000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふ た こ ぶ

PR

プロフィール


樹 音

フリーページ

カテゴリ

購入履歴

お気に入りブログ

12月スタート New! mamadocterさん

2010.12.24
XML
カテゴリ:ホメオパシー
グラウンディングが弱い、という自覚は、ずいぶん前からあったのよ。。。

何せ、きらくかんの整体講座の時
クラスで堂々「丹田スカスカNo.1」に輝いたほど。

遅刻癖、
忘れ物癖、
先延ばし癖、
緊張しやすい、
アップダウンが激しい、

などなど全て、グラウンディングの弱さによるものだろうなー
とは思いつつ、あんまり熱心に意識してこなかったの。
「ああ、グラウンディングね」とたまに思い出して
よっこいしょ、と一瞬意識するくらいで。

しかーし毎度のひどい先延ばし癖により
ベリーの個人レッスンまでに振付を完成できなかったこと、
レッスン直前に焦る私の、その尋常でない「気が上がっちゃってる」ぶり、
自信なく緊張して踊る自分の情けない姿、

などなどに嫌気が差したというのか、
もうこれ、いい加減グラウンディングでしょ、と思ったというか。

昨日ごはん作りながら歌った時も、
やっぱりグラウンディングを意識したら格段にいい声出たしねー。

そんなわけで今朝から、下半身が地面に埋まってるくらいのつもりで過ごしている。
呼吸も全て下の方に流し込む感覚で
とにかく下に下に、全てを下に。

まず、その状態で踊ってみて、別人のように迫力が出たことに驚いた。
下半身ばかりじゃなく、腕なんかもねっとりと
地面に磁石で吸い寄せられているかのように重たく動かすと
「おお!これぞベリー!」という感じ。。。
へたくそなのは相変わらずながら、何だか雰囲気だけは10倍くらい上手くなった気分!

そして何だろう、普通に過ごしていても
この揺るぎない自信と安心の感覚。。。

今まで「たまーに」グラウンディングを意識すると
天と地にどーんとつながるその感覚に「わお、私って女神」
みたいな気分になってたんだけど、
なーんだ、いつでも女神でいられるんじゃんね?

引き続き「埋まって」過ごそうと思います。。。




↑グラウンディングのレメディ、オブシディアン(黒曜石)






最終更新日  2010.12.25 04:31:27
コメント(37) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.