359922 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

画龍点睛

PR

X

プロフィール


ちゃかりん317

カレンダー

バックナンバー

2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

2006年03月19日
XML
カテゴリ:セミナー・交流会
おじゃましてきました。
念願のブログセミナー。
たかちゃんと二人、JR呉線に乗って、
広島駅9時集合で、開催時間まで4時間。
たぶん時間に余裕があるだろうからと、朝市に寄り、
きのぴーさんお勧めの“たんぽぽ”というラーメン屋でお昼を食べ、
仕上げに縄文アイスを食べていたら、
結局現地の安芸高田市役所第一分庁舎に着いたのは10分前でした。
(ギリギリセーフ)

第一部は、メディアサプライズの増永氏江島氏による
『ブログってなんだろう』
  ブログセミナー増永
いまからブログを始める方々のために、実際にエキサイトブログを
つくる過程を説明してくださいました。
(エキサイトブログがこれからつくる方には簡単であろうということで)
増永さんの巧みな話術は、参加者の関心をぐっと引き付けて放しません。
まさに「言葉のウイザード」というコピーがぴったりの方です。
有名人の実際のブログをいくつか紹介し、スクリーンに映し出した
それを見せながら、ご自分の観点で分析されます。
次に、誰もが最初からこんな風にできるわけではなく、
まず始めてみることが大事と、
つくってみようという気持ちに流れをもっていかれました。

広島ブログの紹介のときは、実際に上位常連者が多数来られているので、
「このブログを書いている人ー?」という問いかけに、
「はいっ」と挙手する聴講者の一人。
これが何回か繰り返され、幾度も笑いの渦が巻き起こり、
時間をまったく感じさせないまま、第一部が終わりました。

休憩をはさんで、第二部。
講師は、神垣あゆみ企画室代表・神垣あゆみ氏
『注目される記事の書き方』
  ブログセミナー神垣
ここからは、ブログを開設してからの内容のお話です。
神垣さんはフリーライターを職業とされているだけあって、
ブログの記事も読みごたえのあるものです。
日刊のメルマガ【仕事美人のメール作法】も発刊されていて、
それにからめた内容もご紹介くださいました。
「ホームページを建前とするならば、ブログは本音」という
言葉が印象的でした。

注目される記事を書くには?
・テーマを絞り込む
・読み手の満足を意識して書く
・短めに書く
・その情報は役立っているか?という客観性があるかどうか
そして、そういう記事を書くためには日々ネタ探しになるので、
行動的になるとおっしゃっていました。

定刻より少し早めに終わり、アンケート用紙に記入しながら
主催者側のお話を聞くと、
今回の参加者のうち7割が市外からの方だということを知りました。
地元の方々への情報発信である目的からはちょっと離れて
しまったのかもしれませんが、私のように遠方からの参加者にも、
十分満足できる内容のセミナーだったと思います。

今まで訪れたこともなかった安芸高田市ですが、
これでぐっと身近に感じられるようになりました。
ブログが繋げる人の輪を、はからずも実感できたような気がします。

 ↓↓この写真はセミナー参加者を増永さんが撮影したもの↓↓
 安芸高田ブログセミナー風景
 いちばん右側の赤い服がきのぴーさん、私、たかちゃんと並んでいます。
 きのぴーさんの後の席に川名先生がいらっしゃいます。






最終更新日  2006年03月19日 19時30分39秒
[セミナー・交流会] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.