8378397 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Profile


幻泉館 主人

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:ゲンと不動明王(03/22) 五黄の寅1950さん、こんにちは♪ まだ…
五黄の寅1950@ Re:ゲンと不動明王(03/22) 50年前ですか。たしか自動車事故でした…
幻泉館 主人@ Re[1]:白雪(12/28) 五黄の寅1950さん、こんばんは♪ 先に…
五黄の寅1950@ Re:白雪(12/28) お久しぶりです。 お父さんは1992年に…
幻泉館 主人@ Re[1]:東大全共闘1969-1969(05/03) 穴沢ジョージさん、こんにちは♪ 老母と老…

Category

Favorite Blog

『嵐山光三郎アンソ… New! Mドングリさん

「サーフィンやって… 穴沢ジョージさん

「下剋上」という言… まいか。さん

敗戦記念日 msk222さん

お久しぶりのご挨拶 Dr.悠々さん

ネコバッグ 夏見還さん

じゆう宅考【Forward… シェフ・オオシマさん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん

Recent Posts

2005.01.07
XML
カテゴリ:ボブ・ディラン

千本浜 2005年1月2日


【追記】No.1

ジョー・ヒルが活動していた組合は、IWW(Industrial Workers of the World)です。
世界産業労働者組合。
例によって「リーダーズ英和」を引くと、こんな説明があります。

「1905年Chicagoで組織され, 賃金制廃止・産業別組合主義を掲げたが20年に解散」

おお、過激で短命な組合だったんですね。
日本の企業別御用組合と比べると、まったく違う世界です。
ついでにジョー・ヒルも引いてみました。

-------------------------------------------
Joe Hill (1879?-1915) 《米国の労働運動指導者; 状況証拠のみで殺人犯とされて死刑となり, 死後 労働運動の世界でヒーローになった; 多くの労働歌を残した》
-------------------------------------------

『ひげよ、さらば』『砂の上のロビンソン』そして加川良さんが歌った「教訓 I」の上野瞭さんがジョー・ヒルのことを書いていました。

 →『ハックルべリイ・フィン』を読む アメリカの貧困

上野さんは2002年に亡くなっていたんですね。
合掌。




--------------------------------------
人生よりも大きな歌を書きたいと思う。
身に起きた変わったことや、見かけた変わったことについて語りたいと思う。
それなら、過去に日常語で語った人達のことをよく知らなければならない。
歌を生み出すのに、先人たちが用いた冷徹な正確さ、それはすごいものがある。
一つの歌を聴いて、君の心が前に飛び出してしまうことがあるかもしれない。
自分の考え方とよく似た考え方をしていると思って。
--------------------------------------

流行歌を聴いて、「ああ私のことを歌ってくれてる、そうなのよ、その通りなのよ」と思ったりするのと同じなんでしょうか。
違うのでしょうか。
ディランの話の水準が、よくわかりません。

--------------------------------------
僕はある歌を「良い」とか「悪い」というように見たことは一度もない。
いろいろな種類の良い歌があるだけなんだ。
--------------------------------------

これはさらによくわかりません。
ディランが「つまらない歌だなあ」と感じた歌がたくさんあるはずだと思うのです。
ある水準を超えた歌のことなんでしょうか。

まてまて、ディランはあまり深く考えない、正直な人のようなので、本当にそう思ってるのかもしれません。
とにかく歌が好き。
でも、自分だったらもっとうまく書けるとか、自分だったらもっとうまく歌えると思ったのかな。

歌の中には人生の真実を言い当てるものがあると前置きして、ディランは"I Dreamed I Saw Joe Hill"という曲のことを語ります。
Googleで検索してみると、正式なタイトルは"I Dreamed I Saw Joe Hill Last Night"のようです。

 →I dreamed I saw Joe Hill last night

ディランはジョー・ヒルが実在の人物だとは知っていたけれど、どんな人なのかまだ知りませんでした。
そこでフォークロア・センターでイジーに尋ねました。
イジーが何冊かパンフレットを渡してくれたので、ディランはセンターのバックルームでそれを読みました。
ミステリー小説のように読んだそうです。

ディランの記述では、ジョー・ヒルはスウェーデンからの移民で、メキシコ戦争に従軍しました。
かろうじて食っていくような生活を送り、1910年ごろ外西部で組合のオルグになります。
資本主義の賃金システムを廃止しようとした、キリストのような人物。
機械工で、ミュージシャンで、詩人。
労働者のロバート・バーンズと呼ばれていた。

ジョーヒ・ルは知ってますが、ロバート・バーンズの方がわかりません。
「リーダーズ英和」にはこう出ています。

--------------------------------------
Robert Burns (1759-96) 《スコットランドの国民詩人; 主としてスコットランド語で恋愛詩・自然詩・諷刺詩を書いた; `Auld Lang Syne', 愛国的な `Scots, Wha Hae', 魔女伝説を扱った `Tam o' Shanter' など》
--------------------------------------

なるほど。
みんなが知っている詩人ということですね。

本筋のジョー・ヒルの方は、冤罪によって死刑になってしまった労働運動家です。
映画化されています。

 →goo映画『ジョー・ヒル』(1971年)

ホセ・フェリシアーノが「ケ・サラ」を歌ってヒットさせたのは、その少し後だったでしょうか。

 →Che Sara'
 MIDIと原詞

 →ケ・サラ
 にしむらよしあき訳詞 quicktimeと&楽譜

 ♪ いつも思い出すのさ
 ♪ 自由のために死を選んだ
 ♪ グェン・バンチョイ ジョー・ヒル
 ♪ ビクトル・ハラを
 ♪ 決して忘れはしないさ

そう、あのジョー・ヒルです。
私がその名前を知ったのは、映画の主題歌となったジョーン・バエズの歌だったと思います。

ただいまp.52です。

www.iraqbodycount.orgwww.iraqbodycount.org
www.iraqbodycount.org







Last updated  2005.01.07 12:28:13
コメント(12) | コメントを書く
[ボブ・ディラン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.