ブログ「鉄道幻灯館」

全251件 (251件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

ディーゼル機関車(JR・貨物)

2021/09/13
XML
テーマ:鉄道(17820)



一夜明けた翌朝は晴れました。室蘭駅のそばに建っているホテルに泊まったのですが、偶然、トレインビューの部屋だったので、室内から室蘭本線を行き交う列車を俯瞰撮影。朝から儲けものをした感じでした。

 

この日は室蘭を出発し、俱知安から余市を経て積丹半島を観光する予定にしていました。その前に、通称「宇宙軒カーブ」に寄り、赤熊貨物を撮ることにしました。過去に二度ほど訪れていますが、最初は行き方が分からず、クマザサをかき分けてたどり着きました。しかし、車ですぐ近くまで行くことができるのを知り、二度目は楽に到着したのを覚えています。

 

そして、三度目。小一時間ほどで特急「北斗」と赤熊貨物2本を捉え、朝練としては一定の成果を上げました。一番天気が良かったのが、2本目の赤熊貨物の時ですが、最後尾のコキにコンテナを2個載せる以外はすべてカラッカラ。普通ならば空コキカットは載せないのですが、S字カーブをくねりながら坂を下りてくるコキの編成の様子がおもしろいので、ブログ用にはこちらをチョイス。たまにはこういうカットがあってもよいでしょう。

 

今日913日は、世界の法の日(法務省)、司法保護記念日(司法保護事業団)だそうです。

 


RS【JR公認 貨物列車 絆創膏 10枚組】ばんそうこう バンソウコウ バンドエイド 傷 キズ けが 怪我 ケガ 新幹線グッズ 鉄道グッズ 新幹線 鉄道 電車 キャラクター おでかけ 遠足 グッズ セット 貨物 JR コンテナ FF66 DF200 FF510 19D 18D EH800






Last updated  2021/09/13 08:21:12 AM
コメント(0) | コメントを書く


2021/03/22
テーマ:鉄道(17820)



前回の関西本線訪問と同じく、異種重連を再度撮影するために大急ぎで追尾したのですが、またしても目の前を横切っていかれました。欲をかいてはいけない、ということなのでしょう。

 

ただ、前回の失敗で学んだのは、異種重連の通過後、その場所で半時間ほど待てば四日市から来るDD51の貨物があるということでした。しかも、その時間帯は、晴れれば夕陽が美しい。

 

その日も昼間は快晴で、夕方になっても大きく雲が広がらない状態が続きました。トラス橋を朱く染める夕陽を眺めながら、DD51貨物の到来を待ちました。

 

ギラリの状態はあと数分早かったらもっとよかったのに、と思いましたが、それでも夕闇が迫りくる直前に情景的なカットとしてDD51を写しとめることができて満足です。このカットが、長年関西本線に通ってきたわたくしのDD51ラストカットになりました。

 

今日322日は、放送記念日、世界水の日、夫婦の日だそうです。

 


DD51形輝ける巨人 定期運用最後の舞台は名古屋近郊/徳田耕一【1000円以上送料無料】






Last updated  2021/03/22 07:30:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/19
テーマ:鉄道(17820)



ダイヤ改正の10日ほど前にもう一度関西本線を訪ねていました。午前中はテツではない高速移動物体(謎)の撮影をしており、午後から関西本線へと移動したのです。

 

どこで撮影しようかと関西本線の沿線を走っていると、ある鉄橋付近でおテツらしき人影を見つけました。わたくし自身はあまり知らなかったのですが、有名なポイントかもしれないと思い、混ぜていただくことにしました。カーブを外側から撮るアングルです。しばらくすると、カメラを持った人たちが次々に集まってきました。

 

DD51がやってくるまでにあまり時間がないだろうという思いから、車の中にビデオ用機材を残してきたのですが、あとから考えると取りに帰る余裕はありました。しかし、車へもどっている間に通り過ぎてしまったら、という恐怖感から移動できませんでした。今思うと、それがちょっぴり心残りです。

 

今日319日は、ミュージックの日、カメラ発明記念日、トークの日だそうです。

 


KATO Nゲージ DD51 1043 下関総合車両所 7008-C 鉄道模型 ディーゼル機関車






Last updated  2021/03/19 07:30:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/15
テーマ:鉄道(17820)



この日は午後、東海道本線から関西本線へと転進しました。言うまでもなく、夕方の異種重連を狙うためです。これまで幾度となく通ってきた関西本線です。異種重連もいくつかのポイントでは単位修得済ですが、撮り残している箇所があり、その一つが釣り堀横の築堤で、Aさんにお願いして案内してもらったのです。

 

この場所へは昨年秋にも一度足を運んでいるのですが、その時は夏草がボウボウと茂っており、虫やダニの猛攻が予想されたため、撤退を余儀なくされたのです。今回はきれいに刈り上げられ、キャパの広いことと相まって、安心してカメラを構えることができました。

 

令和の奇跡と呼べた異種重連も、ダイヤ改正が過ぎ、すでに過去帳入りしましたが、本当に惜しまれる被写体でした。

 

撮影地:関西本線蟹江~永和

 

今日315日は、山陽新幹線新大阪~岡山間開通(1972)、靴の記念日、世界消費者権利デー、万国博デー、オリーブの日、お菓子の日、中華の日、レンタルビデオの日、いちごの日、ハンガリー独立戦争記念日だそうです。

 


[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 7007-5 DF200 200






Last updated  2021/03/15 07:31:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/06
テーマ:鉄道(17820)



異種重連が通過する30分ほど前と、さらにその1時間ほど前には赤熊ちゃんのオイルタンカーがやってきます。晴れているとサイドは光るのですが、正面はつぶれてしまいます。これは致し方ありません。ただ、こういうアングルだからこそ気がつくこともあります。その一つが、タキのフォルムです。

 

タンク車と言えば、円筒形の本体が横に寝ている形状を思い浮かべますが、関西本線で見かけるタキ1000は、台車と台車の間にあるタンク本体が下の方へ膨らんでおり、それを斜め前方から見ると、ぷっくりとした下膨れのフォルムになっています。それが、わたくしには魅力的なのでありますよ。

 

撮影地:関西本線弥富~永和

 

今日36日は、世界一周記念日、スポーツ新聞の日、弟の日だそうです。

 


[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 10-1589 タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車) 12両セット






Last updated  2021/03/06 08:29:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/04
テーマ:鉄道(17820)



ダイヤ改正が近づいています。お名残テツにヒートアップするシーズンです。関西本線のDD51も、その1つ。まだ原色機や青色の貨物更新機が行き交っていた時代から観測を続けていましたが、いなくなると思うと寂しいものです。特に、異種重連は最後のスターです。いくつか記録しておきたい場所が残っているため、落穂ひろいをしようと出かけました。1年前もそうでしたが、これから場所によってはパンダカーが出現して排除勧告される可能性もあります。お気をつけ召されよ、ご同輩。

 

単位未修得のポイントの1つが白鳥信号所です。定番の立ち位置では画面に信号機が入り、それがわたくし的にはあまり好きくないため、信号所の前の方でスタンバイしました。わたくしより先に来ていた人は、後ろもここも編成が巻いてしまって同じなので、信号機や銀箱の入らないこちらの方がまだマシと話しているのを聞き、なるほどと思いました。

 

車体を傾けながらカーブを曲がっていく異種重連。格好いいです。あとしばらくすると過去帳入りしてしまいますので、モケーの世界で再現しようと、先日カトーから発売された赤熊ちゃんとタキの編成をポチッとしてしまいました。すでに入手済みのDD51更新色とあわせて、関西本線異種重連がいつでも楽しめるようになったのでありますよ。

 

撮影地:関西本線永和~弥富

 

今日34日は、ミシンの日、サッシの日、三線の日、円の日、バウムクーヘンの日、雑誌の日だそうです。

 


[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 7007-5 DF200 200






Last updated  2021/03/04 07:28:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/01/28
テーマ:鉄道(17820)



DD51の訓練運転は、新山口から津和野へ行ったあと、しばらく休憩したのち、単機で津和野から地福までを往復するというスケジュールです。ホキを牽引して新山口駅へ帰る復路は暗くなってからというダイヤが組まれていましたので、往路のみの撮影で終了としました。往路で3回、しかも雪景色を撮れたので十分満足です。

 

少し遅めの昼食を津和野の町中にある有名なそば屋で食することにしました。そばだけでなく、いなり寿司も人気があるお店で、品切れ直前にありつくことができました。普段は返しの撮影場所確保のため、あわただしく弁当を食べることが多く、ゆっくりと温かいそばを食べるのは、これまた初めての経験でした。

 

折角津和野の町中へ来たのですから、駅にちょっと寄り、休憩中のDD51をスナップすることにしました。間近で見る原色のDD51。やっぱり格好いいですなあ。

 

今日128日は、宇宙からの警告の日、コピーライターの日、衣類乾燥機の日、初不動、米の日、ニワトリの日、不動明王の縁日、鬼子母神の縁日だそうです。

 


MR:KATO Nゲージ DD54 中期形 7010-2 鉄道模型 ディーゼル機関車






Last updated  2021/01/28 07:34:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/01/27
テーマ:鉄道(17820)



2日続きの好天に恵まれ、雪の融け具合が気になったのですが、徳佐のカーブ付近には、まだしっかりと雪が残っていました。

 

訓練運転なので、ホキにはバラストが積まれず、空荷の状態。そのせいか、DD51も軽快に飛ばしていきます。DD51の後ろに続いているのが客車かホキかの違いで、前日の「津和野稲荷号」とほとんど同じアングルなのは致し方ありませんが、晴れの雪景色となった徳佐のカーブです。これが撮れただけでも正月の山口へ来た甲斐がありました。

 

撮影地:山口線徳佐~船平山

 

今日127日は、国旗制定記念日、ハワイ移民出発の日、仏壇の日、交番の日、ツナの日だそうです。

 


TOMIX(トミックス) [N] 2240 JR DE15-2500形ディーゼル機関車(JR西日本仕様・単線用ラッセルヘッド付) 鉄道模型






Last updated  2021/01/27 07:28:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/01/26
テーマ:鉄道(17820)



基本的に前日と同じパターンで追いかけます。なので、2回目の撮影ポイントは長門峡発車となります。

 

世間では仕事始めとなるこの日、前日ほどではありませんが、それでもお立ち台には結構な数のおテツが集まりました。

 

発車時刻。ゆっくりと動き出したDD516輌のホキを従えて鉄橋を渡り始めます。

 

山口線へはそれなりの回数、足を運んでいますが、山陰迂回貨物を除いて、山口線内でDD51を撮るのは今春が初めてです。ましてやホキを牽く姿の撮影は初体験です。

 

ホキ6輌という編成は実に模型チックで好感が持てます。走らせなくても飾っておくだけで雰囲気のあるホキですから今度、模型をポチっとしてみようかな、などということを考えたりしている今日この頃なのでありますよ。

 

撮影地:山口線長門峡~渡川

 

今日126日は、文化財防火デー、有料駐車場の日、パーキングメーターの日、風呂の日だそうです。

 


TOMIX トミックス 2777 JR貨車ホキ800形(2両セット)






Last updated  2021/01/26 07:29:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/01/25
テーマ:鉄道(17820)



当初は伯備線にでも転進しようか、と考えていたのですが、前日の「津和野稲荷号」を撮影しているときに一緒になった方から、明日はDD51の訓練運転が行われるということを聞き、予定を変更して再度、山口線を追いかけることにしました。

 

1発目の場所をどこにするか迷ったのですが、前日以上に天気が良いため、変化がないのは承知の上で、前日と同じ場所にしました。

 

DD51が先頭に立つのは分かっているのですが、機関車の後ろにホキが続くのか、チキが続くのか、どちらも可能性があるとのことです。ホキだとオーソドックスなアングルで問題ないのですが、チキだと水平方向で撮るとDD51の単機運転のように見えてしまうため、少しでも高いアングルから狙う必要があります。山口線で手軽に俯瞰アングルが撮れるのは徳佐の手前のオーバークロスですが、晴れると逆サイドになり、このあたりが悩ましいところです。

 

そうしたことを思いながら本番の時刻を迎えました。踏切が鳴り始め、カーブの向こうに姿を現したDD51の後ろには黒いホキがつながっています。よっしゃー! これで、このあとのアングルに気を遣うことはなくなりました。さあ、2回目をめざして追尾体制に入りましょう。

 

撮影地:山口線宮野~仁保

 

今日125日は、日本最低気温の日、中華まんの日、ホットケーキの日、左還の日、お詫びの日、歯茎の日、天神の縁日だそうです。

 


[鉄道模型]トミックス (HO) HO-2508 JR EF66形電気機関車(前期型・JR貨物新更新車・プレステージモデル)






Last updated  2021/01/25 07:29:06 AM
コメント(0) | コメントを書く

全251件 (251件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

PR


© Rakuten Group, Inc.