486639 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

吹きすぎる風ばかり

PR

プロフィール


ユナー

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

日式居酒屋の「天の… New! ヨンミョン1029さん

韓国旅行2019夏旅3… New! suzu1318さん

沖縄旅行第2日目!… New! 韓国の達人!さん

映画「ワンスアポン… ちーこ♪3510さん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

今日も元気に♪ nori-1111さん
サランヘ韓国 hemi*さん
自己中心的シネマ談 ありす325さん

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

楽天カード

ニューストピックス

全5件 (5件中 1-5件目)

1

2008/12韓国旅行 観光リピート編

2009.01.12
XML

星今回がこの暮れの旅行記最終回です星

今日はちょっと志向を変えて

ソウルの街角で見つけたちょっと面白い?(かな?)写真

を少しご紹介しますちょき

まずNソウルタワーで見つけた不思議なオブジェ

P1010426_R.jpg P1010429_R.jpg

知らない人が見たらかなりビックリしますよね~遠くから見て人が飛んでるように

見えますもんね~ 僕もふと上を向いたらこれがあったのでビックリでしたスマイル

これもNソウルタワーで見つけました

P1010422_R.jpg

どっかでみたキャラですよね~ どこだったかな~ 不二家だ~って気がついて

大笑いでした 名前がまたすごい ポポビー?(POPOBE)なんじゃそれ(-_-;)

次は感心して思わず撮りました

P1010408_R.jpg

南大門でいっぱいいらっしゃったのですが すごいバランスですよね

アジュマーが結構いらっしゃったのですがすご~いですよねショック

次は

P1010435_R.jpg

へんな日本語編 ここにも チーヨがありましたスマイル

 

次はロッテマートで買ったチョコパイの景品

P1010457_R.jpg

鍋つかみの手袋スマイル

 

いろんなことがあった今回の旅行

今回は完璧に無計画状態での旅行だったのですが

それもそれで楽しく行くことができました。

また5月くらいに行きたいな~と勝手に思っております。

 

さぁ~今度はどこへいこうか・・・・うっしっし

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2009.01.12 18:59:11
2009.01.11

今日は めちゃ寒~い名古屋です。只今の気温 正午12時現在 1.8度ショック

こんなんじゃどこも出たくありませんね~

さて暮れの韓国旅行記いいよ三日目に入りましたちょき

今日も無計画でソウルを彷徨って見ます 

で 朝一番はここへ行きましたウィンク

P1010384_R

汝矣島です 公園の向こうに見えるのは 63ビルで~す

この公園もちょうど改修工事の真っ最中みたいで

朝早かったこともあり がら~んとしていました

でも景色はいいですね  少し朝方曇っていたのが残念でしたが・・

ということで 上までいっちゃお~グッド 63ビルとNソウルタワーは

空港からソウルに向かうとき見えてくるとソウルにきたな~っていつも思うところです

下調べもしてなかったのでどこが入り口だかわからず探していると

ガードマンの人が展望台は地下にチケット売り場があるよと

親切に教えてくれて助かりました 入場料は最上階のスカイデッキまで

W12.000-結構なお値段しますね~

他にもシーワールドとかIMAXとかいう所もありましたが今回はスカイデッキへ

P1010389_R P1010390_R

お~下には漢江が綺麗に見えています

P1010393_R P1010394_R

しばらくこの景色に見とれていましたね 右上の写真はソウル市民の台所

鷺梁津水産市場です。

でも30分くらいいたでしょうか お客は僕たち2人のみ 貸切状態でしたスマイル

トイレもすごいらしいとは聞いていたので入ってみました

よいど.jpg

すごいでしょう~

景色を堪能したあと本当は遊覧船に乗っての観光したかったのですが

時間がまだ1時間もあとなので外も寒かったしあきらめ

ちょうどお腹もすいたのでお昼ご飯を食べに 安国へ

今回これをどうしても食べたかったのですよ それは

チョングッチャン

今回行ったのは 安国にある

ビョルグンシクタン

というお店 お昼時は並ぶと聞いていたので

ちょっと早めの11時30分に入りました

ちょっぴり路地裏でわかりにくかったのですが

P1010403_R P1010401_R

今日最初の客だったようでまだ食堂では おばちゃんが もやしのひげとりを

やってました。でもOK OK こっちへ入ってって手招きされて着席

チャングッチャンを注文していよいよ運ばれてきました

P1010397_R.jpg

さーこれです

P1010398_R

独特の匂いがいいですね~でもダメな人は相当いると思いますようっしっし

P1010399_R.jpg

簡単に言えば納豆汁という感じですが また味が深くてたまりませんグッド

ぺろっと食べてしまいましたウィンク後でここで味噌玉売ってたので買ってくれば良かったと

後悔してしまいました。

そしてここを出たとたん空から雪が・・・・

何回もソウルに来ていましたが ソウルに降る雪は初めてだったので

チョピリ感動しながら

その後仁寺洞や鐘路 明洞をぶらぶ散策

そして先日ご紹介しましたNソウルタワーの夜景を見に

ソウルの星に感動しながら

P1010419_R

三日目は過ぎていきました。

次回へつづく・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2009.01.11 13:57:46
2009.01.08

晴れ2日目 後半の始まりですちょき

歩く人ところで昨日はどこまで書いたんでしたっけ?スマイル

ひらめきそうそうオリニ公園から韓国観光公社へ行って韓服着た所まででしたよねちょき

その後遅い昼食を取りに弘大入口へ またあのラポッキが食べたかったんですよ

いつもの Xキンパへ ←知らない方はこちらから

お~いたいた 相変わらず無愛想なアジュンマうっしっし1ヶ月ぶり~

でも変わってませんな~ウィンク

P1010348_R

この味この味 たまりませ~ん でもアジュンマ注文とるとき

返事してよね 伝わってるのかどうか毎回不安になるんですから~ウィンク

食べ終わって少し弘大近辺散策し この前ケーキとコーヒーで20000W取られた

コーヒープリンスへ行って見ました。今度は日本語メニューもあり適性価格

でしたがあれは一体なんだったの?状態です

次に向かったのは景福宮 なんか11月の時と同じコースを

たどってるじゃんと思いながらわからんユナー妹の言いなり状態のユナーでありました

P1010351_R

一通り散策した後北村あたりをぶらぶらしてたら おなじみの金豚が軒先に

つるされていたのですが なんか目が怖くないですか~ホラーみたいうっしっし

P1010354_R

青い目でにらまれるとちょっと こわ~い

そのまま仁寺洞へ 相変わらずここはいいですね~落ち着きます

P1010357_R

お~ありました~超オスス目ですちょきやっぱり屋台は冬がいいですね~

そして ちょっとここで休憩しました

tori

なんじゃこれ~失敗嫌がる妹を無理やり誘い中へ

と・・・ビックリな光景がショック

P1010358_R

ちょっとわかりずらいですが

P1010359_R

ショックショック鳥が店内飛びまわってるではありませんか?ショックショック

おいおい日本なら営業停止じゃないの~うっしっしって妹と大笑い

外人さんは大喜びでしたけどね

P1010360_R

でも美味しくいただきましたスマイル

さて2日目はまだまだ続いています・・・・あっかんべー

そのまま鐘路を通って一路明洞へ晴れもとっぷり暮れてきました

今日の夕食はいつも行く 明洞のボンスンっていうサムギョプ屋さん

美味しいんですよ でも今回たまに牛もどうよとのことで牛と豚がセットになった

のを食べることに

P1010363_R P1010367_R

〆はやっぱ ポックンパ焼き飯でしょう~ おいしかった~

その後明洞へ繰り出しお買い物

15足10000Wの靴下やいつものお気に入りのTATEという服の見切り品狙い

のお買い物をしてそうそうこれ皆さんにご紹介したいものがあるのですよ

P1010368_R

ロッティボーイのドーナッツ

↑見てみてください感想が書いてあります クリスピーなんか目じゃないかも(笑)

明洞のミリオレの向かいのビルの地下1階にあります。

これは是非是非ソウルへ行かれたらお試しくださいグッド

さて時計はもうじき10時を回ろうとしています が・・・・

次行ってみよ~うっしっし

僕と一緒に行くとウォーキング地獄が待ってますよ クククうっしっし

今日最後は清渓川のイルミ見学です

P1010373_R

今回のほうが落ち着いた感じで僕的には好きです。

P1010376_R

P1010378_R

ソウルは冬がいいな~てつくづく思います

というのも今回前に何回か行ったときよりずいぶん暖かくて

夜少し手袋はめたくらいで楽だったからでしょうね~

前は外の気温マイナス10度の時ありましたからね~失敗

ということで2日目の夜は暮れていきました。

今日も長々見ていただいてありがとうございました。

 

インフルエンザ未だ治らずなのですが自然治癒しかないみたいですね

あ~熱あがってきた~失敗

 

 

 







最終更新日  2009.01.08 18:11:28
2009.01.07

晴れ暮れの韓国旅行記 二日目前編晴れ

今日はインフルエンザ休暇中なので今のうちに暮れの旅行の二日目のことを

書いておきたいと思いますうっしっし

line95.gif

前日屋台でのオフ会を終えてホテルへ帰ったのですが

結構マッコリが効いていたようでベッドに入るなり バタンキュー眠い..眠い..でした

次の日朝7時に起きてホテルの食堂で無料の朝食を食べながら

ビジネスルームでPCチェック そして8時頃ホテルを出ました

↓は朝の南大門新世界百貨店近くの朝の風景です

P1010322_R

そして一番最初に行ったのが

プゴグッチッ・ムギョドン・トジュッコル ←ソウルナビより

というプゴグッ(干し鱈のスープ)専門店です

P1010325_R

場所的には市庁の裏のあたりロッテホテルの近くでしょうか

ちょっと中にはいってるので見つけにくいかも知れませんが

ここのメニューは プゴグッ(干し鱈のスープ)オンリースマイル

なので席に着くや否やプゴックが運ばれてきます

P1010323_R

一見ソルロンタンのようですが中に入ってるのは 干し鱈

さっぱりして暖かくって本当に美味しかったです

付け合せのキムチや海老の塩辛も美味しくて最高でした

これで6000ウォンだったと思います。ここはおすすめですよオーケー

 

お腹も暖まったことだし次はどこに行こうと思ってたら

出ました!ユナ妹の免税店攻撃ショック

買い物嫌いなので一人で行ってきてというのに

無理やりつれていかれ失敗 超混んでるわ 荷物持たされるわ で午前中は

ひどい目に合わされました(ここだけの話 やっぱ一人で来たかったな~あっかんべー

そんなこんなで今日はユナ妹の好きなように回らされることに・・・

次はこの前僕が行ってきた韓ドラ ポン・ダルヒの病院にいきたいというので

地下鉄に乗り建大へ(この前いったばっかりなのに~)とユナー心の中の一言(-_-;)

それでも結構楽しんでいるのは僕の方だったりしてうっしっし

やっぱりこの角度でパチリ

P1010328_R

今回は中まで入りたいと妹がいうので怒られはしないかとどきどきしながら中へ

受付の人にじろっと見られながらも強行突破 中は吹き抜けになっていて地下は

スタバやブティックみたいのがある商業施設みたいでした

ここでまたわがまま妹が一言 ドラマで屋上のシーンがあったので屋上まで行きたい

なに~ ショック

怒られるってとの言葉を無視して勝手にエレベーターへ

P1010331_R

マスクしてるから患者だとおもわれるからいいよと

勝手なことをいいエレベーターで最上階へ でもそこのフロアーから屋上へは

出られず断念 怒られずによかった~スマイル

次はここのお隣にある またまたこの間行ったばかりの

オリニ公園です

今回は季節が冬ということもあり綺麗な景色でいっぱいでした

P1010334_R

P1010335_R

木の上にカエルの置物があってそこから水が流れているのですがそこに鳥がとまって

P1010336_R

カエルの口から水を飲んでるのは笑えましたスマイル

そこを過ぎ韓ドラ 雪の女王のロケ現場へ

P1010337_R P1010339_R

サランへポーズ なんちゃってポーズではありませんうっしっし

そして次に向かったのは 韓国観光公社で無料で韓服を着せてもらって

写真が取れるという企画がちょうどこの日が最終日だったので行ってみよう

ということになりGO雫

ここもロッテホテルの近くです 中に入るともう結構人がいっぱい失敗

並ぶのいやだなと思ったら公社のお姉さんが日本語で

もう少しで着れますので少しだけ待ってくださいねと

わざわざちがうブースにいた僕たちのところに来てくれました

そのときここにいるのは ほとんど中国からの観光客で・・・・

あまりマナーがね~失敗

なので控えめにしてた僕らに親切にしていただいたのだと思います

P1010347_R

こんな感じです 妹はファンジニのキーセンの服を着ました

満足満足うっしっし

こんなのもアリです

P1010340_R

プププですよね

このあとまだまだ書ききれないほどいろいろ回っていますので

それは2日目後半でご紹介します。

ながながここまで見ていただきありがとうございます

では2日へ つ☆づ☆く

 

 

 







最終更新日  2009.01.07 15:11:05
2009.01.05

カメラ携帯電話晴れ暮れに行った韓国旅行日記 その1晴れ

 

お正月も終わり やっと落ち着き 今日は仕事初めです

風邪気味ということでもあり 結構キツかったですが何とか終わりました。

というところで・・・今日から少しの間 暮れに行きました

韓国旅行のことについて書こうと思っていますスマイル

line95.gif

今回はなぜか妹との二人旅失敗どうなることやら~

まずはこれウィンク

P1010294_R

毎回セントレアでこんなことやってますスマイル

今回も中部国際空港 セントレアから 毎度毎度の アシアナOZ123便

17時45分発の便でソウルへ・・・と思ったのですが

何日か前に30分出発が遅れるとの連絡を受け18時15分無事ソウルへ向かって

飛び立ちました飛行機雫

今回は事前にseoulmikiさんに連絡させて頂いたら

ソウルでオフ会ビールをしていただけるということで、超期待しての1日目ですグッド

仁川空港に着いたのは 丁度20時頃 いつもは そのまますぐリムジンバスに乗って

ホテル直行ですが今回mikiさんや妹と連絡とる為携帯を空港で借りることに携帯電話

書類を書いて機器の説明を聞いていたら突然携帯から呼び出し音

カウンターの方もビックリびっくり電源入れたとたんに呼び出し音でしたからねスマイル

mikiさんからとは思っていたのですが本当にジャストタイミングでした。

なんだかんだしてるうちに時間だけが過ぎてしまい結局バスに乗ったのは

21時ちょっと前でした。

22時にオフ会の約束だったので気が気ではなく運転手さんに

聞こえないようにパルリパルリ(はやくはやく~)って言ってましたあっかんべー

先ほどの携帯電話の連絡でオフ会は屋台にしますとのこと

一度も屋台など入ったことなく いつか入りたいと思っていましたので

超うれし~グッド なかなか韓国の屋台に入るのは勇気が要りますからね~

といううちにバスはホテルのある南大門に到着バス雫

今回の宿泊先はいつもの明洞ビズではなく(取れなかったのです)

南大門近くにあるニューコリアホテルというところです。

部屋はこんな風です

P1010296_R P1010297_R

ツインで一人1泊2950円だったのでここも超お値打ちでした 綺麗でしょちょき

時刻は22時近くになり大急ぎでチェックインしてそのまま待ち合わせ場所の

ロッテヤングプラザ前へマラソン雫雫

まだいらっしゃらないと思い携帯電話に連絡したら向こうの方から3人組が歩いてきます

どうもどうもスマイル ということでようやく合流 明洞の屋台へGO~ちょき

P1010321_R

場所的にはロイヤルホテルの目の前って所です

さて今回のメンバーは seoulmikiさん mikiさんの弟分趙さん(韓国の方)

それからブログつながりで大阪からお越しの かん。さん

とユナーとユナー妹の5人でした。

初めて入る屋台に うきうきスマイル さすが趙さんがいらっしゃるので

安心して屋台で一杯ビール

P1010304_R P1010306_R

P1010311_R 

上の貝の食べ物は本当にぷりぷりで美味しかったです食事

屋台には珍しくメニューまでありました

P1010299_R

mikiさんのお話によりますとプラザホテルの近くの屋台はボッタくるので

入らないほうがいいとのこと 勉強になりましたウィンク

でもやっぱり笑えるのは料理が出てくるたびに3人が3人とも

カメラでパチリカメラこれもブロガーの習性ですねと大笑いうっしっし

P1010305_R.jpg

ちなみに写真取ってるのはmikiさんで~す

あとコカコーラのビンの名称がハングルなのにも驚きびっくり

P1010301_R

趙さんからはこの前のブログに載せました

Nソウルタワーから夜景で星が見える場所がある←クリック

というお話や1000ウォン札をこのように折ると

ソ・ジソプの顔になるということなど

P1010307_R.jpg

韓国トリビアをいっぱい聞き本当に楽しい時間を過ごすことができました。

皆さんありがとうございました。m(__)m

あっという間に12時も過ぎ楽しかったオフ会もお開きに

でもみなさん本当によい方ばかり本当にブログやっててよかった~と思いました

1日目の夜はこうして過ぎていきましたちょき

2日目へ つ☆づ☆く

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2009.01.05 20:49:50

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.