ブログ「鉄道幻灯館」

全211件 (211件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

電車(JR・特急以外)

2021/02/05
XML
テーマ:鉄道(15928)



下り「やくも」が通過したあと、次の上り「やくも」が来る前に普通電車がやってきます。そのころになると天気が急速に回復し、晴れ間が広がってきました。うん、このまま、そのまま。

 

願いが天に通じたのか、普通列車の通過時点まで太陽は雲間に隠れず、あたりの雪原は眩しいまでに光り輝いています。

 

現在、113系、115系が残っているのはJR西日本管内だけです。かつては日本国中で普通に見られた電車ですが、そう遠くない将来、すべて置き換わってしまい、過去の車輛になってしまうのでしょう。普通電車ですから、気がつけばいなくなっていた、ということになりかねません。普段着姿をしっかりと記録しておく必要があると思います。その意味では、「やくも」と並んで雪レフ効果でキラキラと輝くピカピカの115系を撮影できたのはうれしいことでした。

 

撮影地:伯備線根雨~黒坂

 

今日25日は、長崎26聖人殉教の日、プロ野球の日、ふたごの日、笑顔の日、ノーレジ袋の日、水天の縁日だそうです。

 


ザ・ラストラン 113系横須賀色 [ (鉄道) ]






Last updated  2021/02/05 07:34:54 AM
コメント(0) | コメントを書く


2020/08/18
テーマ:鉄道(15928)



播但線電化区間のマーキングポイント3つ目はカーブの内側から撮るアングルです。編成が2輌と短いため、カーブを曲がるというイメージがあまり出ないのと、向こうに高圧鉄塔が立っているので、望遠レンズでギュッと詰め、列車中心の構図にしました。はい、若者構図のできあがり。

 

撮影地:播但線新野~鶴居

 

今日818日は、高校野球記念日(第1回全国中等学校優勝野球大会開催、1915)、米の日、ビーフンの日、太閤(豊臣秀吉)忌だそうです。

 


[鉄道模型]カトー 【再生産】(Nゲージ) 10-036 通勤電車103系 KOKUDEN-002 オレンジ 3両セット






Last updated  2020/08/18 08:10:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/17
テーマ:鉄道(15928)



この日はマーキングポイントを順番に3か所まわる予定にしていました。2つ目のポイントは、景観は以前と変わりありませんでしたが、線路のそばを並行して走っている道路が大きく変化していました。

 

以前は車1台が通行するのがやっとで、途中にすれ違い用のスペースが設けられており、タイミングを計りながら通っていたのですが、5年の間に拡幅されたようで、幅の広い真新しい道がズドンと通っていました。

 

周辺の道路状況は大きく変化しましたが、鉄道の情景には変化がなく、近くに住宅地が広がっているとは思えない、緑深い景色の中をワインレッドの103系は通り過ぎていきました。

 

撮影地:播但線甘地~福崎

 

今日817日は、プロ野球ナイトゲーム記念日、パイナップルの日だそうです。

 


【送料無料】鉄道アーカイブシリーズ 山陰本線/播但線の車両たち/鉄道[DVD]【返品種別A】






Last updated  2020/08/17 07:42:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/16
テーマ:鉄道(15928)



山陽本線の次は播但線です。播但線は、寺前駅の前後で電化区間と非電化区間に分かれます。電化区間では、今や貴重な103系が走っており、久しぶりにがんばっている様子を確認しようと思ったのです。

 

日中は2輌編成で運転されるワインレッドの103系。体質改善を受けているため、正面や側面の窓、屋根の上など、もとの姿と異なる点はあるのですが、今なお現役を続けていることがすでに奇跡です。かつて『お立ち台通信』Vol.1620158月発行)の特集ページで関西圏の103系・201系の撮影ポイントを「奇跡の日常」と題して紹介させていただいたのですが、発行から5年が経ち、今でも残っているのは僅かな線区で、その一つが播但線なのです。

 

姫路に近いところは高架区間ですから駅間での走行シーンの撮影は難しいのですが、福崎あたりまで北上すると、のどかな田園地帯の中で撮影できるようになります。わたくしのマーキングポイントの一つであるオーバークロスで103系がやってくるのを待ちました。

 

撮影地:播但線溝口~福崎

 

今日816日は、女子大生の日だそうです。

 


お立ち台通信 鉄道写真撮影地ガイド vol.16 ネコ・パブリッシング / NEKO MOOK【中古】afb






Last updated  2020/08/16 07:22:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/06/27
テーマ:鉄道(15928)



6月末が近づいてきました。半期に一度の恒例決算「数は力なり」シリーズを始めたいと思います。てか、昨日から始まってるやん。いやいや、一応決算は今日からで、昨日は今日のためのイントロダクションなのでありますよ。

 

今年の上半期はコロナ禍の影響で、4月と5月は、ほとんどテツをしていません。自宅から歩いていける範囲で2日ほどカメラを手にしただけです。毎週のようにどこかへ出かけていたコロナ禍前のことを思うと、考えられない状況です。しかし、その反面、良いこともありました。以前から気になっていた、若き日に撮った白黒やカラーのネガフィルム、さらには休鉄直前のポジフィルムなどをデジタイズできたからです。デジタイズ化はまだ一部が終わっただけなので、天気が悪くて撮影に出かけるのをためらう今の時期には、うってつけの家仕事です。完了までの道のりはまだまだ長く、コツコツとやっていきましょう。

 

そうそう、話がちょっと脱線しますが、巣籠り期間中にもう一つ目覚めたのは、模型テツであります。もちろん、かなり以前に模型にのめり込んだ時期があったのですが、基本的にわたくしのスタンスは撮りテツ。今回はデジタイズ作業によって半世紀前の懐かしの光景をリアルな目の前の情景として再確認してしまったときに、ふと模型の世界を見てみると、あるわ、あるわ、わたくしの琴線に触れる在りし日の復刻模型が。見てはいけないものを見てしまったのです。そして、人間は弱いものです。これ欲しいっっ、の感情が抑えきれず、ああ、ポチっとな。仮想現実の世界で見ていた蒸気機関車や電気機関車、さらには客車や電車など、今は過去帳入りしている車輌たちが、次から次へとわが家に押し寄せているのでありますよ。困ったものです。コロナ禍による功罪両面でございます。

 

さて、「数は力なり」にもどりましょう。本日の思い出の1枚は、大阪環状線ですれ違う221系大和路快速でございます。ごく一部の場所を除き、ほとんど高架区間を走る大阪環状線を、駅撮り以外のポジションで撮影できる貴重なアングルです。恒例の正月初撮りのときに品川530さんに案内していただきました。運よく221系が上下の高架ですれ違っていきましたので、はい、上半期の「数は力なり」候補の一作となったわけでございますよ。

 

今日627日は、メディア・リテラシーの日、ちらし寿司の日、演説の日、日照権の日、女性雑誌の日だそうです。

 


221系大和路快速&大阪環状線 (加茂〜大阪〜天王寺)[DVD] / 鉄道






Last updated  2020/06/27 07:35:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/03/30
テーマ:鉄道(15928)




おおさか東線は、東海道新幹線とクロスします。駅のホームから少し離れたところを新幹線が走っているのが見えるため、両方を組み合わせることができないかと思っていました。

 

2つほどの駅を回ってお散歩撮影したあと出発点の駅に戻ってきて、自分が乗った電車が走り去る向こうを見ると、新幹線が横切っていきました。思わず肩にかけていたカメラを構え、最後尾が現れるのを待ちました。

 

おおさか東線のベースになっている城東貨物線では大昔、D51やD52の牽く貨物が走っていたのですが、その貨物の向こうを新幹線(おそらく0系)が横切っている写真を見た記憶があります。この駅とは違う場所なのですが、そう遠くない将来、うぐいすの201系が姿を消すと、この写真も蒸気機関車0系新幹線の組み合わせのように歴史的な1ショットになるかもしれません。

 

今日330日は、みその日、マフィアの日、国立競技場落成記念日だそうです。

 







Last updated  2020/03/30 09:21:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/03/29
テーマ:鉄道(15928)



関西ではまだ103系、201系が残っています。うぐいす色の103系は奈良線に、同じくうぐいす色の201系は関西本線、おおさか東線で通常運用についています。これはもう、21世紀、令和の御代の「奇跡の日常」です。

 

ただし、201系に関しては、遅くとも2024年にはすべて221系へ置き換えられることが発表されています。まだ数年あるとはいえ、終焉が近づくと数年前の大阪環状線のように大変な状況になるのは必至です。そう思い、今のうちからこの「奇跡の日常」を記録しておこうと、ある日の休日の午後、カメラ片手にお気楽散歩に出かけてきました。

 

おおさか東線の放出駅以北の駅については、ホーム端での撮影が可能な場所についての知識がないため、ロケハンすることから始めました。ここなら何とかなるかも、と思ってカメラを構えたのですが、かなりの望遠レンズにしなければなりません。換算600ミリの画角にして、ようやく画面がスッキリしてきました。

 

普段着姿のうぐいす色201系ですが、超望遠レンズで見ると、圧縮効果でレールがクネクネと曲がって写るのがおもしろい。

 

今日329日は、マリモの日、八百屋お七忌、作業服の日、肉の日だそうです。

 


[鉄道模型]グリーンマックス (Nゲージ) 50634 JR201系体質改善車(八尾市制施行70周年×おおさか東線全線開通記念ラッピング列車) 6両編成セット(動力付き)






Last updated  2020/03/29 07:30:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/02/06
テーマ:鉄道(15928)



うぐいす色の201系はおおさか東線と関西本線(大和路線)に乗り入れています。関西本線では天王寺以東でしか撮影したことがなかったのですが、今回初めて天王寺より西で撮影することができました。こちらもカーブを大きく回り込んでくるところを斜め上から俯瞰するアングルです。

 

ここへ来る前に撮った大阪環状線に対しては少し早い時間帯でしたが、こちらの201系に対してはちょうどよい光のあたり具合です。以前、『お立ち台通信』で103系や201系の特集ページを担当した際、関西本線でも数か所、撮影ポイントを紹介させていただいたのですが、それからでも時間が経っています。あのころは、103系も数は減らしたとはいえ、まだまだ元気でしたが、今や完全に過去帳入りしてしまいました。201系もそう遠くない将来、引退することになるでしょうから、季節や時間帯を変えながら、今しばらく定点観測を続けたいと思いました。

 

今日26日は、ブログの日、海苔の日、抹茶の日だそうです。

 


Bトレインショーティー 限定品 JR西日本 201系体質改善車 スカイブルー






Last updated  2020/02/06 07:30:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/02/04
テーマ:鉄道(15928)



今さらながら、と言えるのですが、しばらくの間ひと月ほど前に撮った写真をご覧いただきます。ただし、ごくわずかのカットを除くと、今もフツーに見ることができる普段着姿なので、撮って出しとはせず、今まで温存していました。時間が経っても掲載するというのは、このブログでのアーカイブのためです。

 

本日の思い出の1枚は、おおさか東線のうぐいす色201系です。以前は放出駅から南のエリアしか走っていなかったうぐいす色の201系ですが、放出駅から新大阪駅までの路線が開通したことで、今や新大阪駅で国鉄時代の残党である201系が見られるようになったのは、おもしろい現象です。

 

おおさか東線でいつまで201系ががんばってくれるのかは予想がつきませんが、いずれ世代交代の日が来るのは確実です。普段着姿を残しておくのは、その意味でも重要なことであるとわたくしは思っています。

 

ただ、大阪環状線同様、おおさか東線も高架区間が多いため、駅間で線路の外側から眺められる場所はあまりありません。そうした中で一般に開放されている施設から俯瞰できる場所として挙げられるのが高井田中央駅から程近い川俣スカイランドです。以前、DD51が城東貨物線のコンテナを牽いていた時代には何度か通ったことがあるのですが、DD51なき今、久しぶりの訪問となりました。

 

冬場の日の低い季節ですから、建物の影が長く伸びているのは仕方ありません。それでも、うぐいす色201系の元気な姿を記録できて、よかった、よかった。今度はここを走っている貨物列車(これがバラエティに富んでいて、結構おもしろい)を撮りにこようと思いながら次なるポイントへ移動しました。

 

撮影地:おおさか東線~高井田中央

 

今日24日は、世界対がんデー、ビートルズの日、西の日、ぷよの日だそうです。

 


30871 JR201系体質改善車「おおさか東線・大和路線」 6両編成セット(動力付き)[グリーンマックス]【送料無料】《発売済・在庫品》






Last updated  2020/02/04 07:35:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/01/08
テーマ:鉄道(15928)




忠海側のシーサイドカーブは町の中にある高台から俯瞰でき、そこからは生口島と大三島を結んでいるしまなみ海道の斜張橋も見えます。以前来たときも、この高台から撮影しているのですが、橋には気づきませんでした。きっと立ち位置が微妙に違っていたのでしょう。

 

この日は午後遅くになって天気が好転したのですが、このカットを撮影したとき、太陽はまだ雲の中に隠れたまま。次回呉線を訪ねるときは、晴れて青く輝く瀬戸内の海を取り入れたカットをゲットしたいものです。

 

撮影地:呉線安芸幸崎~忠海

 

今日18日は、平成スタートの日、勝負事の日、ロックの日、外国郵便の日、イヤホンの日だそうです。

 


カトー 2017-5 国鉄 C62 山陽形(呉線)【smtb-s】







Last updated  2020/01/08 07:31:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全211件 (211件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.