1500051 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふ た こ ぶ

PR

X

プロフィール


樹 音

フリーページ

カテゴリ

購入履歴

お気に入りブログ

椿フラワーエッセンス New! mamadocterさん

2010.03.28
XML
カテゴリ:ホメオパシー
おこんばんわの、おひさしぶりですよー。

数日前に友達が作ってくれたレメディを飲み始めてから、なんか調子いい。ふわーっと力が抜けて、なんかすごく女性的なモードというか。ああ、私って、いるだけでいいのねーみたいな。

もらったレメディは2種類。自宅にレメディを作る機械を持ってるとのことで、作ってくれたのだ。(すごいよね!作り放題!)特に何か相談したわけでもなく、オススメされるままに飲んだので、何か症状の改善とかを期待するでもなく「なんかいいことあるかな?」的な気持ちで飲んだんだけど・・・添えられてた手紙にある効能を読み返してみてびっくり。

一つはSycamore-s、カエデのレメディ。ぴろこさんとこで一粒だけ飲んだことがある。今回は10M。頭蓋と骨盤を緩めてくれるというもの。二重性、葛藤、とかも書いてある。頭蓋と骨盤が緊張しやすいので、どっちかというとこれが効くかも~と思ってた。実際、頭蓋と骨盤はすごく緩んだ。

もう一つのSenecio、サワギクのレメディ、同じく10M。いま感じてる女性的でふわっとした幸福感は、もしかしてこっちの作用かも。こっちの効能を読み返して結構びっくりしたんだよね。以下、丸写し。

女性の問題、泌尿生殖器、鼻・肺の粘膜、腰部の背骨。セイクラルチャクラへの暴力・抑圧・酷使。ホルモン療法、ピルなどによる。女性性の表現についての問題、母乳を飲まなかった子供。親の期待や罵倒されたことで本来の自信が抑圧された。繰り返した輸血。深い恥の感覚、異性への不信感。自分自身でない、誰でもなく何でもないという感覚。落ち着きなくソワソワしている。まるで何かを探しているように。混血の人、異文化のバックグラウンドの持ち主。人生に対処するのが辛くて眠くなる。

レメディもらった時、効能はざざーっと読んで「ふーん」とか思って、そのまま忘れて飲み始めたんだけど。今朝あたり「ああ、私ってまだ親の期待に応えようとしてたな・・・」と気付いて、ものすごく力が抜けたところだった。そんな効能があったとも知らず。

そしてこの女性的な感じ、今まで何だか「頑張って女性になる」というか、そのままじゃちゃんとした女性じゃないような感覚がどこかにほんのりあったんだけど、ああ、ほんとにこのままでいいんだーという安心感。そしてまた本当に、無意識にソワソワ何かを探してたような感覚が、消えてる・・・。

もう一つ、最近カラオケに行くとiPhoneのボイスメモで自分の歌を録音してみていた。前は自分の声を聞くのが嫌でマイクすら使えなかったし、マイク使って歌えてるだけでもびっくりなんだけど、さらに録音までできるようになった自分に本当にびっくり。で、録音してみるとやっぱり、思ってる以上にかなり下手なんだけど(笑)その下手さの要因がすごくよく分かる。自分では普通に歌ってるつもりが、すごく頑張って力んで声を出している。客観的に聞くと分かるんだね。

無意識にうまく歌おうとして、かえって下手になってる。つい大きい声を出そうとして、無理な発声になってる。そこらへんに気付いて、もう本当に脱力して「喋るみたいに」歌って録音してみたら・・・おお、断然うまいじゃん!しかもなんか、すごく気持ちいい~。というわけで、声に関しても何だか新境地に達していたのは、レメディの効果もあったかもね。

実は夫が歌うのを聞くといつも「何でそんなに力入れて歌うんだろう・・・わざとらしくて変・・・普通に歌えばいいのに」とか思ってたんだけど、まさに自分も同じだったとは、ほんとに知らなんだ。類友でもあり、鏡でもあり・・・。

友達は「混血の人」というあたりでSenecioを選んでくれたのかなーと思ったけど、そこらへんはどうなんだろ。過去にも混血であることに関するレメディを処方されたことが何度かあるけど、その度に「なんかピンと来ないなー」という感覚があった。混血であることをマイナスに感じたことがないから。よくmixiの混血コミュなんかで、混血ゆえのいじめとか差別に対して怒ってる人たち、傷ついてる人たちを見るけど、そういう感覚、私には全然ないのだ。あまりにピンと来なさすぎて逆に何かあるのかと思うぐらい。何かあるのかね・・・?抑圧しすぎちゃって何も感じないとか?(そんな気はしないけど・・・)

うーん、子供の頃は確かにいじめられたけどね、外人とかいって。それが不思議と嫌な記憶になってない。デブっていじめられてたのは思い返してもアイタタな感じなんだけど、外人の方は全く感情が動かない。今や顔も「ちょっと濃いめの日本人」ぐらいで気付かれることすら少なくなったしね。それでも何か、混血であることによる影響って、あるんだろか。

自覚がないものほど実は深く影響してる、ってパターンが結構あるので、気になる点ではあります。

さて、ふわふわ女子な気分だわ~とか思ってたら、生理が来てまたびっくり。生理前っていつも鬱っぽくネガティブになるのに、それがなかった・・・むしろ幸福感でいっぱいだったなんて、すごい。骨盤がスムーズに開いたんだろうな。いつもは生理前の2日ぐらいネガティブになって、始まった途端にふわーっと楽になるパターン。今回は始まる前から楽なまま、すーっと入っていけた感じ。(あ、でも、楽だったけど、サカってた!あはは)

この「私って、いるだけでいいのね」感って、たぶん赤ん坊の頃に味わっておくべき感覚。何もしなくてもそこにいるだけで愛されて、何もかも世話してもらえて満たされちゃうのが赤ん坊。そこを満喫した上で「何かやってみたいな~」と行動を始めるのが順番だと思うんだけど、何だか私は「いるだけじゃダメだから、何かしなきゃ」みたいなところがあるような、ね・・・きっと多かれ少なかれ、誰しもあるんだろうけど。いるだけでいいんだ、って頭では思っても、感覚的にそうじゃなかったようなのが、ふっと抜けた感。






最終更新日  2010.03.29 03:51:04
コメント(22) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.