568244 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PARAN IN OSAKA

日本の婚姻届

2005年2月14日
日本の役所に婚姻届けを提出しました。

提出に必要な書類。

カンちゃん・・・戸籍謄本1通・戸籍謄本の日本語訳1通・パスポート

パラン・・・・・戸籍謄本1通・戸籍謄本の日本語訳1通・外人登録

これらともちろん一番大事な、婚姻届。

戸籍謄本の日本語訳はカンちゃんが作成してくれたんだけど役所に持って行った時に日本語訳に翻訳者の名前と印鑑が無かったので記入するよう言われました。
カンちゃんの印鑑は預かってたので、私が代筆する事に。

手続きは婚姻届提出後10分くらいで終了しました。

私の場合、日本人ではなくキョッポなので韓国で婚姻届を提出した後では、日本では受理されないと聞いたので(真実は知りません)日本の婚姻届を先に提出しました。

韓国の婚姻届は日本の婚姻届を提出した後、一ヶ月以内に提出しないと罰金が科せられると韓国の役所で言われました。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.