7863758 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:受取拒絶(07/23) chappi-chappiさん、こんにちぽんぽこ♪ …
chappi-chappi@ Re:受取拒絶(07/23) こんばんまんげつぽん♪ アベ・イナダの顔…
chappi-chappi@ Re:いのち 大塚まさじ #2(07/18) こんばん鼻で歌う♪ まさじさん、ちょっと…
幻泉館 主人@ Re[3]:路地の子 #2(07/20) 空気頭さん、こんばんは♪ おお、へそ下三…
空気頭@ Re[2]:路地の子 #2(07/20) 幻泉館 主人さんへ 時期ははっきりしませ…

Category

Favorite Blog

『紅蓮亭の狂女』1 New! Mドングリさん

「眩(くらら)~北… New! まいか。さん

ずんだシェイク 夏見還さん

「ヤキトリ魔人」 穴沢ジョージさん

アリシア平和ライブ… うるとびーずさん

じゆう宅考 マンガ… シェフ・オオシマさん

梅仕事無事に終了です Dr.悠々さん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん

Recent Posts

2005.06.10
XML
カテゴリ:ボブ・ディラン

千本浜 2005年1月12日

-----------------------------------------
名声と富は力を生み出すもの、栄光と幸福をもたらすものだと思われている。そういうこともあるのかもしれないが、そうではない場合もあるのだ。僕は守らなければならない家族とともに、無防備なままウッドストックにしがみついていた。でも、マスコミでは僕はまったく違うように描かれていた。煙幕がどれだけ厚くなったか、驚くべきほどだった。世間はいつも贖罪の山羊を必要としているようだった。ローマ帝国に対する責任を負わせる何者かを。
-----------------------------------------

日本でも、ボブ・ディランの後を追いかけるように、社会性の高い歌を歌うことによって絶大な人気を得る歌手が現われました。
まず高石友也さん。
その事務所からさらに中川五郎さん、岡林信康さん。
そう、「アングラ・レコード・クラブ」つまりURCが生まれるのです。

ピート・シーガーやボブ・ディランの曲に日本語詞を付けて歌ったり、オリジナルの曲を作って歌ったり、ピートやボブのこどもたちです。
昨今はすぐに「カリスマ」の修飾語が付いてしまいますが、一時の岡林さんは本当にカリスマ的な人気を得ていたのではないかと思います。

日本の場合はコンサート後の討論会のようなものや、「商業主義批判」が彼らを消耗させたようですが、ディランと同様に世代を代表させられる重荷を背負ったのでしょう。
岡林信康は失踪し、高石友也は福井県の名田庄村に移住します。

一旦戻ってきた岡林さんが手本にしたのは、ボブ・ディランです。
はっぴいえんどをバックに歌う姿は、ディランとザ・バンドのようでした。
高石さんは渡米してフォークソングの源流を辿り、「ひとびと音楽」を目指すことになります。

私たちはもうその後を知ってしまっています。
ザ・ナターシャー・セブンは木田高介さんと坂庭省悟さんが亡くなり、城田純二さんは塀の中に入ってしまいました。

でも、別に「結果」が出ているわけではありません。
高石友也さんも岡林信康さんも、それから中川五郎さんも歌っています。

-----------------------------------------
でも、アメリカはローマ帝国ではなかったので、他の誰かが進んで引き受けなければならないのだ。僕は本当はけっして僕以上のものなんかではなかった。涙でよく見えない目で灰色の霧の中を覗き込んでは、輝くもやの中に浮かぶ歌を作る、フォーク歌手だ。それが僕の目の前で弾けとび、僕の上にのしかかっている。僕は奇跡を行なう説教師ではなかった。それでは誰でも気がおかしくなってしまっただろう。
-----------------------------------------

ただいまp.116です。

www.iraqbodycount.orgwww.iraqbodycount.org
www.iraqbodycount.org

幻泉館 リンク用バナー







Last updated  2005.06.10 02:33:09
コメント(4) | コメントを書く
[ボブ・ディラン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.