021107 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ガッシュGeeのブログ ショートストーリーズ

PR

サイド自由欄

過去のブログも、ちょこちょこ書き直しています。
どうなっているか見に行ってみよう!(^^)!

ーーーーー お店屋さんでーす ーーーーー

🍊🍊🍊厳選品🍎!(^^)!特集🍺コーナー🍊🍊🍊
広告の上に書いてるコメントも見てね。


ハニーズです。💛
Honeys(ハニーズ)公式通販サイト


セフィーヌ 公式オンラインショップ!!🍎
セフィーヌ 公式オンラインショップ


VAIOファン必見⚡(◎_◎;)💻⚡
VAIO STORE


コスメならこちらで💛 美しくなるコスメ
meeco(ミーコ)‐三越伊勢丹のコスメ通販


こちらもおススメ!!🍺 うまそうだ!!
よなよなの里

センスの良い女性用ファッションはこちらで!!👗
MIX.Tokyo


良い家具を選ぶなら💎
世界中から集めた高品質家具はこちらから購入⏰
世界中から厳選した家具・インテリアの通販サイト MAARKET



ブランドコスメが安いぞー💖 やったね(*^^)v
ブランドコスメの通販サイト Cosmeland


まっ、見ておくか。🏄
au PAY ふるさと納税

自動で更新する広告だって💛
ROXY

男性用、女性用の両方あります。
FREAK'S STORE ONLINE(フリークスストア)



ソフマップです
アキバ☆ソフマップ・ドットコム


掃除しましょう💎
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』


ウイルス対策にどうぞ
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


なんと全国送料無料!!🚚
PCパーツ・周辺機器送料無料キャンペーン中
最大20%還元祭りもありますよー
パソコン工房のお得なキャンペーン

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

ショートストーリー

(64)

お買い物

(18)

日記

(20)

ファッション

(76)

投資

(61)

カレンダー

2021.11.20
XML
就職物語リターンズ   5 お仕事(最終回) 


前回人気のあった就職物語リターンズを読みやすく書き換えて、再度掲載しますね。

次の作品を考えるまでのつなぎです。よろしく。(◎_◎;)


就職活動で得た話を短い物語にしてみました。
カフェでのひと時に2,3分で読めるような内容です。
​​​
それではどうぞ(^^)/




就職物語リターンズ 5 (作 ガッシュGee 2021年11月21日)

 

5 お仕事

 

 新入社員のためか、仕事は伝票整理とトイレ掃除だけだった。たまに、1階にある輸入雑貨店でレジをやることもあったが、どれも暇な仕事だ。僕に言わせると、勤務時間と昼休みの違いは、昼食を堂々と食べることができるかどうかでしかない。それくらい緩い仕事だった。

 

 同じ大学で県庁に就職したやつがいたが、3か月でやめた。精神的な病だそうだ。   

 県庁といえば、地方では結構まともな就職先だ。大学に公務員講座まであるが、地方の私立大学なのでなかなか公務員になれるやつはいない。

 

 彼は、たった一人県庁に就職できたということで、大学の就職説明会で学生やその保護者の前で講演した人物だった。せっかく就職したのになぜやめたのか。

 

 彼は、毎日、朝8時30分から深夜0時まで勤務していたという。残業手当は、1日に3時間分しか出ない。労働基準法違反ではないかと思うかもしれないが、そこはうまくできていて、地方公務員は労働基準法適用外なので、いくらサービス残業をさせても全く問題ないのだ。

 

 以前、民間の一流企業で、残業時間が1か月100時間を越え、過労死することが問題になっていたが、ここでは、サービス残業を含めれば100時間くらいは当たり前で、忙しい職員は、毎日夜中の2時まで残業したうえ、土、日、休日も出勤してサービス残業をすることがあるという。

 

 民間企業を指導する立場上、残業時間を少なく見せるためなのか、残業の申請は、月に45時間を超えないよう指導されている。これが現実だ。まるで奴隷のような労働環境ではないか。これでは、彼でなくともやめたくなる。

 

 これは、特別盛った話ではない。公務員と言えば、楽な仕事で5時には帰宅でき、それなりの良い給料をもらえるというイメージがあるが、実態は全く異なる。非常にブラックな所だ。就職活動で県庁を訪問した際に職員に何時まで残業していますか?と聞いてみるとよい。特に隠すことでもないので「毎日夜中まで」と素直に答えてくれるだろう。

 

 これは、女性にとってはかなり深刻な問題だ。こんなところにいたら、気づいたら三十越えなんてことも当然ありえる。婚期を逃してしまうではないか。周りはえらそーな年寄りばかりで、仕事に縛られて婚活する暇もないという状況が目に浮かぶ。

 

 しかも、給料も皆が思うようには高くない。入社したての頃は、周りの企業並みだが、それ以降はあまり伸びない。昔、民主党が政権を握った時、公務員の給料を大きくカットしたため、地方でも、今では少し恥ずかしい給料になっているという。

 

 これに比べれば、ここは天国のような職場環境だ。わざわざ若いうちから地獄を味わう必要はない。

 

 ここは、仕事が緩いだけではなく、残業も一切ない職場だ。そうかと言って給料は安いわけでもない。地方では標準的な金額だ。ボーナスも年間4.5ヶ月分も出る。

 

 それにもかかわらず、今月、女性が1人やめるという。理由は言わなかったが、どうも結婚したらしい。

 

 業種にもよるが、結婚したら会社を辞める女性は多い。結婚したらやめる暗黙の了解があるのだろうか。最近は、人手不足の事情もあって、継続して働くことができる環境を整える企業も増えているようだが、地方にあるこの会社には、その余裕はない。

 

 この会社では、入社2,3年ペースで女性がやめていくようだ。待遇や仕事への不満があるのか、将来のパートナーを探すために転職するのか、ハッキリとした理由はわからない。

 

 僕も彼女らと同じく2,3年でやめることになるだろう。​なぜなら、結婚するからではない。YouTubeで大成功することが決まっているからだ。

 

 そうなったら会社勤めなどしていられない。今は、帰宅後にYouTubeにアップする動画の企画を考えるだけだが、動画を作成する機材さえそろえば、あっという間に有名ユーチューバーになるだろう。

 

​​ 資金が貯まったら、機材を一気にそろえ、動画を毎日Youtubeにアップする予定だ。そうなったら、ファンやテレビ局も雪崩のように押し寄せてくるだろう。毎日莫大な金が入ってきて、外出するたびにファンに囲まれサインをせがまれるだろう。おっと、その対策も考えておかないと・・・​​​​​(誇大妄想省略)​​​​。​​​​

 

 デビューが待ち遠しいぜ!!​​



(THE END)
​​






最終更新日  2021.11.23 18:57:14
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.