9373605 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

Calendar

Profile

幻泉館 主人

幻泉館 主人

Freepage List

Archives

Comments

幻泉館 主人@ Re[1]:会心の背信(06/09) katoriさん、こんばんは♪ ほんと、ちっこ…
katori@ Re:会心の背信(06/09) こんばんは。 うちにもちょうどそのくら…
幻泉館 主人@ Re[1]:静かな六月(06/01) katoriさん、こんばんは♪ そうそう、それ…
katori@ Re:静かな六月(06/01) こんばんは。 6月と言えば ウィッシュの…
幻泉館 主人@ Re[1]:訪問診療(04/20) sonohanasakumadeさん、こんばんは♪ はい…

Category

Favorite Blog

『300点の写真とイラ… New! Mドングリさん

ワクっ New! おてんとさままる。さん

杉田水脈 存在自体… New! まいか。さん

77年目の広島・長崎… 穴沢ジョージさん

日本政界に巣くう(… msk222さん

じゆうたく考【ベラ… シェフ・オオシマさん

でろれん日乗 でろりさん
夜間飛行へ・・・ 夜間飛行さん
remi's room remi10さん
デパ地下グルメ @キララさん

Recent Posts

2022.07.01
XML
カテゴリ:マンガ
2022年7月1日


おお、これは買わずばなるまいと、注文した本が届きました。
つげさんの新刊。
毎度ながらお布施みたいな一面もあります。

正助君はマンガに登場するよりキャラよりもずっとしっかりした人みたいだな。

つげ義春 名作原画とフランス紀行 (とんぼの本) [ つげ 義春 ]

------------------------------------------------------------------------------
内容紹介(出版社より)

マンガを「芸術」にした人、82歳にして奇跡の初海外。いま、世界がようやく「つげ義春」を発見しつつある。その象徴が、作家本人も出席した、アングレーム国際漫画祭での授賞式に他ならない。事前には関係者さえ半信半疑だった現地入りの全旅程に密着。さらに「李さん一家」「もっきり屋の少女」など、7篇の原画を初めて全頁掲載。あらたなる「つげ義春」体験を、この一冊で。
------------------------------------------------------------------------------





宮谷一彦さん亡くなったんだ。
代表作は「ライク ア ローリング ストーン」ということになってるんだが、はっぴいえんどのジャケット絵がいちばんよく知られているんだろうな。








Last updated  2022.07.01 19:34:16
コメント(0) | コメントを書く
[マンガ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.