029271 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

清算

2007.10.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
入信してよりは勤行だけやってよう、と考えていました。何か願い事があったわけではなく、ただ素直(?)に朝と晩に15分ずつやるのです。

勤行って言うのは、お経を読むことです。正座をして富士山の方向に向かって法華経の方便品と寿量品と言う章を音読します。入信の時もらった数珠を手にかけ、同じくもらったお経本を声を出して読んでいくんですね。本当は数珠が500円、経本が100円(確か・当時)しますが入信者には紹介者があげることが結構あります。ちなみに紹介者とは勧誘した本人のこと。

私の場合、組織的にラッキー(!?)なほうで、まくし立てられることなく数ヶ月は遥拝勤行とたまに紹介者が電話をくれる程度でしたので続けられたのかもしれません。

「顕正会は正しい信心をしているからご利益がある」
「遥拝でも直拝でもつむ功徳にまったく差は無い」
「正しいご本尊には絶大な力があるためである」

折伏の際こんなことを教わった記憶があります。ちなみに「遥拝勤行」とは日蓮大聖人があらわした南無妙法蓮華経の大御本尊を直接拝見することなく、自宅などから遥かに拝みながらお経を読むと言ういみであります。逆は「直拝勤行」

話は変わりますが、私が会を離脱した直接の原因はこの「御本尊」の問題なのでした。
「正しい御本尊」を保っているはずの顕正会がどうやら「贋物の本尊」を扱っている「らしい」との疑いが。真相を追えば追うほどに離脱しなければ危険と感じたからでした。原因はそれだけではないですが・・・
そして昨年、お世話になっていた組織の上長にはっきりとした脱会の意思を通知した手紙を送信しました。
ここに載せます。ほぼ原文のままです。
とにかく今まで信じてきたものが衝撃的に崩れていった思いを気持ちを込めてしたためたものです。入信すぐのころには想像も出来ないような心境でした。

遥拝勤行からはじめた信心活動がどう変わっていったか。
また今度。。。。






Last updated  2007.10.13 00:51:35
コメント(3) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:勤行とは(10/12)   懸正会 さん
貴方は、学会ですね、勤行、仕方はわかっていますか? (2011.09.29 12:41:33)

Re[1]:勤行とは(10/12)   富士大石寺懸正会 さん
懸正会さん
>貴方は、学会ですね、勤行、仕方はわかっていますか?
-----
(2011.09.29 12:43:49)

Re[1]:勤行とは(10/12)   宮澤謙治 さん
懸正会さん
>貴方は、学会ですね、勤行、仕方はわかっていますか?
-----
功徳がある賞正会です、学会みおきんこうほっけこうくどくない (2011.12.13 23:05:12)

PR

Calendar

Profile


壮年部移行系

Comments

宮澤謙治@ Re[1]:勤行とは(10/12) 懸正会さん >貴方は、学会ですね、勤行…
富士大石寺懸正会@ Re[1]:勤行とは(10/12) 懸正会さん >貴方は、学会ですね、勤行…
懸正会@ Re:勤行とは(10/12) 貴方は、学会ですね、勤行、仕方はわかっ…

Category

Recent Posts

Archives

2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Favorite Blog

あしなみ揃えて! … コットンあめさん
日蓮正宗の信仰と私 土底浜さん
一滴の水も流れ集ま… 源遠長流さん
顕正会 『叱狗論』 南風.さん
星界の道~航海中!~ 山門入り口さん

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.