000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:オンブバッタ(09/23) New! 五黄の寅1950さん、こんばんは♪ どう…
五黄の寅1950@ Re:オンブバッタ(09/23) New! コンバーチブルなんですね。うらやましい。
幻泉館 主人@ Re[1]:受取拒絶(07/23) chappi-chappiさん、こんにちぽんぽこ♪ …
chappi-chappi@ Re:受取拒絶(07/23) こんばんまんげつぽん♪ アベ・イナダの顔…
chappi-chappi@ Re:いのち 大塚まさじ #2(07/18) こんばん鼻で歌う♪ まさじさん、ちょっと…

Category

Favorite Blog

『隠居の日向ぼっこ… New! Mドングリさん

「眩(くらら)~北… まいか。さん

50年後輩ですか~ 穴沢ジョージさん

龍泉洞のじっ茶ばっ茶 夏見還さん

アリシア平和ライブ… うるとびーずさん

じゆう宅考 マンガ… シェフ・オオシマさん

梅仕事無事に終了です Dr.悠々さん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん

Recent Posts

2003.09.25
XML
カテゴリ:音楽
中山ラビさんのアルバムを発掘して順番に聴いていったのだが、手製復刻CD-ROMがステレオのCDデッキでも、CDラジカセでもかからないことがわかった。
また作業をやりなおすのはつらいなあと思ったが、PCだと読み込めた。
仕方がない、PCでWAVEファイルに吸い出して、また焼きなおそう。

まだCDが入手できていないのはこの3枚。
『ラビ 女です』(1975年)
『ラビ・もうすぐ』(1976年)
『ラビ なかのあなた』(1977年)
実はラビさんをよく聴いた時期に出たアルバムだ。
そんなにたいした手間でもないので、仕事をしながらちょいちょいとできる、かな。

一番胸にグッと来てしまったのは、『はだ絵』(1978年)だった。
聴く前に予想していた感銘度からすれば、このアルバムはせいぜいベスト3に入れるかどうかというところだったのだ。
それが、一曲目のイントロを聴いたらいきなり涙が浮かんできた。
忘れていた、忘れたかった思い出が急に湧き出てきたのだ。
ゆったりとした曲が優しく思い出を呼んでくれた。

A面1曲目「何年ぶりかで」。

 ♪何年ぶりかで ふとよびとめられた♪

このレコードはいつも、独りで聴いていたのではなかった。
僕と似た服を着て、僕の真似をしてタバコを吸う「千秋」と一緒に聴いていた。

 ♪つれづれの話をした にこやかに♪

晩秋から初冬、僕たちはあてもなくただ歩いた。
早稲田から神楽坂を抜けて北の丸公園へ歩いた。
日比谷公園から洗足池へ歩いた。
寒いので抱き合ったまま眠ってしまった僕たちを見て、千秋のお母さんは微笑んでいた。

 ♪タバコをすすめ 火をつける手首には♪

千秋は池上線の商店街にある小さなレコード屋でアルバイトをしていた。
『はだ絵』を買ってきて聴かせてくれた。

 ♪ほそい傷あとがあった みる目のうれいは海のようで♪

まるで自分のことのように千秋が繰り返してその詞を口ずさんだのは、この曲ではなかった。B面1曲目、「半分だけ」。

泣くような目をして千秋がその曲のことを語るのはなぜなのか僕が理解したのは、それから何年も経ってからだった。
千秋はけっして語らなかったけれど。



1978年10月早稲田鶴巻町画像は、ラビさんの曲を聴いて思い出した当時の写真を少し見にくく細工したものです。
ピントの合っているところに光をトバしたので何がなんだかわからないと思いますが、ちょうど思い出とはこんなものでしょう。
早稲田鶴巻町の四畳半の下宿、撮影者が「千秋」で、写っているのは二十代の私です。
アーミー・ジャケットを着て、寒いので丸くなっています。

後ろの壁の雰囲気がわかるでしょうか。
木造モルタル二階建て。
この後、区画整理で周辺の建物はすべて取り壊されます。

カラーボックスにはレコードが詰め込んであります。
その上にONKYOのアンプとSONYのチューナー、TEACのテープデッキが載っています。
壁のポスターのように見えるのは、ジャズ喫茶Funkyのカレンダーです。
ソニー・ロリンズですね。
森田童子の歌の世界ですなぁ。

もちろんお風呂なんて付いてません。
トイレも共同です。
半畳のスペースに流しと台所。
これが我々の時代の普通の下宿生活でした。

【追記】
ヤフオクで「中山ラビ CD7枚セット」が10,000円からスタート。
9月26日11:00の時点で12,500円。
さて、どこまで上がるのでしょうか。
終了日時は9月30日22時43分。
あれ?
8枚あるじゃん。
それでこの値段なら高くないな。
中山ラビ”廃盤CD”「会えば最高」一枚を5,000円でスタートしてる強者もいるものなあ。

【追記】
「中山ラビ CD7枚セット」は結局【33,800円】で終了しました。
買えるかなと思ったけど、ムリムリ。

幻泉館 リンク用バナー







Last updated  2004.12.08 03:59:48
コメント(14) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.