1387574 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふ た こ ぶ

PR

プロフィール


樹 音

フリーページ

カテゴリ

購入履歴

ほしいものリスト

お気に入りブログ

★あなたの愛が 永遠… New! 人間物語・とね しゅんじさん

2008.04.09
XML
今までの私なら考えられないことなのだけど・・・眞手にとうとうステロイドと抗生物質を使うことにしました。大事件!

治療の柱としているNAETの方では元々「お医者さんで出る薬は気にせず使ってください。その間にNAETでどんどん体質改善して、薬を手放せるようになっていけばいいんですから」という風に言われていた。それでも今まではどうしても薬を使う気になれずにいた・・・。

何せ子供の頃から薬嫌い一家で育った、筋金入りの薬嫌いである私。本当にどうしようもない場合以外、極力薬は使わずに生きてきた。頭の中にはべっとりと「薬は毒」という意識がある。仕方なく使った場合にも、速やかに排出してしまわないと大変大変!という気持ち。

しかし最近、眞手の湿疹はかなりひどく(こんな重症のアトピーの人を私は今まで見たことがない)目が開かないほど腫れ上がった顔、血や汁でぐちゃぐちゃの体、そして痒みで半狂乱になる眞手・・・という状態に、ようやく「よし、今は眞手の苦痛を取り除いてあげることが優先だ」と腹をくくりました。本当に覚悟のいることだった。

ただでさえ薬を毒だと思っている私にとって、普段薬を使う人でさえ「怖いよね~」と言うステロイドは、毒の王様みたいなもの。はっきり言って、ステロイドに関しては悪い噂しか聞きません。そして抗生物質も、女王様レベルの怖い薬。私がどれだけビビりながらこの2つを手に取ったか、分かっていただけるでしょうか・・・。何しろ風邪薬さえ飲んだことない私なのです。

そして思った。ああこれは試されている、と。何であれ「受け入れられないこと」の中に、私の問題が潜んでいるに違いないと。私が今まで観察してきた限り、「受け入れられない心」こそがあらゆる病気や不幸を生むと思うわけなのです。受け入れられない心、またの名を分離感。何かを悪であると判断し、排除し恐れる心。

もちろん薬は使わなくて済めば、それに越したことはない。でも現実を見れば、眞手はこんなに苦しんでいる。眞手のこの病状によって、私は随分といろんなことに気付かされ成長し、今までの生活もかなり改めたし人生が変わりました。でも変わったから、病気もすぐ良くなるというわけじゃない。やっぱり長年の蓄積を排出するには時間がかかる。そこを強がって「薬は使わない!毒だから!」と突き通すことは、眞手のためになるだろうか、とうんうん煙が出るぐらい考え込み、悩み抜いた末の決断でしたよ、あー疲れた。

薬は、やっぱり毒にも薬にもなるわけです。絶対的に悪いものなど、この世にはない。この状況を判断し、柔軟に対応することを学ばせていただいている、感じです。

そして今まで、薬に頼って治療する人を「バカだなー、薬じゃ治らないのに」とどこか見下していた自分にも気付きました。自分が同じ立場になって初めて、人の気持ちも理解できるわけですね~。もちろん薬だけに頼りきって自分の生活も心の持ちようも全く変えないのでは、病気は治らないに決まっている。でもあらゆる努力をした上で薬にも頼る、そのことを悪と決めつけちゃいけないな~と思いました。

やっぱりまだ葛藤はあるよ。27年分降り積もった私の薬への恐怖心!相当なものです。私は薬を手のひらにおさめ「眞手にとってプラスな力だけが働きます、ありがとうありがとうありがとう・・・」とかゴニョゴニョ言いつつレイキしたりして、実際に薬の毒性が減ることも期待しつつ、私の恐怖心を溶かす努力もしました。そして眞手にもどんどんプラスの言葉をかけながら薬を塗らせてもらっている。やっぱり親がどこか恐怖心を持ちながら塗っていたら「なんかこれ・・・ヤバイのかな」って本人も感じて、効くものも効かなくなっちゃうもの。

薬を塗り、飲み始めて3日目、眞手の目はとりあえず開き(まだ一重になったままですが)痒みもかなり減ってきたようで、機嫌のいい時間が増えています。あー、ありがたいな、と私もやっと心から思えるようになってきた感じ。薬さんありがとう、薬を開発してくれたも人ありがとう、眞手がこんなに楽になりました、って。

もちろん薬の効果をありがたがってるだけじゃなく、根本のアレルギーの原因を取り除く治療をどんどん進めないといけないわけですが。

やっぱり何もかも、「全てがありがとう」に至るまでの道のりなのです。最近つくづく思うよ、この人生でよかったなーって。






最終更新日  2008.04.09 10:26:21
コメント(38) | コメントを書く
[アレルギー(ムスコの)] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   みかちょ さん
うちのお嬢も最近さらに湿疹が酷くて
あごの周りから顔のほうまで進出してきたり
背中も一面まだらだし
足の節(節?)とかわきの下が切れたりしてきてて
病院に連れて行っても血液検査はさほど異常なかったしどうせステロイドと切れてジュクジュクしてるとこには抗生物質処方されるんだろうなーなんて思って
受診できないでいるんだよね。
ダンナがたまにオムツとか替えるとき「ひー、かわいそう!」とか言うのにいちいち傷ついたりして。
毎日一人でじくじく考える日々です。 (2008.04.09 10:45:12)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
みかちょさん

と、とりあえずNAETはどうかね!近くにないかね!
現時点では私の知る限り一番期待できる治療法よ~。
やっぱり病院の検査は全然アテにならないよね~。
卵以外にもきっと色々ありそうだしさ。 (2008.04.09 10:48:04)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   よっちゃん@兵庫 さん
それ、排出させ過ぎてないです?w(゚o゚)w
ホメオパシーの排出ではゆっくり過ぎると思うかも知れませんが、ホメオパスは排出量をコントロールしてくれていた筈ですよ(>_<)
ホメオパシーにNAETまでやったら、確かに排出はガンガン出て来るけど、コントロール出来なくなりませんか?
相談会のレメディをとっているなら、NAETは中断した方が良いんじゃないかな?(^-^;)
NAETで痒みをコントロール出来ないんであれば、ホメオパシーオンリーが無難じゃないかな?
排出がコントロールできなくなって大変なことになる例って、良く聞きますよ(^-^;) (2008.04.09 12:49:07)

はじめまして   田中@げんのしょうこ さん
こんにちは、始めまして。田中ことmixi名げんのしょうこと申します。
以前おきらくかんさんのブログ関係からこちらのブログを知り、度々拝見させて頂いています

NAET治療の事をこちらで知ることができ、興味深いなあと思っていたら、自分がアレルギーによる全身のかゆみが出てしまい、最近治療を始めました。

自分が経験した事のない治療なのですが、効果も上がっているようで、本当にありがとうございました。
いつか樹音さんにお礼の書き込みを、と思っていたので、今日思い切って書いています。

私も薬が大嫌いなのですが、今日の日記を読み考えさせられる部分が多いです。
いつもありがとうございます。

楽天さんのブログに書き込むのは初めてです。もし何か失礼があったらごめんなさい! (2008.04.09 13:06:50)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   ゆんたまゆん さん
> 眞手がこんなに楽になりました、って。

ここのところで、ぐっと涙ぐんでしまいましたよ。
それが本当の親の気持ちですよね。
マナテ君が楽になってきて良かったですね。

私も薬嫌いな方ですが、NAETのセラピストの方が言われるように、眞手君の苦痛を軽減するために一時的に使うのなら薬も許されるんじゃないかと、樹音さんのブログを読んで思いました。
自分で境界を作るのがよくないってことですよね。
勉強になりました。ありがとう。

(2008.04.09 13:22:59)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
よっちゃん@兵庫さん

実はホメオパシーはもうやめようかと思っていたりします。
ホメオパシーよりNAETの方が、圧倒的に手応えを感じるので・・・
(私自身がかれこれ4~5年ホメオパスにかかっていての結論です)
ホメオパシー、いいんですが、いかんせんヒットするかどうか賭けみたいなところがあり、曖昧すぎて。
時間もお金もかかりすぎ、急を要する状態の息子には、これ以上対応できないと思いました。

NAETでアレルギーの原因自体を取り除きつつ、薬が必要ない状態になったら改めて、ホメオパシーで毒出しを考えるかもしれないです。 (2008.04.09 14:08:22)

Re:はじめまして(04/09)   樹 音 さん
田中@げんのしょうこさん

はじめまして~、書き込みありがとうございます!
田中さん(とお呼びしていいんでしょうか)もNAET始められたんですね。
効果も出ているようで良かったです~。
我が家は眞手の方はよく分からないですが、とりあえず私自身の方にすごい効果が出ている感じ・・・
薬に関しては正直、まだ戸惑っている部分が大きいですが・・・
また何かあったら是非教えてくださいね~!
ありがとうございます。
(2008.04.09 14:14:55)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
ゆんたまゆんさん

本当に眞手が楽になってきて嬉しいです~。
薬はね、実はとっても信頼している小児科の先生がいて、自然派で不要な薬は絶対出さないことで有名な、予防接種に反対する本とか出してる方なんですが、そこへ連れて行ったら処方されたものなんですよね。
で、少し考えを改めようかな、と思った次第です。 (2008.04.09 14:18:07)

すみません、質問です   Sleeping さん
樹音さんの葛藤、痛いほど伝わってきました。
そしてその結論、NAETの考え方も、とっても説得力あり!
おとうふみたいな樹音さんも可愛かったけど、今の樹音さん、
お会いしたことはないけど、逞しくしなやかな感じがします。
難しいことは分からないけど、いい方に進んでるなーって思います。
(エラソーにすみません)

ところで、私もNAETの1回目に行ってきました。
多分NAET自体は効果ありそうなんですが、、、
カイロプラクティックの先生なのですが、それが合わないの。
(アクティベータを使うカイロってダメで…)
樹音さんのところでは、鍼灸の先生ですよね。
NAETの治療のとき、アレルゲンをにぎってどういう治療をされますか?
背中を機械で「ドコドコ」叩かれる感じ?
どうも、カイロが下手(っていったら失礼かな)なだけで、
信頼性がダウンしてしまってます。
場所もね、距離は近いけど不便だし、子供連れのときは
子守担当が必須だし、長く通うには辛くて…。
阿佐ヶ谷の治療院、よさそうですね、、、;;
遠いけど、便利なので今のとこより通いやすいかも。 (2008.04.09 14:39:38)

Re:すみません、質問です(04/09)   樹 音 さん
Sleepingさん

こんにちは~。
私、カイロは行ったことがなくて、全然分からないのですが・・・(アクティベータって何じゃらほい?)
阿佐ヶ谷の治療院でも、多分やってることは同じです。
丸玉みたいなのが2つついてる機械で、背中をドコドコドコ~です。
私、痛い(というか刺激の強い)マッサージはとにかく苦手で、触ってるか触ってないかぐらいじゃないとダメな方なんですが、あの機械ドコドコは今のところ大丈夫です。
力加減をしてくれてるのかな、心地よい刺激です。
骨に当たって痛かった時があったので、言ったら当たらないように気を遣っていただけたし。

うちは私一人で行くのと、子連れで行くのと交互に繰り返してるんですが、
子連れの時はもう一人スタッフの方がいる日に予約を入れてくれてます。

先生との相性ってあると思うので、他を当たられてもいいと思いますよ~。
阿佐ヶ谷の先生は、個人的には人柄も大好きです。 (2008.04.09 14:49:23)

Re[2]:ステロイド、ありがとう(04/09)   よっちゃん@兵庫 さん
樹 音さん、こんにちは。

>実はホメオパシーはもうやめようかと思っていたりします。
>ホメオパシーよりNAETの方が、圧倒的に手応えを感じるので・・・
>(私自身がかれこれ4~5年ホメオパスにかかっていての結論です)

NAETはたくさん排出はありますね~w(゚o゚)w

>ホメオパシー、いいんですが、いかんせんヒットするかどうか賭けみたいなところがあり、曖昧すぎて。
>時間もお金もかかりすぎ、急を要する状態の息子には、これ以上対応できないと思いました。

そこまで排出したら、レメディでは無理でしょうね(^-^;)
排出を止めるものはないですもんね(>_<)

>NAETでアレルギーの原因自体を取り除きつつ、薬が必要ない状態になったら改めて、ホメオパシーで毒出しを考えるかもしれないです。

NAETとお薬で排出をコントロール出来るなら、それも1つのやり方ですね(*^-^*)
うちは大体どれでもヒットするけど、ホメオパスの腕の差もあるかな?って気もします(~-~;)ヾ(-_-;)オイ
ホメオパシーでも、大量排出させられるけど、危険だからあまりしないしね(^-^;)
早く出した方が早く良くなりそうですよね~w(゚o゚)w (2008.04.09 15:16:05)

Re[3]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
よっちゃん@兵庫さん

NAETで感じる効果は、排出という面より、原因そのものを突き止めて取り除いてくれる、という面かな~。
体に聞きながらやるので、ハズレということが絶対ないのがミソかも。

うちの場合、アレルゲンがかなり多岐に渡っていて、除去はしきれないので、アレルゲンを摂りながらの生活になる。
だから症状が全て意味ある排出というわけじゃなく、アレルゲンを摂り続けているから反応し続けてしまう、という面もあると思うんです。
なので皮膚に出ている症状を「排出だ~」と手放しには喜べない状態なんですよね。

ホメオパスの腕は、かなりあると思います。
よっちゃんさんのかかっていらっしゃるホメオパスは、かなりのスゴ腕なんじゃないかと・・・!
今まで3人かかって、年月としては4~5年だけど「これはヒットだ~!」という大きいのは1回しかなかったです(涙) (2008.04.09 15:29:49)

差し出がましいのですが…   kararoco さん
私もそんなにひどくはなかったんだけど小さい頃からアトピー体質でした。くわえて母親がやはりステロイド=悪という考え方で、だんだん症状が悪化してきた高校生のころ、漢方薬に切り替えステロイド剤を一切やめさせられたんです。
そうしたら首や肩からジュクジュクと黄色い液が流れ出し、制服のブラウスが張り付いてしまい、脱ぐと皮膚ごとはがれてさらに悪化の繰り返し。顔からも黄色い液が出て赤く腫れ上がり、あまりの痒みと痛みに動く気力さえ出ず、一日中うずくまったまま(死にたい…)と思う日々でした。
そんな状態に耐えられず母親のいいつけを無視してステロイド剤を塗ったところあっという間に痒みがひき、次の日には分泌物もおさまって、本当に心から「ありがとう」という気持ちでした。
私の経験から言うと、皮膚表面でおこっている炎症を薬で鎮めてから徐々に内部を改善していくのが一番本人にとって楽です。確かにステロイドは長期にわたって使用し続けると副作用があるけれど、つらい炎症を抑えるためだけに短期間だけ使用するには有効な薬だと私は思います。
でもじゅねちゃんが感じたとおりまず苦痛を取り除いてあげることが最優先だと思います。
ステロイドのみしか使っていなかったときはだんだん薬が効かなくなっていって、さらに強いもの強いものへというような悪循環だったんだけど、体質改善と併用するようになって弱いステロイド剤でも効果的に効いてくれるようになったの。
今でも一ヶ月に1度くらいステロイドのお世話になっているけれど夜に一度薄く塗ればそれで治るので、痒みを我慢せず使うようにせてます。
そのほかの治療法はわからないのですが、ステロイドについてはおせっかいかと思いましたがコメントさせてもらいました。
子供が苦しんでいる姿をみるのはさぞかし辛いことでしょう。ご家族にとってよりよい方向へ向かうことを影ながら祈らせてもらいますね。
(2008.04.09 15:46:55)

追伸   kararoco さん
ごめんなさい、kararocoってだれ!?と思われましたよね!
kararocoことmixiネーム千人町です。
失礼しました!! (2008.04.09 15:48:24)

Re[4]:ステロイド、ありがとう(04/09)   よっちゃん@兵庫 さん
樹 音さん、こんにちは。

>NAETで感じる効果は、排出という面より、原因そのものを突き止めて取り除いてくれる、という面かな~。
>体に聞きながらやるので、ハズレということが絶対ないのがミソかも。

NAETはスゴいんですね(*^-^*)
大人はNAETの方が合うかも知れませんw(゚o゚)w
ホメオパシーでは、複雑な要因だと取りきれないですもんね(^-^;)

>うちの場合、アレルゲンがかなり多岐に渡っていて、除去はしきれないので、アレルゲンを摂りながらの生活になる。
>だから症状が全て意味ある排出というわけじゃなく、アレルゲンを摂り続けているから反応し続けてしまう、という面もあると思うんです。

アレルゲンをとりながらだと、レメディで排出したいもの以外も排出してしまうから、症状のコントロールは難しいですよね(>_<)

>ホメオパスの腕は、かなりあると思います。
>よっちゃんさんのかかっていらっしゃるホメオパスは、かなりのスゴ腕なんじゃないかと・・・!

大人は排出し難いから難しいですよね(>_<)
私は息子の排出を見ながら、当たりを付けて排出していますが、私だけだとなかなかヒットしなかったかも(^-^;)
かなり排出のつぼだらけの息子だし(~-~;)ヾ(-_-;)オイ
ホメオパスは、経験の数がモノをいうのはありますね(>_<)
息子がややこしいアレルギーだし、ハズレはイヤだから、遠くの大きな所の相談会に行っているのはあります(~-~;)ヾ(-_-;)オイ (2008.04.09 17:24:32)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   むぎ さん
なんてタイムリーな・・と思いながら
読ませて頂きました。昨日の夕方から息子が耳が痛いと言い出し、単に眠いのかと、気に留めなかったのですが、あっという間に気分が悪いと震え出し、あちこちに電話して耳鼻科を探しましたが見つからず、あわあわしながらとにかくレメディーを手当たり次第与え続けました。私自身が薬ざんまいの人生だったので、変に薬を避けるようになってしまい、病院に行くのもためらってました。でもいざってときの対処法も知らず、幸か不幸かたいてい元気な息子で、そんな必要もなく過ごしてきました。そして昨日の緊急事態。完全に平常心を失い、どうしていいかわからなくなり、自分の浅はかさにぞっとしました。結局、両耳が内耳炎で三半規管やられてるかもって言われて、抗生物質をもらいましたが、飲ますかどうか悩んでいます。樹音さんの柔軟な気づきというか今回の発想に目からうろこでした。 (2008.04.09 20:14:23)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   いとさや さん
はじめまして。
整体出産あたりから読ませていただいてます。

母が難病でしたが薬を飲まず自己治癒力でほぼ治してしまったので
私もわりと薬=毒の環境で育ちまして
自分の子供にはなるべく避けて育てようと思っていました。

樹音さんも以前お書きになっていましたが
私もなんとかアトピーっ子の子育てだけは避けたいと思っていました。
が、息子は6ヶ月くらいから足首や顔にどんどん湿疹ができ
病院にいくと見事にアトピーとの診断。


病院の薬はもちろんがっつりステロイド。
こんなものぜったい塗らないと、そのまま放置していました。

どんどん痒みもまし症状も悪化して旦那に薬を塗ることを進められましたが
どうしても病院の方針や薬に納得できずにいました。

納得できるような皮膚科の先生に出会い、今はステロイド入りの軟膏と抗生物質飲んでいます。

症状は良くなりましたが
いまだ薬をむやみに与える気にはなりません。

でも主人から『もしこの子が明日にでも亡くなってしまうかと思ったら、痒くて辛い毎日より少しでも楽しい幸せな日々を過ごして欲しいと思うだろ?』と。
ちょっと大袈裟ですが、妙に納得してしまいました。

たしかにステロイドや抗生物質は良くないものですが、子供が笑顔になるなら私達親にも感謝できるものなのかなと。

なかなかコメントしづらくてできずにいましたが、今回の日記を読ませていただいて大きな決断をされたんだなと思い思わずコメントしまいました。

眞手君がチュルりんお肌になって
樹音さんがもっともっと笑顔になりますように・・・







(2008.04.09 21:29:34)

ありがとう~   Sleeping さん
いろいろ教えていただいて、ありがとう~!!
そっか~、同じ方法なんですね。
ちょっと安心したかも。
あと一度行ってみて、転院するかどうか考えます。
とっても参考になりました。ありがとう♪

樹音さん、カイロは未体験なんですね。
いろいろ体験されてるので、ご存知かと思ってました。
アクティベータは、パキパキ鳴らす代わりに骨(のキワ?)に
刺激を加える道具っなんですが、多分樹音さんがキライな刺激かも…。 (2008.04.09 23:30:08)

ステ   ハル さん
樹音さん
はじめましてです。
 
ステロイドを使うときの言葉に気持ち…感動しました。私の息子2歳3ヶ月も多種にわたる食物アレルギーがあります。薬への葛藤がやはり一緒でした。
私の場合は避けて逃げて拒否して最後は追い込まれました…ステロイドを塗る手が震えました。
樹音さんみたいな心でつかってあげたかったなぁ。

私自身、過食嘔吐あり…などです。心身ともに樹音さんのブログ共感しまくりでいつも拝見させてもらっています。ありがとうございます。

NAET、スゴイですね。
うちも米に始まり羅列できないほどのもので、今現在食べれてるもののほうを書くほうがはやいぐらいですね。先日、断乳して…息子の症状をやっとやっと見つめることに立ち向かえそうです。
常に皮膚が結果で原因は…とそればかりで頭がいっぱいでした。
眞手くんの痒みがやわらいでくれることを心からうれしく思いました。
痒みで半狂乱…よくわかります。うちは母子ともにおかしくなりそぅでした。
  
笑顔がいっぱいになりますように。 (2008.04.10 00:06:42)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   るりんこ♪ さん
こんちわ~
あ~、タイムリーな。
うちもまたステ生活です。悩みながら使っております。昨日行ったアレ専門医。
これ、一旦ステロイドで引かせましょう。と。

子供も「楽になるなら塗って」と。

HPには「ステロイドは原則使いません」と書いている先生なんですよ。
もちろん薄めたものですが。NAETもされてるお医者さんですし。
別にメインでかかっているNAETの先生も「無理しないで使ってください。後で薬の毒を出せば良いですから」と言われました。
すごく、なんか、不思議な縁を感じております。(勝手ですが・・・笑)
「これでよくなりますように。」って念じながら私も塗るわ。
ありがとう。なんか、涙がでてきた。
眞手くん、目が開く様になってよかったよ。
苦痛から開放されるのが一番だからね。
がんばろうね。お互い。 (2008.04.10 15:50:20)

Re:差し出がましいのですが…(04/09)   樹 音 さん
kararocoさん

おお、千人町さん!
千人町さんもそんな時期があったとは~
お母さんのことはよ~く存じ上げてるので、うちと似たような家庭環境だっただろうな~ということは想像つきます(笑)
千人町さんの体験談を読んだら何だかすっごく安心しました♪
やっぱり体質改善もちゃんとしてれば大丈夫なんだ!
ありがとう~~!
(2008.04.10 15:59:01)

Re[5]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
よっちゃん@兵庫さん

そういえば、私の症状がなかなかホメオパシーで改善しなかったのは、大人だからというのも大きいかもしれないですね~。
(とは言っても、たった一回の劇的なヒットは、本当に劇的でしたが・・・!)
つい先日までかかっていたホメオパスは、たぶんホメジャで3番目のスゴ腕と言われている本部の方なんですが、それでも難しかったです。
でも息子の件はそのホメオパスに相談したことはないので、そっちに行けば良かったかな~。
何にしてもNAETである程度治療が進み、ステロイドがいらなくなったら、スゴ腕のところで毒出しを試みたいと思います~。 (2008.04.10 16:02:47)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
むぎさん

あわわー、息子さんその後大丈夫ですか?
薬の使いどころの判断は難しいですよね~。
先日私がひどい火傷をした時とか、娘のトビヒの時なんかも迷いましたが、結局薬は使わずに治りました。
でも今だからそれで良かったと言えるだけ、なんですよね~。 (2008.04.10 16:05:07)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
いとさやさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
アトピーっ子の子育ては恐怖でしたよね、ほんとに。
恐れていたからこそ引き寄せてしまったのか?なんて思ったりもして。

ご主人の言葉、本当に納得できますね。
体に毒を入れないことも大事だけど、本人が苦痛なく過ごせることも大事。
だって苦痛にのたうち回っていたら、それだって自己治癒力を妨げる立派な「毒」になると思います。

いとさやさんのお子さんも毎日元気で笑顔でいられますように! (2008.04.10 16:09:00)

Re:ありがとう~(04/09)   樹 音 さん
Sleepingさん

カイロ、興味はあるんですが、いつも行っている(って最近行ってないけど)整体で「パキパキ鳴らすのは良くない」ってなことを言うので、なんとなく行かずにいました。
でも一部ではすんごい効果があるって噂も聞くので、完全に腕次第なのかな~と思っています。
骨のキワを刺激されるのは何となくイヤ~な感じがしそうですが!(笑) (2008.04.10 16:11:15)

Re:ステ(04/09)   樹 音 さん
ハルさん

はじめまして!
震える手でステロイド・・・ちょっと涙が出そうになりました。
大変でしたね。
息子さんには今も薬をお使いなら、今からでもプラスの言葉をかけて使ってあげれば、違うんじゃないかと思います。

過食嘔吐、一緒ですね~!
過食にもNAET、かなり効果的かもです。
私は今のところすごく手応えを感じてます。

ハルさんにも、息子さんにも笑顔がいっぱいになりますように! (2008.04.10 16:20:59)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
るりんこ♪さん

まー!ほんとにタイムリー。
何だか私も不思議なご縁を感じます。
やっぱり悩みますよね、ステロイドは。
本人が辛くないように、少しずつ体質改善していきたいですね。
ほんと、お互い頑張りましょ~! (2008.04.10 16:23:39)

Re:ステロイド、ありがとう(04/09)   essentia2号 さん
あら♪
西洋医学とも上手にお付き合いと・・・柔軟な考え方に乾杯ですね^^V

あまりにひどい時はやはり苦痛を取ってあげてまた
始めればよいと思います。
(私も経験ありですもの。)
眞手くん頑張ってママみてますから^^

手のひらで害なところだけ消去してつかっちゃえば
ママヒーラーのパワーは凄いので 80%は消えてます^^
焦らずぼちぼち 進んでいってくださいね^^V (2008.04.10 18:37:40)

うちもタイムリーです   さすけっち さん
こんばんは。先日は変なメッセージ書き捨てすいませんでした。(確認しなくていいですよ)

うちの子も、つい先日カンジダ皮膚炎にかかってしまい、ジュクジュクしてしまったので弱いステロイド処方されました。普通はカンジダにはステロイド処方されないみたいなのに。

もちろんつけるのが嫌で、ティーツリーなどを塗っていたのですが、良くならず痒がる痒がる。
痒がるのを見るのはホントつらいですね。ほんの数日でも参ってしまいました。

私の都合で他の病院にも連れて行けないので、迷った挙句、少量塗りました。こわごわ。

ちょっと良くなりましたが、少しトビヒ状に広がってしまいました。
恐々塗らずに、ありがとうすればよかった。

様子を見て土曜日まで広がるようなら他の病院にいってみようと思います。

樹音さんのブログはかなりタイムリーな話題が多く、しかも私よりも1歩も2歩も先を行っています。
学びになります。ありがとうございます。

いつか追いつけ、はしなくても少し樹音さんに近づけるといいな。。 (2008.04.10 20:27:11)

Re[1]:ステロイド、ありがとう(04/09)   樹 音 さん
essentia2号さん

おかげさまで眞手、機嫌も随分よく過ごさせてもらってます。
眠くなるとちょっとカイカイになるけど、普段はほとんど大丈夫みたいです。
80%も害が消えるなんてすごいですね!
いっぱいレイキしときます~。 (2008.04.11 16:42:17)

Re:うちもタイムリーです(04/09)   樹 音 さん
さすけっちさん

カンジダ皮膚炎ですか~!
うちの上の子も赤ちゃんの時、それらしきものになったのですが、なんとなく気合と放置で治してしまいました・・・。
今思えばかわいそうだったかな?
確かにカンジダにはステロイドって普通処方しないみたいですよね。
他の病院に行ってみたら違う薬が出るかもしれないですね~。
いやしかし、あの、私、追いつくほどのもんじゃ全然ありません~! (2008.04.11 16:45:00)

毒にも薬にも・・・   TOUMAI ひかり さん
樹音さんのブログに感動し、感謝の気持ちを伝えたくなり、コメントさせて頂きます。
私の母は助産師として病院で働いておりましたので、
身体の不調は薬で解決する家庭で育ちました。

でも私が大人になるにつれて様々な情報から薬=毒のイメージがインプットされ、
今ではほとんど薬を飲みません。
そもそも、病弱な幼少期を送っていたのにも関わらず
今では全く病気をしない丈夫な身体になりましたが、
誰かが病気になっても「薬は飲むな」と言っていました。

そんな私でしたが、

>薬は、やっぱり毒にも薬にもなるわけです。絶対的に悪いものなど、この世にはない。

この一文が酷く心に訴えかけてきました。

病院で働いていた母親が、病気で苦しんでいる我が子に毒を飲ませる訳が無い。
看護婦の知識を生かし、少しでも楽にしてあげられる薬を、毒にならない適量だけ与えてくれていたんだ。

今ではそう思えます。

マナテ君の苦しみが軽減され、少しずつでも良くなっていくことを祈っています。
そしてまた家族の皆さんで遊びに来てくださいね!!






(2008.04.11 23:07:39)

Re:毒にも薬にも・・・(04/09)   樹 音 さん
TOUMAI ひかりさん

んまー、ひかりさんのお母さんは助産師さん!
すごい、尊敬です~。
そんでもって、ひかりさんが小さい頃病弱だったなんて、今じゃ想像もつかない!
うちの子たちもひかりさんみたいに元気でやさしい大人になるのを希望☆です。

薬は毒って思いがちだけど、上手に付き合えたらいいですよねー。
私は、んー、まだまだ試行錯誤な感じですが・・・
とりあえず、使うときは感謝して使おう!と思ってます。

またお店に癒されに行きます~~(笑) (2008.04.14 01:30:20)

qdbittOISZdztwNKti   xslodsurl さん
UMyHv4 <a href=" http://wepsdfbuvncc.com/" ;>wepsdfbuvncc</a>, [url= http://jjugzsikdxzu.com/ ]jjugzsikdxzu[/url], [link= http://znlcjxtlkupw.com/ ]znlcjxtlkupw[/link], http://aitykzdnaqpv.com/ (2012.05.06 02:18:23)

oHYQQFXUlIjrOYKpOv   Aesjhojhd さん
http://www.buydiazepamhere.com #30926 buy cheap valium prescription - buy valium with no prescription cheap (2012.05.26 00:52:42)

JIKksycUXSLKat   Oiuhzdfvaos さん
http://www.buyphentermine375.biz #17241 buy phentermine
buy phentermine online
phentermine online
phentermine 37.5
buy phentermine 37.5 mg
phentermine 37.5 mg
buy phentermine no prescription
phentermine without prescription
buy phentermine 37.5
buy cheap phentermine
cheap phentermine
cheap phentermine online
order phentermine
order phentermine online
buy phentermine 37.5 mg online
buy phentermine usa
phentermine online usa
buy phentermine online cheap
cheap phentermine no prescription
cheap phentermine 37.5 - buy phentermine
buy phentermine online
phentermine online
phentermine 37.5
buy phentermine 37.5 mg
phentermine 37.5 mg
buy phentermine no prescription
phentermine without prescription
buy phentermine 37.5
buy cheap phentermine
cheap phentermine
cheap phentermine online
order phentermine
order phentermine online
buy phentermine 37.5 mg online
buy phentermine usa
phentermine online usa
buy phentermine online cheap
cheap phentermine no prescription
cheap phentermine 37.5 (2012.06.01 03:51:38)

xQDaIRkPWhjHps   Czahrvujhasuj さん
http://www.viagra-comparison.org #41547 order viagra cheap online - generic viagra (2012.06.04 07:02:05)

KtSVUceGaEsyJYMhSh   Nujeysyjsuus さん
http://www.viagra-comparison.org #17620 order viagra - buy cheap viagra (2012.06.04 16:44:45)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.