000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

チーム松原猫通信

全3件 (3件中 1-3件目)

1

おでかけ

2009.11.07
XML
テーマ:韓国!(14705)
カテゴリ:おでかけ
2009-11-08 13:54:38


このまま韓国では猫に会えないのか?と思いながら、三日目はいよいよソウル市内に入りました。

その前に立ち寄った水原(スウォン)という場所で猫の可愛い足跡を発見!

2009-11-08 13:54:38


新しいセメントで舗装したところをテクテク歩いたのでしょうか?

今この場にいるはずもないのに、思わず猫の姿を探してしまいました。

水原華城はグルリと城壁に囲まれた古い城郭のようなもの。

背景には現代の高層ビルやマンションが建っているので不思議な光景でもあります。

2009-11-08 13:54:38


写真にビルがうまく写りませんでしたが…。

そして午後にはソウル中心部の昌徳宮(チャンドックン)という昔の王様の宮殿だった所を見学。

2009-11-08 13:54:38 2009-11-08 13:54:38


全体が大きな庭園になっていて、ここでも赤いモミジなど紅葉を楽しめました。

大都会ソウルの真ん中、こんなに広い庭園と宮殿が世界遺産として残っているのには驚きます。

2009-11-08 13:54:38 2009-11-08 14:50:49


ソウルの街並みは東京と違って道も広く、背の高い街路樹がスッキリ並んでとても綺麗な印象でした。

もっとゆっくり楽しみたかったけれど、今回の団体旅行で自由行動は許されず…。

でも最後の南大門市場では、妹の愛犬ホピコさんに着せる衣類をまとめ買いできて大満足!

2009-11-09 11:32:49


韓国では犬を飼う人が多いのか?というくらい、屋台のお店でも犬用の服が沢山売られています。

値段も日本円で1着1000円位とかなりお買得。

その割には街中で犬連れの人を見掛けません。

室内で小さな愛玩犬を飼っているのかな?

ちょっと気になるところです。

ついに韓国で猫には出会えず、益々サイ君に会いたくなってしまいました。

2009-11-09 02:57:26


四日目の朝は何と5時50分ホテル出発です。

帰りの飛行機はソウルの仁川(インチョン)空港から9時30分発の便!

乗ってしまえばあっという間で、また50分後には福岡へ着いていました。

それでも飛行機の旅は嬉しいものです。

福岡から我が家までが長かった。

夕方3時半頃、懐かしいサイ君に無事再会!

2009-11-09 02:57:26


少し見ないうちに体が大きくなったみたい…。

トランクをチェックした後は、犬が歓迎する時のようにハイテンション!

2009-11-08 16:51:19


猫用グッズは見付からずサイ君にはお土産なしでごめんね。


☆ランキング参加中。グレ猫サイ君に応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー







Last updated  2009.11.09 11:55:14
コメント(6) | コメントを書く


2009.11.06
カテゴリ:おでかけ
2009-11-08 14:50:49 2009-11-08 16:51:19


二日目から三日目にかけては、かなりの距離をバスで移動することになりました。

地図で確認すると南東にある釜山から始まって徐々に北上していく感じです。

石窟庵を見学後は一息つく間もなくバスに乗り込み、次の町を目指します。

お昼前にようやく安東(アンドン)という町に到着しました。

2009-11-08 14:50:49


ここは朝鮮時代の貴族階級である両班(リャンバン)を多く輩出した地方で有名な場所。

河回村(ハフェマウル)という村で、今も伝統家屋に人々が暮らし普通に生活しています。

庭先まで入れるお宅もあり、見学する通路にも普通に洗濯物が干してありました。

2009-11-08 13:38:46


ここは韓国の有名な俳優、リュ・シウォンさんの実家だとか!

少し前までちゃんと表札に名前が入っていたのが今は消えているそうで、知らないと通り過ぎてしまいそう・・・。

ここを見終えた時点で既に2時半過ぎだったと思いますが、またまたバスに揺られて次の町へ出発です!

途中、丹陽(タニャン)というところに立ち寄って写真撮影し、夕方ようやく春川(チュンチョン)へ到着。

2009-11-08 13:38:46


春川はドラマ「冬のソナタ」のロケ地として有名な町です。

冬ソナにはあまり興味がない私ですが、景色の美しさを楽しむだけでも行く価値はあると思いました。

二日目の夜はこちらの春川に泊まって、翌朝「南怡島(ナミソム)」へ向かいます。

2009-11-08 13:38:46


南怡島は北漢江にある中州で、小さな島です。

フェリーで片道5分。湖畔をのんびり散策します。

またまた私たちのツアーは朝一番!

少し霧がかかったような状態がかえって美しく見えました。

大きなメタセコイヤの並木道は新緑の時期も良さそうですが、紅葉が終わりかけている今の季節も素敵。

2009-11-08 13:38:46 2009-11-08 13:38:46


なぜかここで飼われているダチョウさん2匹にも会えて、皆いっせいに写真撮影開始です。

近づくとヒョッコ、ヒョッコとゆっくり歩く姿に癒されてしまいました~。

私たちは相変わらずの急ぎ足でしたが、森の中を散策中にここでもシマリスさんに遭遇!

2009-11-08 16:51:19 2009-11-08 16:51:19


3匹が仲良くチョロチョロ木の枝を昇り降りしていました。

今度こそ写真を!と思い頑張りましたが、写ったのは枯葉に紛れた残像だけ。

野生動物の写真撮影は本当に難しいですね。






Last updated  2009.11.08 17:55:13
コメント(3) | コメントを書く
2009.11.05
カテゴリ:おでかけ
2009-11-08 00:46:00


三日遅れの日記になりますが、少し旅の話を書こうと思います。

まずは一日目から二日目のお話を…。

以前ソウルへ旅行した時は成田空港でしたが、今回は福岡空港から出発しました。

西日本から行く韓国は外国なのにとても近い印象です。

なにしろ福岡から釜山(プサン)までは飛行機で約50分という手軽さ!

今回は修学旅行のような団体バスツアーで、世界遺産のある町を数ヶ所訪ねる旅。

本来は個人旅行が好きな私ですが、こちらは3泊4日で観光・食事付1名39,900円という価格に魅かれての申し込みとなりました。

釜山はソウルの次に大きな市で魚介類が豊富な港町。

有名なチャガルチ市場をチラッと見学してほとんど素通りになってしまい残念です。

ここにある釜山アクアリウムという水族館にはいつか行ってみたい!

2009-11-08 00:46:00 2009-11-08 00:46:00


釜山の後は少し北に進み、慶州(キョンジュ)にある「仏國寺」という世界遺産のお寺を見学。

バスで1時間半くらいかかり、着いたら薄暗くなる間際の時間でした。

それでも天気に恵まれ、美しい紅葉も堪能!

石段が記憶に残る風景で、やはり自然との融合がすばらしい。

韓国の伝統的な建築物に使われる色がとても映えて綺麗でした。

初日の4日は到着した釜山ではなく、こちらの慶州にあるホテルへ宿泊しました。

2009-11-08 00:46:00 2009-11-08 00:46:00


二日目の朝は7時出発!

少々キツイですが、行き先は少し小高い山の上にある「石窟庵」という場所。

石を積み上げて造られた洞窟に美しい仏像があります。

でも私はそれよりも周りの自然環境に魅了されました。

木が生い茂り、落ち葉が山のよう。

冷えた朝の空気も心地好く…。

早朝だったおかげで人も少なく、ここで野生の小さなシマリスを見たのです!

とても写真には写らないすばしっこさでキュウッ~~という声で鳴いていました。

ドングリや木の実が沢山みつかる場所なのでしょう。

韓国でシマリスに会えるとは!

2009-11-08 00:46:00


私は旅先でもやはり動物を探してしまいます。

そして動物を見ると我が家のサイ君を思い出してしまうのでした。






Last updated  2009.11.08 12:02:43
コメント(4) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.