8133049 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

春一番 第1日


5/1(日)
「最後の春一番」初日はあいにくの雨。
メモが取りにくかったのです。

会場の服部緑地にたどり着いたのは、もう午後3時近く。
その前にhappy-happy丼(仮名)と偶然巡りあえたのであります。
すごい。
ああ、センチメンタル・シティ・ロマンス観たかったなあ。

15:04
 MOTHER'S BOYS&FATHER'S GIRLS
らもさんのバックをやっていた人達。
後発的な歌詞が続くらもさんの歌。
去年見逃したのが痛いなあ。
happi-happi丼(仮名)が膨らんだような人がいました。
泣いていました。
#1 ♪ 俺は焼き場のおっさんよぉ
#2 ♪ 悪い夢を見たんだ 君の置き手紙
#3 なんだっけなあ、昔の曲
#4 ♪ わきがブンブンくる 
#5 "I Shall Be Released"を「人間らしいってわかるかい」と歌ってくれました。

15:25
 平田達彦さん
生ギター弾き語り。
春一チルドレン。
#1 琉球の夏
#2 ポチのブルース
#3 あきらめよう

15:44
 誰がカバやねんR'nRショー
初めて生で観ることができました。
#1 誰カバ→高校三年生→青い山脈→美しい十代
 ハードロックに乗せた昭和歌謡メドレーがいやあ、楽しい楽しい。
#2 戦争反対!
#3 ジェニジェニ→みちのくひとり旅→舟唄
 本当に御祝儀の現ナマが飛び交います。

16:12
 GUBUT'S
#2 デングリマン
#3 ♪ 明日がある
#4 ビンボウダンス

14:47
 加川良
スチールギターのお兄さん、最初は女性かと思いました。
コーラスで吠えてました。
#1 この世に住む家とてなく
#2 贈りもの
#3 ♪ 一番電車を見送って
#4 ♪ 若いころはただそれだけで

15:21
 ヨシローバンド
3曲

17:41
 アチャコ一座
#1 元気が一番
#2 ♪ 心やさしくなろう
#3 アチャコ音頭

18:08
 矢野絢子
2曲目にSIONの曲を歌ってくれました。
これはSIONで聴きたいなあ。
#1 大嫌いだ
#2 十二月の雨
#3 かくれんぼ

18:27
 大塚まさじと月夜のカルテット
1曲目が渡さん、最後が恭蔵さん。
悲しいですね。
#1 夕暮れ(+松田幸一)
#2 風のがっこう
#3 ♪ 大阪にありがとう
#4 プカプカ


春一番2005ありがとう 第1日



幻泉館 リンク用バナー


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.