000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌、マラソン、そしてバカ話

PR

X

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

プロフィール


ひねくれくうみん

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

<ブックレビュー>… New! MrTangentさん

ボランティア活動一… New! じゅん8008さん

1人なのに「輩出」? New! mamatamさん

夜がひどく更けてし… New! Photo USMさん

台風シーズン 月の卵1030さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 mimi@ Re:ひねくれくうみん漢方薬を試す 病院の怪人現る(02/24) ホットフラッシュ辛いですよね。 私も1年…
 ひねくれくうみん@ Re[1]:お久しぶりです。(06/23) デリカ伯爵さん >くうみんさん、こんにち…
 デリカ伯爵@ Re:お久しぶりです。(06/23) くうみんさん、こんにちは~ ブログに名前…
 ひねくれくうみん@ Re[1]:お久しぶりです。(06/23) 壮路29さん >FC2へ移ったとばかり思…

フリーページ

ニューストピックス

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2011.01.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 何回か検査に通ううち、しこりに針を刺して中の細胞を調べることになりました。良性ならこれが治療になるそうです。その結果を聞きに行くことになりました。
 腫瘍マーカーも正常だし、これで病院通いも終わりだ。そしたらお祝いにかねてから行きたかった寿司屋に行こう。
 な~んて思っているうちに順番が来て先生の前に。ね、これで終わりでしょ。ニコニコしながら椅子に座る私。
「悪性の可能性があります」
 ニコニコ顔が一転引きつり、血の気が引くのが自分で判りました。いろいろ説明はしてくれたけれど、なんだかよく判りません。
「今度の診察は、家族の方と来てください」
 何、これ。ドラマみたい。本当にこう言うんだ。その時は冷静なつもりでした。
 帰りの電車に乗りましたが、一つ手前の駅で降りてしまいました。
「いけない」
次に来た電車に乗りましたが逆方向の電車に乗ってしまいました。相当混乱していたようで、なかなか家にたどり着けませんでした。
 やっと家に着くと主人がいました。
「今度の診察にか家族の人と来てくれって」
「…そうか。でもまだ確定した訳じゃないよな」
「うん…」
 その日も、いつものようにフィットネスクラブに行きました。そしてランニングマシンでいつもよりスピードを上げてガンガン走りました。
 私は健康!私は大丈夫!こんなの何かの間違い!
 だってほら、こんなに走れる…






最終更新日  2011.01.31 14:50:12
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.