000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

チーム松原猫通信

全196件 (196件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

サイファの日常

2010.07.03
XML
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8646jl.JPG


2階に一晩隔離した子猫は、室内の何処かで独りコソッと寝ていたらしい。

人にはくっ付くこともなく、ひたすらマイペースです。

しかし、その後は外に出たがる様子もなかったのでホッとしました。

目覚める頃にはサイ君が1階からやってきてチェック開始。

IMG_8643jl.JPG


獣医さんに診てもらうまでは接近させないようにするつもりだったのに。

予想以上にお互いが気になる2匹を遠ざけるのはとても無理です。

サイ君が好きな納戸の窓際にも潜入されてしまいました。

IMG_8663jl.JPG


それでも怒ることなく、それなりにうまくやっているように見えますが・・・。

楽しみながらも子猫のパワーに押され気味のサイ君。

IMG_8688jl


午後は子猫が遊びに熱中しているところを狙ってキャリーバッグへ入れました。

獣医さんに連れて行き、検診してもらうためです。

さて、結果は?

IMG_8781jl


推定4月生まれの女の子でした。

見るからに元気はつらつでしたが、案の定健康には問題なし。

体重は900gだそうです。

サイ君とはちょうど1年違いの子。

IMG_8737jl


そういえば、本当の兄妹みたいに顔が似ている・・・。

はっきりとした白黒猫ではなく、顔だけ何故か黒が薄いのは不思議です。

そして後ろはパキッと一直線のおかっぱ頭。

IMG_8420jl


この頭を初めて見た時に「ワカメちゃんだ!」と思いました。

有名な漫画 「サザエさん」 に出てくる女の子ですね。

このイメージが抜けなくて、子猫の名前は 「ワカメちゃん」 と命名しました。

IMG_8775jl


思えばサイ君の本名も 「サイファ」 という漫画の登場人物から採ったもの。

なぜか今回も漫画のキャラクターからの名前になりました。

ちょっと和風な雰囲気の白黒猫にはピッタリだと思っています。


☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー







Last updated  2010.07.05 17:31:29
コメント(10) | コメントを書く


2010.07.02
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8592jl


家の中でご飯を食べることに慣れた子猫の家猫修行が続きます。

いつまでも外で寝るのは気がかりなので、入って遊び始めた瞬間に戸を完全に閉めてみました。

遊んでいるうちに、戸が閉まっていることに気づいてパニック?

元気の良い子で、戸にジャンプしてよじ登り始めました。

IMG_8506jl.JPG


出たがって泣き叫ぶので何度か戸を開けたのですが、夜には思い切ってバシッと閉めきりました。

気を紛らわせるためにネズミのオモチャで引きつけながら・・・。

すると段々とそちらに注意がいったのか、もう遊びに夢中!

IMG_8559jl


サイ君も興奮しながら追いかけますが、子猫も負けずに逃げ回ります。

あっという間にリビングへ侵入、更に階段まで駆け上がってしまう勢い。

IMG_8551jl


子猫用に用意したトイレも室内に備え付け、ついに家の中で寝かせることに決めました。

遊んでいるうちは良いのものの、とりあえず寝る時はサイ君と別にしなければ・・・。

IMG_8633jl


そこで、ウエスティのホピコさんが寝泊りした2階の奥の部屋へ子猫を入れることにしました。

家族の一人がそこに同伴して夜明かしです。

活発な子猫をいきなり一室に閉じ込めたらどうなるか?

IMG_8603jl


心配には及びませんでした。

部屋の中でひとり探検を始め、ゴソゴソ遊び続けていたのです!

IMG_8624jl.JPG


トイレも問題なく猫砂で済ませ、家の暮らしが快適なことに気づいた様子。

あっけないほどスムーズに「お家猫」へと変身しました。

子猫の子守に疲れたサイ君は、いつも通り1階の座椅子の上で熟睡できたようです。

お疲れさま~。

IMG_8572jl.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー







Last updated  2010.07.04 14:22:19
コメント(8) | コメントを書く
2010.07.01
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8432jl


安定してご飯を食べられるようになったせいか、子猫は遊びに夢中になってきました。

まずはオモチャで誘って、戸の内側へお皿を置くことにします。

おっかなびっくりですが、中で食べることに抵抗はなさそう。

誘導するとちゃんと家の中へ入って食べてくれました。

但し、戸は半開きのまま。

IMG_8443jl


食べながらも出口を気にしているので、いざとなると外に出られる状態を確保し安心させておきます。

サイ君はそれをジッと見て、思わず邪魔をしそうになりました。

が、食べ終わるまでは私達が制止して無事に食事終了。

IMG_8495jl


その後、2匹はじゃれながら遊び始めたのです。

子猫が戸口を覗いて入ってくるところから動画を撮りましたのでご覧下さい。

IMG_8492jl.JPG



サイ君とつかみ合いながらも、時々カメラのほうを向く顔が面白い映像です。

ビデオ子猫を歓迎する猫

IMG_8448jl


子猫は進んでサイ君に近づきますが、押さえ込まれると“ニャ~ン”と悲鳴のような声を出していました。

サイ君の食いつきは子猫にはちょっと強すぎるかも、と心配になりましたが・・・。

あまりにしつこいと、子猫はスルリと戸の隙間から外へ逃げ出していきます。

IMG_8518jl.JPG


ご飯を中で食べ、ちょっと遊んで外へ出るのが楽しくてたまらない子猫。

サイ君は子猫が自由に出入りして遊んでいるのを見て、またイライラ・・・。

このままでは自由な子猫を見るサイ君にはストレスになってしまう!

そろそろ家の中へ入れても大丈夫だな、ということになり次なる段階へ進みます。

IMG_8475jl.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー







Last updated  2010.07.03 14:59:30
コメント(7) | コメントを書く
2010.06.30
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8378ju


いつも警戒している子猫との関係が一歩進みました。

勿論、サイ君の協力を得て実現したことではあるのですが・・・。

あれだけ逃げ腰だった子が、人が側にいても食べたり遊んだりするようになったのです。

IMG_8354ju.JPG


安心させるため、サイ君を連れて外に出てみると、意外とスムーズな展開に!

まずはご飯の時間です。

お腹が空いていたのか、子猫は人目を気にするのも忘れて食べ始めました。

IMG_8323ju.JPG


その後、コロコロと動き出して一気に遊びモードへ突入。

ご飯を食べて満腹になり、何とネズミのオモチャで遊び始めたのです。

これまでのオドオドした様子からは考えられないくらい活発な子でした。

IMG_8338ju.JPG


こちらは動画でご覧下さい。

ビデオネズミのオモチャで遊ぶ子猫


サイ君はクンクンと匂いをかいだり、子猫の首をくわえようとしたり、興味津々。

子猫はとにかく遊びたくてたまらない。

IMG_8322ju


怖がることなくじゃれて、まるで親子のよう。

しかし、うるさい子猫の相手に戸惑っているサイ君は、少々お疲れ気味。

IMG_8363ju


子猫は戸口まで来るのに、完全に中へ入るのはためらっている状態です。

自由にチョロチョロと動き、隠れてしまうのが面白くないのかも?

サイ君の本心はまだ謎ですが、何となく子猫との相性は良さそうな気がしています。

IMG_8368ju



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif







Last updated  2010.07.01 23:44:20
コメント(8) | コメントを書く
2010.06.29
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8060ju.JPG


子猫が姿を現す時間が少しずつ長くなってきました。

安定してお腹が一杯になるせいか、余裕も出てきた気がします。

今日は食べた後、すぐに奥へ引っ込まずに毛繕いするところを見たのです。

IMG_8167ju


子猫であっても口の周りを前足でこすりながら、丁寧に顔洗いをしていました。

小さいのにちゃんと猫の仕草をする姿は可愛らしい!

いつもは食べ終わると早々に棚の隙間から物置の下へと消えてしまいます。

IMG_8171ju


確実に慣れてきたな、と思う出来事もありました。

薄暗くなってから、サイ君が戸口でク~ンと鳴いたので近づいてみると・・・。

網戸を挟んで子猫がサイ君の正面に立ち、挨拶しているような場面。

電気が点いたので子猫は慌てて奥へ逃げ込みましたが、サイ君とはすっかり打ち解けているように見えます。

IMG_8178ju


サイ君は子猫を気にしているものの、ちょっとイライラした行動が増えています。

しばらくご無沙汰だった2階のベッド下に隠れたり、わざと戸口から離れて休んでみたり。

IMG_8193ju


ひとりでのんびりする時間が大人猫には必要なのでしょう。

そんな状態の時はとにかくソッとしておきます。

サイ君が子猫の存在を本当はどう思っているのか?

嬉しく楽しい反面、複雑な心境なのかもしれませんね。

IMG_8090ju.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー







Last updated  2010.06.30 23:52:57
コメント(8) | コメントを書く
2010.06.28
カテゴリ:サイファの日常
IMG_8038ju


サイ君が子猫を見張る日々も既に1週間以上続いています。

さすがにお疲れの様子で、ここ数日は気を抜いてしまうことも・・・。

少しずつ子猫も慣れてきたはずだと思い、試しにご飯を置く位置をズラしてみました。

戸口の階段の下に置いていたものを一段上、わずかにこちら側へ接近させたのです。

しかし、これはまだ早かったらしい。

IMG_8041ju


棚の隙間から顔を出した子猫は「いつもと違う!」と考え込み、固まりました。

ジッとしたまま、出たいのに出て来れない感じ。

やはり一気に戸口へ近づけようとするのは無理がありました。

IMG_8044ju


サイ君が居ても、そのあたりは用心深いようです。

しかたなく、これまで通り一段下の階段に置きなおします。

(写真はお皿を置きなおした後の状態です。)

すると、ようやく安心したのか、モグモグと食べ始めてくれました。

上の段が壁になって隠れられるのが気に入っているのかもしれません。

IMG_8045ju


最近は夜中の1時過ぎになっても見張りをしているサイ君。

w杯の中継を見るため、テレビがついているのもマズイのです。

それでもサイ君は朝6時過ぎに起きて、自分のご飯を食べるや否や活動開始!

IMG_8014ju.JPG


位置について、窓から外を眺めていたのですが・・・。

思わず大あくびの連続です。

夜勤続きで寝不足かも。

IMG_8018ju.JPG


子猫がきちんと食べたのを見届けると、しっかり自分もうたた寝に入りました。

「今は見張りはいいよ~」と言っても、納得するまでは離れられない!

そして、子猫以外の猫の動きも気になっているようです。

サイ君の為にも、早く子猫が家の中へ入ってくれることを祈ります。

IMG_8007ju.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー







Last updated  2010.06.29 17:23:27
コメント(8) | コメントを書く
2010.06.27
カテゴリ:サイファの日常
IMG_7814ju


庭の子猫とのやり取りは相変わらずご飯の時間だけです。

毎回用心してはいるものの、余所の茶トラ猫が先に来てご飯を食べてしまうこともあります。

今日も雨が止んだ一瞬を狙って現れたようで、ちょっと目を離した隙にお皿が空っぽ。

子猫はこんなに食べるのが早いわけはありません。

IMG_7722ju.JPG


途方に暮れていると、またサイ君が戸の側で待機。

すると、いつのまにか子猫が自分から出てきてソロ~っとこちらを覗いていたのです。

「あのぅ~、ご飯が無いんですけど・・・。」と言いたげな表情に見えました。

戸の内側にいるサイ君とはかなりの至近距離。

残念ながらすぐに物置の下へ逃げ込んだので写真は撮れませんでしたが・・・。

わずかな進歩ではあります。

IMG_7555ju.JPG


ご飯を再度用意したらまもなく現れ、ゆっくりと完食し戻っていきました。

その帰り際、子猫の後ろ姿を観察し、個性的な模様だということを発見。

白黒模様が左右対称ではなく、足は白い部分が多いし、尻尾は黒でスッと伸びて見えます。

サイ君の尻尾とはちょっとタイプが違います。

IMG_7750ju.JPG


そのサイ君は先が曲がった「尾曲がり」ですが、興奮するとリスのような尻尾に変貌。

新聞の横で暴れながらこんな顔になりました。

IMG_7816ju


尻尾もグルリと巻いた状態に!

IMG_7818ju


1週間経って、ようやく子猫の姿を見る機会が増えてきました。

まだまだ時間はかかりそうですが、2匹を比較するのも楽しいものですね。

こちらはお皿の下敷きに使った厚紙に残った子猫の小さな足跡です。

IMG_7866ju.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー







Last updated  2010.06.28 10:22:51
コメント(8) | コメントを書く
2010.06.26
カテゴリ:サイファの日常
IMG_7805ju


昨日から西日本ではどしゃぶりの雨が続いています。

庭の子猫は朝晩しっかりとご飯を食べ、その後は自分の好きな場所で寝る生活。

おそらく物置の下か棚の裏に居て、雨に濡れることは無いはずですが・・・。

小さな子猫が寒さでダウンしないかと心配で、度々外を確認しています。

IMG_7905ju


しばらく暑い日が続いたのですが、夜は冷えることもあり、数日前から我が家では風邪が大流行!

元気なのはサイ君のみ。

私もすっかり鼻と喉をやられてしまいました。

IMG_7914ju


しかし、深夜から早朝にかけてのw杯中継が気になる・・・。

先日のイタリアvsスロバキア戦、そして日本vsデンマーク戦の試合はどうしても外せないと思い、頑張りました。

1階で寝ているサイ君もテレビの音で目覚めてしまいゴソゴソ。

イタリアの試合は前半途中で寝てしまい、気がつくと“一次リーグ敗退”のニュース!

応援していただけにとても残念です。

IMG_7929ju


その後の試合では日本代表が予想以上の活躍をしてくれ、すっかり目が冴えてきました。

チームがまとまるとこんなにも大きなパワーになるのだなぁ、と感動する試合でした。

25日早朝の試合結果、その日の朝刊には間に合わなかったようです。

IMG_7923ju


本日26日の新聞に大きく記事が載っていました。(こちらの地方では夕刊がありません)

新聞が大好きなサイ君が遠くからやって来て、覗き込みます。

いつも派手にガシャガシャと、破れんばかりの勢いで突っ込みますが・・・。

IMG_7907ju.JPG


この記事はじっくりと読みたいのでズタズタにされる前に片付けました。


新聞に興奮するサイ君の動画はこちら。
 ↓
ビデオ新聞の上で遊ぶ猫

IMG_7909ju.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー







Last updated  2010.06.26 22:46:19
コメント(8) | コメントを書く
2010.06.24
カテゴリ:サイファの日常
IMG_7781ju


子猫を庭で発見してから5日目です。

物置の下へ入り込む姿は何度か見かけ、ご飯もその場所近くへ置くとコソッと食べるようになりました。

ここへ来ればご飯が貰える、と納得してくれたのでしょう。

IMG_7832ju.JPG


夕方にはちょうど顔が隙間から覗いたので、今だ!と思ってご飯を出しました。

ゆっくりと這い出し、勢い良く食べ始めたのを確認できたのです。

かなりの空腹だったらしく、一気に完食。

IMG_7827ju.JPG


お皿が何とか部屋の中から見える位置で、撮影にも成功しました。

隠し撮りのようなもので、ちょっとボケています。

が、子猫のお顔がハッキリと分かりました。

綺麗なハチワレの白黒で、背中は黒が多くて、お腹は白。

一心不乱に食べる姿が何とも可愛い。

IMG_7849ju.JPG



これはぜひ動画でご覧下さい。

ビデオ子猫の食事風景



サイ君は窓や戸の前で気配を感じるたびに見張りを始めます。

その動きから、私達も「子猫が出てきたな」と分かるので大助かり。

IMG_7766ju.JPG


この時、追加でご飯を出したのですが、2杯目も完食。

食べ終わるとまた物置の下へと戻って行きました。

子猫は私達がご飯を置くために外へ出ると、すぐさま引っ込んでしまいます。

側にいると絶対に食べないので、ご飯を置いて部屋に戻ります。

出てくるまでしばらく時間がかかるのですが、一旦食べ始めると大丈夫。

IMG_7732ju


サイ君も気になるのか、網戸の内側から子猫が食べ終えるまでソッと見守っています。

しかし、ずっと見張るのは相当なストレスかもしれません。

時々「ギャッ!」と暴れて、グッタリと眠りに落ちることも・・・。

IMG_7515ju


子猫のことは勿論ですが、サイ君の様子にも注意が必要だな、と実感しています。

一人っ子がいきなりお兄ちゃんになろうと頑張っているようにも見えるからです。

IMG_7702ju



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー







Last updated  2010.06.25 22:34:03
コメント(10) | コメントを書く
2010.06.23
カテゴリ:サイファの日常
IMG_7652ju


初日にあれだけ鳴いていた子猫の声がめっきり少なくなりました。

逆に聞こえないと心配になります。

庭の中で徘徊はしているらしく、サイ君が気配を感じて度々反応しています。

それでも一日中姿が見えず、車のエンジンルームにも居ないとなると・・・。

IMG_7586ju.JPG


もしや余所から来る大きな猫を恐れて何処かへ行ってしまったのか?

相変わらずご飯は出していますが、きちんと食べているのか確証もありません。

写真は子猫捜索中のサイ君が犬小屋を覗いた後、入り込んでしまった図。
 ↓
IMG_7589ju.JPG


何年も前に亡くなった飼い犬の小屋ですが、今は物置状態に。

それでも猫が入って寝るにはピッタリのスペースです。

子猫もここで寝てくれれば良いのですが・・・。

IMG_7591ju.JPG


捜索中に穴を見つけて手を突っ込んでみたりと、脱線の多いサイ君。

しかし、予想以上に大活躍してくれます。

IMG_7609ju.JPG


夕方になって、サイ君が急に裏口の戸に張り付いて外を見張り始めました。

期待して私も一緒にジッと見ていると、トコトコと走ってくる子猫を目撃!

犬小屋の側に姿を確認できたのです。

あぁ、元気そうに走っているぞ、とホッと一安心。

IMG_7619ju


子猫はアッという間に物置の下へ潜り込みました。

どうりでサイ君が物置の方ばかり見ているハズです。

子猫は新たな隠れ家を既に見つけていたのでした。

とりあえず、ご飯を置く場所を裏口近く、物置の横に変えてみました。

運がよければ部屋の中から食べる姿を確認し、写真が撮れるかもしれません。

徐々に家の中に近づいているようで、嬉しくなってきました。

IMG_7643ju



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif







Last updated  2010.06.24 17:25:11
コメント(10) | コメントを書く

全196件 (196件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.