8323476 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Profile


幻泉館 主人

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:ゲンと不動明王(03/22) 五黄の寅1950さん、こんにちは♪ まだ…
五黄の寅1950@ Re:ゲンと不動明王(03/22) 50年前ですか。たしか自動車事故でした…
幻泉館 主人@ Re[1]:白雪(12/28) 五黄の寅1950さん、こんばんは♪ 先に…
五黄の寅1950@ Re:白雪(12/28) お久しぶりです。 お父さんは1992年に…
幻泉館 主人@ Re[1]:東大全共闘1969-1969(05/03) 穴沢ジョージさん、こんにちは♪ 老母と老…

Category

Favorite Blog

図書館大好き379 New! Mドングリさん

拳銃が盗まれる New! まいか。さん

バイカウツギ New! 夏見還さん

一庶民の政治認識(A… msk222さん

Dr. John (ドクター… 穴沢ジョージさん

追悼・横田順彌 keisho0031さん

じゆう宅考【DEN】 シェフ・オオシマさん

あらためて母校を思う うるとびーずさん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん

Recent Posts

2005.01.07
XML
カテゴリ:ボブ・ディラン

千本浜 2005年1月2日


【追記】No.1

ジョー・ヒルが活動していた組合は、IWW(Industrial Workers of the World)です。
世界産業労働者組合。
例によって「リーダーズ英和」を引くと、こんな説明があります。

「1905年Chicagoで組織され, 賃金制廃止・産業別組合主義を掲げたが20年に解散」

おお、過激で短命な組合だったんですね。
日本の企業別御用組合と比べると、まったく違う世界です。
ついでにジョー・ヒルも引いてみました。

-------------------------------------------
Joe Hill (1879?-1915) 《米国の労働運動指導者; 状況証拠のみで殺人犯とされて死刑となり, 死後 労働運動の世界でヒーローになった; 多くの労働歌を残した》
-------------------------------------------

『ひげよ、さらば』『砂の上のロビンソン』そして加川良さんが歌った「教訓 I」の上野瞭さんがジョー・ヒルのことを書いていました。

 →『ハックルべリイ・フィン』を読む アメリカの貧困

上野さんは2002年に亡くなっていたんですね。
合掌。




--------------------------------------
人生よりも大きな歌を書きたいと思う。
身に起きた変わったことや、見かけた変わったことについて語りたいと思う。
それなら、過去に日常語で語った人達のことをよく知らなければならない。
歌を生み出すのに、先人たちが用いた冷徹な正確さ、それはすごいものがある。
一つの歌を聴いて、君の心が前に飛び出してしまうことがあるかもしれない。
自分の考え方とよく似た考え方をしていると思って。
--------------------------------------

流行歌を聴いて、「ああ私のことを歌ってくれてる、そうなのよ、その通りなのよ」と思ったりするのと同じなんでしょうか。
違うのでしょうか。
ディランの話の水準が、よくわかりません。

--------------------------------------
僕はある歌を「良い」とか「悪い」というように見たことは一度もない。
いろいろな種類の良い歌があるだけなんだ。
--------------------------------------

これはさらによくわかりません。
ディランが「つまらない歌だなあ」と感じた歌がたくさんあるはずだと思うのです。
ある水準を超えた歌のことなんでしょうか。

まてまて、ディランはあまり深く考えない、正直な人のようなので、本当にそう思ってるのかもしれません。
とにかく歌が好き。
でも、自分だったらもっとうまく書けるとか、自分だったらもっとうまく歌えると思ったのかな。

歌の中には人生の真実を言い当てるものがあると前置きして、ディランは"I Dreamed I Saw Joe Hill"という曲のことを語ります。
Googleで検索してみると、正式なタイトルは"I Dreamed I Saw Joe Hill Last Night"のようです。

 →I dreamed I saw Joe Hill last night

ディランはジョー・ヒルが実在の人物だとは知っていたけれど、どんな人なのかまだ知りませんでした。
そこでフォークロア・センターでイジーに尋ねました。
イジーが何冊かパンフレットを渡してくれたので、ディランはセンターのバックルームでそれを読みました。
ミステリー小説のように読んだそうです。

ディランの記述では、ジョー・ヒルはスウェーデンからの移民で、メキシコ戦争に従軍しました。
かろうじて食っていくような生活を送り、1910年ごろ外西部で組合のオルグになります。
資本主義の賃金システムを廃止しようとした、キリストのような人物。
機械工で、ミュージシャンで、詩人。
労働者のロバート・バーンズと呼ばれていた。

ジョーヒ・ルは知ってますが、ロバート・バーンズの方がわかりません。
「リーダーズ英和」にはこう出ています。

--------------------------------------
Robert Burns (1759-96) 《スコットランドの国民詩人; 主としてスコットランド語で恋愛詩・自然詩・諷刺詩を書いた; `Auld Lang Syne', 愛国的な `Scots, Wha Hae', 魔女伝説を扱った `Tam o' Shanter' など》
--------------------------------------

なるほど。
みんなが知っている詩人ということですね。

本筋のジョー・ヒルの方は、冤罪によって死刑になってしまった労働運動家です。
映画化されています。

 →goo映画『ジョー・ヒル』(1971年)

ホセ・フェリシアーノが「ケ・サラ」を歌ってヒットさせたのは、その少し後だったでしょうか。

 →Che Sara'
 MIDIと原詞

 →ケ・サラ
 にしむらよしあき訳詞 quicktimeと&楽譜

 ♪ いつも思い出すのさ
 ♪ 自由のために死を選んだ
 ♪ グェン・バンチョイ ジョー・ヒル
 ♪ ビクトル・ハラを
 ♪ 決して忘れはしないさ

そう、あのジョー・ヒルです。
私がその名前を知ったのは、映画の主題歌となったジョーン・バエズの歌だったと思います。

ただいまp.52です。

www.iraqbodycount.orgwww.iraqbodycount.org
www.iraqbodycount.org







Last updated  2005.01.07 12:28:13
コメント(12) | コメントを書く
[ボブ・ディラン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.