492336 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

吹きすぎる風ばかり

PR

プロフィール


ユナー

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

12月も半ば New! ちーこ♪3510さん

レパルスベイの「天… New! ヨンミョン1029さん

忘年会!(韓国生活) New! 韓国の達人!さん

韓国旅行2019秋旅1… suzu1318さん

今日も元気に♪ nori-1111さん
サランヘ韓国 hemi*さん
自己中心的シネマ談 ありす325さん
♪ピロタラのHITO… ピロタラさん

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

楽天カード

ニューストピックス

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

2010/12韓国旅行 極寒のソウル編

2011.02.01
XML

毎回恒例になりました

ソウル旅行全食事一覧になります。

 

まずは、行きの飛行機の機内食

CIMG1372

久しぶりのアシアナでしたが前乗ったときと同じ食事でしたね

CIMG1370

マッコリもおいしかったです。

次はその日の夜 寒いソウルには鍋がいいですよね

CIMG1394

明洞のウォンダン カムジャタンという店の

カムジャタンです。ホクホクのジャガイモがおいしかったです。

 

2日目朝は南大門のカルチジョリム屋で朝ごはん

 CIMG1422

中に入っている大根に味が染みておいしかったです

太刀魚はちょっと生臭く手好みが分かれるところ・・・

次は南大門で マンドゥをちょっと

CIMG1592

お昼ごはんは

大田(テジョン)でhanuruサンと会食

CIMG1490

いっぱいのおかずにビックリでした。

おいしかったですよ~

 

夜は素浪人さんたちと新沙で会食

元祖馬山アグチムという店で

あんこう鍋です。

CIMG1522

粗押して無理を言って取ってもらった アグチム

CIMG1526

どちらも初めて食べたものです。

韓国らしい食べ物でした。

 

3日目の朝はトーストから

CIMG1550

 

お昼はマンドゥをまた食しました。

そして夜は 京畿道 は楓山(プンサン)の

カナアンダックというお店で

オリ(アヒル)を食べました。

 

CIMG1647

これも初めて食べた食材でしたが 問題なくおいしく頂きましたよ。

そして最終日

仁川空港でサンドイッチを朝食に

CIMG1678

まさかと思いましたが

 帰りの機内食もサンドイッチ(^_^;)

CIMG1690

最後はサンドイッチ三昧になってしまいましたが

これが今回の旅行の全食事でありました。

今日もクリックお願い致します。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.02.01 06:55:47
2011.01.31

オリ料理を堪能して また元 来た楓山駅へ向かいます。

帰りはまた違った道を通りましたので行きとはちょっと違った風景が

これは一見ラブホのようですが よくよく見てみると

CIMG1665

サウナなんですね

面白いのはまたその名前です。

サウナなのに入口になんて書いてあるか読めますか?

CIMG1664

せんとうと書いてありますね

サウナなのに銭湯??不思議です。

さてこうやって歩いてきましたが時間は10時くらい

気温は 完全にマイナス10度は越えてますね

完全防備なので体はいいのですが顔が

冷たかったです。

 

さて楓山駅に着いたところでちょっと

暖かいものを飲もうということで

自販へ

僕らはコーヒーだったのですが

トンセンはなにか白い飲み物を飲んでいるではありませんか

自販をよくよく見たら

CIMG1666

一番左 ウユと書いてありますね

そう 牛乳なんですね 

なかなか自販で牛乳とはビックリデス

日本ではさすがにないですものね(笑)

 

この後この京義線に乗ってソウルまで帰るのですが

乗った電車がソウル駅行きでは無く途中のデジタルメディアシティーまで

だったのでここで次のソウル行きが来るまで

待つことに

 CIMG1667

 

しかしこの時間ホント寒く

さすがに吹きっさらしのホームでは

寒くて待てないため連絡用の通路で待ってましたが

いや~極寒の山で遭難する人は

眠くなってそのまま逝ってしまうと聞いたことがありますが

こんなに寒いとホント眠気が来るのですね

初めて体験しました。

CIMG1668

なかなかこの寒さ日本では体験できないことなので

これもこれでよかった極寒体験でした。

 

さてこのまま宿にと思ったのですが

帰りに宿の近くのコンビニでちょっと買い物

暖かい飲み物

CIMG1671

これ暖かくてよかったのですが 異常に甘くてビックリ!

日本ではこれはちょっと甘すぎ!という感じのジュースでした

それから締めということで

やっぱりこれですよね

いくら寒くても締めはこれ

CIMG1669

またか~と思われている方もいることでしょうね(^_^)

しかしこれよく見てください

ファミマ限定のデジバーでなんとこの時期

5%の容量アップ

CIMG1670

珍しいでしょう(^^)

しかし旅の締めはやっぱりこれ

ということで

翌日6時に仁川空港に向けて出発し

今回の旅もこれで無事終了となりました。

去年はまさかの6回ソウル訪問

今年も同じくらいいければいいと思っていますが

なかなかそうは行きませんよね

でもまたがんばって大好きな韓国

言って見たいと思います。

これで今回の旅行記は終了となります。

長い間見ていただきありがとうございました。

今日もクリックは宜しくお願い致します。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.31 08:10:07
2011.01.29

ソウルを出て 

京畿道は楓山(プンサン)トいう駅の近くに

カナアンダックという店に オリ(アヒル)を食べに来きたユナー一行

平日の夜 それも雪の残るここら辺でも

結構お客さんは入っていましたね

CIMG1644

さて出てきましたね~これがオリ肉です

CIMG1647

見た目 鴨肉のようですね

でも臭みも無く 油のところもさっぱりしているお肉です。

サンチュを巻いて食べます。

CIMG1650

なかなか弾力のあるお肉でおいしいですね

そういえば炭の中に銀色のものが入っていました

CIMG1651

これは中にサツマイモが入っていて オリ肉を食べ終わる頃には

いい感じに焼けるということでした。

CIMG1652

ココはセットで緑豆お粥もついていて

微妙な味加減でしたが 寒い日にはもってこいかも(笑)

CIMG1649

 

オリを食べるとき いろんなものが出てきました

サンチュだけではなく大根の酢ずけや

キムチ たまねぎのカンジャン漬け

こういうものはセルフでお代わり自由なようでしたよ

CIMG1656

オリといえば昔 チャングムの誓いという番組で

硫黄オリの話がありました

見た方もいらっしゃいますでしょうか?

初めて食べるオリでしたが

期待を裏切らない味でしたよ

皆さんもソウルで食べ物に飽きたら

ちょっと京畿道まで足を伸ばしてオリ食べてみるといいかもしれませんね

カナアン ダック

お店は ココから

KANAANNダック.JPG

今日もクリックのご協力お願いします。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.29 07:06:47
2011.01.28

さてココは京畿道は 楓山

初めての駅に降り立ち 氷点下の中を目的のお店まで

歩きます。

すると見えてきましたねお店の看板

CIMG1635

店の名前は カナアンダック ダックというくらいですから

アヒル料理なんです。

ココのお店は超有名店のようでテレビでもよくとりあげられるというところだそうです。

CIMG1636

ココは敷地が凄く広くて お店も本館・別館等たくさんの

建物があるんです。

週末ともなれば 相当待ち時間が出るくらいのところだそうで

敷地の中には待ち時間をすごすために

ゲームコーナーがあったりもします。

CIMG1640

お店の全景はこうなっているようです

CIMG1637

しかしこの日は平日 ましてやこんな極寒の中なので

さすがに待ちは無く入店

CIMG1641

CIMG1638

中に入ると

広くてビックリでした こんなところが週末は満員になり

待ちが相当出るということは 人気店なんでしょうね

CIMG1643

席に着くとすぐに食材が運ばれてきます。

ココはオリ専門店なので有無も言わさずオリ肉が出てきます(笑)

CIMG1646

お店の名まえは カナアンダック左矢印ここクリックでお店のページへ

黙っていてもこうやって出てきます

CIMG1645

さて お味のほうは・・・

次回へ続く~

今日もクリックのご協力お願い致します。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.28 07:46:01
2011.01.27

さて 夕方ソウル駅から京義線に乗ってやってきた場所は

CIMG1621

楓山 (プンサン)という駅です。

ソウル駅から約25分くらいでしょうか

ココは一山(イルサン)の一つ前の駅ということもあって

進行方から左手には アパート群が密集しています。

CIMG1625

CIMG1622 

しかしながらココはソウルより北ということもあって

気温が低いですね~このときは多分氷点下5.6度だったでしょうか?

さてここへ来た理由は いつものソウルトンセンと夕食を

一緒にとるためでこの駅で待ち合わせだったのです。

 

初めて降り立った 楓山駅 

CIMG1623

京義線が電化されて新しい駅が出来たということもあって綺麗な駅でした。

ココでトンセンと合流

この日の夕食は 彼にお任せと言うことでココに来たのです。

CIMG1624

この楓山には 大きな食堂街があり遠くソウルからも

週末は続々食事を取りに来るようです。

しばらく歩くとこんな看板が

CIMG1626

結構有名店がひしめいているようです。

CIMG1632

こんな道をひたすら歩いていくと

面白いお店があったのです。

 

CIMG1633

なんと店の名前はチング!凄い名前ですね~

上のほうに写真がついてますが

多分あの映画のチングの写真かな?と思ってよく見たら

CIMG1634

おたく 誰??? ヌグセヨ?

多分映画に出てたチャン・ドンゴンだろうと思っていたら

ただのおじさん 大爆笑~

面白いお店もあるものです。

 

さて そんなこんなで ついに今日の夕食のお目当てのお店に

到着~!

なんと~~~

 

この模様は次回に続きます。

今日もクリックお願い致します。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.27 07:51:25
2011.01.26

光化門を散策した後

ソウル駅のロッテマートでいつものように買い物

最近ホント日本人多いですね

4.5年前なんてほとんど日本人いなかったんですけどね~

 

さて買い物のあと宿に荷物を置いて 次の場所へ

CIMG1609

明洞は相変わらず混んでますね

CIMG1613

フリーハグのおねーちゃんもいました

写真では目をつむってしまってるのでわかりませんが

かわいい女の子でした

CIMG1615

さてこの後 ソウル駅へ移動

また電車に乗って移動です

今回はみなさんあまり使わないと思われます

京義線という電車を使っての移動

乗り場もわかりにくいソウル駅の裏のほうです。

CIMG1617

CIMG1618

CIMG1619

夜に入りさすがに冷えてきていますが列車は出発まで

ドアを開けたまま(当たり前ですが)

寒かったです~

CIMG1620

この京義線 前回は2年前

国境のイムジン閣へ行ったときに使った電車です。

さて今回はこんな夕方からどこへ行ってしまうのかユナ夫妻

お楽しみは次回・・・

今日もクリックお願い致します

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.26 06:53:52
2011.01.25

前回の続きからですが

午後からの散歩もまたココにきてしまったユナー夫妻です。

 

CIMG1583

よくよく見てみると まだあのお祈りアジュマーがお祈りされていました。

この日は本当に寒かったので大変でしょうね

1

このまま光化門まで歩きましたが

雪化粧の風景もまたいいものです。

CIMG1580

近くまで行ってふと見上げてみると

これなんですね 問題になってるものは・・・

CIMG1600 

CIMG1601

CIMG1605

ありゃ~ってな感じですね

何せ突貫工事でしたものね

2ヶ月も前倒しで出来た光化門

仕方がアナイト言えば仕方内ですが でも結構遠くからでも

見えますからね~

 

パワースポットでパワーをもらったユナ夫妻は

その足でソウル駅のロッテマートで

いつものお買い物

その後 いったん荷物を宿に置いて

つぎなる目的地へ行く為に

またまたソウル駅へ移動

さて今度は いったい この二人

どこへ行ったのでしょう??

しかしその場所は寒かった!!!

ということで もったいぶって

お話は次回へ続く

今日もクリックのご協力お願いいたします。

下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.25 06:57:59
2011.01.24

さてこの日も午後になり

調子の悪かったユナママも復活

さて出かけようと思いましたがあまり遠くはちょっと無理なので

近くを散歩することに

 

お昼ともなると明洞も人が出てきてますね

とりあえずお約束の一枚

1295482502[1]

これを近所の東方神起ファンの人に見せびらかして

怒りを買ってるユナママでした(笑)

(ユナママはこの方たちのファンではないので・・・スマイル

 

さて最初に行った先は南大門

相変わらず雑然としてていいですね~

CIMG1594

呼び込みの兄ちゃん最近激しいです。

腕を引っ張りますからね!

皆さん気をつけてください。

 

さてここで意外なもの発見

 

CIMG1589

なんと日本のタイヤキ売ってるではありませんか~

タイヤキフリークを自称するユナーが黙っているわけにはいけません

と思いましたがまだお店が開店してなかったのですよ

残念!!

CIMG1590

機械もなんとなく本格的 在韓の方に一度食べに行ってもらって

その感想を聞かせていただきたいですね

 

さていろいろ見ながら歩いていると向こうのほうに

湯気が・・・

CIMG1593

昨日も食べたあのマンドゥ屋さんです

お昼なので結構並んでましたね

CIMG1592

寒い時期この湯気はたまりませんね

ハフハフいいながら食べました。最高です。

さてこの後 ユナママがどうしてもまたあそこへ行きたいということで

 午前中に引き続きまた光化門広場へ

この日は寒くあるとの予報だったのもあって

急に冷えてきました。

日陰に入ると一段と寒さが身にしみます。

 

さてまた午前中に来た光化門広場に到着

CIMG1597

上矢印上矢印上矢印

なぜかこの場所に来ると毎回涙ぐんでしまうユナママでした(笑)

 

 しかしこのとき多分昼間なのに氷点下という感じでした

夕方からはまたソウルより北のほうへ行く予定が・・・

その模様は次回・・・その次・・(笑)

お楽しみに

今日もクリックのご協力お願いいたします。

下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.24 06:45:36
2011.01.23

昨日は、たくさんのみなさんの誕生日おめでとうコメント

ありがとうございました。

実は昨夜 誕生会と称して飲みに行ってきたのです。

 行った先は

写真 2

名古屋駅にほど近い 吟の蔵というところ

この店は去年の暮れまでは 違う名前で営業していて

本当はそこへ行くつもりが今回行ってみたら

違う店になっていました。

でもちょっと覗いて見たらいい感じのお店だったため

入ることに

 

外からチラっと見たら入り口にカマドがあり

なんと名古屋名物 味噌おでんがあるではないですか~

写真 4

これが決め手でしたね

 

写真 3

この名古屋おでん 見た目イマイチ良くなくて

辛そうに見えるのですが

実はこれ結構甘口でおいしいのですよ

写真 1

もし名古屋へ来られることがありましたら

これ食べてみてください。最近名古屋でもなかなか見られなくなった

名古屋めし

味噌おでん おいしいですよ

 

さておいしいものをいただいておいしいお酒を飲みまして

せっかく名古屋駅に来たので 名古屋で一番高いビル

ミッドランドスクエアーの展望台へ行ってみることに

高速エレベーターで一気に展望室へ

エレベーターからはこんな景色が見えました。

写真 7

これは名古屋駅 ツインビルです

さて展望室に着くと本当に綺麗な景色が・・・

写真 5

カメラが無くiphoneで写しているためあまり

綺麗ではありませんが360度見渡せる展望室は

素敵な感じでしたよ

写真 6

名古屋城も見えています。

ここはソウルの夜景と替わらないような夜景が見えます。

でも周りを見渡せば ラブラブのカップルばかり

われわれ酔っ払いの来るようなところではありませんね(笑)

こんな昨日 私の誕生日の日の出来事でありました。

 

誕生日明けですがクリックお願いします。

下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.23 09:58:36
2011.01.21

久しぶりのイ将軍の銅像前で少々興奮気味のユナーですが

今度はもう一つの銅像世宗大王像のところへ

CIMG1583

まだ朝早いというのに結構皆さんいらっしゃるのですね

昨日少ししました 気の道(竜脈)ですが

奥の山を見ればなんと無くわかるかも知れませんね

CIMG1577

山の左側が竜の胴体で

真ん中左の北岳山が竜の首を上げたところなんだそうです

なんとなく言われれば そんなように見えますね。

 

その竜の気が景福宮から光化門を経て今立っているところを

通って南へ向かっているんだそうです。

この写真からも気が・・・・なんてね(笑)

 

やはりココは神聖なところなんでしょうか

お祈りされている方もおられました

動画でとりましたのでクリックしてみてみてください

下矢印下矢印下矢印

1

もうひとつ

これも画面クリックしてください

下矢印下矢印下矢印

2

どんな方かはわかりませんが熱心にお祈りされていました

この日も多分マイナス気温だと思います。

実は昼からもココを訪れたのですが

まだお祈りされていました。

 

さてまだまだココに居たかったのですが宿では

ユナママが待ってるのでこのぐらいにして

宿に帰ることに

宿の近くには 寒さで つららが・・・

CIMG1584

3日目の午前中はこんな感じになりました。

次回は午後からのお話です。

今日もクリックご協力お願いいたします。

下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.01.21 06:58:35

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.