9321146 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幻泉館日録@楽天

PR

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

ニール・ヤング

2022.06.25
XML
カテゴリ:ニール・ヤング
NOISE & FLOWERS


ニール・ヤングとっつぁんのところから新譜の案内が届いた。
プロミス・オブ・ザ・リアル とのライブ盤か。
ルーカスはウィリー・ネルソンの息子さんなんだね。

あら、楽天市場はもうエントリーあるわ。

Neil Young / Promise Of The Real / Noise And Flowers (SHM-CD)

アマゾンさんでは一曲だけ販売。
って、これはとっつぁんがサイトで公開してるやつじゃないのか?

Noise and Flowers (Live) From Hank to Hendrix


Noise & Flowers track list:
1. Mr. Soul
2. Everybody Knows This Is Nowhere
3. Helpless
4. Field Of Opportunity
5. Alabama
6. Throw Your Hatred Down
7. Rockin’ In The Free World
8. Comes A Time
9. From Hank to Hendrix
10. On The Beach
11. Are You Ready For The Country
12. I’ve Been Waiting For You
13. Winterlong
14. F***in’ Up






Last updated  2022.06.25 21:43:02
コメント(0) | コメントを書く


2022.06.03
カテゴリ:ニール・ヤング



夕方六時ごろ、急に激しい雨が降り出した。
あらま。
晴れてたのになあ。

何度くり返したことかわからない、音楽CDをCD-Rへバックアップする作業。
なんとなく六角さんのCDをコピーいようとしたら、できない。
できないはうzないんだが、エラーになってしまう。
あらら。
いろいろ試してみるか。

お、デラウェア。
ちょっと高いけど買うか。
初物だね。
島根県産。

1.57ショックはもう遠い過去のこと。
1990年か。
平成2年だね。
その前年の出生率が1.58を切って、これから日本人減るよという境界だった。

2021年の出生率は1.3ですってよ、奥様。

Neil Young with Crazy Horseの'TOAST'、アマゾンではエントリーができてました。
楽天はまだだなあ。








Last updated  2022.06.03 20:35:59
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.29
カテゴリ:ニール・ヤング
2022年5月29日


うちにいるとそうでもないんだが、外へ出たら暑かったなあ。
真夏のうだるような暑さではなかったけど。

ニール・ヤングとっつぁんのところから新譜の案内が届いてたな。
2022/5/28 01:46発信ということになってます。

新譜の案内。
といっても、お蔵入りしていたアルバムの発売です。
文字通りの蔵出しだね。

アマゾンや楽天にはまだエントリーができてないな。
Available July 8thだそうです。
まだ間があるな。

Toast track listing:
1. Quit
2. Standing In the Light of Love
3. Goin’ Home
4. Timberline
5. Gateway of Love
6. How Ya Doin’?
7. Boom Boom Boom

YouTube: Neil Young with Crazy Horse - Standing in the Light of Love (Official Audio from Toast)






Last updated  2022.05.29 19:59:00
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.21
カテゴリ:ニール・ヤング
2022年5月21日


一昨日かな、注文した「シチズン・ケーン・ジュニア・ブルース」を発送しましたよというメールが来た。
なんだよ、それ。
知らねえよそんなもの。

と思っていたら、あのニール・ヤングとっつぁんの新譜のことだった。
三種いっしょに出たのに、なぜか一つだけ品切れ状態。
思っていたより早く届きました。

しかし、「シチズン・ケーン・ジュニア・ブルース」なんてものは注文してないぞ。
注文したのは'CITIZEN KANE JR. BLUES'だよ。

CITIZEN KANE JR. BLUES (LIVE AT THE BOTTOM LINE) (OBS 5)

今夜はJリーグの試合中継があったので、アルコール解禁。
ヱビスの白い缶と金色の缶、それからコーラサワーを飲んでいる。
試合の中継の後に一時間空いてからJリーグタイムというのが実に不愉快。
その間どうすりゃいいんだよという間抜けな時間になる。
進行の姐さんが変わったせいもあって、もうJリーグタイムは見なくてもいいかとも思う。

猫の餌が着実に消費されている。
帰ってきたんだなあ、キジシロ。






Last updated  2022.05.21 21:52:53
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.07
カテゴリ:ニール・ヤング
2022年5月7日




コンタクトレンズを作りに行った。
まだ時間があるけど、今年は運転免許証の更新があるのですよ。
面倒なり。

検査はパッパッと終わって、さあダミーに入れたコンタクトレンズを外そうとしたのだが、焦ったわあ。
外れないのよ。
あれれ?

白目真っ赤にして苦しんだわあ。
こんなの初めて。
先端が吸盤になっているスポイトの力を借りてなんとか外した。
恐いので、スポイトも買うことにした。
加齢で眼球の表面がやわらかくなったかもという、おそろしい話を聞きました。
メガネも新調しないとな。

ニール・ヤングとっつぁんのところから案内が来た。
「the Official Bootleg Series」が三種。

――――――――――――――――――――――
Dorothy Chandler Pavilion, 1971 – solo acoustic — is the last US show of Young’s 1971 solo tour.

Royce Hall, 1971 – was recorded January 30 on the UCLA campus, a solo acoustic gig.

Citizen Kane Jr. Blues (Live at The Bottom Line), from New York City, 1974 is a surprise solo acoustic set.
――――――――――――――――――――――

ああ、これ三月に書いてるな。

幻泉館日録:The Official Bootleg Series


  


収録曲は以下の通り。

――――――――――――――――――――――
Neil Young Official Bootleg Series track listings:
OBS 3: Dorothy Chandler Pavilion
(Los Angeles: February 1, 1971)

• On the Way Home
• Tell Me Why
• Old Man
• Journey Through the Past
• Cowgirl in the Sand
• Heart of Gold
• A Man Needs a Maid
• Sugar Mountain
• Don’t Let It Bring You Down
• Love in Mind
• The Needle and the Damage Done
• Ohio
• See the Sky About to Rain
• I Am a Child
• Dance Dance Dance
OBS 4: Royce Hall
(Los Angeles: January 30, 1971)

• On the Way Home
• Tell Me Why
• Old Man
• Journey Through the Past
• Cowgirl in the Sand
• Heart of Gold
• A Man Needs a Maid
• See the Sky About to Rain
• Sugar Mountain
• Don’t Let It Bring You Down
• Love in Mind
• The Needle and the Damage Done
• Ohio
• Down by the River
• Dance Dance Dance
• I Am a Child
OBS 5: Citizen Kane Jr. Blues (Live The Bottom Line)
(NYC: May 16, 1974)

• Pushed It Over The End
• Long May You Run
• Greensleeves
• Ambulance Blues
• Helpless
• Revolution Blues
• On the Beach • Roll Another Number (For the Road)
• Motion Pictures
• Pardon My Heart
• Dance Dance Dance
――――――――――――――――――――――

公式サイトで公開されている曲もあります。

NEIL YOUNG ARCHIVES






Last updated  2022.05.07 19:59:31
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.26
カテゴリ:ニール・ヤング
The Official Bootleg Series


今日は雨に負けて買い物に出られず。
朝方は降っていなかったので洗濯をして、雨が降る直前、午前11時ころ中干しに変えた。
セーフ。

梅雨時には間に合わないなあ。
乾燥機買うか?
ああ、小型衣類乾燥機って2万円ぐらいであるのか。

ニール・ヤングとっつぁんのところから新譜の案内が届いた。
といっても、 The Official Bootleg Series。

CDは5月6日のリリースで、アナログLP盤は7月3日だそうです。

----------------------------------------------
Royce Hall, 1971 - was recorded January 30 on the UCLA campus, a solo acoustic gig.

Dorothy Chandler Pavilion, 1971 – solo acoustic — is the last US show of Young’s 1971 solo tour.

Citizen Kane Jr. Blues (Live at The Bottom Line), from New York City 1974 is a surprise solo acoustic set.
----------------------------------------------

YouTube: Neil Young - Journey Through The Past - Live at Royce Hall (Official Audio)

YouTube: Neil Young - Don't Let It Bring You Down (Official Audio)

YouTube: Neil Young - Revolution Blues - Live at the Bottom Line (Official Audio)

NEIL YOUNG ARCHIVES






Last updated  2022.03.26 17:45:27
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.12
カテゴリ:ニール・ヤング
2022年2月12日


朝方カラスが鳴いていた。
今日はバカー、バカーと聞こえる。
なになに、何なの。

今日はシロ以外の猫をちらりと見かけた。
キジ白?
去年の夏に逝ってしまった子猫たちの母猫に似ていたのだが。
元気か。
まだうちの床下にこそこそと暮らしているのかもしれない。
忍者みたいに。

ニール・ヤングとっつぁんのところからメールが来た。
「Don’t Forget Love 🎶❤️🎶」だってさ。
ああ、バレンタインデーが近いから?
新しいビデオ観てねって。

YouTube: Neil Young & Crazy Horse - Don't Forget Love, Animated (Official Music Video)








Last updated  2022.02.12 19:19:18
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.20
カテゴリ:ニール・ヤング
2022年1月20日


疲れたわあ。
新しいガステーブルはこれまでのものとあまり大きさ和変わらないのだが、とても重いものだった。
台車がないと厳しいもの。
それを一人でえっちらおっちら車に載せて家の中に運び込んだ。
晩御飯が一時間以上遅れてしまった。

ニール・ヤングとっつぁんのところから、これ観てねというメールが届きました。
PVとインタビューですね。

YouTube: Neil Young & Crazy Horse - A Band A Brotherhood A Barn (Official Documentary)

YouTube: BARN N&D Interview






Last updated  2022.01.20 20:51:12
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.19
カテゴリ:ニール・ヤング
2021年12月19日


いや、残念。
大分がんばれと思いながらテレビ観戦してました。
終盤同点においついて準決勝の再現かと思ったら、そのあと浦和に決められてしまいました。
天皇杯決勝は浦和が優勝。

焼酎を飲みながら観ていたので、その後しばらくふて寝。
本当にぐうぐうと寝ていました。
目を覚ますとさわやか。
よく寝たわ。
今年のサッカーはこれで終わりか。

ニール・ヤングとっつぁんの新譜が届きました。
クレイジーホースとのアルバムで、ジャケットの雰囲気だとボブ・ディランとザ・バンドみたいですね。
今夜はこれを大音量で聴きたいものです。

BARN

BARN [DELUXE EDITION]






Last updated  2021.12.19 20:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.09
カテゴリ:ニール・ヤング
2021年12月9日


好天。
風もそれほどないので、清々と干すことができた。
気持ちいいね。

徹子の部屋に綾戸智恵さんが出ていた。
ずっと介護をしていたお母さんが94歳で亡くなったそうだ。
元気な大阪のおばちゃん、私より年長かと思っていたら、年下だった。

ニール・ヤングとっつぁんのところから、新アルバム出るぜ、また一曲公開するよ、買ってくれな、というメールが届いた。
おお、おそろそろ注文出さないとな。
どこで頼むか。
検討中。

YouTube: Neil Young & Crazy Horse - Welcome Back (Official Music Video)

【輸入盤CD】Neil Young & Crazy Horse / Barn【K2021/12/10発売】(ニール・ヤング)

BARN

頂き物の冷凍鶏肉。
いいものなのだが、一人ではちょっと量が多い。
どうしようかと考えて、チキンカレーに決めた。
ストーブでことことできるじゃん。
いいねえ。

まだ味噌汁がたっぷりあるけど、チキンカレーを煮込むことにした。
うふふ。
今シーズン初ストーブ。






Last updated  2021.12.09 18:21:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.