2010年04月24日

人望

カテゴリ:カテゴリ未分類
彼の告別式に参加した。
故人の人望を改めて認識することになった。

葬祭場の駐車場に入りきれない車が、農道に連なる。
教育関係者、保護者、生徒、そして地域の方々等々。
一体何百人の人が集まっているのか、建物に入れない人が
たくさんいる。

確かに、それだけのことをしてきた人生だったと
ドクターGenも素直にそう思う。

彼のこの一年は、入院しての闘病生活だった。
未成人のお子さん達を残して無念だっただろう。
こらからさらに活躍する人物だった。
早すぎる旅立ちに、私もとても残念に思う。

今はゆっくりお休みください。
安らかに・・・kyuriman





TWITTER

最終更新日  2010年04月24日 23時36分54秒
コメント(0) | コメントを書く