1467703 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふ た こ ぶ

PR

プロフィール


樹 音

フリーページ

カテゴリ

購入履歴

お気に入りブログ

母と同じ人生をたど… New! 真夏のトモミさん

2011.01.06
XML
カテゴリ:こころ
先日イオンモールに向かう車の中で
わけもなくハートがぶわーと開いてて
それを味わいながらふと、気付いたことには

私のハートは普段は女性的で
女性性の喜び、という感じで開くか、
もしくは性を超えた、ニュートラルな感じで開いているのに
この時はどうもすごく、男性的な感覚で開いていた。
何だか新しい体験。

しばらくハートを味わっていると
長いまっすぐな髪の、若いネイティブアメリカンの男子が出てきて
あぐらをかきながら、楽しそうに軽やかにお喋りしたり
はじける笑顔で踊ったりし始めた。

うん。
この男子、私の中にずっといたな。
でもなんか今すごく、彼が元気みたい。

去年は今までにない驚異的な勢いで
私の中の女性性が引き出された1年だった。
久しぶりに会った人がみんな「女子になったねー!」と驚くほど。

その陰でひっそりしていたと思われる男性性、
どうしてるのかしら、とちょっと気にかかったりしていた。
あまりにも女性性が前面に出てしまって
男性性が息苦しくなってるような気がしてたの。
こないだがぶちゃんとやったワークでは
男性性、すごく萎縮して、砂漠で一人ぼっちだったし。

でも何だか、先日出てきた男子は元気で。
嬉しかったなぁ。

にしても、自分の中に本当にたくさんの人格が隠れてるんだなーと最近驚く。
それぞれの人格になりきって踊る、とか楽しいかもしれない。
超ネガティブなインナーチャイルドとかも込みで。。





ネイティブアメリカンと言えば、これ買うか迷ってます。
オリジナル味のは大きいパッケージで持ってるんだけど
フレーバーつきのも試してみたい。。
(これ便秘の時にかなり効きます、私の場合。あと肌にもいい!)







最終更新日  2011.01.06 10:28:46
コメント(17) | コメントを書く
[こころ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.