090827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ココカラ ~私の時間~

Feb 1, 2007
XML
テーマ:アニメ!!(3801)
カテゴリ:アニメれびゅー
『金色のコルダ』

第17話「焦燥のクレッシェンド」


前回、月森に魔法のバイオリンのことがばれそうになったカホコ。


屋上で楽譜を抱えたままぼーっとしていたカホコ。
そこへ読書のために屋上へ現れた志水クン。
昨夜は遅くまで自宅にある簡易防音室で明け方まで練習していたという。

本を読みながらウトウトとする志水クンひよこ

ふら~りと体が大きく揺れる!?

次の瞬間、志水クンはカホコの膝を枕にしておやすみなさい眠い..眠い..


きゃわいぃっ(*/∇\*)


「ぐっすりだね、ふふっ」スマイル
そこへ柚木様登場ぉ~!!


「前みたいに、辞退しろとか言わないんですね」というカホコに

「そんな顔した人には言ってあげないよ」

なんかちょっとブラック入りかけのY様vv
うきゃ(o^艸^o)


練習のために屋上へとむかうカホコ。
しかし先客・月森がいると知り、屋上へ続く階段を引き返そうとする。
そこへ、偶然同じく屋上へ向かおうとしていた土浦&火原センパイが。


相変わらず「カホちゃん」って呼ぶ火原センパイピンクハートピンクハートピンクハート


「月森となんかあったのかな?」
と心配する火原センパイの言葉に
「月森!?」
とあからさまに険しい顔つきになる土浦。

り、りりしぃっっびっくり
こ、これは、この後月森に迫る土浦の予感ぽっ


「お前、日野に何をした?」と月森に詰め寄る土浦。

月森の胸倉をつかんだ土浦に対して
「なぜだ?何故日野のことでそんなに熱くなる?」と月森。

2ショット!!

ハッとする土浦。
それをみて、さらにハッとする火原センパイ!


はいは~いバイバイ
それはぁラヴハート(手書き)だからでっす!( ̄ー ̄)ニヤリ



そしてなんだか気まずく、
音楽に身が入らないまま迎えた第3セレクション当日台風


「私はバイオリンが好き」と改めて感じるカホコは、
精一杯頑張ろうと、気持ちを入れ直そうとする。


衣装のことで盛り上がる女性控え室とは対照的に、
なんだか静か~な男性控え室下向き矢印

「なんだか向こうはにぎやかだよね」




…・・・

シ~ン( ̄□ ̄;)



んしょ、んっしょしょんぼり

タイを結ぶのに一生懸命な志水クンりぼんひよこ

お、恐れながら、わ、わたくしがっっ(*`・ω・)ゞ


とか思ってたら、優しく結び直してあげる柚木様きらきら


トントンッひらめき

お、王崎さ~んピンクハート
き、今日は客席ではなく、裏から聴かれるんですかっっ?

あ、金沢先生のお手伝いを!?
ステキです、スバラシイですピンクハートピンクハートピンクハート
で、では私もご一緒にお手伝いをっっ
ぽっ(イイカゲンダマレッ( ̄□ ̄;




ついに始まった第3セレクション。

第1奏者・火原センパイ。
なんだか、いつもの元気がありませんしょんぼり
みんなそんな火原センパイの様子に舞台裏で心配そう。

!?

音が!?

ちょっと上ずったり、リズムずれたり…なんだか調子が悪い台風
カホコのことを気にしてでしょうか?
そんな自分の演奏に「最悪っ」と涙ぽろり


第2奏者・志水クン。
落ち着いてのすばらしい演奏かと思いきや、
いつもの彼らしくない、迷いのある演奏だとの評価。


第3奏者・冬海ちゃん。
緊張しまくりの冬海ちゃん。
第2セレクションでのカホコの演奏のような
伸びやかな演奏を目指した冬海ちゃん。
金沢先生も、王崎さんも、審査員も好評価する、
ステキな伸びのある演奏でしたさくら


第4奏者・月森。
前回の最下位を吹き飛ばすような、完成度の高い演奏音符
その演奏を聴いてショックを受けるカホコ。
レベルが違いすぎることに、次に控えた自分の演奏に自信がなくなる。
それなのに、まだ納得がいっていない月森の姿に、
カホコのさらにショックを受ける台風


第5奏者・土浦。
佐々木君キタ━(゜∀゜)━!!
何気に、さわやかサッカー少年でステキですサッカー
チェックしてる方、多いはずあっかんべー
そして出ました、演奏前の土浦手首回しぐー
そうそう、手首の柔軟大事ねオーケー
土浦も火原センパイのようにカホコのことで
何か気持ち沈んでるんじゃないかと思いましたが、
演奏は大胆かつ繊細といった感じのスバラシイ演奏音符
その演奏に、さらにショックを受けるカホコ。

「好きなだけじゃダメなんだ」


第6奏者・カホコ。
自信のないままステージ上へ出るカホコ。
弾きながらも、自分の演奏に焦りを感じるカホコ。

「皆のレベルに追いつけるようにもっと美しく、もっと正確に…!」


リリ
「そんな感情を魔法のバイオリンにのせてはダメなのだ!!」


ぴしっっ



弾けるように切れる弦!!





すごいとこで終わってしまったびっくり
3セレ、どうなるんだろうかぁ(;´Д⊂
来週が待ち遠しいデス!!


最後のリリの恒例、クラシッククイズ。
今日は簡単だなぁ…


とか思ったてら、最後にサプライズがっっ

「なぁんだ、日野は予告編をやる元気もないのか?
 しょうがないヤツだなぁ。
 俺が代わりにやってやる。
 次回、傷心のパルティータ。
 黙って俺のフルートを聴け」



キタ━(゜∀゜)━!!

キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!


マジで、心拍数一気にあがりましたよ!!!


聴く、聴きますよ、聴きますともっ!
是非聴かせていただきます!!


巻き戻して、予告だけ5回くらいリプレイしてもた目がハート

みなさん!!
「俺が代わりにやってやる」の『俺』のトコがポイントですよ!!!!!!

欲を言うなら『日野』じゃなく『カホコ』でやって欲しかったトコロですが・・・
贅沢は言いますまい雫


はうぅ~、すっかり黒なY様にやられてしまった私ですショック
ごめんなさい、火原センパイ、王崎さんっっ号泣


青ハート『金色のコルダ』関連商品イロイロ 

ブログランキング←こちらもポチっとお願いします☆

今まで書いた「おすすめマンガれびゅー」
今まで書いた「アニメれびゅー」








Last updated  Feb 2, 2007 12:34:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
[アニメれびゅー] カテゴリの最新記事


PR

Recent Posts

Freepage List

Category

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.