1357814 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Musashino SnapShot

PR

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

2018.08.14
XML
カテゴリ:お祭り
お盆になりました。

毎年この季節、先祖の供養・原爆の日・終戦記念などの行事と共に、各地でいろいろなお祭りが開催されます。

こちらは、一昨年の南越谷阿波踊り大会の様子
「江戸っ子連」は徳島の「阿呆連」を師匠とする東京高円寺の連(OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO)


徳島阿波踊りは、運営をめぐる混乱が続く中で開幕したようです。徳島市観光協会側はチケット販売増強の目的で、最終日の「総踊り中止」、「有名連分散」を決めていますが、踊り手団体「阿波おどり振興協会」が反発。13日夜、独自での総踊り開催に踏み切ったとのことです。遠藤彰良市長は「(中止要請を)無視して行われたことは、誠に遺憾」とするコメントを発表したそうですが・・・

朝日新聞デジタル配信 8/13(月) 22:58配信画像より

​「総踊り」を披露する有名連の踊り手ら=2018年8月13日午後10時25分、徳島市、中村律撮影


​​
この問題、今後どうなるでしょうかね?

さてマイクロフォーサーズユーザーなら持っておきたい望遠ズームレンズがこれ。抜群の解像力を誇るマイクロフォーサーズのお薦めレンズです。この大きさ・重さ(760 g(三脚座除く)/ 880g(三脚座あり))で300mmF2.8ですから、フルサイズの大きく重い望遠ズームに比べて半分以下の重さで、機動力が発揮できます。








Last updated  2018.08.14 06:25:20
コメント(0) | コメントを書く


2018.08.05
カテゴリ:お祭り
​​​​​​​​
さいたま市大宮の夏の祭典『大宮夏まつり スパークカーニバル』へ初めて行きました。

平日に実施するので会社帰りでないとなかなか行けないですね~。翌日は『中山道まつり』と連続で夏祭りが開催されます。

お祭りで人気のあるのは、伝統の「御神輿」の他、盆踊りから派生した「阿波踊り」などの地域の踊り、それに全国に広がった「よさこい」などですが、ブラジルのカーニバルで行われる「サンバ」が日本でも大人気で、ストリートやステージを盛り上げてくれます。

スパークカーニバルの由来は、「神輿」と「サンバ」は合わさってスパーク(火花がでること)するということからきているそうです。まあどうでもいいと言えばどうでもいいんですが、中山道まつりの前夜祭だったのかもですが、31回の伝統あるお祭りに発展してきました。

今日は、4KPhotoから切り出した画像のみを紹介します。

サンバの招待チームはあの「仲見世バルバロス」 昨年の浅草サンバカーニバル優勝チームです!





ハイーニャ・ダ・バテリアの強烈なパフォーマンスが光ります!




























ブロコ大宮​は地元のサンバチーム





ダンスの上手なかっこいいお姉さんの登場でした!
















埼玉栄中学・高校のバトン部の演技


バトンの代わりに白いライフルのようなものを回していました。バトントワリングの​ルーツ​を考えられているそうですよ!




800万画素の4KPhotoは、こんなもんと言えばこんなものですね~。でも動画から簡単にカメラだけで。そこそこの静止画を切り出せるのは便利だね~!

撮影:Panasonic LUMIX GX8 + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 による4KPhoto



​​​






Last updated  2018.08.12 00:49:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.30
カテゴリ:天体
​​​久しぶりに更新します。

特異な動きをした台風12号のせいで、皆既月食は見られませんでしたが、ほぼ満月の月を例によって手持ちで撮りました。



​​​月を撮るのは、カメラと超望遠レンズの解像度テスト​のようなものかな?今まででは最高の解像度かと思いますウィンク

撮影:オリンパス OM-D E-M1 Mark II​ + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400

楽天市場では、マップカメラなどのようなカメラ専門店からであれば、安心して購入できますね。​

特にProレンズキットだと、更に割安になりますスマイル


レンズも同様ですね。カメラの大林などのカメラ専門店だと安心して購入できます。








Last updated  2018.07.30 01:08:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.10
カテゴリ:挨拶
いつも訪問していただきありがとうございます。

この度、10年間続けてきたこのブログはライブドアブログへ引っ越しましたので、報告させていただきます。
今後とも宜しくお願いします。
以下のサイトで過去記事も見られ、更新もしていきますので、ぜひお越し下さい。
​​​​​ネイチャー系をライブドアブログの
『Musashino SnapShots』​で続し、
その他スナップ系を独自ドメインの
『Tokyo Snapshots 2020』で継続しますのでそちらの方もお立ち寄りいただければ幸いです。

この楽天ブログは一部のアクセスの多い記事を除いて、全て削除いたします。​​​​​


長らくのご訪問、大変ありがとうございました。

久しぶりに孔雀のディスプレイを見ましたので、貼っておきます。











Last updated  2018.05.01 03:17:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.20
カテゴリ:お祭り
​​​​10月7日(土)恒例の土浦花火競技大会が開催されました。

やっぱりこの「大会提供ワイドスターマイン」が凄かったびっくり
度肝を抜かれるこのボリュームに感動ですウィンク
桟橋席からは広角24mmでは近すぎて全景が入りません。20mm以下の超広角が必要でしたしょんぼり










「ワイドスターマイン」動画を貼っておきます。









Last updated  2017.10.20 00:17:27
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.14
カテゴリ:国内旅行
いつの間にか、関東平野部も紅葉が深まってきました。

11月初旬の戸隠高原は紅葉シーズン終盤でしたが、
天候に恵まれて最高でした。全くの無風にはなりませんでしたが、戸隠連峰の山々を鏡池が写し出してくれました。















「熊出没注意」はよく見ますが、ここはいかにも出没しそうな場所でしたびっくり






Last updated  2016.11.14 03:01:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.27
カテゴリ:花の写真
埼玉県日高市の曼珠沙華祭りは凄いと聞いて、この前の日曜日に初めて行ってみました。が、行くまでが大渋滞で5kmもノロノロ運転、おまけに天候不順で日差しが全くなく、撮影意欲がなくなりましたしょんぼり

それでも500万株の彼岸花群生地は凄いですね~


スナップ的に撮ってきた写真ばかり大笑いどきどきハート

何しろ暗いですね~





ど根性彼岸花






怒った彼岸花???




絵描きさんのこの絵が晴れた日を描いていて最高に綺麗でしたよ。

近くの権現堂と違い、平らな所に咲いているのでちょっと雰囲気が違います。また今度、晴れた日に訪問したいですね~。






Last updated  2016.09.28 00:10:42
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.21
カテゴリ:鉄道全般

今朝はカシオペアラストラン、最終列車が上野に向かって走っていました。

ほぼ定刻通りに、久喜駅を通過後の車輌を正面から撮りました。DSC06385.jpg

DSC02415.jpg

何とか「カシオペア最終列車」を見送ることができましたウィンク

これからは団体専用の臨時運行なので、かえってその方が気合を入れて撮影できるかも大笑い







Last updated  2016.03.21 12:57:02
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.28
カテゴリ:鉄道全般

あの暑かった夏から3か月が経とうとしています。涼しくなる(寒くなると)、暑かった日が懐かしくなるものです。

8月初旬、一番暑い日に行った松山は灼熱の町でした大笑い

松山市駅の発車前の坊っちゃん列車      坊ちゃん列車7.jpg

坊ちゃん列車9.jpg

坊ちゃん列車8.jpg

坊ちゃん5.1.jpg

坊ちゃん列車14.jpg

坊ちゃん.jpg

坊ちゃん1.jpg

この日の松山市の気温は38℃以上。体温よりもはるかに高い猛暑日でしたびっくり







Last updated  2015.10.29 00:56:45
コメント(1) | コメントを書く
2012.08.15
カテゴリ:海外旅行

今日は67回目の終戦記念日でした。

ちょうど夏休みの旅行の行き先が中国の「北京」方面でしたので、ちょっと戦争と関係のあるものから・・・『盧溝橋』

日中全面戦争のきっかけになった、あの日本軍と中国軍が衝突した盧溝橋事件(1937年7月7日)のあった場所です。衝突したと言っても、中国から発砲があったということにしてして日本軍が攻撃を仕掛けたわけですがね。

盧溝橋(ろこうきょう)は、北京市の南西約15kmの、豊台区を流れる盧溝河(現在は永定河)に架かる石造りのアーチ橋。世界遺産にはなっていませんが、歴史を感じさせてくれるりっぱな建築物です。

遠くに薄く写っているのが盧溝橋盧溝橋10.jpg

東西にかかる橋は交通の要で、もちろん皇帝も渡りましたウィンク盧溝橋7.jpg

橋のたもとには乾隆帝の筆と伝えられる「盧溝暁月」の石碑盧溝橋11.jpg

何回も修復されてきましたが、中央部分には当時のままのデコボコの石畳が残されています。盧溝橋9.jpg

盧溝橋6.jpg

501基もの獅子石像があって、この数を通行人が正確に数えることは難しいことから、中国語では「数えられないもの」のことを「盧溝橋の獅子」と言い表すこともあるそうです。盧溝橋5.jpg

盧溝橋4.jpg

盧溝橋12.jpg

ここからは戦争の傷跡盧溝橋8.jpg

日本軍が放った砲弾の痕がそのまま残っています盧溝橋3.jpg

盧溝橋2.jpg

盧溝橋1.jpg

ここが戦争の歴史舞台だった場所なんですね~ウィンク

これも社会勉強のひとつかな大笑い

 







Last updated  2012.08.16 00:41:24
コメント(4) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.