198243 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

チーム松原猫通信

全765件 (765件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

2012.06.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ご訪問ありがとうございます。

いつもは楽天プロフィールより、記事のシェアにて更新をお知らせしています。

今日は登録してあるはずのRSSリーダーのフィードが表示されず、シェアできません。

*記事はこちら→ワカメ記念日&縦並び

ワカメちゃんとの出会いから2周年ということで子猫時代の写真と動画も載せました。

ぜひご覧下さいませ!






Last updated  2012.06.21 17:30:49
コメント(0) | コメントを書く


2012.02.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
IMG_9158


いつもご訪問頂きありがとうございます。

2月5日分の記事よりFC2ブログへ投稿することにしました。

移転先はこちら  http://gattim.blog.fc2.com/

IMG_9350


やはり今年に入って楽天ブログの様々な機能が削減され、使いづらくなったことが理由です。

もともとFC2ブログは以前使っていたYAHOOブログの移転先として始めたものでした。

YAHOOの記事も混在している為、楽天の過去記事は途中からしか載せていません。

こちらは旧ブログとしてこのまま大切に残すつもりです。

IMG_9013


移転後も引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。

今後も皆さんのブログには伺いたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。







Last updated  2012.02.06 10:53:39
コメント(3) | コメントを書く
2012.02.04
IMG_9249


節分に間に合わせようと思っていたのに、すっかり遅れてしまいました。

猫の頭にちょうど良いサイズの鬼のお面は去年・一昨年に買った物です。
(2011年は節分の記事を書きそびれましたが、2010年サイ君だけの節分はこちらに掲載。)

IMG_9252


まずは側に居たカリンちゃんに着けてもらいます。

確か昨年は猛烈に嫌がったけれど、今回はスムーズ!

これも毎日リードで慣らした効果でしょうか。

IMG_9275


頭につけても気にもせず、全く慌てません。

動きが少ないので周りに節分のグッズを並べ、オモチャで誘ってみると・・・。

わらわらと集まってきて、お面のゴムなどを突き始めました。

IMG_9400


オモチャにくっ付けたお面には興味津々のワカメ&ライチ。

でもこちら2匹にお面はちょっと無理です。

IMG_9402


ライチちゃんは寝起きを狙って一瞬着けられたのですが、ワカメちゃんにはそれすら出来なかった!

こんな時はサイ君の出番。

IMG_9291


コタツでうたた寝しつつも、外の騒ぎには敏感です。

最後はしっかり参加してくれました。

IMG_9312


サイ君とカリンちゃんの赤鬼、なかなか似合っています。

さすがに正面にはつけられないので頭の後ろでしたが、落ち着いた様子で自然体のふたり。

IMG_9317


実は前日にこれらの写真を撮るのに夢中で、3日に豆まきするのを忘れました。

まぁ、猫たちのおかげで節分の雰囲気は味わえたので満足しています。

IMG_9301






Last updated  2012.02.04 13:56:02
コメント(2) | コメントを書く
2012.02.02
IMG_8888


ライチちゃんの尻尾は付け根数センチが白で、途中から先までがこげ茶色。

正確に言うと白混じりのこげ茶ですが・・・。

IMG_8905


お外暮らし中に膨れた尻尾を見た時点では気づかなかったことがありました。

ちょうど色のついた部分だけが膨れるのです。

IMG_8878


他の子達の尻尾はこんな膨れ方はしません。

ちなみにハッキリした縞模様のカリンちゃんは尻尾全体がボワッと大きくなっていました。

IMG_8898


サイ君も似たような感じですね。

ライチちゃんの尻尾がきっちり分かれた2色だから目立つのでしょうか。

IMG_9092


最近は遊びに夢中になり興奮するようで、わりと頻繁に尻尾が膨れます。

そういえば、ワカメちゃんの膨れた尻尾の写真が見当たらない・・・。

IMG_9094


この子は細めの真っ直ぐな尻尾なので、膨れ方も全体的に均一な印象だった気がします。

ウエスティのホピコさんが来た時もあまり膨れなかったし、意外と冷静なのかも。

毛色の違いによる猫の比較は色々な面で興味が尽きません。

IMG_8932






Last updated  2012.02.02 22:49:43
コメント(8) | コメントを書く
2012.01.31
IMG_9016


相変わらず寒い毎日ではありますが、カリンちゃんの散歩は少し減るので助かります。

どうしても出たがる時はベランダで外の空気に触れさせます。

それでも満足できないなら、誰か他の子と遊ぶことで気を紛らわせてもらうのです。

IMG_9023


カリンちゃんのお相手をするのもなかなか大変。

まずはサイ君にちょっかいを出しますが、あまり乗ってきてくれません。

IMG_9015


ワカメちゃんも素早く逃げてしまう。

やっぱり最適な遊び相手はライチでしょう。

しかし体格が同じくらいになった今、力では負けてしまうこともあります。

IMG_9060


オモチャを奪い合う遊びなら、カリンちゃんに有利かも?

ドア越しに遊ぶ2匹ですが、このオモチャを見つけてきたのはライチ。

それを横から奪ったカリンちゃんが遊び始めた場面がこちら。



最後は取られたり、また取り返したり。

取り合ううちにオモチャが再びドアの向こうへ飛んでいきます。

2匹揃って呆然とする瞬間が印象的でした。

IMG_9001






Last updated  2012.02.01 09:21:06
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.29
IMG_8771


齧られるのを覚悟の上、棚に並べた段ボールの箱。

スペースが広くなったので、今度は余裕で2匹一緒に登れます。

サイ君以外は皆それぞれ上がったのですが、大抵はひとりでした。

IMG_8935


しばらくするといつものペア、ワカメちゃんとライチちゃんが並んだのです。

今回は取っ組み合いにならず、静かに箱の角を齧り始めました。

IMG_8949


先に上がっていたのはライチ。

このギザギザの歯形もほとんどはライチの仕業です。

IMG_8947


しかしワカメちゃんも負けていません。

元々齧るのは得意なんです。

ライチちゃんがちょっと休んだ瞬間に交替して齧ります。

IMG_8952


齧り合う時は共同作業?なのか、争う気配はなさそう。

ワカメちゃんが中断するとまたライチが齧る!

IMG_8964


仲良く齧りっこしていました。

急に動きが止まってこちらを見ている理由はサイ君。

1階に居たはずなのに、突然やって来て何やらおねだりモードです。

IMG_8959


ワカメちゃんはすっかり気が散ってしまい、棚から降りてきました。

勿論ライチも続きます。

階段を駆け降り、今度はカリンちゃんを誘うようです。

こちらのペアは穏やかというわけにはいかないですね。

IMG_8909






Last updated  2012.01.29 23:59:48
コメント(6) | コメントを書く
2012.01.28
IMG_8800


食品やワインなどを買い込み、2つの箱が届いた時の様子です。

真っ先にチェックしたのはカリンちゃん。

IMG_8690


中身を出した途端、すっぽりと納まりました。

箱のうち1つはクール便だったので空箱もヒンヤリしていたはず。

IMG_8685


それも気にならないのか、落ち着いてしまい出ようとしません。

出遅れたサイ君は悔しそうにイライラしながら見ています。

IMG_8692


先に入りたかったのに!

箱が空くのを待っているのですが、カリンちゃんはまだ出てこない。

IMG_8577


窓辺に居たワカメちゃんもすぐに駆けつけます。

こちらも待ちきれずにテーブルから箱へジャンプしたり、強引に割り込もうとしていました。

IMG_8708


大きめで深い箱は居心地が良いのでしょうか。

結局、サイ君とワカメちゃんが諦めて行ってしまうまで出てこなかったのです。

この時ライチは何処へいたのか忘れましたが、最後まで参加しませんでしたね。

IMG_8578


そういえば、箱への反応も他の子よりは薄い気がします。

小さな箱を見せた時も入ろうとせず・・・。

羽根のオモチャを振ったら食いついたので、そのまま箱へ投げ入れました。

IMG_8561


ついでに箱へ興味を持つかと思ったけれど、気にしているのはオモチャだけ。

誰かが入っている箱なら横取りしたくなる?

ライチの箱への反応は、まだまだパターンが読めません。

IMG_8566






Last updated  2012.01.28 17:34:35
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.27
IMG_8628


数日前の雪は積もるほどではなかったものの、ヒラヒラと舞うのを猫たちが見ていました。

ライチちゃんはおそらく初めて見る雪のはず。

去年はカリンちゃんが熱心に見入っていたのを思い出します。
2011年2月13日の記事に掲載

IMG_8741


何故かライチは子猫らしさが無く、雪にもほとんど無関心。

一応は外を見ていたけれど、手も出さず何もアクションがありません。

IMG_8740


元気も良く遊ぶのは大好きなのに、好奇心や感受性に乏しいのか?

それでも最近は少し庭を眺めるようになってきました。

IMG_8702


これもワカメちゃんの影響でしょうか。

落ち着いた雰囲気の中、ワカメちゃんは雪を見て何か感じるところがありそう。

IMG_8703


サイ君もぼんやり眺めて瞑想に耽っている様子。

コタツにこもりがちでも、食後のひと時は窓辺で寛ぎます。

IMG_8712


普段やたらと活動的なカリンちゃん、今回はチラリと雪を見ただけ。

そして誰よりも先に丸くなってうたた寝です。

IMG_8603


棚の上の箱は齧られても良いものに取り替えました。

ここはいつもワカメちゃんとライチちゃんが争う場所。

長い間、バッグや小物入れを置いていたのですが、ライチが齧るのです。

IMG_8597


上がるのは止められないし、しかたなく齧られることを前提に箱を並べたのでした。

しかしこの箱も既に歯形だらけ。

何日持ちこたえるやら分かりません。

IMG_8859






Last updated  2012.01.27 11:18:40
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.25
IMG_8467


寒い日が続き、こちら山口県でも雪がちらついています。

心配していたカリンちゃんの散歩習慣も一旦休止になったようで助かりました。

冷え込む時は部屋の中だけで充分楽しんでいます。

IMG_8482


日曜の朝はやっぱりテレビでしょうか。

珍しくカリンちゃんが画面に近づき、下から見上げた後にジャンプしました。

IMG_8480

映っていたのはツバメの群れ。

一斉に飛び立つ映像を見て引き込まれたのです。



表情は変わらずとも熱心に見入るカリンちゃん。

しかし、あっという間に飽きてしまい画面横へスルーします。

IMG_8488


初めは消えたツバメを追って裏へ移動したように見えました。

どうも視線が浮いています。

IMG_8493


気になっていたのは棚の上に居たライチの気配。

カリンちゃんはすぐに側へ駆け上がったのですが、幸いバトルへは発展せず・・・。

IMG_8509


それにしてもライチちゃんの挑発行為が最近やけに目立ちます。

ようやくコタツから出たサイ君の目の前で寝転がるライチちゃん。



遊びたいだけかもしれないけれど、サイ君的にはうっとおしい!

睨まれても素早く逃げ去るお調子者ですね。

IMG_8520






Last updated  2012.01.26 10:14:34
コメント(6) | コメントを書く
2012.01.24
IMG_8149


性格かもしれませんが、カリンちゃんとサイ君は単独行動が多い気がします。

ワカメちゃんとライチちゃんがペアになっても、残り2匹は組にならずそれぞれ。

今回のツーショットも偶然並んだようなものです。

IMG_8135


リビングの窓辺に猫用ベッドをいくつか置いてあります。

最近はコタツのほうが人気なのですが、日向ぼっこには最適な場所。

そこへまずはサイ君が現れました。

IMG_8139


珍しく小さめのドーム型ベッドへ!

身体を縮めないと入れないのに、猫らしい柔らかさで丸く収まっています。

続いてカリンちゃんが大きなベッドに入りました。

本来はこちらがサイ君向けなのですが、まぁ良いでしょう。

IMG_8146


ふたりが揃ったおかげでペアの写真が完成!

カリンちゃんは散歩に行く日と部屋で昼寝中心になる日があるようで・・・。

寒いと動きが鈍るところはやはり猫ですね。

IMG_8233


ひとりベランダ散策を楽しむカリンちゃん。

ガラス越しにインドア派のワカメ&ライチが覗いていました。

そんなことはお構いなしに自分の時間を過ごします。

IMG_8231


サイ君はわりと慎重に考えて行動するタイプかも。

どうでもいい気がしますが、コタツへ入る時もちょっと悩みます。

IMG_8269


数秒迷って、そろりと入るのが日課。

食事も周りがうるさいと気が散るし、身体が大きいわりにはデリケートな神経の持ち主です。

この写真もたまたまですが、コタツの前で考え込むサイ君の背後に小さくカリンちゃんが居ました。

IMG_8271






Last updated  2012.01.24 11:22:07
コメント(3) | コメントを書く

全765件 (765件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.