462620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ヨーキーさくらの ガウ日記

PR

カレンダー

サイド自由欄

設定されていません。

コメント新着

masayoママ@ Re:10日目(11/20) New! セリナの為にお花をくださり本当にありが…
さくママ2005@ Re[1]:長い一夜が また一夜(11/13) New! 小桜小梅さんへ ご心配ありがとうござい…
小桜小梅@ Re:長い一夜が また一夜(11/13) さくらちゃん、大変でしたね。 やはり新薬…
さくママ2005@ Re[1]:急性膵炎・・・なの?(11/11) masayoママさんへ ご心配、ありがとうご…
masayoママ@ Re:急性膵炎・・・なの?(11/11) 大変でしたね。 さぞかし心配だったでしょ…

カテゴリ

お気に入りブログ

いつの間にかテディ… New! 小桜小梅さん

かわいい天使の日記 桜小町♪さん
ヨークシャテリア ☆… papapaginさん
ムチムチヨーキー … コロモ☆さん
ゴブラン織物店 M&M… M&M Sistersさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全1596件 (1596件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年11月20日
XML
昨夜から今朝にかけてのさくら地方は北風が吹き荒れ、
11月とは思えない冷え込みでした。
週末ということもあり、強風で塵を掃われた景色は、
富士山がとてもきれいでしたが、とにかく寒かったです。

DSC09739


ちなみに今朝の富士山は、少し前(↓)と比べ雪に覆われた部分が多くなっています。

DSC09705



ご心配いただいているさくらの様子ですが、

DSC09745


昨日今日は下痢も治まっているので、久しぶりに和室に入れました。

DSC09746


でもまだ食後にはお腹がギュルギュルいっていますし、
なんといってもお薬で止めているだけなので、
お薬が切れる明日からの様子で、本当に回復しているのかが決まります。

DSC09748


それでも1週間以上もお腹を下すのは、体力的にもとても辛かったでしょうから、
この2日間治まっているだけでも、さくらは元気が出てきたようです。

下痢が続いている間はお腹も痛かったのでしょう、
日中でも寝方は丸まっていましたが、

DSC09716


DSC09720


今日は伸び伸びとしていました。

DSC09750


お昼寝から目覚めると、おもちゃ箱を引っ搔き回し、気に入ったガムを持ち出します。

DSC09753


昔のようにガムを齧ってしまうのだと困るのですが(食事制限中)、
今のさくらのガムの使い方は、

DSC09758


撫で撫でのお誘い用です。


金曜日(17日)の診察では、大腸炎ではないか、とのお話でした。
大腸炎ならば、確かに何日間かは下痢が続きますし、血便・粘液便も出ます。
通院時はほぼ毎回点滴と注射をしていましたが、
注射の内容は整腸剤・抗生剤と共にステロイドも使われました。
下痢止めでステロイド?と思いましたが、粘膜の再生に必要なのだそう。
考えてみれば人間の皮膚科でもお馴染みのお薬、
腸壁も皮膚の一種と思えば、なるほどです。

さくらの場合、菌が見られないので大腸炎の原因ははっきりしませんが、
ストレスで下痢になる事もあれば、ポリープができている場合も考えられます。
先生のお話によれば、小型犬は直腸(特に出口から5cm以内に多い)にできやすく、
複数のポリープが粘液を吐き出して粘液便になる事があるのだそう。
でも、ポリープの有無はカメラでしか確認できません。
さすがに今の段階でその検査をする気にはなれず、
お薬で下痢を抑えている間に、粘膜が再生してくれることを願うばかりです。

この10日間、2時間おきに起きてさくらの様子を見ていましたが、
見回るだけで済むのと後始末があるのとでは、こちらの疲労度も全く違います。
どうかこのまま治まってくれますように。



余談:昨日(土曜日)は、どうしても実家にいかなければならない用事があり、
   かなり悩みましたが、病院に預けることにしました。
   さくらの体力も心配でしたし、
   電車の中でもしお腹を下したら、異臭騒ぎで周囲にご迷惑をかけてしまいます。
   さらに実家の両親がさくらのおやつコールに耐えられるかどうか…。
   このところ「病院預け=点滴」でしたから、さくらが不安がるかと思いましたが、
   体調も安定していたので、お昼休みにはケージから出してもらい、
   先生や看護師さんに遊んでいただいたのだそう。
   このところ、家では私と二人だけだし、
   お散歩でもあまり犬友さんにお会いできないので、
   名前を呼んで可愛がっていただけて、さくらも嬉しかったろうと思います。






最終更新日  2017年11月20日 00時42分39秒
コメント(1) | コメントを書く

2017年11月13日
昨夜はなかなかに厳しい一夜でした。

その前夜は比較的安定していて夜中の事件もなく、
朝んぽで出たピップ(軟便)を病院へ提出し、
スーパーに寄って戻ると、、、ケージ内のあちこちに…!
病院に電話すると、点滴をするので午前中に連れてくるよう言われ、
また夕方までの一時預けとなりました。

この日は病院では下痢はなく、大人しかった前日に比べ顔つきも元気で、
早く帰りたそうにソワソワしていた、とのことだったので少し安心していたのですが、
帰り道で下痢をし、夕食の直後から1~2時間毎にヒドイ下痢をし始めました。
午前4時には嘔吐もあり、それまでは私がケージを掃除している間
部屋をウロウロして(そして被害が広がる…)いたのが、
5時半の時には立ち上がりもせず、掃除中もケージの奥にうずくまったままに。

その後は、何度もさくらが息をしているか確認しつつ、
早く夜が明けないか、早く病院が始まらないか、ただそれだけを考えていました。
2,3日の血便くらいで、とも言えるかもしれませんが、
小さな体の体力を思うと、やはり不安でした。

DSC_3110

(朝になって、蹲っている背中を撫でると、お腹を見せる姿が健気でした)

病院は日曜は予約制で、11時に行く予定でしたが、
朝一番に電話をし、空いていた9時45分に入れていただきました。
そして、また点滴の為夕方まで預けることに。

DSC_3116

(朝んぽしつつ病院へ向かうところ。
 お散歩のお供に、何枚ものシートを持つようになりました。)

検査結果として、膵炎マーカーは異常なしだったとのこと。
また、今朝の採血では炎症マーカーも2.6まで下がっていました。
正常値1.0未満まではまだ遠いですが、
治療を始めて3日経っても半分以下にならなかった場合かなり問題だそうなので、
先日8.9だったことを思えば朗報です。

DSC_3128

(お迎え時のさくら。3時頃に血混じりの粘液便があったとのことですが、
 朝よりは元気そうに見えます。)

こうなると原因がますますわからなくなりますが、
腎臓の新薬が「引き金」となったと思えるとのことで、
薬による内臓のダメージというのは大きくなりやすく、
その場合それまで平気だった食べ物も刺激となって受け付けられなくなるのだとか。
内臓の粘膜が修復されるまでの時間(3日~2週間位)は、
徹底した食事管理が必要だと言われました
(確かに、今日の帰りにしたピップは透明な粘液がほとんどでしたので、
 腸の粘膜なのかなぁ、と思います)。

先日から食べさせているフードが合っていない可能性もあるので、
今夜からは「セレクトプロテイン」というウェットフードに変わりました。
消化器に優しく、アレルギーのコでも大丈夫な素材だそうです。

今のところ、さくらは穏やかに眠っていますが、
夕食で食べた物が胃から腸へ移動したあとが問題なので
(この3日間、大体その時間にお腹がゴロゴロ言いだす)、
この後の1,2時間を無事に過ごせるかが大きいように思います。

今夜は無事に過ごせますように。
明朝、また病院へ連れて行き、預けている間に行われたエコーの結果を聞いてきます。
あと数日新しいフードと投薬で様子を見、
改善しなければ消化器専門医を紹介していいただくことになるそうです。






最終更新日  2017年11月13日 00時28分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月11日
長い一夜でした。
さくらの血便は、午前1時過ぎ、2時半、4時過ぎ、8時の4回でしたが、
1回の量が多くなかなかおさまらない為、本当にハラハラしました。
このまま朝まで待っていて大丈夫なのか、
動物救急に頼むべきなのか、何度も悩みました。

さくらが寝るリビングは普段通りに明かりを消し、
キッチンだけ点けておいて1時間ごとに様子見。
不眠症のお年頃ではありますが、久しぶりの徹夜となりました。

朝、カートで出てちっちだけ済ませて、いざ病院へ。
おトイレが済めば帰宅と思っているさくらは、
身を乗り出してガウガウ!、とても病犬には見えません。

DSC_3084


血液検査の結果、一部の腎臓系を除きほとんどの項目は問題なかったものの、
極端に悪かったのが「炎症マーカー」で、正常値1.0未満が、なんと8.9でした。
さくらはそのまま「一時預け」となり、
長時間かけて点滴を落とすので夕方5時以降のお迎えで、と言われ、
カラッポになったカートをコロコロ押しながら家路につきました。

いったん帰宅し、今度は自転車でトイレシートの買い出しに。
わずか1日で何十枚とワイドシートが消え、残り僅かになっていました。
ついでに「汚れを落として除菌もできる、舐めても安心な泡スプレー」なるものを購入。

その後もさくら用のブロッコリーを、
おねだりされないよう留守中に茹でてしまおう(食事制限中なので)。。。とか、
昨夜気づかなかった汚れの処理などで、あっという間に夕方になりました。

DSC_3090


お迎えに行くと、さくらの前足には点滴用のポートが。
今夜の状態次第(下痢・血便)で明日も点滴をする為だそうです。
預けている間、午後3時にまた血便をしたそうなので、不安があります。

午前中とは別に採血をし、膵炎マーカーの検査に出したとのこと、
結果は早ければ明日の午後に出るようです。

点滴やら採血やらを頑張ったさくらは、
帰り道、元気に歩いてくれましたが、
昨日200g減った体重が、今日半日でさらに150g減ってしまい、
抱っこすると一回り小さくなってしまったような心もとなさを感じます。

それでも、食欲は旺盛で、病院でも夕方に少しウェットフードをもらい、
帰宅後のお夕飯も完食しました。

その後は早めに寝かしつけ。
一度ちっちのちょびっと漏れでシートを換えた以外は、今のところ問題ありません。
昨夜の状態が酷かったので、さくらが身じろぎする度にドキリとしますが、
今夜は私も眠っても大丈夫そう、、、な気がします。
一応、今夜も様子見に備えてキッチンの灯りはつけておこうと思います。

DSC_3098






最終更新日  2017年11月11日 00時40分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月10日
なかなかたんぱく尿が改善しないさくら。
昨夜から新薬を飲み始めました。
以前書いた、猫用腎臓病薬です。
猫用であっても、ヨーキーに使って良い成績が出ている、とのお話でしたから、
今度こそ改善してくれるかも、と期待と共に投薬開始です。

DSC09632


お薬はいつもフードに混ぜて与えているので、
今回もわんバーグ(お豆腐と鶏ひき)の中に埋めて与えましたが、
お薬が1/4錠と小さいので、食べ残さないかしっかり見張りました
(今回のお薬は、これまでの物と違って美味しくないそうなので)。

ごちそうさま 1


お薬が小さかったからか、ちゃんと食べてくれました。

さぁ、これで2週間後の検査で、数値が改善しているといいなぁ、と思っていたのですが、

DSC09640


一夜明け、今朝のお散歩のおトイレで、なんとなく普段よりピップが柔らかい。
色もいつもとちょっと違います。
まるで、実家でかなりの食べ過ぎをした後のような、、、?

そして、お昼に嘔吐。
でもワンコにはありがちな事だし、たまにですがさくらにもあるので、
まぁ大丈夫だろうと掃除機戦に突入。

お掃除中は、邪魔をされないようケージに入れているのですが、
掃除機をしまってさくらのところに戻ると…異臭が。
さくら、生まれて初めての下痢でした。

DSC09641


それから3時間は、ひたすらさくらの下痢の後始末に追われました。
もうもう、びっくりするほどの下しようで、、、。
汚される前に和室は封鎖したものの、徐々に後始末が追いつかなくなり、
一旦マナーパンツ(紙おむつパンツ)を穿かせたのですが、
もともとオムツが苦手なので落ち着かず、
私が後始末から戻ると脱いでしまってありましたが、オムツの中も、、、。

結局オムツはやめて、ケージの中にシートを敷き詰め、中に入ってもらいましたが、
シートが汚れる度に交換しているとその隙に脱走され、
そのお尻のままクッションに座られてしまい、また後始末、といった有様でした。

DSC09645


ようやく落ち着いてきたのは、午後3時半頃でした。
病院の午後の診察は4時から、その時刻が待ち遠しかったです。

昨夜から今朝にかけて、いつもと変わったことと言えば新薬のみ。
ネットでこのお薬の情報を調べてみると、
重大な副作用の欄に「下痢・嘔吐」が。
この件の相談も含め、とにかく下痢を止めてもらわなくては、
私も大変ですが、さくらの体力や脱水も心配です。

今日は院長先生は不在でしたが、
診て下さった先生の診断でも、やはり新薬の影響が考えられるとのことで、
一旦新薬の使用は中止。
さくらは小さな注射(下痢止め)と、大きな注射(整腸剤と吐き気止めと
ビタミン剤入りの水分)を打たれましたが、とても良い子で我慢していました。

DSC09652


新薬の影響との診断で、細菌感染ではないので抗生剤はなし、
また食中毒など吐いて毒素を出し切った方がいいものとも違うので、
処方されたお薬は下痢止めと整腸剤が4日分です。

帰る頃には少し元気も出て、尻尾を立てて家まで歩きました。
病院でもしオモラシしたら、と心配で、予め電話で事情をお話しし、
何枚もシートを持ってカートで行ったのですが、幸い大丈夫でした。

帰宅後、足とお尻を洗ってサッパリしたさくらは、
いつもより薄め少なめのミルクと少なめのおやつを食べると、
疲れが出たようでお夕飯まで眠っていました。

DSC09659


食事は脂肪分の多い腎臓病食は休止し、低脂肪試食+ワンバーグに。
お夕飯の時間にはちゃんと起きて、おねだりポーズもしました。

DSC09660


さくらにとっては珍しい「ウェットフード」、
しかもその中に2種類の錠剤を入れているので、
今回も食べ残しをしないよう見張っていましたが、
さすがにお腹が空いているのか、少な目ご飯を一気に食べ終えました。

ごちそうさま 2


DSC09672


今日はとにかく休ませるように、とのことだったので、
そのまま夜のおやつ(ボーロ2粒とブロッコリー一房)をあげ、
目薬をして寝かしつけました。


現在深夜1時半過ぎですが、どうやら大丈夫そう、と書こうと思ったら…
なんとヒドイ血便が!
新薬のたった1回の服用で、ここまでの症状が出るものなのか…。
明日朝一番に病院へ連れて行こうと思います。

さくらの側を離れて寝に行っていいのか、迷います。
既に2回血便をしています。
汚れたらすぐにシートを換えてあげたいし、
でも近くにいると起きて構ってアピールをするし。
病院は朝9時。
下痢も血便も初めての事で、ただ不安だけが募ります。






最終更新日  2017年11月10日 02時02分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月08日
カテゴリ:お散歩
今日は時折小雨の降る生憎のお天気でしたが、
ここ数日はとても暖かかったさくら地方。
なので、月曜日は病院へ連れて行き、診察と併せて肛門腺絞りと部分カットをしてもらい、
帰宅後シャンプー温泉をしました。

DSC09593


翌朝見てみると、毛布を押しのけて寝ていて、、、オネショをしていました。ブーイング
大オネショではなくて助かりましたが、シャンプーあとはやはり要注意です。

DSC09588



この日、久しぶりに神社へお詣りに行ってきました。
お正月と初夏のお祭りには、ほぼ毎年3人(2人と1ワン)で行っていた神社で、
喪が明けてからもなかなか行けずにいましたが、
突然思い立ち、夕方のお散歩で閉門15分前にお詣りしてきました。
写真は急いでいた分ちょっと斜めになってしまいましたが、
日頃のお礼とさくパパの報告を済ませることができ、ホッとしました。

DSC_3068




ところで、このところ富士山富士山の真上に日が沈むのでは、と
毎日気にしているのですが、一昨日はこの位置。

富士山と夕陽


昨日今日は雲に阻まれ確認できていません。

そういえば、先週は少しだけ雪が積もった富士山ですが、
先日の嵐とここ数日の暖かさで雪は消え、

嵐のあとの富士山


昨日は「珍しく立冬に冠雪無しだった」と報道があったのですが、
今日は見事に冠雪、一晩で雪化粧となっていました。

雪の富士山


明日は晴れても北風が強まり寒くなる予報、
今日より早めにお散歩に出たいので、
今季も「富士山に沈む夕日」は撮れないかもしれません。カメラ雫






最終更新日  2017年11月08日 23時10分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月01日
カテゴリ:お散歩
DSC_3036


週末と台風が重なった為、ハロウィンもいつの間にか終わったように感じます。
朝晩の冷え込みはますます強まってきましたが、
幸いさくらのオネショは治まっています(やはり夏の方が多いです)グッド

とはいえ、10月は雨降り雨が多く、おトイレお外派には試練の日々でした。雫

雨散歩に慣れてきたさくらですが、さくらの中でカート基準があるようで、
土砂降りなら抱っこで出ておトイレトイレだけして戻り(往復抱っこ)、
霧雨程度ならカートで出て、短めの距離をダッシュダッシュで歩く(カートは出だしだけ)、
ということにしているようです。

DSC_3013


なので、カートで出ている途中で雨が強まってびしょ濡れになったりショック
抱っこで出たら雨がやみかけて「降ってないんだからカートでないと」と
おトイレさえ拒否され、カートを取りに戻ることになったりほえー

帰宅するとさくらのレインコートも私の百円カッパも、
毎回びっしょびしょ~という状態でした。泣き笑い

DSC_3017


台風だった日曜日は、小雨の間にお散歩できましたが、
ついでなのでさくらをシャンプー。温泉

DSC_3015


翌朝の台風一過の青空きらきらを、さくらもスッキリして迎えました。スマイル

DSC09513


週末と台風が重なったので空気がよく澄み、久しぶりに富士山富士山が見えました。

DSC09516


さくらもお日様の恵みを堪能しますハート(手書き)

DSC09522


が、外はびっくりするくらいの強風台風が吹き荒れた1日でした。
今年一番の強風となり冷え込みも強かったので、
さくらもお散歩ではダウンジャケットドレスを着せることに。

DSC_3023


風嫌いのさくらも頑張って歩いていましたが、

DSC_3032


時折お耳がひっくり返るような風が吹き荒れ、立ち止まってしまうことも。
さくら地方の「木枯らし1号」でした。

DSC_3034


帰宅すると、夕焼け空に富士山富士山が。

DSC09535


風がおさまって、「明日は穏やかな晴天になるといいな~」と思いました。
(でも実際は天気予報がハズレ、「忍者雲」による曇天でしたお化け

DSC_3022






最終更新日  2017年11月01日 10時30分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月24日
カテゴリ:トリミング
今回の台風台風も大きかったですが、皆様は大丈夫でしたでしょうか。
選挙と重なったため、前回の台風より報道は少なく感じますが、
被害は同じように大きいのでは、と心配です。

さくら地方は、一番ひどい雨雨は夜間でしたが強風は翌日夕方まで続き、
久しぶりの晴れでも、お洗濯物もお布団も干すことはできませんでした。下向き矢印



こちらは前回のブログでの診察台の上のさくら。泣き笑い
かなりモサモサとした毛になっています。
特にボディに比べ手足の毛が長く、ふわふわフサフサとしています。
なので、トリミングをお願いすることに。はさみ
幸い診察日の翌日(木曜日)に空きがあったので、雨予報でしたが予約しました。

DSC_2942


雨降りの日のトリミングは、往復が大変なのはもちろんですが、
せっかく綺麗にしていただいたのに、すぐ雨で汚れそうなことが残念で躊躇します。
ですが、台風の数日前から、秋雨前線の影響で
ず~っと雨降りの予報となっていましたから、
朝夕のお散歩後のことを考えると、
少しでも毛が短い方が、洗うのも乾かすのも短時間で済み、
さくらと私の双方の負担が軽減されます。

ということで、こちらがトリミング後きらきらです。

DSC09350


可愛いハロウィンおリボンりぼんもつけていただきました。

トリミング


オーダーの際、「雨対策なので、ちょっと見栄えが可笑しくても
手足の毛は短く刈ってください」と言ったので、
ボディに比べアンバランスな出来でも仕方ない、どうせ伸びるから、
というつもりでいたのですが、
さすがプロ、ちゃんと可笑しくないように仕上げてくださいました。
トリミング前と比べると、お顔も女の子ハート(手書き)に見えるではありませんか。
ありがとうございました。スマイル

DSC_2944


秋雨や台風の中のお散歩は一苦労でしたが、
カットのおかげでドライヤーが楽になり、
無事に雨天散歩を乗り切ることができました。グッド
濡れるのが苦手だったさくらも、少しずつ雨天散歩に慣れてきたようです。

DSC_2954


とはいえ、明日もまた雨予報、そして週末にはまた台風かも、との予報。
カットのおかげで少し楽になったとはいえ、
やはりお散歩時は雨降りではないほうがいいので、
大雨にだけはなりませんように、と思っています。

DSC_2947






最終更新日  2017年10月24日 11時55分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月22日
今年一番大荒れのお天気となりつつある、さくら地方台風
朝はなんとかお散歩できましたが、夕方と明日の朝が心配です。
お仕事などで止む無くお出かけの方も、くれぐれもお気をつけください。



さて、珍しくお天気が良かった水曜日のこと。
前回のブログに書いた通り、さくらはのんびり日向ぼっこを楽しんでいましたが、

DSC09337


この日はさくらの通院日でした。
なので、夕方のお散歩の帰りに病院へ。病院

DSC_2937


最近、お散歩でもあまり知り合いの方にお会いできないので、
病院はさくらにとって名前を呼んだり撫でたりしてもらえる、
「好きな知り合いがいる場所」という認識になっているようで、
病院に用事のない日でも、お散歩のときに病院の前まで行きたがったりします。スマイル

とはいえ、相変らず待合室では私の後ろに隠れ、
診察台の上では落ち着きがありません。

DSC_2941


この日の尿検査では、残念ながらUPCの値が悪化。下向き矢印
正常値0.5以下のところ、3.54という高い数値でした(前回は2.7)。
一応、腎臓病の基準として「5を超えたら危ない」なので、
まだ3の台で抑えられているうちは、すぐにどうということはないそうですが、
それでも正常値よりかなり高い状態が続いています(春以降、2.5~3.9をウロウロ)。

腎臓が悪化し栄養が吸収できなくなると体重が落ちますが、
さくらの場合、元気食欲は変わりなし。
なので、「腎臓に悪いことをしないよう気を付けていればいい」のかと思いましたが、
このままにしておくといずれ糸球体が繊維化し、腎機能が失われることにつながるのだとか。ほえー

どうしても、お薬による改善は必要なようです。
ということで、以前お話のあった猫用の腎臓薬を試すことになりました。
取り寄せに数日かかるとのことでしたので、
2週間後の尿検査までは現状の腎臓薬使い、その後お薬を変えることになりました。




余談:なかなか腎機能が改善しないことが気がかりなのはもちろんですが、
   もう一つ・・・
   せっかく微減キープしていたさくらの体重が、0.12kg増!ショック
   雨続きでほとんどお散歩できていないことが原因かと思いますが、
   ショックでした。 頑張ってきたのに~~~。
   やはり人もわんこも運動は重要なのですね。雫






最終更新日  2017年10月22日 10時20分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
このところのさくら地方は、12月並みの寒さ、しかも雨続き雨
しかもしかも数日後には台風台風がやってくるという、とんでもないお天気となっています。下向き矢印

そんな中ですから、一昨日は貴重な晴れ間晴れとなりました。

DSC_2914


お洗濯やお散歩に苦労していた私にとってもですが、
急に寒くなったからか、さくらにとっても貴重なお日様だったようで、
部屋に日差しが届きだすと、すぐに窓際へ行って日向ぼっこに勤しんでいました。スマイル

DSC_2918


DSC_2920


伸び伸び爆睡しているように見えますが、
眠っているのではなく、撫で撫で音符のお誘いです。

DSC_2917


でもずっとお付き合いしている訳にはいきませんから、
適当なところで離脱すると、少しの間ボールを見せたりしてアピールを続け、
それでもダメとなると、真正面から無言の圧力をかけてきます。

DSC_2934


なんだか呪文が聞こえてきそうです。泣き笑い

DSC_2933





余談: 週末は選挙の投票日ですが、台風とぶつかりそうです。
    今日お時間のある方は、期日前投票しておいた方が良いかも。
    私は先日用事のついでに済ませてしまいました。
    本音を言えば、投票所はすぐ近くなので当日でも良いのですが、
    いつも彼とさくらと一緒に行っていたので、なぁんとなく…。
    投票用紙の番号は、いつも私が「2番」でしたから…。

   DSC01437


    彼とは支持政党も応援したい人も違っていたかもしれませんが、
    「投票に行く」という考えだけは同じでした。
    よく「投票したい候補がいない」「どこの政党も支持しない」という理由で
    投票をしない方が多いとききますが、
    「それなら白紙で提出するのが意思表示」だと思っています。
    せっかくの権利を使わなくっちゃ、です。
    ただ、期日前投票の時はいつも、「あと数日の間に、私が入れた相手が
    何かモンダイを起こしたりしたら無駄になるよねぇ」なんて事が頭をよぎります。雫






最終更新日  2017年10月20日 20時09分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月15日
カテゴリ:お散歩
季節外れの夏日から一転、ここ数日雨続き雨のさくら地方。
1週間は降り続く予報で、まさにすすき梅雨です。
おトイレお外派の皆さんは、きっとご苦労なさっていることでしょう。ほえー

DSC_2871


さくらもお外派なので、雨の合間を見計らって、急いで出撃しています。
霧雨程度ならカートでGO!ダッシュ
その方が気分が乗るようで、しっかり歩いてくれますが、
脇から下はビショビショで、帰宅後洗い甲斐のある状態です。泣き笑い

DSC_2877


ただ、昨日はカートに乗せてマンションの外に出た途端に土砂降りとなり断念下向き矢印
一旦部屋に戻り、30分待機したのですが、
おトイレに行く気のなってからの待機は、人間だったら我慢できないかも、です。どくろ
さくらに申し訳ない事をしたと思いつつ、その30分間は撫でて宥めていました。

DSC_2879



後半霧雨になったものの、いつものコースを歩くことができちょき
帰宅後おやつを済ませると、よく眠っていました。眠い..
冷えてきた証拠に、ハードキャリーではなく、和室のカドラーで丸まっていました。

DSC09245


その時、何やら窓の外からドンドン!という音が。
既に19時半ですから、ご近所の工事も終わっているはず。
花火っぽい音が気になって、まさか、と思いながらベランダに出てみると、

DSC09239


遠くに赤い光が見えます。
なんとこの時期に、しかも雨なのに、花火が上がっているのですびっくり

残念なことに、上がっていくところは見えるものの、

DSC09242


低く垂れこめた雨雲に遮られ、微かな火花が見える程度。

DSC09243


雨だし寒かったので、少ししか見ていませんでしたが、
その間に開いた花火が撮れたのは、このボケボケの1枚だけでした。下向き矢印

DSC09240




余談:気になると言えば、さくらのダイエットですが、
   高カロリーな腎機能サポート食に変わってから、
   油断するとすぐ体重増加につながりそうで、
   かといってあまり制限するのもかわいそうで、
   微減の状態をなんとかキープ、が精一杯です。

DSC09218


   上から見ると、どうにかクビレらしきものを取り戻していますグッド
   (6月には、病院の先生から「クビレがなくなっている」とご注意が)。
   理想としてはあと0.5kg減ると膝の負担の心配がなくなるのですが…。
   太らない美味しいおやつ、欲しいですね~(人間も)。

DSC09221






最終更新日  2017年10月15日 09時37分45秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1596件 (1596件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.