274485 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

資本主義から価値主義へ.幸せな未来に向けて.. FU-KIが贈る...

PR

Category

カテゴリ未分類

(15)

価値主義

(521)

未来

(186)

社会

(680)

宗教

(58)

日記

(471)

韓国

(294)

(58)

人間

(61)

思想

(162)

小説

(33)

福祉(fukusi)

(441)

予言者

(60)

智慧

(233)

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

なし menzdietsuperさん
賢者への道 ヴィーナス7151さん
北海道のアウトドア! 多聞4040さん
おやじカンタービレ。 がぶ猫さん

Comments

kumo820@ 愛国心は捨てられないが... >愛することはできないが憎まないために…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
June 23, 2010
XML
カテゴリ:福祉(fukusi)

法人税減税と消費税増税に反対!

鳩山首相辞任する理由など何もない!

;- Fu-ki
言論にために辞任されたと言っても過言ではないのにこういうふうに辞任したら今首相は国民と疏通しようと思わないで独断的に仕事を推進しようとするのではないか..
独断は国民のための政策ではないアメリカと少数企業のための独断になることができます..
支持率20%まで作ったことを今 40%身近に2ヶ月後なら 50%? 自民党を 40%作るために 50%まで作らなくて 45%位まであげるようだが..
言論の支持率にだまされずに社民党, 共産党に関心を持ってくれるように願いますね..
-;
 
皆さーん、おはようございま~す! ^^   ぽっ  ぽっ  ぽっ

やっと『子供手当て』が支給され出しましたね^^ 小さな子供のいる家庭では、大変助かっているのではないでしょうか? と..素直に喜びたいところなのに..世の中は何だかマイナス思考ばかりが闊歩している。それを煽っているのはマスコミだろう!

日本でやっと本格的な『少子化対策』=『子育て支援』が始まったのです。財政赤字と言えども、必要な政策はしなければならないです。何故なら、国家は国民の為にあるのですからね。大企業のためではないですよ!..ねぇ..経団連さん!!

少子化問題と高齢者問題.. この二つは国民生活の根幹に関る問題です。政府にキチンと対応して貰わなくては困ります。高齢化問題なら『国民年金』の安定的支給でしょう。

そして少子化問題なら『子育て支援』です。今回の『子供手当て』所得制限をしなかったのは心残りですが、財源さえあれば所得制限をしないのが原則だと私も思います。

ただし、日本の現状はそんなに甘くないので『所得制限』はして欲しかったですね。
多分、官僚に『事務手続きが大変だ!』とでも言われて出来なかったのでしょう!!

官僚と対立していたのでは、必要な政策も出来ないことになるので"程ほど"が肝心だと思います。特に小沢氏の個人的恨みなどが原因だとしたら、国民は迷惑なだけです。

その子育て支援の目玉でもある『子供手当て』が支給され始めた^^ 嬉しいことですね。
出来れば、マスコミ・納税者・地方自治体首長たちも素直に政策の後押しをして欲しいものです。昨日、あの橋下 徹:大阪府知事がテレビに出ていて『子供手当て』について発言していた。内容は『こんな財政(赤字)の時に、現金でばら撒くなんて、必ず破綻しますよ』と言って今回の『子供手当て』の支給を批判していた。橋下知事の本音が見える。
この人、国からは『予算よこせ! 金よこせ!』の人なのに、地方自治体以外に行くお金には、意外と冷たい! 幾ら、財政を立て直すと言っても、国民サービスを削っての建て直しじゃねぇ~ 皆さんは覚えていますか? 

ガソリンの暫定税率の廃止をたった1ヶ月間だけした時に、道路の予算を寄越せ・暫定税率を元に戻せと、狂ったように国に抗議していた姿を.. 思い出しますね。道路には予算が使えても、子供手当てにお金は出せない。

こういう人を国会に送り込んでは、絶対にダメですよ。地方自治体の首長までにしておいて下さい。この人が国会議員にでもなったら、少子化対策なんて予算の無駄だと言って、何もしてくれませんからね>< 幾ら赤字予算でも『道路建設』よりは『子育て支援』に使った方が(絶対に)日本の為です。

国民もイザ払う段になったら(羨ましいのか)現金じゃなく他の方法にしろだ!..なんて言わないで欲しいです。確かに保育所の問題も解決しなければならないし、子供の医療費の問題もあると思います。出来れば、それらも早い段階で解決してあげなければならないでしょう。でも『子供手当て』も必要です。

"子供を安心して育てられる社会"にしなければ、『少子化対策』にはならないのです。国家プロジェクトとしての『少子化対策』を
本気でするなら。このくらいの政策は絶対に必要です。今までが余りに貧弱な政策だったので『大丈夫かな?』と心配になる人もいるだろうが、そんな心配は無用です。
経団連の会長:御手洗富士夫氏(キャノン)が5月27日で交代されました。(この人は本当に酷かったですね) その御手洗氏が辞任にあたって『心残りは税財政改革』だと述べたといいます。それは、どういう意味でしょうか?

(引用始まり)
 "大企業の税金は高すぎるから大幅減税を""社会保障など必要な財源は消費税増税で国民が負担を分かち合うべきだ"-。これが日本経団連の年来の主張です。

 御手洗氏は会長当時、もっとあからさまに、法人税減税の財源は「消費税の引き上げで対応する」と言っていました。

御手洗氏が経団連会長に就任したのは2006年、小泉内閣のときでした。財界が司令塔となって政府に法人税減税と消費税増税の計画を作らせ、11年度までに消費税増税の法案を成立させるレールを敷くところまで行きました。
しかし、07年の参院選に続いて09年の衆院選でも国民は自公政権に厳しい審判を下し、財界仕込みのシナリオの実行を簡単には許さない状況を作り出しました。御手洗氏に「心残り」と言わせる変化を生んだのは、財界の横暴に対する国民の批判とたたかいです。
(引用終わり) (5月31日 しんぶん赤旗)


見てください! この財界トップの集団である経団連元会長・御手洗富士夫氏(キャノン)の図々しさを.. 大企業が幾ら儲けても労働者の給料は上がらず、国内景気も良くはならなかった。増えたのは企業の内部留保だけです。その上..世界的不況になれば国民の税金を使って『エコポイント』だ..『エコ減税』だ..『補助金』だ..と経済支援をたっぷりと受けている。その上『消費税を上げて、法人税を減税しろ!』と言う。そしてそれが実現出来なかったのが『心残り』だと言うのです。この人に対して、橋下大阪府知事は絶対に"財政負担が大き過ぎる"とは言わないだろう。そして自民・民主は言うに及ばず竹の子
新党まで..この経団連会長様の言う『消費税増税・法人税減税』を公約に掲げている><

だから、ね.. 皆さん..『子供手当て』なんかで驚くことはないのです。どうせ、財界や公益法人等々に毟り取られる税金なんです。 遠慮なく貰いましょう!!

今の政策の中で、一番日本の未来に希望が持てる投資だと私は考えます。『コンクリートから人へ』とは、そういうことではないでしょうか? 

子供手当ては遠慮なく貰いましょう!! 

そして出来れば、もう一人作ってくれませんか?(余計なお世話でした。ゴメンなさい!)


青空が広がっていますね^^ 今日も引き続き..気持ちのいい日になりましたよ~^^
今日も元気で ファイトです!!   ぽっ  ぽっ  ぽっ







Last updated  June 23, 2010 10:24:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.