので今年もお礼参りです。
​-- -- --​

本日は、寒い時期白肌が映えるデッキア・マルニ
エルラポストレイと
プロメリアの小型種です。

​デッキア・マルニエルラポストレイ​
​(Dyckia Marnier-lapostollei)​
寒い時期綺麗に育った株は何とも言えない存在感

満点の品種。至って丈夫で株元の葉腋から子を出
してくるので植替え時に外している。

​マルニエルラポストレイ-エステベシー​
葉が対生するエステベシーとの交配?この名称で

我が家にやってきたけど細長葉のラポストレイと
言った感じ。

マルニエルラポストレイ
巾広葉タイプ、下葉が枯れてきたのでバケツに
水没潅水したので葉が濡れている。

​巾広タイプのラポストレイ掻き子苗​
一時期の人気にかげりが出たのか最近オークション

での出品数が少なく成っているよう。

​デッキア・チェリーコーク×フォステリアナ​
細葉の小型種同士の交配なのでこの姿は疑問です。

でも、小型で次々子吹いてくる可愛いデッキア。

デウテルコニア・クロランサ
Deuterocohnia chlorantha)毎年成長天が
2~3つに分頭する様に増え続ける。大きく育った

群生美が本種の見どころ。花はチランジアの様な
黄緑色であまり目立たない。

クロランサとローレンチアナ(D.lorentziana)-右
​​クロランサより大型で何よりも青白い葉色が魅力。​​
​​-- -- -- --
​​​​​御覧頂き有難うございました
​2つの​​
​ランキングに参加しています
 
​​​​
下矢印

応援に1日1回バナーのポチをお願いします。
下矢印下矢印
​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​


デウテロコニア プレビフォリア クロランサ
​​








​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.01.03 06:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.26
カテゴリ:プロメリア
11月もあと僅か、暫くは暖かく12月に入ると本格的
冬空になってくるはず。ハウス内に石油ストーブ
設置を始めたが・・あと5台はそのうちに運び込む。
本日は、南米ブラジル原産、デッキア・マルニエル-
ラポストレイなど、11月末
の様子です。
IMG_2319.jpg
​​デッキア・マルニエルラポストレー
Dyckia marnier-lapostollei)巾広葉タイプ。
歯牙の間隔が狭くビッシリ付くタイプ、無茎なので
葉に新葉の跡模様が大きくなっても消えない。

IMG_2318.jpg​​​
​広葉のラポストレイ我が家のマザープラント
上の苗などもこの親からの掻き子。この親1つから
毎年3つは外せる。​
IMG_2317.jpg
​マルニエル-ラポストレイ 細葉の特白タイプ
KSC例会での交換会で入手、子供を外せる親に成長。
​分かり難いが下葉の腋から細い花茎左矢印が伸びている。​​​
IMG_2323.jpg
​マルニエルラポストレイ-エステベシー
細葉似だが鋸歯牙は長く強烈です。下向きに葉が
巻き込み
のたうつ姿は何かの生き物みたいに見える。
小さい子供がいるので来年は外せそう。​
IMG_2324.jpg
​巾広の親からの掻き子
親3つから毎年植替えの際に計7~8つは外せる。​
IMG_2321.jpg
IMG_2327.jpg
​細葉の特白タイプの掻き子​
IMG_2322.jpg
デッキア・ケスウィック(Dyckia 'Keswick'
​​花茎が伸び花が咲いて分頭した、垂れた葉や横に
広がった葉を切取った、ちょっと切り過ぎたか?​​
IMG_2328.jpg
​デッキア・ケスウィック(Dyckia 'Keswick'
葉表は赤く葉裏と歯牙は白い綺麗なデッキア。
本種は良く子吹きする。場所とりなので吊鉢に。​
IMG_2329.jpg
​デッキア・ゴエリンギー(Dyckia Goehringii
今年子供を1つ外せた、下の苗がそうです。​
IMG_2330.jpg
強烈な歯牙のデッキア、葉が硬く内向き刺になって
いるので指など近づけると大変危険です。
・・・・・・・・​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​御覧頂き有難うございました
ランキングに参加しています
下矢印

応援に1日1回画像のポチをお願いします。
下矢印

にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2017.11.26 06:30:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.13
カテゴリ:プロメリア
5月12日は晴れて16~29℃の暑い日に成った。
昨日貰ったミラクル兜の種蒔きをした。本日は、
紫太陽などの美花蝦サボテンとマルニエルなどの
デッキアの花茎と結実しているものとは・・。

IMG_8326.jpg
デッキア・フラグランス
赤〇は花茎、花は下の画像。レットデビルとよく似て
いるデビルの葉色の方がちょっと赤黒い。
IMG_8325.jpg
フラグランスの花
IMG_8327.jpg

デッキア・フラグランス
開花中と花茎が出だした下の苗。赤い照り葉は日光の
紫外線でより赤く成る。良く仔吹くので掻き仔繁殖。

IMG_8324.jpg

マルニエルラポストレイ(
D. marnier-lapostollei
人気のマルニエルは
自花結実するよう。黒い種鞘が付いて
いる。掻き仔で増やしているが・・種蒔きはまだしたこ
とがないが、今年は蒔いてみよう。

IMG_8322.jpg

デッキア・フォステリアナ・ブロンズフォーム
赤いフォステリアナの交配種?花茎2本にびっしり
種鞘が付いている。実生からは成長遅いが・・。

IMG_8329.jpg

デッキア・リチャードカズ
とげとげの葉っぱは厄介でも存在感は十分、傍の
多肉に突き刺すので下に垂れた葉は切り捨てる。

IMG_8328.jpg

デッキア・サングロウ(D. brevifolia cv. Sunglow
縞剣山の曙斑種、新葉は黄色いけど古く成ると色が落ち
黄緑色になる。良く仔吹く至って丈夫な奴。
-----------------

IMG_8315.jpg

エキノケレウス・紫太陽
Echinocereus rigidissimus ssp. rubispinus
蝦サボテンの美花種、姿も赤紫の刺がびっしりの良種。
刺々の花茎の先が膨れ花弁が見え始めた。

IMG_8316.jpg IMG_8317.jpg

紫太陽の新刺 袖接ぎ木苗
生長中の新刺は燃える様な刺が湧き出る様に見える。

IMG_8319.jpg


太陽(E.rigidissimus
太胴のサボちゃんで、紫太陽は本種の地域亜種。
ピンクの花弁で底白 花芯は赤の美花サボちゃん。
さすが北米の花サボテンです。
・・・・・・・・

御覧頂き有難うございました
ランキングに参加しています
応援に1日1回画像のポチをお願いします。


にほんブログ村











最終更新日  2017.05.13 07:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.27
カテゴリ:プロメリア
8月26日、暑い夏ももうちょっとで秋に・・と思いたいが今日の最高温度
は34.5℃あった。朝晩は多少過ごし易く成ったような気もするこの頃・・
本日は、デッキア・マルニエル・ラポストレイ等の白いデッキアです。

IMG_3074.jpg
IMG_3066.jpg

マルニエル-ラポストレイ(Dyckia marnier-lapostollei
幅広タイプの親の掻き仔栽培苗、下苗は今年の掻き仔発根苗。

IMG_3077.jpg

デッキア・マルニエル・ラポストレイ-エステベシー
細葉で葉縁の鋸歯牙が強烈、葉は長く下向きに巻き込み、
のた打つ生き物みたい。エステベシーの対生葉との交配種
とは関係がないみたい。

IMG_3069.jpg
IMG_3068.jpg

細葉のデッキア
2つは細葉タイプの実生苗(KSCで入手)双頭苗を
分割したものだが・・別物みたい。

IMG_3062.jpg
IMG_3060.jpg

ディッキア・ボルドー(Dyckia cv.”bordeaux”
ラポストレイに似た風貌ですが、葉の反りが少なく
こじんまりしている。プラチフェラ-シルバーシーン
にも似ているがより白い。

IMG_3071.jpg

デッキア・ニッケルシルバー(Dyckia 'Nickel Silver'
シルバーメタリックの細葉種。仔吹きが良い。

IMG_3067.jpg


デッキア・ゴエリンギー(Dyckia Goehringii
葉縁の歯牙は強烈で荒々しい。葉表が赤くなる個体も有る。

IMG_3075.jpg

デッキア・アリゾナF2(Dyckia Arizona F-2
1代交雑種の実生苗、葉表面が赤いケスウィックも
本種の優良園芸種の1つか?

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
バイバイ
・・・1日1回 応援ポチを・・・・バイバイ









最終更新日  2016.08.27 06:49:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.21
カテゴリ:プロメリア
6月20日は20~30℃でまずまずの天気でした。19日の小雨降る中
デッキア・マルニエルラポストレイの子供外しと植替えを行った、
他のデッキアの整葉とこの時期の様子などです。

IMG_1638.jpg

デッキア・マルニエルラポストレイ(
Dyckia marnier-lapostollei
細葉はラポストレイ・エステベシー(
-
lapostollei var. estevesii
白い肌が雨に濡れ汚く見える。左株を植替えして仔を外した。

IMG_1646.jpg

3株植替え仔を外した。・エステベシーの仔も1つ外せた。

IMG_1647.jpg

ラポストレイの1番大きい苗
根が無かったので挿し木、針金で押さえた。発根は容易。

IMG_1648.jpg

昨年外した掻き仔
上苗も1年経つとこの大きさに育つ。

IMG_1652.jpg

葉のノギが優しい、ラポストレイの1タイプ
デッキアはラポストレイ以外はアガベに押され人気が無く
なった感じです。可哀想な我が家の白いデッキアたち。

IMG_1651.jpg
デッキア・ニッケルシルバー
D.Nicel Silver

IMG_1649.jpg
デッキア・アリゾナF2(Dyckia Arizona F2

IMG_1655.jpg
葉を散髪下矢印ビフォー・アフター
IMG_1656.jpg

上左から ケスウック、ポラスキー、リチャードカズ。
下葉のはみ出した葉を整理。ケスウックは仔を外し植替えた。

IMG_1643.jpg

デッキア・ケスウック(
Dyckia 'Keswick'
ハウス内では場所を取り過ぎなので外多肉にしている。
葉表は赤く葉裏とノギが白い人気種、3つに分頭した。

IMG_1644.jpg

デッキア・サングロウ(Dyckia brevifolia cv. Sunglow
ブレビフォリア(縞剣山)の曙斑、デカく成り過ぎで外多肉に。
何れバラバラにしなくては・・葉縁の歯牙で躊躇してしまう。

御覧頂き有難うございました
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
バイバイ・・・1日1回 応援ポチを・・・バイバイ
人気ブログランキングへ










最終更新日  2016.06.21 07:54:55
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.11
カテゴリ:プロメリア
5月10日は雨が止んだ午前中、昨日のサボりの反省から面倒なデッキア
の分解、子供外しをおこなった。他に6号ハウスのエケベリアたちも・・

IMG_0729.jpg

デッキア・ケスウィック(Dyckia 'Keswick'
3つに分頭した大株、ハウス内では場所をとるので
アガベ等の居る外多肉にしている。

IMG_0724.jpg
IMG_0725.jpg

ディッキア・コリスタミネア(D.choristaminea
小型の細葉種根元は太って球根状、葉は硬く歯牙もある。
根がびっしり、鉢から抜くのに苦労した5つに分割。

IMG_0728.jpg

デッキア2種分割と子供外し
ケスウックは6個外して4鉢に植え付けた。
奥のもう1つのコリスタミネアは散髪だけ。

IMG_0727.jpg

デッキア・フラグランスも仔を2つ外した。
葉縁の歯牙が強烈で作業は手こずる。

IMG_0731.jpg

それぞれ植え付けして即潅水。午後からはまた雨になり
予定していたプラチフェラと白いヘクチアは断念した。
--------------
6号ハウスのエケベリア
IMG_0735.jpg

エケベリア・ティピィ(E.Tippy)
韓国輸入のヤフオク苗、来た当初赤爪が有ったのに・・。
見る影もなく消え去った。チワワエンシスの細葉種の筈。

IMG_0737.jpg

エケベリア・スカーレット
これも葉先のポッチが赤かったのに、痕跡すら残っていない。

IMG_0734.jpg

エケベリア・ブルーマウンテン
メキシカンジャイアントの変種でメキシカンブルー
とも言うそうな、ひとつもブルーでは無いのに・・

IMG_0739.jpg

エケベリア・ピーチスアンクリムE.Peaches and Cream
葉の縁のエッジが色付く巾広葉っぱの遅咲の品種、グスタ
ストリクチ
やミニマ等と交配できたら面白そうだが・・。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 
人気ブログランキングへ
バイバイ・・・1日1回 応援ポチを・・・・バイバイ









最終更新日  2016.05.11 07:48:27
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.14
カテゴリ:プロメリア
13日13:00現在総アクセス数:3,001,899 アクセスになっていた。
このブログいつまで続くのでしょうか・・大きく500万突破を目指そう。
本日は、白いデッキア・マルニエル・ラポストレイほかを・・・。

IMG_8935.jpg

デッキア・マルニエル-ラポストレイ(
D. marnier-lapostollei
巾広葉タイプ。葉縁の鋸歯の付きようでタイプ違いがあるようです。
毎年植替えの際に親苗3つから仔苗を3つづつほど外している。繁殖苗
は請われて全て貰われて行ってしまう。

IMG_8939.jpg
IMG_8940.jpg

細葉のマルニエル
上苗はKSC例会で細葉の特白タイプとして入手した。下苗は
ラポストレイ-エステベシーで小さい掻き仔苗を頂いた、この2つは
同じもののよう。葉が反り返り丸まって隣の鉢にお邪魔している。
この2つは開花も仔吹きもまだしていない。

IMG_8930.jpg

デッキア・ゴエリンギー(
Dyckia Goehringii
白く疎らな大きな鋸歯の有る葉っぱ、葉腋の黒っぽい色も独特。

IMG_8941.jpg

デッキア・アリゾナF2(
Dyckia Arizona F-2
細葉で鋸歯は鋭く縁は白い、硬い葉の危険な奴、葉色は
紫っぽい肌に白粉状の縞で白っぽく見える。

IMG_8937.jpg

デッキア・ニッケルシルバー(
Dyckia 'Nickel Silver'
この苗は3号鉢から4号蘭鉢に植替えた。ノコ歯は小さいが
強烈、葉裏は真っ白で葉表も白い。

IMG_8943.jpg

デッキア・プラティフェラ(
D.platyphylla
巾広葉のデッキア、葉表の赤と葉裏の白の対比がはっきりしている。
成長良く仔吹きも良くする。分頭株を2つに分けるには鋸が必要。
大きく成った株の水遣りは面倒でも水を張ったバケツに浸す。

IMG_8932.jpg

プラティフィラ・シルバーシーン(
D. p. 'Silver Sheen'
赤いプラティフェラの白いタイプですが現在緑葉です。日光不足
のようです、夏場屋外で育てれば本来の色に化けるでしょうか。

IMG_8938.jpg

デッキア・ケスウィック(
Dyckia 'Keswick'
葉の裏表で葉色が違う中型のデッキアで人気が有る。良く仔吹
きするし、出た掻き仔苗は発根容易。この苗は3つに分頭した。

IMG_8946.jpg

デッキア・チェリーコーク(Dyckia 'Cherry Coke'
(プラティフェラplatyphylla xカールスバッド 'Carlsbad')
夏場屋外で日光に曝されて真っ赤に染まっていたが冬季
ハウス内に取り込み色が緑係ってきた。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
・・・1日1回 応援ポチを・・・バイバイ






最終更新日  2016.02.14 08:12:09
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.24
カテゴリ:プロメリア

最近増えたアガベ女子、アガベ好きにも通ずる所があるのか・・ 暑さ寒さに強く
およそ枯れ死したのを見たことがない程で、至って丈夫なのが良いのか・・。
ブラジル周辺の乾燥した平原が原産、約70種ほどあるそうですが交配種を入れると
もっと有るようです。デッキアの中でもポピュラーな本種は根強い人気がある。
我が家のデッキア・マルニエル-ラポストレイ等です。

IMG_7338.jpg IMG_7339.jpg

デッキア・マルニエル-ラポストレイ(Dyckia marnier-lapostollei
上矢印滅多に咲かないのに、この時期に花茎が伸びた、春咲の筈なのに。
全身白尽くめのオーソドックスタイプ。
細葉での鋸歯が強烈な特白タイプ上向き矢印反り返った葉の鋸歯が厄介です。

IMG_7340.jpg

デッキア・マルニエルラポストレー
上のタイプと同じ特白細葉タイプ。この2つはKSC例会での落札苗。

IMG_7343.jpg IMG_7351.jpg

デッキア・マルニエルラポストレー
この2つは下の親苗からの掻き仔苗。左苗は真っ白だったのに、
黒い斑点は撮影中の雨粒が落ちた為で、決して病気ではない。

IMG_7341.jpg

デッキア・マルニエルラポストレー
巾広で葉の短いスッキリした個体で毎年3個程掻き仔を
外している。小さい仔が3つあり、また来年も外せそう。

IMG_7344.jpg IMG_7345.jpg

上矢印デッキア・ゴエリンギー(Dyckia Goehringii
デッキア・アリゾナF2(Dyckia Arizona F-2上向き矢印
最近の新入り苗。名無しの似たのがもう1つ居るんですが・・。18日訪れた
カクタスニシさんのハウスに、この大きさのタイプ違いが沢山置いてあった。

IMG_7353.jpg

上矢印デッキア・サングロウ(Dyckia brevifolia cv. Sunglow
縞剣山(D. brevifolia)の曙斑種。日射の程度で葉色が変わる。
デッキア・ネイキッドレディ(Dyckia 'Naked Lady')上向き矢印
すべすべ葉っぱで鋸歯の無い変わったデッキア。
葉裏は両種共に、デッキアの特徴である白く細かい縦縞がある。

IMG_7348.jpg IMG_7350.jpg

デッキア・ヨネシー
艶肌葉の縁に分かりにくいが、疎らに黒い針状刺がある。
反り返った葉が邪魔で下葉を切り取った。
デッキア・ニッケルシルバー(Dyckia 'Nickel Silver'

白い綿状の白粉は葉全面に付いている。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ 人気ブログランキングへ
・・・1日1回 応援ポチを・・・・









最終更新日  2015.11.24 08:37:27
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.