2122900 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ガムザッティの感動おすそわけブログ

PR

Calendar

Freepage List

Category

Favorite Blog

浦井さんとゲストの… New! YYCafeさん

今そこにいる君 ゆきんこ9116さん

道頓堀プロレス フ… 猫山文楽軒さん

取材をした相手を記… リライト8142さん

ステイホーム生活続… とんことちゃんさん

医療マンガ10選(日… 王道名なしさん

近ごろひどい居眠り…… モイラ2007さん

   元局アナがス… ころりん0924さん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ぺ天使のつぶやき kamadoyamadocaさん

Free Space

設定されていません。

Comments

LimeGreen@ Re:gamzatti.comへの移行(06/20) HPはもう大分前にRSSリーダー登録して読ん…
エトワール@ Re:Kバレエ「第九」(02/04) ベートーヴェン「第九」 熊川さんが大怪我…
エトワール@ Re:Kバレエ「アルルの女」(益子/毛利)(02/02) 「アルルの女」素晴らしかったですね☆ 感…

Headline News

Profile


gamzatti

2008.01.31
XML
みのもんたの「思いッきりイイテレビ」(改名したんですね、この番組)の
1月29日の「きょうは何の日?」に
熊川哲也が出ていました。

1989年1月29日は、熊川哲也がローザンヌバレエコンクールで金賞を獲得した日として。

もう、19年になるんですね。
テレビの中の、一人の少年の踊りに釘付けになったあの日から。
「きっとあの子は、将来日本のバレエをしょって立つんだろうな」と確信した日から。

ナマでバレエを見たこともなく、
英国ロイヤルバレエ団も知らず、
だから英国ロイヤルバレエスクールも知らず、
ローザンヌバレエコンクールが何であるかも知らず、

そんな私が、「熊川哲也がバレエダンサーになったら1回は見に行こう」と思った日。
まだ「スクール」にいるんだから、
ダンサーになるのは、5年後くらいかなー。
真ん中で踊るのは、10年後くらいかなー。
……などと思っていた。
「ダンスマガジン」の存在も知らず、
すぐにロイヤルバレエ団に入団したのも知らず、
じきに受賞の凱旋公演(ガラ)があるのも知らず…。

あの頃産んだばかりだった娘は、この春高校を卒業します。
熊川哲也も、私が彼の存在を知った時の年齢を超えました。
私の中では、
彼はいまだにヤンチャでイタズラ好きな少年なのですが、
世間ではすでに、大御所なんですね。

彼も、歴史になったんだなー。

*番組内で、ローザンヌコンクールの熊川のパフォーマンスに対して、
「禁止されていたのにも拘わらず拍手が出た」とのナレーションがありましたが、
 よく放映される(今回も放送された)決選時のことではなく、
 準決選の時のことです。決選では、拍手されることは禁止されていませんし、
 ほかのコンペティターに対しても、拍手は起こります。

*ローザンヌバレエコンクールは、優秀者にスカラーシップを与えるのが目的のコンクールです。
 金賞(ゴールド・メダル)は、毎回出る賞ではありません。
 最近は、ずっと出ていないのでは?






Last updated  2008.01.31 22:02:47
コメント(4) | コメントを書く
[熊川哲也とKバレエカンパニー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.