1350151 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ガーデン倶楽部

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

2008年02月05日
XML
テーマ:●桜・好き(823)
カテゴリ:花散策
1月下旬、3泊4日で沖縄を旅しました。
日本一早い桜を見よう、というのがこの旅の目的のひとつでした。
この時期、沖縄ではお花見ができます。


今帰仁城跡

▲世界遺産の今帰仁(なきじん)城跡。(2008年1月29日撮影。)
沖縄の桜の名所のひとつです。



今帰仁城跡の緋寒桜 今帰仁城跡の緋寒桜

▲沖縄の桜は「緋寒桜(ひかんざくら)」という早咲き種で、花はソメイヨシノよりも濃い色をしています。
この時はあいにくの雨天でしたが、青空なら鮮やかな花がもっと映えるだろうと思います。


今帰仁城跡の緋寒桜

▲緋色の花がうつむいて、鈴がぶらさがるように咲いています。
別名「寒緋桜(かんひざくら)」とも呼ばれます。


今帰仁城跡の緋寒桜

▲雲が多くボケていますが、遠くに海も眺望できます。
さくらまつりの期間中(1月18日~2月10日)は、夜間はライトアップされるそうです。
昼間とは違った幻想的な景色になるのでしょうね。

城内は1時間くらいで散策できます。
日中にお花見するのなら、午前中の早めの時間が空いているのでおすすめです。


今帰仁城跡の緋寒桜

▲帰り道の県道沿いで見た青空と桜。


【関連記事】

関連アイテム

桜は一年じゅう日本のどこかで咲いている 緋寒桜 盆栽では珍しい【八重緋寒桜】


2009年6月より、新サイトへ移転しました。
移転先こちら>> 今帰仁城跡の緋寒桜







最終更新日  2009年07月24日 03時19分46秒
コメント(2) | コメントを書く
[花散策] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.