000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Garage43 blog

Garage43 blog

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

Garage43

Garage43

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

Dec 27, 2023
XML
テーマ:DIY (3307)
カテゴリ:DIY
本日は、マナフィは2体いた、というお話。


先日​マナフィのフィギュアを土台に接着した​ところですが、実は同時にもう1体のマナフィーが入院していました。

2号の方は、触覚(?)が折れてました。

プラリペアでがっちり固定しちゃっても良いのですが、いったんハンダごてで溶かして接着を試みます。





用意したのは、新しいピンセット(280円くらい)
このためにわざわざ良さげな大きさ、かつ安いやつをホームセンターで購入。





普段使っているハンダごてとは別に、プラスチックなどを溶かして溶着させるために、別のハンダごても持っています。

普段は、先端に釘を刺していて、釘の頭の平らな部分を押し付けてプラスチックを溶かしたりするのに使っています。

今回は、この釘の部分を別の形に変更するためにピンセットを買ってきました。





こんな感じで、ピンセットの先端をハンダごての軸に入れて、軸から出ている部分を適当なところでバッサリとカットします。





で、平らな部分にRをつけて、ディスクグラインダーで先端を削って丸めます。





さらに裏を削って薄くして・・・





出来上がったのがコチラ。





道具の準備ができたので、2号を作業台に固定します。





頭と触覚の接続部分を、先程作ったハンダごてで同時に溶かして・・・





ハンダごてを抜き取ったら溶着です。





このままだと強度が不安なので、いつも通り周囲をプラリペアで固定します。





ついでに、土台に付いてた部分の突起を削って・・・





これで完成です。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Feb 28, 2024 07:02:25 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X