9287639 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Profile


幻泉館 主人

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:訪問診療(04/20) sonohanasakumadeさん、こんばんは♪ はい…
sonohanasakumade@ Re:訪問診療(04/20) 初めまして。いつも読ませていただいてい…
幻泉館 主人@ Re[1]:羽毛掛布団 #2(04/16) nonoyamasadaoさん、こんにちは♪ 食べ物…
nonoyamasadao@ Re:羽毛掛布団 #2(04/16) よかったですね。食欲の傾向があって、先…
幻泉館 主人@ Re[1]:退院(04/13) nonoyamasadaoさん、こんにちは♪ お母様…

Category

Favorite Blog

『佐野洋子あっちの… New! Mドングリさん

テレ東「汝の名」山… まいか。さん

〔覚え書き〕国防を… msk222さん

キングス決勝進出!… 穴沢ジョージさん

じゆうたく考【リサ… シェフ・オオシマさん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん
デパ地下グルメ @キララさん
Now Wait For Last Y… コブラクローさん

Recent Posts

2022.01.15
XML
カテゴリ:マンガ
2022年1月15日

少し前に流行った言い方をするなら、大山昇太君は常に負け組だ。
高校に復学する見通しもたたず、食うためのアルバイトを探す。
布団以外何も

しかし男おいどん大山昇太君は負けない。
部屋の押し入れにに掲げた学生服は彼の誇りだ。
いつか自分の力で復学する。
彼にはまだ希望が残っている。
未来がある。

自暴自棄な若者のニュースを見て、男おいどんを思い出した。
いつ終わるのかわからない新型コロナ禍の中で、希望や未来を見失う若者が増えているのではないだろうか。
飢餓にリアリティを感じる若者はまだそんなにいないだろうが、そんなに遠い日の話ではないかもしれない。

70年代後半に講談社漫画文庫で買った『男おいどん』全9巻を引っ張り出した。
定価は一冊280円だ。
まだ極悪税のない頃。
ああ、吉祥寺南口にあったブックスいずみで買ったんだよな。

おいどんは同世代なんだよな。
お互い今では高齢者。
元気でいるだろうか。

幻泉館日録:男おいどん








Last updated  2022.01.15 18:44:22
コメント(0) | コメントを書く
[マンガ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.