000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

心の天気模様 ツリーオブジェムズ 

PR

X

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

コーチング

2007.02.03
XML
カテゴリ:コーチング
長野の青い空。朝方の気温はマイナス8度!

研修室から見える稜線。
携帯で撮ったので見えるかな??

社内にコーチングの文化を定着させるために昨夏から続いているこの研修。
少しずつ共通言語が広がっているようです。

嬉しいですね。






Last updated  2007.02.04 11:42:22
コメント(2) | コメントを書く


2007.01.20
カテゴリ:コーチング
今夜は友人の紹介で千葉県保険医協会でコーチングセミナーを担当させて頂いた。
何でも申し込みが殺到し、途中で申し込みを打ち切った、とのこと。
医療界でのコーチングへの関心をひしひしと感じます。

短い時間でしたが皆様の目がいきいきと輝くのが見えて、私自身が元気を頂いた。
今週は毎日医療関係の方々に接してきましたが、忙しく患者様への対応に追われるなかで、さらに学ぼうとしている皆様に頭が下がります。

素敵な皆様に会える機会を頂き、感謝。
これからも頑張って活動を続けていこう、と心から思える一週間でした。

皆様が”やる気になるとき”ってどんな時でしょうか。
私は皆の笑顔を見るのが本当に好き。






Last updated  2007.01.20 21:43:09
コメント(2) | コメントを書く
2007.01.18
カテゴリ:コーチング
3日目は熊本城の前の国際交流会館が会場。開始前に写真を撮ろうと飛び出てみましたが、近すぎて取れない。清正公の銅像なら撮れる。

今日は2回目の参加の方が4~5名いらっしゃった。ありがたいです。しかもわざわざ福岡から来てくださった。感謝。

また、コーチの仲間もいらっしゃった。嬉しいですね。

終了後は鹿児島に移動。
ハードスケジュールですが、鹿児島のホテルは温泉あり、アロマテラピーマッサージあり!
LAN接続もあるし、ホッと一息。

しかし、ブログの様子が変わっていて、戸惑う。






Last updated  2007.01.19 00:42:36
コメント(2) | コメントを書く
2006.10.14
カテゴリ:コーチング
東京フォーラムで行われた日本コーチ協会主催のCoaching2006に参加。
今日は400名ほどの出席だったらしい。写真は元CAという共通DNAを持ったコーチ仲間。
どの時代のCAかは色々ですが、会えばいつも笑顔で盛り上がる。

さて、今回の基調講演のデービッド・ロック氏の「人が自発的に考えられるようになるための方法」の『脳』の話しに興味を持ち、午後の分科会も彼のクラスに参加した。

何度も出てくる「insight」という言葉。私たちが自分の脳の中に持っている自分自身の経験や考えのニューロンをシナプスが接続する瞬間、insightが起きる。
しかも実際にこのニューロンに枝ができている映像も見た。

私が「あ、そうか!」とワクワクするときも、私のニューロンにこんな枝ができているのか、と思えば、更にワクワク。

午後のクラスではinsightを起こしやすい質問について実際に体験。

「なるほど・・・。今度意識してやってみよう・・」と思うinsightfulな時間でした。

ただし、このinsightを起こした1分以内が大事なのだそうです。
何故なら・・人は忘れるから。

メモは大事。

コーチとしての役割と働きを、脳生理学という視点で改めて納得した。






Last updated  2006.10.15 12:12:51
コメント(10) | コメントを書く
2006.10.07
カテゴリ:コーチング
友人コーチの結婚を祝う会に参加。
彼女とは3年前クラスコーチになる訓練の時からの付き合い。
私の子供のような年齢だけど、私よりずっとずっとしっかりしていて、
どれだけ励まされたことか。

明るくて、素直で、正直で、まっすぐでものおじしない。そしてあたたかい・・とくれば
まわりに人が集まるのは当然。

今夜もコーチが23名集合。
これだけのコーチが集まれば、皆”話す話す聴く聴く”。ワイワイガヤガヤ。

彼女への応援メッセージはあたたかい心に溢れ、
彼女への質問のシャワーは彼女の愛に溢れた人間性を引き出す。

気持ちの良い素敵な会でした。

また、ブログでしか存じ上げなかった、ハッピーマインド・プロコーチのカタルくんにお初にお目にかかり、直接語ってもらいました!
ブログの印象どおり、静かに熱く語る愛に溢れた方でした!

もちろん2次会、3次会・・とワイワイガヤガヤは続きました。

本当におめでとう!お幸せにね♪






Last updated  2006.10.10 08:46:14
コメント(6) | コメントを書く
2006.09.28
カテゴリ:コーチング
弊社では夏ごろからある企業の元気な職場つくりのお手伝いをさせて頂いています。
管理職の皆様の研修が現在はフォローアップの段階にきています。

先週もフォロー研修を済ませてきたのですが、皆様の目の色が違う、と感じていました。
とにかく楽しそうに参加なさっているし、発言の中に職場でどんどん生かしていこうとする姿勢を感じていました。

先程、御担当の方とお話をしていると、もっとコーチングを学びたいと直接御担当の方におっしゃる方や、ミーティングの席で「傾聴」でいきましょう!とメモが回ってきたり・・ということが起きているとお聞きしました。

嬉しいですね。職場内の共通言語が増えているんですね。
今回の研修プランにはソリューションフォーカスの考え方をふんだんに取り入れ、出来るだけシンプルに体験を重ねられるようにしています。

うん、これならできる!っていう感覚を大事にしていきたいです。

皆様が変えていこうとする意志を強く持っていらっしゃることが何よりの効果を生んでいます。

まだまだ続いていきますが、私を含め弊社講師は燃えています。
嬉しいなぁ~。






Last updated  2006.09.28 13:25:03
コメント(4) | コメントを書く
2006.07.30
カテゴリ:コーチング
ベンジャミン・ザンダー氏のThe art of Possibility という素晴らしい講演を聴いてきました。いや参加したという方がいい。

東京フォーラムに集まった1300人に上る聴衆。きっと今日のことを熱くブログに書く人が多いでしょう。67歳の彼の起こすエネルギーの渦は確実に私達に影響を与えました。しかもほとんどの人がこの渦を共に創ったと思えるんじゃないかな。

笑ったし、泣いたし、歌ったし、身体も動かしたし。ボストンフィルの指揮者のもとに歌えたなんて凄いことです!

目の前の全てのことはつくり出されたものだから変えることができる。つまり全ての瞬間に可能性がある。可能性に向かうか不可能に向かうか、自分次第。

会場が可能性に満ち満ちていました。
リーダーは可能性に向かっていることを一瞬たりとも疑わない人。このシンプルなことをザンダー氏が体現してみせてくれました。

私の頭の中でいろいろな事が浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・

今日もらった大きな勇気。それはザンダー氏が書いた可能性の絵。白い大きな紙に大きな丸をひとつ。四方八方に広がる可能性がある・・と。いつもその可能性のなかに私達は居る。

それを見た時、私は昨年自分が書いた将来のビジョンの絵を思い出しました。
私も1つの丸を書いていたのです。
今私の席で顔を上げれば見えるところに掛けてあります。

この絵がさらに力強く目に入るようになりました。
学びの多い時間を過ごせたことに感謝。

どんな瞬間にも生き様が出るものだと思いました。






Last updated  2006.07.31 14:41:05
コメント(2) | コメントを書く
2006.05.30
カテゴリ:コーチング
◆第四回エグゼクティブサロン開催決定!!!

 日時:6月29日(木) 19時~
 場所:丸ビル7階東京21Cクラブ コラボレーションスペース
 参加費:5000円(軽いお食事と飲み物付き)

 ゲストスピーカー:菅原裕子氏です。
 (有)ワイズコミュニケーション代表

 テーマ:「やる気」のコーチング
  ~部下との距離を縮める"場作り”のすすめ~


今回は私自身のファシリテーションやNLPの師匠である菅原裕子先
生をお招き致します。ファシリテーションの大家が作り出す「場」
を是非皆様も体験して下さい。

コーチングを学んでいる方ならきっと菅原さんの
「コーチングの技術」や「聴く技術・伝える技術」はお読みになった
ことがあると思います。

折りしも今回のテーマと同名の書籍も発売予定です。

皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

詳細はこちら>>







Last updated  2006.05.30 19:46:20
コメント(4) | コメントを書く
2006.05.27
カテゴリ:コーチング
朝の電話クラスリーディングを終え、ひと息ついています。
一週間が終わったなーという小さな達成感を感じます。

土曜の午前中がゆとりの時間に変身して嬉しい。

「もう一度寝てもいいのよ」

と自分に囁きかけてみるが、寝たくないらしい。


今日のクラスで参加者の方々のタイムマネジメントに使っているツールを
聞いてみました。

・毎朝ポストイットにすることを書いて、終わった順に捨てていく。
・そのポストイットに何分で終えるのか、時間を書いておく。
・はたまた仕事に取り掛かる時に、タイマーをセットする。

など、微笑ましい工夫が聞けました。

皆、want to doがたくさんあって、楽しそうです。

しかしwant to doをどんどん取り入れているうちに、
have to doに変わってしまい、エネルギーが下がって
しまうことがあります。
イニシアさんのブログに書いてあった、
エントロピー増大の法則について思い出していました。

定期的にタイムマネジメントについて考える時間を持ちたいですね。

最後にクラスの方のポリシーで「どうやって手を抜くかを常に考える。」
を聞いて、皆、ホッとした気持ちになったのではないかな。
私も右に同じ。笑






Last updated  2006.05.27 09:40:32
コメント(0) | コメントを書く
2006.05.24
カテゴリ:コーチング
仙台でのセミナーも楽しく熱く燃えました。

参加者の最後の感想に、「言葉の力ってすごいな、と思いました。ほんの少し変えただけなのに相手から返ってくる反応が全然違いますね。」とあり、皆で共感。

「なんでできないんですか?」を「どうすればできるんですか?」と変えただけなのにね。


会場の外で、「今村さん、足を大事にして下さい!」と大きく元気な声で言われ、「はいッ、ありがとう!」と応える私は足取りも軽くなっているのでした。

看護師さん達の前向きなパワーに包み込まれた3時間でした。

白松がモナカと笹蒲鉾を買って新幹線に飛び乗りました。また行きま~す!!






Last updated  2006.05.25 11:09:20
コメント(2) | コメントを書く

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.