8301315 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Profile


幻泉館 主人

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:ゲンと不動明王(03/22) 五黄の寅1950さん、こんにちは♪ まだ…
五黄の寅1950@ Re:ゲンと不動明王(03/22) 50年前ですか。たしか自動車事故でした…
幻泉館 主人@ Re[1]:白雪(12/28) 五黄の寅1950さん、こんばんは♪ 先に…
五黄の寅1950@ Re:白雪(12/28) お久しぶりです。 お父さんは1992年に…
幻泉館 主人@ Re[1]:東大全共闘1969-1969(05/03) 穴沢ジョージさん、こんにちは♪ 老母と老…

Category

Favorite Blog

沖縄5月 New! うるとびーずさん

『ナイン・ストーリ… New! Mドングリさん

ビニール傘 New! 夏見還さん

百田尚樹とかいうハ… まいか。さん

ボブ・マーリー命日… 穴沢ジョージさん

じゆう宅考【坪単価】 シェフ・オオシマさん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん
デパ地下グルメ @キララさん

Recent Posts

2004.02.29
XML
カテゴリ:音楽
【追記】No.1
さっき加藤登紀子さんのライブアルバムを聴いたのですが、その中で「子供産んだからといって大人になるわけじゃないし」と言ってました。

ね、いくつになっても少女の方も、少年の方もいるわけです。
外見はともかくさ。



僕が一番好きな陽水さんの曲は「桜三月散歩道」です。
と、以前書いたことがありますね。
井上陽水「桜三月散歩道」(1973年)
長谷邦夫さんの描く狂気がたまらなく好きなんです。

二番目に好きな曲もすぐに言うことができます。
こんなふうにパッとベスト1、ベスト2を挙げられる人は他にいません。

「いつのまにか少女は」(1973年)

 ♪ 君は どこで生まれたの
 ♪ 育って きたの

ここがとても好きなんです。
出会った少女のことをとても知りたいなと思う、あの感じ。
君のことがとても知りたいんだ。
言えなかったよね、そんなこと。

ところが、とても好きな歌詞のすぐ後に、ツッコミいれたくなる言葉が出てきてしまうんです。

 ♪ 君は静かに 音もたてずに
 ♪ 大人に なった

「静かに」はまあいいんですが、「音もたてずに」はどうなんでしょう。
ガラガラ ガッシャーン!
とか
むにゅむにゅ むりむり~
音たてたら、変でしょ。

好きな曲でこれだけ変だと思うのは、他にはありません。
単にツッコミ入れたくなる曲は、めちゃくちゃたくさんあるのですが、一つだけ。

五輪真弓さんの
「恋人よ」(1980年)


 ♪ 砂利道を 駆け足で
 ♪ マラソン人が行き過ぎる

「マラソン人(びと)」です。
「マラソン」に、やまとことばの「ひと」がくっついている。
う~ん、すごい、すごすぎる。
でも、「マラソン人(じん)」と読んだらもっとすごいな。
元々地名が競技名になっているので、彼の国の人を指しているようでもあります。
ん?
本当は「ジョギング人」ではなかろうか。

これが松任谷由実さん、ユーミンの「春よ、来い」(1994年)だと、文語と口語の混ざり具合のめちゃくちゃさが、私はもうダメです。
気持ち悪い。
中島みゆきさんだったら、絶対こんな言葉遣いはしないでしょう。
ブレイク後のユーミンは、この言葉のゆるさ加減が、まさに良くも悪くもニューミュージックなのだと思います。

陽水さんの「いつのまにか少女は」は、1973年に出たライブ盤『陽水ライヴ もどり道』で繰り返して聴きました。
とても好きなアルバムです。
その前年、高校1年の時にRCサクセションと一緒にのんびり市でやったライブを観に行ったのです。
このアルバムとよく似た雰囲気のコンサートでした。

「あかずの踏み切り」は『氷の世界』に入っているものと、メロディが違います。
『もどり道』は陽水さんの作曲、『氷の世界』は星勝さんの作曲だったと思います。
私はアコースティックな『もどり道』バージョンの方が好きです。

『陽水ライヴ もどり道』(1973年)
陽水ライヴ もどり道1. 夏まつり
2. いつのまにか少女は
3. 紙飛行機
4. あかずの踏み切り
5. たいくつ
6. 人生が二度あれは
7. 帰郷(危篤電報を受け取って)
8. 感謝知らずの女
9. 愛は君
10. 東へ西へ
11. 家へお帰り
12. 傘がない
13. 星(終りのテーマ)
14. 夢の中へ


幻泉館 リンク用バナー






Last updated  2004.02.29 10:19:44
コメント(22) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.