437985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

英語はダジャレで覚えよう!-Super源さんの楽しい英語

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

工事中のルアンパバ… GKenさん

Harry Potter films … 恵子421さん

パクチー大原 台北縣さん

プロフィール


Super源さん

日記/記事の投稿

コメント新着

2021年09月29日
XML
カテゴリ:バイリンガル雑学


アーチストには、想像力が不可欠です。
ある役者は、「殺人を犯したことがなくても殺人者の気持ちになれる。それが役者だ」と述べたといいます。
が、そのような想像力がないフツーの人だったばかりに、罪を犯してしまった人もいます。
Imagination is essential for an artist.
One actor said, "You don't have to have committed a murder to feel like a murderer. That's what an actor does.
However, there are people who have committed crimes because they were ordinary people without such imagination.

卒論を書くために盗みを働いた大学生(The college student who stole to write his thesis)

ある23歳の大学生が、弟とともに盗みを働きました。
犯行場所は各地の音楽事務所で、ギターやドラムなどを失敬(しっけい)しました。
その目的は、弟は”バンドを結成するため”、兄は”卒論を書くため”。
兄は、なんと、「犯罪者の心理」なる論文を書こうとしていたのです。
でも、その心理が分かりません。
そこで、自分が実際に犯罪者になってみることにしたわけです。
A 23 year old college student stole with his brother.
They stole guitars, drums, and other musical instruments from music offices around the country.
The purpose of the theft was "to form a band" for the younger brother and "to write his thesis" for the older brother.
The older brother was trying to write a thesis on the psychology of criminals.
But he didn't understand the feelings of criminals.
So he decided to actually become a criminal himself.

この兄弟は、あっさり捕まってしまいました。
その後、この兄がどのような論文を仕上げたかは定かではありません。
This brother was easily caught.
It is not clear what kind of paper the older brother wrote after that.


※ このようなバイリンガル記事は、「super源さんの雑学事典」の方でも時折気が向いたときに書いています。
よろしければ、是非一度おいでください。(^^)






最終更新日  2021年10月03日 10時16分02秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.