ブログ「鉄道幻灯館」

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

鉄道フリーテーマ

2017/01/10
XML
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ



昨日(1/9)は成人の日。新成人と電車を組み合わせたカットを撮影したいと思うのは毎年のことなので、ハレの日の様子を最寄り駅でスナップさせていただきました。

 

きれいに着飾った新成人たちが友人と連れだってホームで列車の到着を待ちます。早朝から着付けの準備が大変だったのだろうなあ、などと、少し前のわが家を振り返り、思わずお父さんやお母さんの苦労に想いを馳せてしまうのは、わたくし自身の年齢のせいなのでしょうね。

 

晴れやかな新成人たちの未来に幸あれと祈るのは、これまた毎年のこと。平和の大切さ、ありがたさを実感します。

 

今日110日は、110番の日、明太子の日、初金比羅、十日えびす、かんぴょうの日、さんま寿司の日、インテリア検定の日、糸引き納豆の日、糸の日だそうです。

 



プリザーブドフラワー 花 ギフト 送料無料 結婚祝い 誕生日 還暦祝い 退職祝い 電報 結婚式 バレンタイン ひな祭り 成人式 誕生日プレゼント 女性 彼女 妻 結婚記念日 プレゼント アレンジ フラワーギフト 贈り物 プリザーブドフラワー ブリザードフラワー プリザ—ド






Last updated  2017/01/10 07:30:08 AM
コメント(0) | コメントを書く


2014/03/12
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
『お立ち台通信』Vol.13(表紙)
『お立ち台通信』Vol.13(表紙)


年に2回、ネコパブリッシング社から発行される鉄道撮影地情報誌『お立ち台通信』は、撮りテツに安全な撮影ポイント情報を提供する雑誌として、発売を楽しみにされている方も多いと思います。



『お立ち台通信』Vol.13の特集記事
『お立ち台通信』Vol.13の特集記事


わたくしは創刊号からポイント情報を提供し、Vol.5で181系はまかぜのファイナルを取り上げて以来、毎号巻頭の特集記事を書かせていただいております。このほど刊行されたVol.13では、四国のEF65と琴電の旧型電車を抱き合わせにして特集記事を構成しました。

四国のEF65は、この3月のダイヤ改正でどのように運用が変わるのか、その動向が注目されます。昨年3月には、それまで日中に2本あったPF担当貨物の1本が桃太郎に置き換えられましたので、今春はもしかすると残る1本も、という可能性は否定できません。

ダイヤ改正までカウントダウンに入った今、電気機関車も大好きなわたくしにとっては、シャッフル後にどのような事態が起こるのか、楽しいような、怖いような心境であります。

今日3月12日は、サイフの日、サンデーホリデーの日・半ドンの日、パンの日、豆腐の日だそうです。






Last updated  2014/03/12 07:11:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/08/09
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
『お立ち台通信』Vol.10の表紙
『お立ち台通信』Vol.10の表紙

執筆を担当した『お立ち台通信』Vol.10の特集ページ
執筆を担当した『お立ち台通信』Vol.10の特集ページ

『一個人』の表紙
『一個人』8月号の表紙

『一個人』8月号の本文
『一個人』8月号の本文



国鉄色三昧を堪能しましたので転進いたしましょう。その前に、わたくしの最近の出版にまつわる活動報告をさせていただきます。

全国の撮影ポイントを紹介した『お立ち台通信』。このブログをご覧いただいている方の中にも、この本のファンの方はいらっしゃると思います。年に2回、北海道から九州まで、エリアごとに撮影ポイントを紹介し、手頃な大きさと相まって、撮影ポイントへ持参される方も多いと聞きます。かくいうわたくしもその1人でございます。

『お立ち台通信』に関しては、創刊号から原稿を掲載させていただいており、さらにはVol.5の「終焉迫るキハ181系はまかぜ」の特集記事以来、今回のVol.10まで毎号、巻頭の特集ページも担当させていただいております。

今回はキハ48赤ツートン車の登場で、にわかに注目度が上がっている高山本線の徹底ガイドを書かせていただきました。夏休みの遠征計画のご参考にしていただければ、うれしゅうございます。ちなみに、Vol.10の表紙もわたくしの写真でございます。

もう1つ、大人のプライベートタイムをゆったり過ごすための雑誌として人気の高い月刊誌『一個人』の8月号に、わたくしの写真が4点掲載されました。今回の特集は「大人の鉄道大図鑑」で、タイトルに引かれて書店で偶然手にしたところ、わたくしの写真が採用されていることに気づいたのでございます。もちろん、立ち読みでは終わらず、しっかりと購入させていただきました(笑)。

帰ってじっくりと本を調べると、表紙に掲載されている6編成の車輛のうち、国鉄色183系「北近畿」の写真もわたくしが撮影したものであることが分かりました。

わたくしの作品がいろいろなところでお役に立つことができ、撮影者冥利につきるところでございます。感謝。

今日8月9日は、長崎原爆記念日、野球の日(ミズノ)、ハリ・灸の日だそうです。






Last updated  2012/08/09 07:33:36 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/06/06
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
海部駅のトマソン
海部駅の外れにあるトマソントンネル



トマソンという言葉をご存知でしょうか。不動産に付属・保存されている無用の長物のことで、創作意図が存在しないけれども、見る側からは芸術作品に見えるものと定義されております。その語源は、プロ野球G軍の元選手、ゲーリー・トマソンに由来しているそうであります。

牟岐線の中にも、このトマソンが存在しております。海部駅の外れにあるミニトンネルがそれで、「無用トンネル」として有名でございます。前からきちんと記録しておきたいと思っておりましたので、帰省の帰路、海部駅に立ち寄ったのでございます。

駅のホームから見える短いトンネルは独立した存在で、トンネルが、ただトンネルとしてのみ存在しています。いわば模型の世界で、これがトンネルですよ、として置かれたのと同じ感じ。それがリアルの状態で目にすることができるのでございます。

トンネルの上に青々とした木が繁っているのが、トマソンの状態をさらに際立たせております。昔、「地下鉄はどこから入れたのでしょうねえ。それを考えると眠れなくなっちゃう」と言った芸人さんがいらっしゃいましたが、このトンネルも何のために作られたのか、それを考えると眠れなくなっちゃう。

撮影地:牟岐線海部駅

今日6月6日は、楽器の日(全国楽器協会)、おけいこの日、邦楽の日、ベビーディ(読売新聞社)、芒種(24節気の一つ。芒のある穀物の種まきの時期)だそうです。






Last updated  2012/06/06 06:48:21 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/02/14
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
『お立ち台通信』Vol.9の表紙

『お立ち台通信』Vol.9の特集ページ

年2回発行される『お立ち台通信』は、撮影ポイントを紹介する雑誌として、その人気はすでに定着しています。

創刊以来、わたくしは毎号お手伝いをさせていただいておりますが、このほど発売されたVol.9でも、巻頭の特集ページを担当させていただきました。この夏、新型車輛に置き換えが決定している紀勢本線の381系「くろしお」の撮影ガイドでございます。京都付近から南紀の古座あたりまで、数度に亘って撮影を行い、原稿を執筆いたしました。

特集ページに関しては、これまで「キハ181系はまかぜ」(Vol.5)、「岡山機関区のEF65ファイナルガイド」(Vol.6)、「関西・北陸エリアのEF81日本海・トワイライトエクスプレス」(Vol.7)、「四日市エリアのDD51と三岐鉄道ED45」(Vol.8)、「紀勢本線381系徹底ガイド」(Vol.9)と5回担当させていただいております。

すでに姿を消したキハ181系「はまかぜ」や、来月遠い彼方へ旅立とうとする「日本海」など、撮影のためにいろいろなポイントを訪ねたことは、今となれば懐かしい思い出でございます。今回のガイドも、みなさんの撮影行にほんの少しでもお役に立つことになれば、とてもうれしく思います。

今日2月14日は、セントバレンタインデー、チョコレートの日、ネクタイの日、煮干しの日、ひよ子の日、お寺の日だそうです。






Last updated  2012/02/14 06:56:40 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/02/10
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
表紙写真と巻頭特集、本編などが採用・掲載された『お立ち台通信 Vol.7』

半年に一度発行される『お立ち台通信』のVol.7が完成いたしました。今や撮影地情報のバイブル的存在になったこの本でございますが、うれしいことに第1号から毎回、拙作を掲載していただいております。ありがたいことでございます。

さらに今回は初めて表紙写真に採用していただきました。うれしいような、恥ずかしいような、でも、やっぱり、ちょっと○○○しい……(謎)。

巻頭の特集では、金沢以西の北陸本線、湖西線、東海道本線におけるEF81「日本海」「トワイライト」の撮影ポイントを紹介させていただきました。3月のダイヤ改正後も、ひとまず存続が決まった「日本海」でございますが、先行き不透明なところは相変わらずであります。

すでに、このブログでご覧いただいた写真のいくつかも、具体的な撮影ポイントを書かせていただいております。本屋さんで手にとってご覧いただければうれしゅうございます。できればお買い求めいただければ、とは編集氏になり代わってのご案内でございます(笑)。

今夜から四国へ出かける予定にしております。数日ブログが更新できませんので、ご容赦くださいませ。

今日2月10日は、左利きの日、ふとんの日、ニットの日、ふきのとうの日、観劇の日、LPガス消費者保安デー、植物油の日だそうです。






Last updated  2011/02/10 07:22:37 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/01/26
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
『レイルマガジン』に掲載された183系撮影ガイド

山陰本線、舞鶴線、福知山線などで走っている183系の特急は3月のダイヤ改正で新型車に置き換わります。このことは、弊ブログでもすでに何度も書かせていただいており、わたくしも心の準備をしておかなくては、と思い、折にふれて撮影を重ねてまいりました。

このたび、1月21日に発売された『レイルマガジン 330号』に183系の撮影ガイドを書かせていただきました。ありがたいことでございます。

ページ数が限られておりますので、『お立ち台通信』の特集記事のように、数あるポイントをすべて網羅するというわけにはまいりませんでしたが、ここは思い出のポイントとして残しておきたい、と考えられる場所を紹介させていただきました。残された時間の中で、撮影ポイント選びに少しでもお役に立てれば幸いでございます。

今日1月26日は、文化財防火デー、有料駐車場の日、パーキングメーターの日、風呂の日だそうです。






Last updated  2011/01/26 09:34:31 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/01/11
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
成人の日の駅模様

昨日は成人式。土佐日記の最中ですが、割り込みブログでございます。

毎年、新成人と電車の組み合わせも弊ブログにお約束の新春カットであります。

わが家の最寄り駅は午前10時前、市民ホールで行われる成人式に出席する新成人たちであふれます。いずれもきれいに着飾り、ホームは華やかな光で満ち溢れます。

ここまで育てられたご家族のご苦労に敬服するとともに、若人たちの輝く未来に幸あれかし、と心からお祈り申し上げます。

今日1月11日は、鏡開き、蔵開き、厚生省発足記念日、めんの日だそうです。






Last updated  2011/01/11 07:18:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/01/01
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
初詣乗車券のポスターと大阪地下鉄の電車

あけましておめでとうございます。

毎々このブログをお訪ねくださり、感謝申し上げます。早いもので、2006年の元旦にスタートしたこのブログも、丸5年を終え、今日から6年目に突入いたします。

2011年が、このブログをご覧いただいているみなさまにとって、輝きあふれる素晴らしい1年でありますよう心からお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ここ数年、元旦のショットは大阪近郊にある鉄道の初詣ポスターということになっております。今年はわたくしの家の最寄り駅で撮影したカット。阪急・阪神の初詣乗車券を広告するものでございます。

ポスターだけを撮るのは芸がないと思い、ホームへ進入してきた電車をバックにブラシてみました。でも、阪急だと思ったら、やってきたのは大阪地下鉄の車輌。今年も思いどおりにはいかないぞ、という暗示でございましょうか。

今日1月1日は、元日、正月、年賀、初詣、少年法施行の日、神戸港記念日、鉄腕アトムの日、省エネルギーの日、安全衛生総点検日、家庭塗料の日だそうです。






Last updated  2011/01/01 07:23:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
2010/12/22
テーマ:鉄道(15963)
カテゴリ:鉄道フリーテーマ
RM329号に掲載された城東貨物線の撮影ガイド

城東貨物線DD51の終焉が間近ということで、昨日発売になった『レイルマガジン』329号で撮影ガイドを担当させていただきました。

地元ということもあり、これまで折々に訪ねていた城東貨物線。都会の真ん中でありながら、いろいろなバリエーションで楽しむことのできる路線。電化区間でありながら、DD51が定期運用されている線区。希少な存在でありました。それがいよいよ大団円を迎えます。

今回の特集をご覧になって城東貨物線へ行ってみようか、と思っているあなた。そう、あなたです(笑)。急いでくださいね。残された時間は、本当にあと僅かですから。わたくしの拙いガイドが、少しでもお役にたてば幸いでございます。

今日12月22日は、労働組合法制定記念日、改正民法公布記念日だそうです。






Last updated  2010/12/22 07:37:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全94件 (94件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.